カテゴリ: ビブリオバトル

台風とか色々で予定が狂い、2回目の予選会は12日までずれこんでしまいました。
さらに残念なことに1回目の予選会が予選会として認められないという不測の事態で、正式には今回が最初にして唯一の予選会ということになってしまいました。
準備って大切ですね。

今回は
麻野「義経」(司馬遼太郎)
朝田「ランボー怒りの改新」(前野ひろみち)
宮原「黒い家」(貴志祐介)
の3冊の争い。
トンデモ作品ながら圧倒的支持を得た「ランボー怒りの改新」がチャンプ本となりました。

1510976237028

ひさしぶりの記事ですが、いきなり全国大学ビブリオバトルの予選会です。
先日(10/25)に京都大学の構内で行いました。
3人が出場して、うち1人が地区予選に進出します。

1人目
宮原『黒い家』(貴志祐介)
第4回日本ホラー大賞受賞作。
保険会社に勤める主人公が体験する恐ろしい事件に身の毛がよだちます。

1509058327863 

2人目
米田くん『殺人犯はそこにいる』清水潔
足利事件を題材としたノンフィクション。
読めばメディアに対する見方が変わるそう。

1509058345765 

3人目
朝田会長『氷室の天地』
ゲーム『Fate / stay night』のスピンオフ漫画。
と言っても本編とは関係ないお話で、Fateを知らない人でも楽しめるそう。 

1509058358240 


というわけで3人出揃いました。

今回のチャンプ本は、
米田くんの『殺人犯はそこにいる』でした。 

IMAG0943 

米田くんは地区予選に進出となります。がんばってね。
最後に観戦に来てくれた(人が10人いないとレギュレーションに抵触)皆様に感謝を。
それでは~。

ルネでやった6時間後くらいですが、
こっちもやります。月例ビブリオバトル。

1人目
朝田くん『ゲーメイト』

2人目
法貴くん『チーム』

3人目
麻野くん『猟師の肉は腐らない』

4人目
米田くん『かもめのジョナサン』


チャンプ本は『かもめのジョナサン』になりました。
新人・米田強し!

こっちのビブリオバトルも前期は最後。
次は後期です。
ではではー。

ビブリオバトルinルネ 七月の陣
(文月の陣じゃなかった)

発表者は今回も3人
宮原、朝田会長、連覇中の高松さん。

1人目
宮原はメルヴィルの『白鯨』

2人目
朝田くんは坂木司の『和菓子のアン』

3人目
高松さんは麻耶雄嵩の『さよなら神様』


いずれ劣らぬ名作でしたが、
今回は朝田くんの『和菓子のアン』がチャンプ本になりました。
(『さよなら神様』と2票ずつで並んだ末の決戦投票でした)

いやー、ついに我ら「樟の舟」にチャンプ本(と賞品の図書カード)が!

というわけで前期の分はこれで終了。
次回は夏休み明けの10月の予定です。

 IMAG0544

6月14日、第5回月例ビブリオバトルを行いました。

今回は新入会員を加えて5人が発表しました。

1人目は宮原。
カフカ『変身』

2人目は法貴くん。
川田『火ノ丸相撲』

3人目は小野くん。
瀧本哲史『僕は君たちに武器を配りたい』

4人目は麻野くん(新入会員)
火坂雅志『墨染の鎧』

5人目は朝田くん。
柴田望洋『新・明解 C言語 入門編』

それぞれ思い思いの本を紹介してくれました。

チャンプ本投票は小野くんと朝田くんが並びましたが
決戦投票はしないでおきました。
今回はチャンプ本が2冊ということになります。

IMAG0441

写真は朝田くん(小野くんはシャイなので)

↑このページのトップヘ