先日、中秋の名月にあわせて、
南薩へ行ってきました!!!

国指定の重要無形民俗文化財 「南薩摩の十五夜行事」のひとつ
ソラヨイを取材するためです★

南九州・知覧町の浮辺地区。

ゆうテレの放送を終えて到着すると…

お月様へのお供え物が設置され
すでに祭りの準備が始まっていました。

05

山々の精霊を迎え、豊作に感謝するとされるソラヨイ。

「それは良い」が転じて
「ソラヨイ」という名前になったそうですが…

いつ、どのようにして始まったのか
なぜ飾り立てた藁をかぶるのか
由来はよくわかっていないという、とても不思議な行事です。

21

ソラヨイを踊るのは地区の子供たち。

ソーレハヨイ ヨーイ、ヨーイ、ヨーイ♪
ヨイヤショー!!
シリー シリ♪

幻想的な掛け声が月夜に響きます。

ソラヨイは
相撲の四股ふみの原型になったとも言われています。

07

少子高齢化、過疎化などで
ソラヨイを存続できなくなった地区もありますが…

自治会長さんが
「地域の大事な伝統なので、地区の子供が1人になっても存続させたい」
と語っていたのが印象的でした。


================
fKTSウェザーセンター

★気象情報つぶやきtwitter★
https://twitter.com/kts_weather

★ウェザーセンター公式facebook★
https://www.facebook.com/kts.weathercenter

================