2017年03月17日

籠池氏証人喚問へ

学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題をめぐり、学園の籠池(かごいけ)泰典理事長は16日の参院予算委員会の現地調査で「安倍晋三首相から昭恵夫人を通じて100万円の寄付を受けた」と証言した。首相側は即座に寄付を否定。自民、民進両党は、籠池氏の証人喚問を23日に衆参各院で行うことで合意した(朝日新聞)。

話の信ぴょう性には疑問符がつくが、籠池氏が首相や保守人脈との関係を利用していたところ、一斉に彼らが見限り始めたので巻き返しをはかっているようである。

たとえ寄付をしていたにしろ、それだけでは違法性を問うことはできない。ただ首相は籠池氏との関係をなるべく浅いものとして説明している。それが金銭のやり取りがあったとなると、分が悪い話にはなるだろう。すでに妻・昭恵氏の名誉校長就任、講演実施という事実があるだけに。

もっとも問題なのは、記事にある「国有地売却」の経緯である。ここに、政治家の口利きがあったのかどうか。手続き的にいえば、不自然なほどスムースにことが運んでおり、契約書の問題や認可申請書類の問題など、多くの問題を抱えながらぎりぎりまで発覚しなかった。あるいはあえて見逃していたか。この点では人間関係の近そうな日本維新の会の政治家が関わっている可能性もあるし、あるいは民進党の右派系議員も無傷とはいえないかもしれない。

国民に広く知れ渡ることとして有益なのは、首相周辺の人脈の思想性である。「日本会議」を中心とした人脈は、書籍等では知られているが、広く一般まで浸透している話とはいえない。このつながりは金銭的・利益的なものというよりは、思想的な傾向が強い。前にも指摘したとおり、戦前の体制に対して否定せず、一定の理想化をはかり、現代に再生させることを目指す。この思想自体大きな問題ではあるが、日本には思想・信条の自由がある。国民多数がそれを支持するなら、国はそっちの方向にいくだろう。だが現代社会の価値観とは、明らかに矛盾する内容を抱えているのが事実であり、国民多数の支持を得ることはない。したがって彼らは、こっそりと権力を使うのである。問題は彼らが極めて身内に甘いことだ。政治や権力が、そんな特定の思想傾向の人間に便宜をはかるために使われるものであってはならない。

参考人招致を与党は随分渋っていたが、首相にまで火の粉がかかってきたとなると放置できなかった。はじめから、さっさと応じておけばよかったのだ。籠池氏は小学校がだめになり、幼稚園にも調査が入るとなると、学園の運営そのものは極めて厳しくなるだろう。破滅するならば、政治家や官僚を道連れにする、と考えても不思議ではない。また一方、核心にふれずに肩透かしに終わる可能性もある。その場合は裏で手が回ったという話だが、いずれにしても保守・右派側のダメージにはなろう。

あらためて、「日本会議」に限らず日本社会の右派人脈、社会運動を研究しないといけない。そう痛感する。

ktu2003 at 18:28コメント(0)トラックバック(3)国内ニュース  

トラックバックURL

トラックバック一覧

(1)「籠池氏、調査に「首相から100万円」 官房長官は否定」(朝日新聞 2017/3/16) ----  学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地払い下げ問題をめぐる参院予算委員会の16日の現地調査で、籠池(かごいけ)泰典理事長への聞き取り調査を終えた舟山康江氏(民
2. 森友学園問題は大疑獄事件の匂い  [ どーか誰にも見つかりませんようにブログ ]   2017年03月17日 23:04
今週は週刊新潮&週刊文春を読み比べてみたのですが、文春の記事を読み終えてみると、ちょっと、大幅に眺め方を訂正することになりそうで、激しく動揺していると同時に、冷静に、 ...
頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!            ・・・足場を固めて、着実に前進を! よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m    【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMo

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Archives
最新トラックバック
優勝 (落ちこぼれのつぶやき)
稀勢の里、奇跡の逆転優勝
稲田防衛相が籠池氏から受けた侮辱? (どーか誰にも見つかりませんようにブログ)
籠池氏証人喚問〜大いに語る〜
森友学園問題は大疑獄事件の匂い (どーか誰にも見つかりませんようにブログ)
籠池氏証人喚問へ
最新コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ