あやかのもふもふBLOG


みなさん、こんにちは。



7月13日に九州南部も梅雨明けし、
県本土にも本格的な夏がやってきました。



先日、「KTSみんなのニュース」(平日夕方6時14分~)の中で
各市町村が発行する“広報誌”について特集しました。

曽於市役所の企画課に勤務し、広報誌作りを担当する2人を取材しました。



取材を通して、改めて広報誌は地域愛であふれているなあと感じました。



みなさんも家庭や職場などで広報誌を見かけた時は、
ぜひ、隅々まで読んで見てください!
各市町村の担当者が心を込めた「ラブレター」に、心がほっこりするはずです。




【曽於市の広報誌、7月号】
IMG_4335



【曽於を取材中に至るところで目にした、そお星人】
FullSizeRender


みなさん、こんにちは。


九州南部、7月13日に梅雨明けしました!
蒸し暑い日が続いています。
水分はこまめに補給して、
脱水症状などには十分お気をつけ下さい。



先日、後輩の結婚式で、
多くのアナウンサー仲間に出会いました。
同じフジテレビ系列、テレビ西日本で夕方のニュースを担当する先輩や後輩、
鹿児島で夕方のニュース番組を担当する他局の先輩。



心強い仲間です。





【左からKKB鹿児島放送・桜井譲士アナウンサー、後方がTNCテレビ西日本・松尾幸一郎アナウンサー、手前が前原アナウンサー、TNCテレビ西日本の四位知加子アナウンサー、私】
FullSizeRender[3]



【私が入社1年目の頃から研修などでお世話になっている二人の先輩。大好きなTNCテレビ西日本の新垣泉子アナウンサーと四位アナウンサー】
FullSizeRender[1]


みなさん、こんにちは!


先日、『フジテレビ系列 女性アナウンサー研修会』に参加してきました。
入社1年目から9年目まで
幅広い年代がそろっての研修になりました。


自分が出演した番組を録画したDVDを合評して頂いたり
テーブルマナーの研修をうけたり
ジャパネットたかたの創業者、高田明さんの講演を聞いたり
〝伝える〟をテーマにプレゼン大会をしたり。


後輩や同期、先輩、
そして、講師の先生たちから数え切れないほど多くのことを学びました。



中でも一番心に残っている言葉があります。
それは、講師の東海テレビ、森脇淳アナウンサーが掛けてくれた言葉です。




〝言葉は皮と一緒。使えば使うほど良くなる〟




この言葉を信じ、日々頑張ります。




泣きそうになりながら不安を話してくれた後輩。
7年目ならではの不安や、くだらない話もできて、ずっと笑っていられた同期。
凜としたかっこいい女性の姿を見せてくれた先輩。



内容の濃い2日間を過ごせました。
全国各地の仲間に負けないように、頑張ります!



最後に研修の写真を少し!
DSC03262


DSC03411

このページのトップヘ