2017年03月14日

日本8−5キューバ

苦しい試合は続く。しかし最後に勝ち切る力を、このチームは持っているようだ。

日本先発は菅野。いいボールはあるが、高めに浮いたところを痛打され4失点。
しかし日本も山田の先頭打者ホームランを皮切りに、筒香の2本のタイムリーなどで追いつく。
そして5−5で迎えた8回、松田がエラーで出塁するとつないで代打の内川が、犠飛を放ち同点。
その次の初球を山田がたたいてホームラン。9回は牧田が締めた。

日本の打線がいいのか、それともキューバ投手陣が問題なのか、おそらく両方だと思うが点が入る。そして、キューバリリーフ陣はやはり層が薄くなる。キューバはミスもある。日本、もちろん勝っているからという部分もあるが、大きなミスがない。

そして今日は小久保監督の采配も当たった。山田を1番で起用したら2ホーマー。好調小林に代打内川が当たり、継投もしっかりはまっていた。

これで2次ラウンドも2連勝。次のイスラエルは未知数だが、大量失点しなければ勝敗にかかわらずすんなり準決勝へ進めるだろう。それなら及第点だ。アメリカラウンドの各チームはどこも強そうで、準決勝に来たら相当タフな試合になる。それでも戦いぶりは変わらない。個々の選手の実力では劣っても、組織の力で勝つ。「野球」とはそういうスポーツであることを、世界に再び示すことができるか。

ktu2003 at 22:55コメント(0)トラックバック(1)プロ野球  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 【WBC】侍JAPAN、キューバに打ち勝つ!  [  FUKUHIROのブログ・其の参 ]   2017年03月15日 00:01
(東京ドーム) キューバ020 201 000=5 日   本101 021 03X=8 <投手> (キ)バノス−イエラ−ラエラ (日)菅野〔巨人〕−平野〔オリックス〕−増井〔日本ハム〕−松井裕〔楽天〕−    秋吉〔ヤクルト〕−牧田〔西武〕 ○秋吉 S..

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Archives
最新コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ