こんばんは。

suto
緑のはっぱです。


ブログを始めて約4年半

フォトショップの修行も約4年半

最初の頃よりはだいぶ上達したと思うんですが

世の中にはフォトショップ職人と呼ばれる人がいまして

その方達の作品と比べると、私の絵なんてまだまだですね



職人の人たちの中にはYOUTUBE等で制作過程を説明している方もいらっしゃるんですが

その発想とセンスに脱帽です

勝てる気がしません



さる7
個人的に一番感銘を受けたのは、このゼルダのブレス・オブ・ザ・ワイルドの絵です

いろんな素材を切り取り貼り付け、ここまでの作品に仕上げています


さる8
あ、これも好きですね


これまでに自分が一番上手に作れたなと思った絵は
さる13
これなんですが

結局、素材を切り取って、字を書いて、色変えて、陰影をつけて、ぼかしているだけなんですよね・・・

まあ、上で紹介したゼルダの制作過程も同じような感じなんですが

職人たちの絵は、私のようにアニメ的な絵を使用しているわけではなく

現実にある素材を切り貼りして作っているんです

アニメ的な絵と現実にある素材ですが、陰影のつけ方という点で格段に難易度が変わってきます。

(現実にある素材のほうがはるかに難しい)

カレーで例えるなら


私の絵
レトルトカレー

職人の方々の絵
スパイスからルーを作り,厳選した素材で作ったカレー


ってな感じです

リアルさを追求した絵を作りたい

一見、この絵って合成ってわからないですよね・・・
さる8
本当に金●●がコスプレしているようにもみえます。


私もこんな絵が作りたい!

もう一段階レベルアップしたい!

というわけで、新シリーズを立ち上げます


リアルを追及した絵を作りたい 第1弾(仮)
※ドラクエ10で扱われているいろいろなものを「リアルな素材」を使って表現する。



今回のモデルは「ケダモン」です。
さる2


これを


マリモ
さる10

ハッピーターン
さる12

サル
さる11

を使って合成してみました。



完成!

第1弾 リアル・ケダモン

さる3

うむ!違和感ありまくりですね


他の絵と合成してみました。


その1 温泉に入ってみる
さる1



その2 疾走感を出してみる
さる6



先は長い・・・




さる3