2013年01月

2013年01月31日

RIMG0576
「カンボク」の赤い実と月
今宵は満月じゃのう~

RIMG0590
夜9時に撮影。うっすら景色が見えますかね?宿舎から研究所を写しました。
この季節、雪に月光が反射して、異様に明るくなります。

RIMG0674
こうして撮影すると、太陽みたいに見えますね。
意外と強い光を放つ(反射している)満月です。ちょっと遠吠えしたくなりました。。。








kubokawablogkubokawablog at 23:11コメント(1) 

2013年01月27日

昨日の乾燥華の答え合わせです!
RIMG1074

①の正体は「エゾアジサイ」でした!主に、雪の多い日本海側に生えています。

RIMG0261
②の正体は「オクモミジハグマ」でした!秋に多い花です。
残念な事に、葉っぱの写っている写真が手元にありませんでした

RIMG0858
③の正体は「アキノキリンソウ」でした!
「キリンビール」ってありますよね?名前の由来はサバンナにいる「キリン」ではなく、
ビールと同じ、伝説上の生き物「麒麟」です。









kubokawablogkubokawablog at 17:40コメント(2)
冬の植物  

2013年01月26日

本日は乾燥華(ドライフラワー笑)を紹介
何の植物か分かるでしょうか
RIMG0563
①これは何の花か分かると思いますが、普通の「ア( )サ( )」とは違います。。。

RIMG0564
②この花の葉っぱはモミジにそっくりです。背丈は30cmくらい。

RIMG0566
③意外と花の形がよく残っています。秋に咲く黄色い花です。
名前はビールの名前と関係あり。。。
背丈は30cmくらい。


答えは明日のお楽しみ!







kubokawablogkubokawablog at 17:24コメント(2)
冬の植物  

2013年01月25日

お久しぶりです。ここ一週間は、寒かったり、暖かかったり、天気の変動が激しいです。
それでも、雪は降り続けます。。。
本日は、そんな日々の中で見つけた不思議現象を紹介します。
(*´3`*)っ

RIMG0441
屋根から垂れ下がるのは、氷柱ではなく、雪。
こちらでは、よく見かける光景で、誰も気にとめませんが、どうのようにしてこうなるか説明しなさいと言われると、実際、いまいち分からない。 
ノ(´ー`)

RIMG0442
木の柵から垂れ下がる雪。
まるでクリスマスの飾りのようになってます。
おしい、あと一ヶ月早ければ間に合ったのに。(笑)それでもイルミネーションをプラスしたい気分。

RIMG0487
極めつけはコレです。
「朝方、玄関タイルに長靴の底が張り付いて、中々取れない現象」(笑)
写真だけ見せられても訳が分かりませんね。

不思議現象は次回へ続く




去年の不思議現象はこちら!↓
2012年09月18日不思議現象





kubokawablogkubokawablog at 17:24コメント(2) 

2013年01月18日

RIMG0439
今日もまた、鳥の写真。。。
「ジョウビタキ」のメスが、「ミヤマガマズミ」の実を食べにやってきました。オスは、黒地に頭部は灰色の帽子をかぶったような配色で、シックでカッコイイのですが、なぜか中々出会えない。なんで
大きさはスズメとほぼ同じ です。

RIMG0942
3ヶ月前に撮影した「ジョウビタキ」のメスです。日本へは秋に北国から渡って来て冬を越します。1月に撮影した本種にくらべて、成熟していないせいでしょうか?色も淡く、越冬前のため、それほど太っていません。

しかし、翼の白い紋、オレンジがかった尾羽を上下に小刻みに揺らすという「ジョウビタキ」の特徴があったので、判別に間違いないと思います。

日本で成熟する本種も、国内で繁殖することは殆ど無く、春の渡りの時期まで、オスとメスはいがみ合って生活します。つがいになることはありますが、繁殖は母国に帰還してからなのです。やっぱり、なんででしょう。




kubokawablogkubokawablog at 18:10コメント(2)
野鳥  
記事検索
QRコード
QRコード