2008年04月01日

選抜準々決勝第1日〜惜別、平安〜

もう早いもので準々決勝。

聖望学園8−0平安
・聖望が序盤で大量点、投げては大塚が完璧な投球で、9回2死からは控えの石川を調整登板させる余裕。平安は失点に外野のミス2つが絡み、加えて低調な打線が奮起できず、「平安」としての最後の試合となった。

千葉経大付8−7長野日大
・これも千葉経大が序盤で7点リードし、勝負を決めたかに思われたが、長野日大が7回に集中打。機動力も交え、千葉側のミスも出てついに同点とした。しかしここから千葉の斉藤も立ち直り、延長の末決着。

甲子園全国最多出場の平安が、その長い歴史にひとまずの幕を下ろした。甲子園通算は90勝で歴代3位。学校名は「龍谷大平安」と変更された。ユニホームがどうなるのか。野球部の強化方針がどうなるのか。校名変更をすると、意外に学校の強さに影響する、ともいわれるので注目である。

長野日大の機動力は大きなインパクトがあった。従来の長野勢にはなかったチームの力強さも感じる。同時に出場した丸子修学館もいいチームだったし、他のチームを含め、この夏の長野大会も盛り上がりそうである。

聖望と千葉はともに似た感じのチーム。どちらも甲子園に現れたのは最近ながら、すでに上位進出を経験しており、今後の高校野球界での存在感を増していくだろう。

高校野球 - livedoor Blog 共通テーマ



ktu2003 at 20:11コメント(0)トラックバック(1)高校野球  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 【参院選政見放送】自民党総裁は「年金ウソ公約」を謝罪しろ!  [ 国会傍聴記by下町の太陽・宮崎信行 ]   2008年04月02日 15:51
【2008年4月1日、私たちは、デモクラシーの重大危機を迎えました】 2007年7月29日の第21回参院選(“逆転の夏”)で、自民党総裁であり日本国第90代内閣総理大臣である安倍晋三さんが「政見放送」で国民に約束した「公約」がウソであったことが確定しまし...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Archives
最新コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ