SUERTE juniors Official Blog
横浜市で活動中のJrサッカークラブ SUERTE Juniors (スエルテ・ジュニオルス)のオフィシャルブログです。SUERTEの日々の活動をBlog形式で報告します。 そして、SUERTE以外にも某高校女子サッカー部や公立中学サッカー部など、日々さまざまな場所で指導を行うヘッドコーチ・くぼっちの自虐的ぼやきコーチング日記でもあるのです(涙)

この記事をクリップ! 2007年11月13日
DVDを観ながら

13日(火)

ど〜も体の調子が悪いです。日曜から。
ノド詰まるし胸焼けひどいし咳が止まらないし、むせるし。
あと左ひざの裏っ側が、めちゃくちゃ痛い。
年ですかね。

それと、関係ないですがこのBlogのアクセス数が、先週から飛躍的に伸びたんですが…。
大して内容変わってないし、どっかにリンクし出した訳でもないし、宣伝もしてないしな…

何でなんだろ。
なんか怖いな。


さて今日(13日)はSUERTE。

幼稚園に着くなりいきなり、園庭で泥んこ遊びしているサッカー小僧達にわけもなく追っかけ回されました。

e8501aa0.jpg某ファンタジスタは泥ダンゴづくりに夢中


今日は体験の子が2人(年少さん)。
2人とも、リタイアせずに最後までやってくれて。
仲間入りしてくれればいいけど。
また来い来い


続いてU-8
993e281b.jpg1年vs2年
真剣勝負前の作戦タイム
結果は、、内緒


その後自分はスポセンへ移動しU-10を担当。
「ひざ」を意識したトレーニングの後は大好物のゲームをたっぷり。

外から中へカットインし
その方向を見て、姿勢も向けて
なおかつ受け手の名前を呼びながらパスを出し
当たり前のようにインターセプトされる…

そんな工夫のかけらもないダサいPlay達には、かなりキッつく当たりました。

じゃんけんで
「俺、次パー出すから と宣言して、本当にパー出して負けるバカがどこにいるんだ」
と。

工夫のある子は、わざと相手をひきつけておいて、視線の外へノールックで出す。

遅→速
速→遅
のスイッチを自分で操作できる子は、相手のスピードを落とさせておいて、ぐわぁーん!と加速し置き去りにする。

これらの駆け引きや緩急のところを、もっともっとキレキレにしないとね。

ボールのない時は「速く」
ボール持った時は「ゆっくり、じっくり、エグく」

が、今のテーマです。


終了後
先月の愛川での試合を録画したDVDをある子が持ってきてくれたので、車の中でさっそく観ました。

改めて観ると、こいつら本当に、楽しそ〜に試合をしているのが、よくわかる。
キックオフ前とか、わけもなくピョンピョン跳ねてる子とか何人もいるし…(汗)

でもこの「楽しさ」こそが、きっとあの多彩なアドリブを産む原動力なんだろうなぁ、とも思う。
ボール触りたい、奪いたい、何かしたい!
と思うから、ハンパなく前から守備もするわけだし…


さっき、スポセンであんなキツく叱らないでも良かったかもな…

と、少し反省したりしてしまいました。

難しいっすね。

SUERTEコメント(0)トラックバック(0) 

タグ:   

ページトップに戻る

<< 前の記事 | 次の記事 >>

コメントする
名前
メール
URL
絵文字
コメント
  情報を記憶: 評価:  顔  星

ページトップに戻る

トラックバック
トラックバックURL
  

ページトップに戻る

新しいサイトつくりました


SUERTE juniors official football site


SUERTE juniors 新サイト開設!


ご面倒ですが こちら を新しくブックマークお願いします。


Blogも、2月からこの新サイトへと移行しています

(毎日更新中!・・・たぶん)


2008、冬

今秋、御殿場の思い出

今夏、仲間との出会い

SUERTE&kakegawa.JFC
2007、野洲の思い出
yasu-suerte
2006、鹿島の思い出
円陣

メッシのBlog


イマイジーニョBlog


神様見てるよ〜


シーベストSC
携帯版はこちら
QRコード
最新コメント