岸和田高松宮杯2日目の感想いわき平オールスター競輪最終日決勝

2018年06月17日

岸和田高松宮杯最終日決勝

1脇本雄太3三谷竜生5村上博幸
7吉澤純平2武田豊樹
8原田研太朗4山田英明
6菅田壱道
9木暮安由

細切れ。
超抜と思われた新田祐大や渡邉一成が準決勝で飛んだ。
とは言えなかなかのメンバー。優勝は脇本、山田英明、木暮、三谷のいずれかでは。
三連単で4車ボックス。



ktu1 at 11:44│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 GI予想 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
岸和田高松宮杯2日目の感想いわき平オールスター競輪最終日決勝