台風とか色々で予定が狂い、2回目の予選会は12日までずれこんでしまいました。
さらに残念なことに1回目の予選会が予選会として認められないという不測の事態で、正式には今回が最初にして唯一の予選会ということになってしまいました。
準備って大切ですね。

今回は
麻野「義経」(司馬遼太郎)
朝田「ランボー怒りの改新」(前野ひろみち)
宮原「黒い家」(貴志祐介)
の3冊の争い。
トンデモ作品ながら圧倒的支持を得た「ランボー怒りの改新」がチャンプ本となりました。

1510976237028

ひさしぶりの記事ですが、いきなり全国大学ビブリオバトルの予選会です。
先日(10/25)に京都大学の構内で行いました。
3人が出場して、うち1人が地区予選に進出します。

1人目
宮原『黒い家』(貴志祐介)
第4回日本ホラー大賞受賞作。
保険会社に勤める主人公が体験する恐ろしい事件に身の毛がよだちます。

1509058327863 

2人目
米田くん『殺人犯はそこにいる』清水潔
足利事件を題材としたノンフィクション。
読めばメディアに対する見方が変わるそう。

1509058345765 

3人目
朝田会長『氷室の天地』
ゲーム『Fate / stay night』のスピンオフ漫画。
と言っても本編とは関係ないお話で、Fateを知らない人でも楽しめるそう。 

1509058358240 


というわけで3人出揃いました。

今回のチャンプ本は、
米田くんの『殺人犯はそこにいる』でした。 

IMAG0943 

米田くんは地区予選に進出となります。がんばってね。
最後に観戦に来てくれた(人が10人いないとレギュレーションに抵触)皆様に感謝を。
それでは~。

ルネでやった6時間後くらいですが、
こっちもやります。月例ビブリオバトル。

1人目
朝田くん『ゲーメイト』

2人目
法貴くん『チーム』

3人目
麻野くん『猟師の肉は腐らない』

4人目
米田くん『かもめのジョナサン』


チャンプ本は『かもめのジョナサン』になりました。
新人・米田強し!

こっちのビブリオバトルも前期は最後。
次は後期です。
ではではー。

↑このページのトップヘ