専務の写真雑記

兵庫県丹波市の運送会社、協栄運輸株式会社で働く永井のブログです。

大型ウイング車のドライバー募集

弊社では現在、大型トラックのドライバーを募集しています。

地場の配送(兵庫県~京阪神)が主になり、月に1~2回ほど長距離運行もおこなっていただきます。
長距離運行は旅費の支給有り。

積荷はパレット製品が主です。

荷物のほとんどがフォークリフト等の機械での積み込みになりますので、体力に自信のない方や女性の方でもチャレンジしていただけると思います。

乗車いただくトラックについては、一人一台の専属トラックを用意しています。

ご不明な点やご質問等ございましたら、メールフォーム
または私、永井までお気軽にご連絡ください。
[永井のメールアドレス]
fine7700■gmail.com

(■を@に変更して送信してください。スパムや迷惑メール等の防止で四角表示にしております)

P1010069
協栄運輸(株)ホームページ採用情報

夏のイベントシーズン、トラックステージのご予約ありがとうございます

今年も夏のイベントシーズンに向けて、各種イベントの運営様よりトラックステージのお問い合わせをいただいております。ありがとうございます。

ステージの装飾についてなどご相談承っております。
お気軽にこちらのメールフォームよりご連絡よろしくお願いいたします。

10月1日トラックステージ4

メリットがたくさんあるスマートフォンのカーナビ

私が20代でトラックを運転していたとき、初めて行く配送先は住所を確認してから、昭文社のスーパーマップルなどの地図を広げて場所を確認してから運行を開始していました。

スーパーマップル関西道路地図
スーパーマップル(これは関西道路地図。トラックに乗りたての頃は関東、九州、中部、北陸、四国と何冊も地図を買って揃えていました)

これで配送先へ行くことはできますが、ちょっと田舎だと番地まで見ていっても詳しい位置まではわからないこともあり、現地に行ってからトラックを停めて付近の方に配送先の場所を聞いたりすることもありました。

当時からポータブルのカーナビも販売されており、トラックに付けている方もいましたが、なんとなく地図があればいらないかなと思って私は買う気にはなりませんでした。



そんなこんなから現在、、、、


私はトラックに乗るときはスマートフォンのナビタイムというアプリを使ってスムーズな運行をおこなっています。

試しに使ってみたらメリットが多かったんですよ。

とくに時間の短縮ができるのが大きい。そして、手軽感
P1010089


・配送先の住所を確認したら、それを打ち込んだ瞬間から最適ルートを運行開始できます。

もう地図とにらめっこして場所を探すという作業の時間は必要なくなりました。

あとはなんといってもナビアプリとして本当に良くできていて、安心感があり信頼できる。

ルートを外れてしまった場合でも、瞬時に別ルートを案内してくれますし、配送先の入り口まで確実に案内してくれます。


・音声案内があるので、画面を見る必要がなく安全に運行できる

これも本当に助かります。「次の交差点を右折です」といったように音声でナビしてくれるので、トラックにスマホを固定する台がなくてもどこかに置いているだけでいいんです。

信号待ちなどで画面を見れるときは良いですが、走行中はよそ見をした数秒の間でもトラックは数メートル進んでいます。安全運転の面からしても画面を見なくても良いのは本当に助かります。


・通信で常に最新の道路地図データを取り入れて案内してくれる

ポータブルや備え付けのカーナビは、道路データを毎年買って更新していかないとどんどん古くなってしまい、ひどいときには道のない空間を案内されることもありますが、スマホのナビはその心配はありませんし、利点ですね。



他のヤフーのナビアプリなどのアプリも試してみましたが、ちょっとおかしなルートを案内されたりしたこともありました。そんなわけで私は信頼性抜群のナビタイムに落ち着きました。

普段使っているスマートフォンがカーナビになるので、技術の進歩に感謝ですね。良い時代になりました。

もうトラックに何冊もの地図を積んだり、ポータブルのナビ機材を載せかえたりといったことをしなくていいんです。

今回は、私のおすすめのトラック運行に便利なもののご紹介でした。

春の全国交通安全運動

4月6日(金)~15日(日)にかけて、今年も春の全国交通安全運動がおこなわれています。
春の全国交通安全運動2

春の全国交通安全運動1

事故の事例のなかでも、とくに死亡事故例が多いのが交差点の左折時の巻き込み事故。

とくに死角の多いトラックのドライバーは気をつけないといけませんね。

あらためて事故防止に取り組んでいきましょう。

春は来る

暖かかった先週と打って変わって、今週は月曜日からぐずついた天気が続きましたね。
気温も低かったので、知り合いや社員の中にも体調を崩された方が何人かいました。
協栄駐車場2

三寒四温の後にいつの間にか春は来るのでしょうね。
トラックを背景に、春の花を撮ってみました。
プロフィール
P1020414

永井 伸弥
Nagai Shinya

1980年9月生まれ。22歳で協栄運輸(株)へ入社。ドライバーとしての実務経験を積みながら数年を過ごす。27歳頃から燃費改善など、コスト削減に向けた社内改革にも取り組む。30歳で学生時代より温めていた企画サービス、トラック•レンタル•イベントステージを立ち上げる。



◎ご連絡、記事のご感想はこちらまで

fine7700■gmail.com

(■を@に変更して送信してください。)

月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード