2018年08月29日

ご無沙汰しております。
このところは雨続きで、毎日、室内作業です。
予報では、今週末までずっと雨印です。

ですが、外に出ないと気分がすぐれないので、
小雨、霧雨の中、水辺公園へ赴きました。⇓

_8290009
ため池では秋の花が増えています。浮島には「サワギキョウ」、
縁にはの「ノコンギク」が咲いています。
キキョウは散ってしまいましたが、オミナエシはまだ元気です。

_8290012
ヤナギの林の中に咲いているのは。。。?

_8290030
有毒樹木。ツツジの仲間、「ホツツジ」です。
毒のある花は美しい?

_8290052
真っ赤に色付いたのは「マユタテアカネ」の雄。
季節感満載です。

_8290076
鳴き声を頼りにコオロギを探していて、
飛び出してきたのは上の写真の「ニホンアカガエル」。

彼も音を頼りにコオロギを探して。。?
何のために?もちろん、食べるために!

_8290077
「ヤマジノホトトギス」。ちょうど今、見ごろですね。

明日の天気、曇りの時間が多ければ御の字なのですが。。。
そろそろ野鳥撮影もしたいしで。

それでは、また。


※関連記事は、下記の「タグ」をクリックしてご覧ください!⇓



kubokawablogkubokawablog at 22:32コメント(4) 

コメント一覧

4. Posted by さと研究員   2018年09月29日 22:45
カワセミ さま
そうですね。アカトンボの色は皆、鮮やか。生き物の色は皆、鮮やか。。。でもないものも多いですが。。。
3. Posted by カワセミ   2018年09月02日 23:34
さくらさんの言われていること同感です。とても静かな秋の雰囲気がしました。マユタテアカネの色が鮮やかに残ります。
2. Posted by さと研究員   2018年09月01日 21:48
さくら さま
地味ですか。。。園芸の花にくらべれば確かに地味かもしれませんね。マユタテハ以外にも様々なアカトンボがいますよ。秋の花と共に紹介していきます。お楽しみいただければ幸いです。
1. Posted by さくら   2018年08月30日 10:51
 雨の中「今日の水辺公園」のご報告有難うございます。気温もだいぶ下がっているのでしょうね。こちらはまた夏の暑さがぶり返し今日の最高気温34℃の予報で、貴地が羨ましい限りです。秋の花のご紹介有難うございます。割と地味な花が多いせいか、真っ赤に色づいたマユタテアカネが印象的でした。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード