ハッピーにいこう♪

image
コーラ で健康に?!
コーラの味でした(^^)

以前から行ってみたかったけど、

なかなか行けなかった、平等院。


ひと山越えれば、すぐ関西な場所に住んでるので、

地の利を生かして、久しぶりに京都へ行ってきました。

IMG_4141ss

IMG_4145ss

平等院資料館みたいな所がすぐ横にあったので、見てきましたが、

平等院って、すごくモダンなお寺。


IMG_4151ss


銀杏の木が夕日に照らされて、金色の輝いていました。

IMG_4153


本格的な紅葉はもう少し後ですネ。

IMG_4156


ちょうどおやつの時間になったので、人気のある甘味処に入ったのですが、

なんと、60分待ち。

IMG_4161



諦めて、他の喫茶に入ってスウィーツをいただきました〜。

IMG_4163















IMG_4144ss








 今年も誕生日がやって来た。

ささやかな、お祝い。

DSC06330ss


最近、ずっと晩酌をしていなかったけど、誕生日のお祝いに買ってくれました!


このお酒、とっても美味しいです!

もう一本キープで買っちゃおうかなあ。。。


ありがとう。


DSC06343ss










日頃よく使う道路で、レンコン畑が広がっている場所がある。

初夏に蓮の花が咲いたら綺麗なんだろうな〜、

そう思いながら通っていたが、そろそろ開花時期ではないかとネット検索してみた。

すると、そのレンコン畑の近くに観賞用に整備されている場所がある事を知りさっそく出かけてみた。



IMG_3656ass

たくさんの綺麗な花が咲いていました。




IMG_3647ss


IMG_3667ass


IMG_3650ass







ハワイ旅行のおみあげで、

Eggs’n things のパンケーキ粉をいただきました。


IMG_2704a_edited-1



ワイハー行った時に、話の種に寄ってはみましたが、

それはそれはすごい人でした・・・。

IMG_0301sss



そして、ココナッツキャラメル入りコーヒーもいただきましたので、

ハワイアンモーニング。

IMG_2705a_edited-1


IMG_2706a_edited-1


おいしくいただきました〜。






























年末・年始の仕事も終え、ようやっと初詣に行ってきました。

まずは桑名まで普通列車に乗っていきます。


1


桑名で特急に乗り換え。

赤色の伊勢志摩ライナーが来ました。


2




DXシートで、ちょっとだけ贅沢な旅。

3


とっても快適な座り心地で、あっという間に伊勢市駅到着。

4


外宮参道を歩いていると、毎回目に留まる旅館。

地震が来たら危なそう・・・。

5



式年遷宮後の初めてのお参り。

7



遷宮跡地。

8



到着からえらく警察官が多いなぁと思っていたら、安倍総理御一行様が来るという事で

一般参拝者は、締め出しをくらいました。

給料は上がる気配が全くありませんが・・・。

9



巨木に触れると、パワーが伝わってくるような、来ないような。。。

10



安倍総理御一行様が去るまで道路も通行規制でしたが、

やっとこさ内宮へ到着。

お昼も過ぎていたので、先におかげ横町で昼食をとる事に。

11


分かってはいましたが、人・人・人!

どこのお店も満員でしたので、ちょこちょこつまみ食いをする事にしました。


松坂牛肉まん。

12

う〜ん、松坂牛か〜。


一緒に注文した、松坂牛串焼き。

13

う〜ん、松坂牛か〜。


気を取り直して、伊勢エビコロッケ!

14

う〜ん、伊勢エビか〜。


油っこい物が続いた所でちょうど伊勢茶の試飲が出来たのでいただきました。

15

これはなかなかいいお味!


何となく物足らないので、まる天の練り物で〆ました。

16


鳥居も新しくなっているんですね。

17



陽の光に照らされる五十鈴川。

18


お天気にも恵まれ気持ちよく歩けます!

19



御正殿。

20


御朱印はシンプルでした。

DSC05990a



ちょうどおやつの時間という事で、赤福餅をいただきました。

21


アサリ焼がうまい!!

22




鳥羽湾の夜明け。

23



二日目は、夫婦岩へ行ってきました。

24


何やらカエルが至る所におりました。

25

カエルに水をかけると願いが叶うそうです。


夫婦岩は子供の頃以来に訪れましたが

間近で見ると、写真で見るよりずっと貫録がありました。

26


DSC05989a


昼食はカキフライをいただきました。

付け合わせの秋刀魚の煮付けが骨まで丸ごと食べられて絶品でした。

27


すぐ横にある二見シーパラダイスへ立ち寄りました。

アシカの目はクリクリめちゃカワイイ。

28


イルカとのキャッチボール。

イルカって賢いです。

29



そうこうしているうちに、おやつの時間になりましたので、

赤福のぜんざいで一休み。

30



帰りは、普通の特急になりましたがなんだかよく揺れます。

31



新しい特急のしまかぜがすぐ後に走ってきました。

これに乗りたかったのですが、大人気ですぐに売り切れになってしまいます。

32











DSC05809ss





久しぶりにネットで音楽散歩。

今日は、これが良かった。

途中から、彼女に何かが降りてきた気がする。

なんか目がいっちゃってる感じ。



イイ〜。。。



石垣島旅行が台風でポシャってからというもの・・・、

海を楽しみたい気持ちが消えずにいました。



夏だし!

やっぱり行こう!   海!!



車で行ける範囲で、

きれいな海の見れる場所を探しました。


伊豆先端の海水浴場の海が良さそうな事が分かり、

「伊豆白浜大浜海水浴場」 へ出かけてきました。


車で走る事約5時間。

海辺の民宿へ到着。

何はともかく、水着に着替えてレッツ海!

1


パラソル借りて準備オッケ〜。

とってもいい天気♪

広々として、眺めも抜群な綺麗な浜です!




防波堤が無いので、波もしっかりザブ〜んと来て

とても面白いです。

そして、ここは砂浜内での経済営業が禁止されていて、

海の家から流れる音楽などの喧騒もありません。


海に入ったり、ゴロンチョしたり、

しっかり楽しんで民宿へ戻りました。

夕食は刺身の船盛でビールがすすみます!


3






翌朝、

朝4時に起床して海辺を散歩しました。

日の出前の空のグラデーションが素敵でした。

4


サーファーは、夜明け前から海に入っています。

5







帰りに近くの下田水族館に寄りました。

6
カメちゃんが入口でお出迎え

7

夏休みだからでしょうか、すごい人でした。



帰り道、天城越え道の駅で わさびソフト。

8a

生わさびをすりおろしてソフトクリームとトッピング。

これがうまい!

わさびが効いてとても爽やかな味になります。



最後の寄り道は、またまた沼津港。

DSC_0351

DSC_0350

DSC_0349

新鮮な海の幸をいただきました。

鯵の活造り寿司はほんとに旨い!



帰りの高速道路、休憩で立ち寄ったSAでは富士山も姿を見せてくれました。

9

静岡県に住んでいましたが、狙っても中々姿を見せてくれませんでしたが、

何気に立ち寄ると姿を見せてくれました。。。



何はともあれ、なかなかに楽しい海の旅となりました!




2























































































岐阜出身の私としては、

花火と言えば 「長良川」ですが、

今回は、蒲郡の花火を見物してきました。









今年は、60周年という事で、

例年より綺麗だったそうです。

いいタイミングで見に行く事が出来ました。




浜松にいる間に行ってみたいと思っていた場所、


「 白糸の滝 」


滝を見るにはいい季節という事で、

先日の 河津七滝 に引き続き出かけてきました。



土曜日という事もあり、

滝へ続く駐車場は、多くの車で埋まっていました。

さっそく、滝へ向かって歩いて行く事に。


見えてきました!
_DSC4029aa

岩肌にには文字どうり 白糸の滝が並んでいます。


_DSC4004aa

滝壺のすぐ近くまで行くと、

滝からのしぶきと風が一帯を包みます。


_DSC4022aa

夏でもとっても涼し〜い♪






_DSC4031aa

カップルが絵になっていたので・・・。











DSC_0322a_edited-1

























会社が思い出したように、

「リフレッシュ休暇を取りましょう」などと言い出した。

二つ返事で、ありがたく休暇を頂戴した次第。



が、

7月8日、台風が沖縄を直撃。

その日は、石垣島へ向けて飛び立つ日だったのダー!

残念。。。


気を取り直し、

近場の温泉へ行く事にした。



せっかく静岡に住んでるんだし、

伊豆の温泉にでも行ってみよう!



東名を タント号 で東へ快走。

DSC_0289a

富士山がお出迎え。



またしばらく走り腹が減ったので 昼食time。

DSC_0290a

まぐろ丼。

マグロは赤身が旨い!


岐阜から伊豆はさすがに遠いが、

浜松からだと、ドライブにはいい距離だ。



今回は、伊豆長岡温泉に泊まる事にしている。

近くの 「修善寺」へ。

IMG_2228

IMG_2225

温泉街だけあって、湯が出ていました。




IMG_2226



足湯処。

IMG_2234a



緑の路地を抜け

竹林の小径へ。

IMG_2238


IMG_2240


IMG_2241a


台座に座り空を見上げると

雲の流れがとても早い。

IMG_2244a



修善寺温泉街を歩くと

時が 昭和 で止まったかのよう・・・。

IMG_2260



IMG_2252


IMG_2261




宿に向かい、

露天風呂を楽しみました。

IMG_2263a





二日目。

伊豆長岡温泉を南へ下ります。


天城峠を越える旅路を 「 天城越え 」 というそうです。

ご存知、石川さゆり の 「 天城越え 」 はここの事だそうです。


また、 川端康成 の 「 伊豆の踊子 」 の 舞台 としても有名なんだとか。


小説は苦手なので読んだ事はありませんが、ちょっと興味が湧きました。



本日の目的地、 「 河津七滝 」。

文字どうり、七つの滝を巡るハイキングコース。



―于饌

6-1出会滝

6-2出会滝

上の二つの滝が合流する場所。

水の流れと音、緑と光のコントラストがすごく気持ちいい!

6-3出会滝






▲ニ滝

5カニ滝



初景滝

4初景滝



ぜ愨

3蛇滝



ゥ┘啾

2エビ滝


Τ滝

1釜滝



この六ヶ所の滝は、ハイキングコースを歩いて行けますが、

最下流の 大滝 だけは、行けません。



大滝

ここだけ、旅館に入らないと見られないのです。

7IMG_2371



滝の脇に温泉が引いてあるのです。

7IMG_2174a


7IMG_2397a


立て看板によると、源泉かけ流しとの事。

かなり熱めのお湯でした。





洞窟風呂。

7IMG_2401



子宝の湯。

7IMG_2402


なかなか味のある露天風呂でした。


帰り道、三時のおやつデブのもと。

IMG_2369

サイコー!!



宿に帰って、再び露天。

この宿の露天風呂には梅酒やビールが冷やしてあって、

チビチビやりながら湯につかれました。

幸せです。

IMG_2404


さて翌朝、台風もだいぶ近づいてきて

雲行きも怪しいので帰路につきました。


でも、せっかくの遠出。

帰りに 沼津港 に寄って お寿司をいただいてまいりました。

DSC_0315a


DSC_0316a


鯵のさばきたてのお寿司、歯ごたえと甘みがハンパない美味しさでした!



南の島には行けなかったけど、

伊豆の旅楽しめました〜。











sIMG_2365


























































































最近は、時間が取れる時、

近くの堤防を散歩している。



特に、早朝散歩がお気に入り。

朝の 空気   陽射し  音  匂い は、

とてもリラックスさせてくれます。


DSC_0272

DSC_0276


DSC_0277







果実や野菜が

小さな実を付けています。

DSC_0273

DSC_0274

DSC_0275










早朝散歩、おすすめです!!

















ユリの花を見に行きました。


「 可睡ゆりの園 」


1




ユリは、岐阜で ダイナランド、 谷汲 のユリ園へ行きましたが、

見せ方によってちょっと微妙な花。


ここは、立地を生かして立体的に植栽してあるので、

なかなか見応えがありました。

3


2





「  ユリ  と  オヤジ  」

4


天気も曇りで、暑すぎず歩く事が出来ました。




















5






































一度乗ってみたかった タイプ の車でした。



見晴らしも良く、デザインも若すぎず年寄すぎず、

ゆったり運転出来て、荷物もいっぱい乗りました。



トヨタ    ヴァンガード、 

愛称  「 ヴァンちゃん 」

DSC_0244a

DSC_0247a





ヴァンちゃんとの生活、なかなかのものでした!

5

1



そんな蜜月なお付き合いも、

「 経済 」 の2文字によって、お別れをする事に相成りました。。。



2.4Ⅼ自動車税
燃費
5万キロ超えに伴う諸部品交換
5年後の年収   などなど


第三のエコカー、軽自動車への乗り換え試算をすると・・・。


案外早く元が取れそうな状況です。


今までは、経済的と分かってはいましたが、

現実的には選ぶ事の無かった 「軽自動車」 。



ある意味、新しいカーライフの始まり!

昨日は納車引き取りの後、地元の神社で新車御祈祷もしてきました。

ssDSC_0251a

ssDSC_0253a



























浜名湖花博は、

はままつフラワーパーク    と

浜名湖ガーデンパーク    の2か所で開催。

行った時から何日も過ぎていますが、

今回は 浜名湖ガーデンパーク会場 の花博巡り記事です。




こちらの会場はやたらと広く、入場しても花の寄せ植えが並んでいるものの

何だか 「花博」 らしくない、普通の公園を散歩している感覚。




そんな感じで歩いていましたが、

一番最後、会場のもっとも奥のところに

やっとそれらしい所が出てきました。

DSC_0205asss

DSC_0206asss

DSC_0208asss

DSC_0213asss
↑このユリ、何という品種なんでしょうね。 八重咲きで凄いボリュームでした。









DSC03944asss



















今年も見に行ってきました!

毎回の事ですが、最後はもう薔薇でお腹がいっぱい。。。

バラの海。
1s

バラ!
2s

ばら!
3s

庭つくりのばら
5s

白ばらロード
6s

この辺りで、若い女子が
「やばい!やばい!」
と連呼してました(笑)

皆さん撮影も楽しそう!
7s

一重系のバラ。
シンプルでこれも好きだな。
as

bs

cs

ds

いわゆる、バラっぽい形のバラ。
es

fs

gs

hs

is

この系統の花は、細かいトゲで毛むくじゃらが多い。
js

中心が幾重にも重なるバラ。オールドローズっていうのかな。
ks

ls

ms

ns

今回、一番目に留まった花。 Austinの チャールズ ダーウィン
os

ps



昼は30度まで気温が上がってめちゃくちゃ暑かった〜。
qs
薔薇ソフトが美味しい!









zs


















久しぶりに落ち着いた休日。

花博会場を散歩してきました。

もう少しで花菖蒲園が華やかになりそうです。

2

3

5





バラ園もピークは過ぎていますが、

まだまだ楽しめます!

8




明日は、毎年楽しみにしている

可児の 花フェスタ記念公園に行ってきます!








ネギ坊主の花が咲いてました。
9
(ギガンチューム)



いつもの堤防散歩。

久しぶりに歩いたら、

景色がかなり変わってる。


いつもの定点観測。
DSC_0196

雨上がりで増水の跡が見られます。

湿り気のある匂いも季節の変化を感じます。

DSC_0202


堤防の土手にミントの群生。
DSC_0197
自生ではないと思います。。。

ハーブにちょうど良い気候なのでしょう。
DSC_0198

ビワ?
DSC_0199


紫陽花も咲いていました。
DSC_0201










そんなに長いお付き合い

出来なかったけど

今までありがとう!

本当は

もっともっと

一緒にいたかったけど

・・・。

あと1ヶ月大事にするネ。

DSC_0179


jpg



よく

今のすべてを

受け入れる

なんて事を見聞きするけれど

人間だもの

そんなに単純には

いかないわけで

















浜松花博巡り、その2。

今日はとっても良い天気!

1

藤と言えば「紫」 ですが、ここでは白い藤がゴージャスに咲き誇っていました。


そして薔薇園へ。

まだまだ咲き始めで、蕾の方が多かったですが、
早咲き種は花が楽しめます。
2

3

4

植物は、咲いた時はもちろんですが、

蕾の時期もいいものです。

5

だんだんと蕾が膨らんでいき、これから咲く花の期待も膨らみます。

これって、普段の生活でも一緒ですね。

例えば車を買う時。

あれもいいな、これもいいなとカタログを眺めている時の楽しさ。

例えば旅行に行くとき。

どこに行こうかな、どんなプランにしようかなと考えている間の楽しさ。

例えば好きな彼女と付き合いとき。

どうやって口説こうかな、あんな所にデートに行きたいなと妄想しているワクワク感。

実現手前の仮想段階の時間が一番幸せな時なのかもネ。

な〜〜〜んてね!


ちょうど大道芸パフォーマンスもやっていました。
6
見ているうちに芸に引き込まれてとても楽しかったです。 素晴らしい!

それと同時に、これで生計を立てているんだなぁ〜って、

自分の日常とは違う生き方にも思いが至りました。


水辺にも色んな命が活気づいていました♪
9

8

7
この水鳥は、この後見事小魚をゲット!

目にもとまらぬ早業。


色々と派手に目につくところから、

ふと静かな場所に目を移すと・・・、

10

ひっそりと山野草が咲いていました。


日頃の色んな事も、
花を見ていると癒されますね。
花ってすごいね。







今日の散歩は、めっちゃ気持ち良い!


うららかな陽射し

鳥のさえずり

虫の声


いつもより余分に歩いてしまった。


DSC_0174a_edited-2



DSC_0177a_edited-4



DSC_0176b_edited-1



DSC_0175a_edited-1














静岡遠州灘では、しらすの水揚げが多く、

新鮮なしらすが食べられるそうです。


そこで、生しらす丼なるものを求めて御前崎まで出かけてきました。

漁が無ければ食べられない事もあるという事で、

行き当たりばったりですが、ありつく事が出来ました!

PICT0098a_edited-1


淡泊ですが、なんとも言えない甘みがあり、美味しく頂きました。



そして、季節の天ぷら。

PICT0096a_edited-1



ごちそうさまでした!

























































色んな花が楽しめる季節になってきた。

今日は、藤の花と牡丹。


先ずは、磐田市の熊野の長藤。

1


2

藤の花の香りがすごかった。




次は、袋井市 可睡斎の牡丹。

3

4

5

華麗でゴージャスな姿は、薔薇を見る時と同じような醍醐味を感じる。


園内では、ツツジも満開!

6


7

枝いっぱいの花で、その間から見える葉っぱの 緑 が鮮やかに見える。

石楠花も満開でした。

8







鯉のぼりも元気に泳いどりました!!




10

















浜松市にある、はままつフラワーパークで

浜名湖花博2014なる催しが始まったそうです。

今はチューリップがきれいだという事で歩いてきました。



IMG_1817aa_edited-1




IMG_1755aa_edited-1




IMG_1909aa_edited-1


チューリップも密植してあると見応えがありますね。

そして、なかなかに愛らしい姿。


桜はもう終わったなぁと思って行きましたが、

品種によってはまだ見頃でした。


IMG_1888aaa_edited-1



左下の葉っぱは、花菖蒲。

また6月頃に行ってみようかな。








あっという間に桜の季節。

今を逃すとあっという間に散ってしまうので

近所の堤防を 花見散歩。


1IMG_1741a_edited-1



あいにくの曇り空だったけど

菜の花?とのコントラストがキレイでした!


4IMG_1733a_edited-1



ほんとうは・・・、 富士山をバックに桜を見たかったけど。

この曇り空では、また富士山に会えないしなぁ。







3IMG_1730a_edited-1















気分転換にちょっと出かけたい。

でも、出費も抑えたい。



そんな事で、

浜松を 「無料」 で楽しもう♪




まずは・・・、


浜松航空自衛隊、エアーパーク。

IMG_1631s


IMG_1635s



IMG_1637s


IMG_1654s

戦闘機として見ると、

なんだか怖い気持ちにもなりますが、


極限を極めた「飛行機」という「乗り物」として見ていると

無駄の無い美しさがありますね。



そして、

浜松名物と言えば!

「夜のお菓子、うなぎパイ」

うなぎパイの工場見学が無料で出来ます。

PICT0075s


正直、この光景を見ても特に感慨は無いのですが、

ここへ来ると、うなぎパイのサンプルがいただけるのです♪

PICT0078s

このサンプルと、コンビニのコーヒーで、三時のおやつ。

この工場の横には、落花生の直売所もありますので、

そこに立ち寄るのもおススメです。

甘辛、色々な味のナッツが試食出来ます!


そして最後は、

無料の足湯温泉。


PICT0082s



道路のすぐ横でジロジロ見られるわ、

ちょいとぬるかったり、

枯葉が浮いてたりしますが、


なんたって!!




「無料」ですから!!!









PICT0084s































根が残っているねぎを


植え付けると


また、食べられそうだ!





IMG_1601



























久しぶりに太陽が出ているので、


ちょっと風が強いけど、ぷら〜っと堤防を散歩。




カモ見てると面白い。

IMG_1615



菜の花は満開で、春の訪れを感じるなぁ。

IMG_1613



スイセンも満開。

IMG_1614




ソメイヨシノは、まだ蕾だけど、早咲きの桜がチラホラと咲いていました。

IMG_1624






春はすぐそこ。。。






今日は、久しぶりに遊びに出かけた。

「イチゴ狩り」に行ってきました!


寒さがぶり返してきたけど、元気良く出発!


最初は、静岡の久能山辺りにしようかと思ったけど、渥美半島方面に行ってきました。



DSC03841


外は、風がすごいけど、温室の中はあったか〜。

30分1本勝負!

お腹いっぱいいただきました。

DSC03840



自分でも信じられないのですが・・・。

その足で、渥美半島名物の「大アサリ」を食べに行きました。

DSC03853

大アサリどんぶりに、

DSC03856

大アサリ焼き。

どちらも、磯の香りが口の中いっぱいに広がって、とーーーっても美味しかったです。

ビールなんかいただければ更に良いのですが・・・。







DSC03862






「日本人は、お正月じゃ〜」

と、

言っていた わたくし・・・。






IMG_1571ssxxss


今年は、メリークリスマスしました。



2013年紅葉観賞もこれで最後になるでしょう。

昨年訪れて大変きれいな紅葉に感動した場所。

今年も行ってきました。

夜間拝観も出来るという事でしたので、

その時間を狙って車を走らせました。

01



門から見える奥の景色が気になります。



02


竹の青い色がうまくライトアップされていました。


03


今年は昨年より紅葉が早く、散りもみじの赤い絨毯がきれいでした。

04










05






2013年  京都紅葉の旅。

最終地は、真如堂。

aIMG_1404


aIMG_1425




ここも今回初めて訪れましたが、かなりいい感じ!



ほうき状になった、虹色の紅葉。

aIMG_1447




帰りは、錦市場のお餅屋さんへ寄っておやつタイム!!

aIMG_1451

大変美味しくいただきました。




今回も、足がクタクタになるまでよく歩きました。


aIMG_1431



冬景色の京都もいいかな。。。







aIMG_2039

かなり日にちが経ってしまったけど、京都紅葉記2日目の記録。

南禅寺。

この日も早起きして出発。

三門では、爽やかな日差しに紅葉が照らされていました。

aIMG_1276



aIMG_1298


aIMG_1302



お馴染み、水路閣。

aIMG_1327


今年の、「そうだ、京都へ行こう」。

天授庵

aIMG_1335



aIMG_1338


aIMG_1343


aIMG_1358


aIMG_1378


aIMG_1389


天授庵の紅葉は、タイミングもバッチリでとても綺麗でしたが、

人の多さもまた凄かった!









aIMG_1361








そして、京都1日目の最終地、醍醐寺へ。

aIMG_1191

京都駅からアクセスが良くない場所ですので、人は本当に少ないお寺です。

aIMG_1203

五重の塔は、京都府内最古の木造建築物だそうです。


aIMG_1217

イチョウの葉が夕日に照らされて燃えていました。


池のお庭。

aIMG_1221

aIMG_1227

aIMG_1234



醍醐寺では夜間拝観もする為、一旦退場して軽く腹ごしらえをする事に。

五重塔も夕日に照らせれていました。

aIMG_1250






そして、夜間拝観。

aIMG_1261



aIMG_1267



aIMG_1270


同じ景色ですが、またちがった趣がありますネ。











aIMG_1235




東福寺に程近い 泉涌寺 と 今熊野観音寺へ。

泉涌寺の入り口は緑一色ですが、

aIMG_1159


お庭は色づいていました。

aIMG_1167



続いて今熊野観音寺。

aIMG_1181



ぼけ封じ観音。
おじ様達が次々拝んでおりました。
もちろん私もお賽銭付でしっかり拝んでおきました。

aIMG_1174


緑と赤のコントラストがキレイ!!

aIMG_1184



東福寺駅へ向かう途中に、唐辛子を調合してくれる露天を発見。
お土産にちょい辛の七味唐辛子を作ってもらいました。
aIMG_1186









aIMG_1185




2013紅葉記  光明院

色づき始めでしたが、朝日が差し込み爽やか。

aIMG_1149

庭には石がいくつも配置されています。(三尊石組)

それを部屋から見ると・・・、

aIMG_1146

襖をちょい開けて掛け軸に。


aIMG_1119

のぞき窓?とは言わないと思います・・・。

aIMG_1150

もちろん、日向ぼっこは最高のひと時!

ここは人も少なくの〜んびり出来ました。


aIMG_1139



今年も紅葉の季節。

2013年の紅葉旅を綴っていきます。

東福寺。


ちょうど見ごろを迎えておりました。

開門前に橋の上から観賞。

aIMG_1037

開門と同時に、人、人、人。

aIMG_1046

まあ、私もその人の内の一人なんですけどネ。

aIMG_1085


aIMG_1092


aIMG_1099


aIMG_1091


aIMG_1860

あ〜、、、きれいだ。





aIMG_1071






過去に書いたブログを読み直していました。

2012年03月にUPした女子ドラマー。




スコーンとリズムに乗って、とても爽やかなドラミング!


このお方、川口千里さんと仰るのですね。



その後も活動を続けられているようで、

さらに素晴らしいドラマーになられていました。










う〜ん、やっぱり気持ちのいいドラミング!



女子ドラマーって・・・、





かっちょええ〜〜!!!



朝晩の冷え込みもいっそう強くなり、

今年の紅葉をそろそろ楽しもうと出かけてきました。

先ずは朝食。



近くのコメダに寄ってモーニング。

DSC_0105as



浜松まで来ると、喫茶店=モーニングサービス の文化は無くなります。

でも、コメダなら名古屋と一緒のモーニング!

今日は、あんこを追加して、おぐらトーストにしました。

お〜いし〜い!!



さて、今回は紅葉と富士山のコラボを楽しもうと 「富士山スカイライン」を目指します。



途中 新東名のPA、SAに立ち寄り

肉巻きご飯を楽しみ
DSC_0107as


トロアジ定食を堪能し、
DSC_0109as

お腹もふくれ、眠気で休憩三昧。




やっとの思いで到着した休憩ポイント。


DSC_0110ass


DSC_0112ass


ざーんねん、 春の桜に引き続き、なかなか会えません。

また来るから!



DSC_0111ass











今日も天気がいまひとつ。

昼飯を食べにドライブしながら焼津まで行ってきました。

途中寄った牧之原SAで、「毬福」というまんじゅうを食べました。

DSC_0082

中はこんな感じ。

m-3tsu-

とろけるような美味しさで、ひとつを食べるのはあっという間!

もうひとつ食べたい欲求をグッと我慢してSAを後にしました。

東名集中工事で、渋滞を心配していましたが順調に焼津に到着。

インターを降りてすぐの「焼津さかなセンター」へ。

DSC_0085

魚売り場は見てまわるだけでも本当に楽しいですね!

食堂を見てまわり、「山水」というお店で食べる事にしました。

DSC_0087


DSC_0086


DSC_0088

まぐろに、かつおに、いくら、 大変美味しくいただきました。

その後、静岡へ立ち寄り午後のおやつ。

DSC_0092

安倍川餅。

疲れた体にあんこは最高!!

アパートに帰り、焼津で購入のほっけの開きを味わいました。

DSC_0093ss

ごちそうさまでした!


先日の休日、新東名の浜松サービスエリアへ昼飯を食べに行ってきました。

IMG_0980a

中は新しいだけあって大変綺麗。
あいにく台風が近づいていた時で外の風景は楽しめませんでした。。。

鰻のお店など、浜松名物のお店もありましたが、

IMG_0983a

私はスタミナプレートを食べてみました。

お味は・・・、 まぁまぁごく普通ですが、食べ応えはそこそこあります。

最近は、近場でこちょこちょ動いています。

DSC_0079

地元を離れた転勤で、必ず恋しくなるのが

味噌煮込みうどん!

浜松のアパートの界隈は、地元でメジャーな飲食店が意外と少ない。

ネットで、車で30分位の所に サガミ を発見。

味噌煮込みにありつけました(^^)

オーダーの時に
「麺は、硬めですがよろしいですか?」って・・・。
それが食べたいんです(´`:)

DSC_0078


なめこにおろしの辛味が相まってグ〜

パソコンが壊れると、時の流れ方が変わるんだなぁ〜。
携帯もパソコンもなかった頃があったんだよなぁ。