2011年08月20日

夏の甲子園決勝〜日大三、圧勝〜

史上初めて、午前中にプレイボールがかかる決勝戦。

日大三11−0光星学院

前の稿に「どちらかが一方的に打ちまくる試合」の可能性を指摘しておいたが、そのとおりになった。

序盤はむしろ光星のほうが押していた感触もあった。
しかし3回裏、2死からの死球をきっかけに、高山の3ランが飛び出し、主導権を握った。
そして5回にも内野ゴロの間に1点を追加すると、7回には鈴木の2ランなどで5点を追加し、勝負を決めた。

日大三・吉永は徐々にスピードが上がり、光星打線を寄せ付けなかった。結果的には圧倒的な勝利だった。

光星は投手の踏ん張りがかぎだった。秋田のストレートは見るべきものがあった。しかし、秋田の投じた甘いコースを日大三打線は見逃さなかった。

今大会の日大三は、投打にスケールの大きさを見せた。自慢の強力打線は初戦から炸裂した。10年前もすごい打線だったが、それに匹敵するものだった。一方で、エース吉永は140キロ台後半のストレートと、スライダー・シンカーをあやつったレベルの高い投球を見せた。前年春準優勝、今年春ベスト4と、経験を積んできたことも有利に働いたといえようか。

光星学院は投打に高いレベルで安定して決勝まで上がってきた。東北には野球留学している選手を主体としたチームが、強力なチームを作って甲子園に出てくるケースが多い。だが本大会では、予選ほど楽には勝たせてもらえず、なかなか上位には勝ち上がれない。その中にあって光星学院は、過去の出場時と同様、安定的に上位に進出している。そして初めての決勝に挑んだが、エラーなどのミスがあり、力及ばなかった。

正直にいえば、光星は青森のチームとはいえレギュラーは大阪・沖縄出身選手が主体。かつて弱小といわれた地域のレベルアップには大いに貢献してきたが、東北が真に安定して強い地域になり、優勝を獲得するためにはそろそろ東北の選手主体の強力なチームを作ってきてほしいのである。そういうチームが勝てる環境は整ってきていると思うし、そんなチームが近い将来優勝を果たすときこそ、感動を世に与えるだろう。

今年は東日本大震災の影響で試合時間が早くなり、3試合日、2試合日も含めて8時開始。しかし節電のためとはいえ案外これはいいのではないかと思った。そもそも8時半開始になったのは阪神大震災の被災者に配慮して。それ以前は8時開始だった。
試合の少ない日も含めて8時開始にするというのは、暑さを回避するうえでも有効である。その意味で決勝の午前中開始というのも、定着させてもいいかもしれない。電力への配慮は今後ずっと続けねばならないということからも。

今大会は抜けたチームがないといわれ、延長戦が最多タイの8試合、1点差ゲームも16試合、サヨナラも7試合あるなど、激戦が続いた。9回の土壇場で試合がひっくり返ることも多かった。面白い試合が多かったということだ。優勝したのは日大三だが、MVPは昨年の屈辱から這い上がった能代商であろう。昨年敗北した鹿児島県勢を打ち破り、2勝を挙げたことはまさに「もしドラ」をもしのぐ成功物語だった。

次の稿では例によって、今年の高校野球を地区別に振り返りたい。

ktu2003 at 12:04コメント(0)トラックバック(11)高校野球  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 西東京代表・日大三高が猛打で2011年夏の甲子園を制覇!  [ 勇皇の人生とタイガース ]   2011年08月20日 12:38
第93回全国高校野球選手権大会 第15日 決勝戦 ●(青森) 光星学院0−11日大三高(西東京)○ 日大三高10年ぶり2度目の全国制覇!! なんと吉永君、完封! 今秋のドラフト指名は間...
2. 光星学院 0−11 日大三@甲子園  [ KAMMY'S HOMEPAGE 写真館(livedoor移行中) ]   2011年08月20日 12:52
 青森県勢として、1969年の三沢高校以来の決勝進出!東北勢としても6度目の決勝進出。過去記録はこちら。  というか、甲子園の決勝をテレビでじっくり見るのって、あまり ...
3. 暑いスポーツが熱い。  [ 義風捫虱堂 ]   2011年08月20日 18:08
三連敗で四位転落。。。 谷亮子に特別表彰 日大三高、豪打で全国の頂点に!
4. 打力の差見せつけ日大三が優勝旗掴む!光星学院、東北勢初ならず【第93回全国高校野球選手権大会】  [ 【春夏】管理人は別の顔【高校野球】 ]   2011年08月20日 18:54
第93回全国高校野球選手権大会は第15日の20日阪神甲子園球場で決勝戦が行われた。試合は日大三(西東京)の打線が爆発、11−0で光星学院(青森)に大勝し、10年ぶり2 ...
5. 日大三が10年ぶり2回目の優勝  [ FREE TIME ]   2011年08月20日 23:29
第93回全国高校野球選手権大会。 日大三が11−0で光星学院に勝って、10年ぶり2回目の優勝に輝きました。
6. 吉永力投!猛打爆発!日大三近藤一樹の時以来の夏制覇!  [ いすみマリーンズ ]   2011年08月21日 00:45
光星学院 000000000  0 日大三   00301052X 11 【光】
7. 日大三が10年ぶり2度目の制覇  [ コウサする日々 ]   2011年08月21日 09:40
日大三11−0光星学院 東海勢が初戦で全滅したのが10年ぶり。 愛知県勢が私学4強以外の私立が出たのが10年ぶり(弥富以来) その弥富の勝ちあがりが奇跡の連発でミラクル弥 ...
8. 日大三 11−0で光星を圧勝 そして優勝!!  [ 王様の耳はロバの耳 ]   2011年08月21日 11:25
日大三、11―0で光星学院に圧勝…甲子園決勝(読売新聞) - goo ニュース 18日から夏休みを終えて弘明寺で店番してたのですが余りの暑さに店前を通る人さえまばらでした。 ところが弘明寺では昨日の午後から雨が降りすっかり涼しくなりました。 その故かどうか? 今朝.
9. 日大三高、猛打炸裂で10年ぶり2度目の優勝!  [ kintyre's Diary 新館 ]   2011年08月21日 12:57
チ  ー  ム  1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 光星学院(青森県) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 日大三(西東京) 0 0 3 0 1 0 5 2 X 11 【投手−捕手】(光)秋田、李−松本(三)吉永−鈴木.
10. 日大三が10年ぶり2度目の全国制覇  [ 青ざめた暁 ]   2011年08月21日 22:12
あ〜終わってしまったね。なんだか凄く寂しい気分です。明日から中日戦の記事を復活し
8月6日から阪神甲子園球場で行われてきた第93回全国高校野球選手権大会は、20日に決勝戦が行われました。今年は日大三高(西東京)と光星学院(青森)が決勝まで勝ち上がりました。日大三高は2001年以来10年ぶりの優勝、対する光星学院は青森勢&東北勢初優勝を懸けて...

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
最新コメント
livedoor プロフィール

ktu2003

  • ライブドアブログ