2018年07月11日

_7110162
潤いに満たされた里山、水辺公園。
本日は曇天、やや蒸し暑い一日となりました。
このぐらいが、人間にも生き物にも過ごしやすいでしょうか。

_7110175
気づけば7月も半分を過ぎようとしています。
時の歩みが早ければ、花が咲くのもあっという間です。

水辺公園で秋の七草のひとつ、
「カワラナデシコ」が咲きました。

_7110193
同じく「キキョウ」も花盛りへ。
水辺公園、知勝院のものは開花がずいぶん早め。
周辺の自生地では、小さなツボミすら少ない様子です。

_7110239
ムラサキシキブの花には?
花粉を食べに「ヨツスジハナカミキリ」が訪れました。

体の大きい方が雌です。
背中に乗っている小さい方が雄です。

昆虫は夏を感じさせますね。。。

_7110210
と、思いきや「アキアカネ」の姿。羽化したのですね。
暑い夏は高所で過ごし、
秋になって涼しくなる頃、里に下りてきます。
夏はまだこれから、ですよね。


※関連記事は、下記の「タグ」をクリックしてご覧ください!⇓


kubokawablogkubokawablog at 22:20コメント(4) 

コメント一覧

4. Posted by さと研究員   2018年07月16日 22:13
カワセミ さま
アキアカネは例年通りなのですが、
日当たりのよい場所によっては、開花の早い植物があります。
暦の上では、お盆の頃に立秋だそうで。
3. Posted by さと研究員   2018年07月16日 21:54
さくら さま
キキョウの開花は相当早いですが、
アキアカネは例年通り、7月上旬の羽化でした。
暑い季節を高所で過ごし、
秋になって涼しくなると里へ下りてきます。
2. Posted by カワセミ   2018年07月14日 21:09
カワラナデシコ、キキョウ、アキアカネと秋に近い生物たちの姿。夏が飛んで行ってしまったかと心配しましたが、夏はまだこれからだ、とのこと。さくらさん同様、早すぎる気が、、、。
1. Posted by さくら   2018年07月11日 23:17
潤いに満たされた水辺公園はどんどん花が咲き、もうキキョウが花盛りでアキアカネの姿も!
ちょっと早すぎやしませんか?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード