SUERTE juniors Official Blog
横浜市で活動中のJrサッカークラブ SUERTE Juniors (スエルテ・ジュニオルス)のオフィシャルブログです。SUERTEの日々の活動をBlog形式で報告します。 そして、SUERTE以外にも某高校女子サッカー部や公立中学サッカー部など、日々さまざまな場所で指導を行うヘッドコーチ・くぼっちの自虐的ぼやきコーチング日記でもあるのです(涙)

この記事をクリップ! 2009年01月18日
Thanks !

0d056f87.jpg1月18日(日)

神奈川県少年サッカー選手権
ブロック準決勝

スコアは → こちら
イマイジーニョ観戦記

6353d417.jpg

子供達、本当に良く頑張りました。
たくさんのサポートとご声援、ありがとうございました(感謝)

先週よりももっと面白いサッカー、それぞれの局面でもっともっと人が絡むサッカーをしてほしい
という事で、先週からはポジションを入れ替えて臨みました。
まぁ、子供達と相談して僕の案と子供達案のMixでしたが。

前半、ミスやFKから2点先制され
でもこっちのほうが仕掛けている回数も多かったし、気持ちも相手に向かっていけている。慌てる必要ないぞ、と僕はそれだけ声かけをしてました。

1点返せばひっくり返るから、大丈夫。とにかく慌てないように…
とハーフタイムに伝え、点を獲るためにDFを減らすポジションチェンジもして

後半、0-2から1点返し1-2と迫った時は「イケる」と思ったんだけどなぁ。
その後、J が高速ドリブルで迫った時が同点気配Max、会場からもそのドリに
おぉ〜っ!」と大きな歓声が上がってましたね。
ただその後残念ながらFKから抜け出され失点、その後もさらにDFを減らしGoalに迫ったものの、そのまま1-3で試合終了となりました。
キャプテン K 号泣…

でも、子供達は本当によくやりました。
持てる力を存分に出そうとしてくれたし、自分達がやりたいサッカー、それぞれ自分が表現したい姿をみせようと、最後まで諦めずに戦ってくれました。
人任せ、アリバイPlayなどもちろん皆無。だから…
僕は、本当に穏やかに試合を見ていられた。3試合で一番、本当に試合を堪能できました。

負けたけれど、今日のこの試合が一番彼ららしい姿を見せられたし、特に後半のサッカーは、本当に面白かった。
クルクルいわせるアドリブサッカーが、ようやくふんだんに見られたょ!

自慢の、誇れる最高の選手達。僕の宝物です。

J のFKで獲ったこの日唯一のGoalは
このド派手なFKの前に、彼らの成長の後が見られるプロセスがあった。

相手にボールを奪われ
そのサイドバックの子がそのまま攻め上がろうとした時、FW・R が猛然と追ってきてバトルを挑み、さらにそこへ SO が囲い込みボール奪取、またすぐに切り替え走り出した R ヘとボールが渡り…
前を向いた R 、相手3人を前にしながらもギアチェンジ、裏街道で一気にスピードに乗ったところを引っ掛けられて、得たFKでした。
最近ずっと強調してきた攻守の切り替え、ボールを奪い返す!ということを実践してくれて生まれたGoal。
そのプロセスに派手さはないけれど、僕にとっては最高に嬉しいGoalでした。

これこそ、まさに Team Goal! だからね。

奪い返して…最後は裏街道
↓↓


FK
↓↓


終了直後
ピッチで選手達に話しました。

「今日は負け。でももちろんこれでサッカーが終わるわけでもないし
自分達のサッカーを最後まで貫こうとしてくれたから、今日は本当に良かった。
自信を持っていいぞ」と。

「サッカーは 負けたら終わるわけじゃない。やめたら終わりなんだ。みんなまだまだサッカー続けるんだから…!」
と、どっかの曲から詞をパクり(汗)

今日はたくさんの応援も頂きました。
同じU-12の仲間、他の学年の子達やお父さん・お母さん達も…

大事な仲間達を後ろに控え、子供達も頼もしく戦えたことでしょう。
みなさんありがとうございました。

出場した選手達の保護者方はもちろんの事、こうしてわざわざ応援に来てくれたたくさんのサポーター・仲間達、他の皆さんも…
こんな大切なファミリーあってこそ! このクラブ、SUERTE juniors があり続けられるんです。

本当に、子供達の成長を感じられた今回の大会でした。
「あのサッカーで」あと2つ勝って中央大会に行きたかったけれど、行けなかったのは監督の力量不足。つまり僕のせい。

もっと勝ちにこだわった采配をすれば良かったのか?
あそこで、あ〜なる前に指示を出しておけば良かったのか?
いや、その前にもっと…
「スタイルを貫いて…」なんて言わず、今回だけは俺も割り切ってあくまでも結果だけにこだわって臨んでいれば良かったのか?
子供達はどう思ってんだろう…などと、解散後はいろいろな葛藤がグルグルと頭の中を駆け巡ってました。

ひょっとしたら、子供達の邪魔をしちゃったんじゃないか
と。永遠のジレンマですなぁ。

でも、まぁ
僕の頭がおかしくなり勝敗だけに躍起になって
「大きく!」とか「切っとけ!」なんて僕が言い出しても…
たぶんあの子達は
「あいつ、な〜に狂ってんだ」と、たぶん相手にしなかったでしょうね。

そう、それぞれの とプライド、こだわりを既に持っている、自慢の子供達だからね

うちはうちのまま、僕も僕のまま、これからもスタンスは変わりませんよ。


さ、また練習練習。

cafdca68.jpg切り替え切り替え。メシメシ。




mei



banner3

SUERTESUERTE 県大会コメント(1)トラックバック(0) 

ページトップに戻る

<< 前の記事 | 次の記事 >>

コメント一覧

フリーキックへのプロセスMOVIEをupしました。

http://jp.youtube.com/watch?v=H9OCsR_ctCI

1. 投稿者: masa | 2009年01月20日 00:17

ページトップに戻る

コメントする
名前
メール
URL
絵文字
コメント
  情報を記憶: 評価:  顔  星

ページトップに戻る

トラックバック
トラックバックURL
  

ページトップに戻る

新しいサイトつくりました


SUERTE juniors official football site


SUERTE juniors 新サイト開設!


ご面倒ですが こちら を新しくブックマークお願いします。


Blogも、2月からこの新サイトへと移行しています

(毎日更新中!・・・たぶん)


2008、冬

今秋、御殿場の思い出

今夏、仲間との出会い

SUERTE&kakegawa.JFC
2007、野洲の思い出
yasu-suerte
2006、鹿島の思い出
円陣

メッシのBlog


イマイジーニョBlog


神様見てるよ〜


シーベストSC
携帯版はこちら
QRコード
最新コメント