2015年09月25日

川島なお美さん死去

俳優でタレントの川島なお美(かわしま・なおみ、本名鎧塚なお美〈よろいづか・なおみ〉)さんが24日午後7時55分、胆管がんのため東京都内の病院で死去した。54歳だった。(朝日新聞)

人前に出る仕事をしている人というのは、その最期まで演じ続けねばならないのだろうか。
今月初めに姿を現したときの様子は、病状の深刻さを察しざるを得なかった。とはいえまだ声には張りもあったのである。

大学在学中に芸能活動を開始。ラジオDJからスタートし、「お笑いマンガ道場」のレギュラーとして人気を得た。私もこの時代が印象深い。他のレギュラーが男性である中で、まさしく紅一点として、軽妙なトークと漫画家にひけをとらない絵のうまさで、番組を盛り上げた。のちには「黒歴史」にしているという噂もあったが、それはその後の芸能活動とイメージが合わなかったからだろう。

30代になってから、ようやく芸能界で地位を確立した。「失楽園」に代表される女優としての活動である。女優として高い評価を得たとまではいえないかもしれないが、うまく自分のポジションを見つけた。ヌード写真集も売れた。女優としてお高くとまれないイメージを自覚してか、バラエティの活動も引き続いていた。ものおじしないスタイルだったから、誤解を招くことも多かったようである。

一方でワイン好きとして知られ、そのアピールも欠かさなかった。こうやって考えてみると、80年代の女子大生ブーム、90年代のテレビドラマ隆盛、90〜00年代のグルメブームと、時々の時流にうまく対応していることがわかる。そして、芸能マスコミにとってはサービス満点な人物だった。

5月に亡くなった今井雅之は、自らの弱さをさらけ出して最期を飾った。彼女は逆に強いままだった。男女の違いかもしれない。がんと闘う、あるいは亡くなる著名人は今年も多い。それぞれに、対処の仕方がある。どれが正しいとも、間違っているともいえない。身をもって、私たちに多くのことを考えさせる。

ktu2003 at 18:31コメント(0)トラックバック(3)訃報  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 川島なお美さん、胆管癌により死去 鎧塚俊彦氏がFBで報告  [ ネット社会、その光と影を追うー ]   2015年09月25日 21:14
俳優でタレントの川島なお美(本名・鎧塚よろいづかなお美)さん
2. 【訃報】川島 なお美  [ KAMMY'S HOMEPAGE 写真館(livedoor移行中) ]   2015年09月25日 23:31
 女優川島なお美(かわしま・なおみ)さん(本名・鎧塚なお美)が24日、都内病院で肝内胆管がんのため死去した。54歳だった。  所属の太田プロダクションがマスコミ各社に書 ...
3. 川島なお美さんの訃報に寄せて  [ どーか誰にも見つかりませんようにブログ ]   2015年09月26日 00:16
以前にも綴った記憶があるんですが、往年の深夜放送「ミスDJリクエストパレード」にコツコツとハガキを書いていた一人でして、川島さんの訃報にはショックと動揺が…。 ただ、 ...

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
最新コメント
livedoor プロフィール

ktu2003

  • ライブドアブログ