2011年06月27日

JIN −仁−完結編〜最終回〜

俳優・大沢たかお主演の人気ドラマ『日曜劇場 JIN-仁-』(後9:00〜 TBS系)が26日に最終回を迎え平均視聴率26.1%、瞬間最高視聴率は31.7%を記録した(ビデオリサーチ・関東調べ)。

ということで、鳴り物入りの続編として期待された作品だったが、最終回でシリーズ最高の視聴率をたたきだした。

前作は江戸時代にタイムスリップした仁の戸惑いと、最新の医療技術を駆使していくスーパードクターぶりが描かれたが、今作では幕末の政治的激動に巻き込まれていき、ストーリーもよりハードになっていった。
維新に向けて奔走する坂本龍馬との交流も、命を賭けたものになっていく。医学界の勢力争いをめぐる陰謀も前半では描かれた。
龍馬の土壇場での行動に、仁の考え方が影響していた、というのはSFだが、楽しい。

坂本龍馬暗殺を阻止しようとしたが、結局それはならず。脳腫瘍の激痛が悪化する中で、自らの技術をできるだけ伝えようとする。

そして最終回。彰義隊に参加する兄・恭太郎を救おうと、戦場に飛び込んでいった咲が流れ弾に当たり負傷。傷が化膿して容体が悪化する中で、咲を救おうと仁は現代へ戻ることを決心。
めでたく現代に戻ることができた仁だが、キーとなる胎児の形をした腫瘍は、もう一人の仁ともみあううちに消えてしまい、ふたたび幕末へと戻ることができなくなってしまった。そこで気を失ったあと、ふたたび気が付いてみると、どうやらそこは前とは違う現代。

歴史はどう変わったのか、と調べてみると、ともに過ごした医師たちは歴史に刻まれていたが、自らと咲についてはわからず。そこで咲の実家・橘家のあったあたりに行ってみると、「橘医院」なる病院が。そこの娘は医学史をやっているとのことで、話を聞くことにより、咲のその後が語られていくのである。
咲は命をとりとめたあと、町の医者として、結婚はすることなく、しかし養女をもらったと。
別れ際に、娘から咲の手紙をもらう。それは、記憶がなくなりつつあって、名前も思い出せなくなっている中で、手紙に書き残して、仁への想いを伝えるものだった。150年の時をこえて、二人の想いがつながった。

このラストは秀逸だと思った。タイムスリップものでは確かにありがちではあるが。

幕末の動乱という時代の中で、命の重さ、人間の縁の不思議さをうまく表現した作品だった。主演の大沢たかおはもちろんすばらしいが、あくまでけなげな咲を演じた綾瀬はるかがよかった。再来年の大河ドラマもこの調子でお願いしたい。

ちゃんとした作品をつくれば、観るんですよね、人々は。しかしこのテンションでテレビドラマをつくり続けるのはしんどいでしょうけど。







ktu2003 at 19:05コメント(0)トラックバック(8)テレビ  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 〔最終話感懐〕いざなわれし義の仁の物語  [ 義風捫虱堂 ]   2011年06月27日 20:38
JIN−仁− 完結編 最終話後編 DOG DAYS 最終話
2. JIN最終回、咲さんが死ななくて良かった  [ 名古屋人伝説。税理士バッキーの日記帳 ]   2011年06月27日 20:46
上野で流れ弾に当たった咲さん(綾瀬はるか)、緑膿菌に侵されて南方先生(大沢たかお)の治療も効果なく青色吐息。 目尻に伝うひと粒の涙に、咲さんがー、咲さんが死んじゃうと心配していたが・・・ エンディング
3. 『JIN−仁−』(完結編)最終話  [ 悠雅的生活 ]   2011年06月27日 20:49
完結〜時空の果て・・・150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末
4. ドラマ「JIN−仁−」[全22話](お薦め度★★★★)  [ erabu ]   2011年06月27日 21:33
いろいろな話題を集めた異色の時代劇SFドラマ「JIN−仁−」が最終回を迎えました
5. JIN―仁― 最終話  [ MAGI☆の日記 ]   2011年06月27日 22:04
JIN―仁―の最終話を見ました。 「手は一つだけございます」 「元の世へお戻りになられることでありんすか?」 「勿論、願うことしかできぬ手ではございますが、それよりほかは…」 「いずれにせよ、お二人に...
6. 情報社会〜長城なき小中華の良心  [ BLOG RYU ]   2011年06月28日 02:20
誤解が多いようだが、江戸時代は、幕府による強権・一極集中・封建体制・鎖国など、マイナスイメージが多いが、いずれも言葉だけが先行した誤った認識である。強権という事なく、 ...
7. 「JIN -仁-」完結編 最終回〜一途な咲さん(綾瀬はるか)に萌え尽きました。  [ 世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星) ]   2011年06月28日 10:10
「JIN -仁-」最終回 クオリティの低いドラマが多い中にあって、見事に完結編まで走り抜けた『JIN -仁-』は奇跡のドラマだと思います。 ダメドラ確率の高いTBSとは思えない出来栄えでした。 『BOSS』でさえ2ndシーズンでは微妙に冴えを欠き、コミックを離れオ
8. 別館の予備(バブ&トリコ&JIN)  [ スポーツ瓦版 ]   2011年06月28日 11:37
6月28日 バブ&トリコ&JIN TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10934477698/a8c5f2e3

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
最新コメント
livedoor プロフィール

ktu2003

  • ライブドアブログ