2014年02月06日

ゴーストライターの記者会見

「全聾(ろう)の作曲家」「現代のベートーベン」として知られる佐村河内守さん(50)の主要な作品を18年間にわたって作っていた桐朋学園大非常勤講師で作曲家の新垣隆さん(43)が6日、東京都内で記者会見し、謝罪した。会見では、佐村河内さんについて「耳が聞こえないと思ったことはない」と述べ、全ろうを装っているとの認識を示した。(朝日新聞)

こんな記者会見を観るのは初めてだし、今後もそうそうあることではないだろう。

経緯はある程度詳細に語られている。すなわち知人の紹介で知り合い、イメージや依頼内容を佐村河内氏が伝えたうえで、新垣氏が作曲する。そして報酬を受け取っていたということだったのである。佐村河内氏の「作曲」風景は演技で、全ろうを装っているということだった。新垣氏は当初から、ゴーストライターでいい、と考えていて、それが18年間にわたって続いていたということだ。昨年5月に初めてこの関係を終わらせようとしたが、できなかったとしている。

果たして、自分の名前を出さない18年間を、創作者として受け入れることができるんだろうか?という疑問はある。失礼ながら、非常勤講師という立場は不安定である。自分が作ったものが、かくも世に受け入れられているという事実に対して、何らの欲も出なかったのだろうか?

最初から、共作という形で世に出していたら、こんなことにはならなかったのかもしれない。共作の中身の詳細まで、人は問うことはないからだ。しかし、同時にそれほど売れなかったという推測も成り立つ。難しい。あまりにも、「成功」してしまったことが、心境の変化に影響したのだろうか。なんと人の世は矛盾に満ちていることか。

昨年大ヒットしたドラマ「あまちゃん」は予言的だった。メインテーマの一つがまさに、「影武者」だったのである。すぐれた創作は、時に現実にシンクロする。しかし現実が起こす波紋は、到底ドラマの比ではない。事実は小説より奇なり。







ktu2003 at 19:49コメント(0)トラックバック(7)国内ニュース  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 佐村河内氏のゴーストライター新垣氏謝罪 佐村河内氏の聴力は?  [ つらつら日暮らし ]   2014年02月07日 02:01
なんか、不思議な方向に行き始めましたね。
2. [佐村河内守]作曲家偽装  [ BBRの雑記帳 ]   2014年02月07日 22:57
どうやら、雑誌ネタで大きく出てしまいそう、というところでこういう流れになったよう
3. 「私は共犯者」佐村河内氏のゴーストライター 新垣氏が謝罪!!(承前)  [ 王様の耳はロバの耳 ]   2014年02月08日 07:55
「私は共犯者」佐村河内氏のゴーストライター、新垣隆氏が謝罪(サンケイスポーツ) - goo ニュース 昨日6日午後佐村河内氏のゴーストライターであると明かした新垣(にいがき)隆司氏(43)が記者会見しました。 浜爺は新垣氏が「何が理由なのか?なぜ今なのか?」に興...
ひとつの大きな嘘がバレルとすべてが胡散臭くも思えてくる。杖と腕にまいた包帯、ソレに加えて如何にもと思わせる大き目のサングラスにヒゲ面。逆の視点から見れば怪しさ満天のてんこ盛り。ヘタな演出だと思えばかえ
5. 分相応  [ ハローお馬ちゃん ]   2014年02月08日 12:12
 耳が聞こえない作曲家として「現代のベートーベン」と言われていた人物の作品が、実
6. 「現代のベートーベン」原作者が会見で崩れた虚像  [ kintyre's Diary 新館 ]   2014年02月08日 14:36
広島出身の被爆2世の作曲家で、両耳の聞こえないことから「現代のベートーベン」とも呼ばれて話題を集めた佐村河内(さむらごうち)守さんが、「交響曲第1番〈HIROSHIMA〉」などの楽曲を、実際には別の作曲家に制作を依頼していたと、佐村河内さんの代理人である...
7. 代理人  [ 落ちこぼれのつぶやき ]   2014年02月11日 12:09
「耳が聞こえないのは本当」代理人が会見(日刊スポーツ) - goo ニュース 代理人も大変ですね。 ゴーストライターの人が耳が聞こえているといってますからね。 佐村河内さんですか?全く知りませんでしたが---。 オリンピック直前に何なのでしょうかね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Archives
最新トラックバック
名取北 4−1 松島@鹿島台 (KAMMY'S HOMEPAGE 写真館(livedoor移行中))
高校野球情報16−12
最新コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ