上枝一樹のきょうの取材報告

170717 ライフジャケット


串木野海上保安部による、服を着たままの
救助訓練に参加してきました。

そう、服を着たまま海へ入りました。
こんな経験初めてです。

ライフジャケットなんて、
救命胴衣の着用方法について説明する
飛行機の機内ビデオで目にするくらいでした。

訓練当日は晴天で、波も高くなかったものの
服を着たままというのは、時間の経過とともに
想像以上の重さを感じました。

最近、県内の海の事故は、海水浴中よりも、
釣りのときに遭遇することが多いそうです。

長時間海のそばにいるときは
ライフジャケットを身に付けるということを
習慣にしたほうが良いと、改めて思いました。

担当者の方の
「シートベルトも時間がかかって定着した」という
言葉が印象的でした。

これから海のレジャーの季節、
事故にはくれぐれもお気をつけください。

170622_宇宙カレー


8月に種子島宇宙センターから
H2Aロケット35号機が打ち上げ予定です。

実は、一般の方も入ることができる
種子島宇宙センターの食堂に、
関係者の方が打ち上げ前に食べるというカレーがあります。

ポイントは「カツ」が入っていること。

打ち上げに携わる人たちのパワーアップの
秘訣はこのカツカレーなのかもしれません。

ことしの夏は種子島がにぎわいそうです。

KTSみんなのニュースの「支局だより」でもお伝えした、
種子島宇宙センター宇宙科学技術館のリニューアル。
H2Aロケット34号機の取材で訪れたときに
足を運んできました。

170605宇宙科学館


約20年ぶりのリニューアルとあって
内容が大幅に変わり、さらに充実していました。

おすすめは、
打ち上げを大型スクリーンで体験できるゾーン。
行った人には分かりますが、びっくりする仕掛けがあります。

ほかに、写真撮影コーナーも充実。

打ち上げ前後は見学客で賑わっていますが、
なんといってもこの施設、入場無料というのが魅力です。

打ち上げ日以外にも種子島を訪れたときは、
ドライブがてら、ぜひお立ち寄りください!

このページのトップヘ