ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

10月7日から発表されてきたノーベル賞。そんなノーベル賞の研究成果に近いと評価される韓国の科学者17名が韓国の研究財団により「ノーベル科学賞総合分析報告書」として公開された。

化学分野9名、生理医学分野5名、物理学分野3名など計17名がノーベル科学賞に匹敵する韓国の著名な学者として選定された。

また、候補者17人のうち13人が国内協力研究成果に対する国際協力研究成果が高いことが確認されたが、政府レベルでの研究交流促進、国内の研究ネットワークの拡散などを努力しなければならないことを暗示するということ。

この研究財団による発表は本家ノーベル財団とは直接無関係だと財団自ら説明している。

関連:韓国ノーベル財団とはなに? 実態を探ってみたらヤバい反日活動団体だった



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

なんちゅう無慈悲なタイトルじゃ


まあ妄想するだけならタダだしな…


政府への批判そらしと国威発揚か…こうでもしないと「自尊心」が維持できずに精神がアレな状態になるんだろうなぁ。


そもそも「ノーベル科学賞」という賞は存在しない件について…ノーベル化学賞ならあるんだけど、あいつら、執着する割には適当だよな。


まあチョン風情のヒトモドキにノーベル賞など永遠に取れないよ。自分達で何も創造することもできず、常に人のものを盗むしかしないんだから。そこにモラルや常識や誇りは一切なく、ただただ嫉妬と羨望と恨みがあるだけ。そんな汚物生物が世界に認められる事は未来永劫来ない


目的が賞そのものと、称賛が欲しいだけだから「中身なんてどうでもいい」んだろ


今度はそれを真実だと思い込んで周りに押し付け始めるまでテンプレ 


いつ「ノーベル賞の意味」に気が付くのかな〜?国が滅んでも気が付かなさそうだけど


意味に気がついても理解が出来ないって言うもっと致命的な問題じゃないかなぁ


まーた面白いことしてらw


ノーベル賞級、ノーベル賞風、ノーベル賞派、ノーベル賞気味何とでも言えるわな。受賞出来ないからって、気分だけでも誤魔化そうとするあさましい根性。


「恨」の国、韓国。「恥」という概念は無いらしい。


韓国『我々の信じたい事(大嘘)が真実で、我々に不利益な事(事実)が嘘である』 自国のガス抜き必死過ぎ。誰でも嘘と判る事を平気で言う。同じ次元で生きてる人とは思えん。