5月21日(月)~5月23日(水)までM御一行様と「長崎軍艦島と福岡」3日間へ行って参りました。

M御一行様の楽しみは、「長崎・軍艦島」。軍艦島は、別名「端島」と呼ばれ、明治時代から昭和時代まで海底炭鉱と呼ばれ、栄えた場所で当時、三種の神器(洗濯機、テレビ、冷蔵庫)が日本一の普及率でした。そして2015年に世界文化遺産に登録されて、行ってみたい観光地として大変人気のある場所です。

朝一番の長崎行きでセントレアから出発します。軍艦島へは1日目に行きます。軍艦島へは船で渡り、そして上陸となります。ただし天候や波の状況で上陸できない場合があるのでドキドキです。

参加者皆様の日頃の行いにかかっています。いや、私の日頃の行いでしょうか(笑)

長崎空港到着。天気は曇りですね。

軍艦島の船の時間まで長崎市内観光と長崎ちゃんぽん料理を楽しみます。

長崎市内観光は、大浦天主堂へ。坂を上っていきます。長崎は坂の町ですね。そして歩くこと約10分。教会に到着です。階段を上り教会内へ。

教会内のステンドグラスは大変美しい!!見とれてしまいました。

その後は、長崎中華街へ。

中華街入り口の唐門は立派でした。

そして開店と同時に入店し、長崎ちゃんぽん or 皿うどんプラス角煮まんじゅう。

美味しかったです!!

そして長崎軍艦島へ。

この日は波も穏やかで無事に上陸。

ガイドさんの気持ちいい案内で軍艦島を回ってきました。ここは上陸する時間配分もあり、自分勝手には動くことができません。

炭鉱時代の姿を見ることができました。

そして宿泊場所は長崎港が見下ろすことができる高台のお宿へ。

夕食は、参加者全員で長崎の名物「卓袱料理」。

普段食べたことがないメニューに参加者の皆様に喜んでいただきました。そして高台にあるため長崎の夜景がばっちり。

綺麗でした。

2日目は、長崎平和公園見学、グラバー園見学、眼鏡橋、そして太宰府天満宮ご参拝。

夜は、博多の中心部 中州を満喫してきました。

楽しい3日間でした。

M御一行様、ありがとうございました!!

FullSizeRender
IMG_6662
IMG_6703
IMG_6682
IMG_6691
IMG_6698
IMG_6702
FullSizeRender
IMG_6709
IMG_6713
IMG_6722
IMG_6748

ケイツーリスト ホームページ
http://www.k-tourist.com/
ケイツーリスト スマイル写真
http://blog.livedoor.jp/ktourist/