口之島ダイビングサービス最新情報

2014年4月、トカラ・口之島初のPADIダイブリゾートとして、口之島ダイビングサービスがOPENします。日本最後の秘境&宝の海!トカラの今を発信します。 HP http://www.kuchinoshima-ds.com YOUTUBE http://www.youtube.com/kuchinoshimads facebook https://www.facebook.com/kuchinoshimads

11/9(金)夜-11(日)ログ

延泊ロングツアーから戻って来て、すぐ週末ツアー(^^ゞ
今回は広島から松山さん率いる毎度おなじみのファーストステージさんと関西から初参加のゲストさん
PB100001


10(土) 中潮 晴 水温25℃ 透明度25-30m
1本目 ラビリンス
2本目 ガーミン
3本目 赤立

11(日) 中潮 晴 水温25℃ 透明度25m
1本目 平瀬No1


土曜日は北風強く、南側エリアのポイント。
日曜日は東風になったので、平瀬へ。

ラビリンス&平瀬No1でマダラトビエイ
PB110212

PB110097

ラビリンスで2枚、平瀬No1で4枚
平瀬でのマダラトビエイ編隊飛行も近づいてきたかな?
水温が24℃になれば、編隊飛行確率大ですね~

ガーミンのドロップオフ手前でカンパチ&イソマグロのランデブー
PB100026

ここの浅場ではアオウミガメやウメイロモドキも多い
PB100019

PB100014

PB100031

ドロップオフは60m位まで落ちてるので、深場にいるウメイロもいっぱいいますよ

赤立ではオニカマス
PB100055

PB100059


ここはサンゴやハナダイが売りのポイントです。
PB101964

中層をみるとたまに大物が出る時があります。
マンタシーズンはよくマンタも出るのですが、今回はノーマンタ

ツインロックの縦に割れてる裂け目を探すと、特大のイセエビが隠れてます。
PB100070


売店に買い物途中に牛を見たり
PB100186

PB100183

※これは野生牛ではありません

満天の星空に感動したり
PB100202


晩秋の澄み切ったトカラの海&陸を楽しんできました~

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

11/2(金)夜ー7(水)延泊ツアーログ

こんにちは。
久しぶりの延泊ロングに行ってきました。
出発日は鹿児島最大のイベント「おはら祭り」
20181102_135702

20181102_184919

20181102_194535

20181102_140152

20181102_140434

20181102_140448

早く到着した方と夕食&祭りを楽しんで、フェリー乗船

今回は関東&九州各地からリピータさん中心のメンバー構成
PB030001


3(土)若潮 曇 水温25-26℃ 透明度25-30m 
1本目 平瀬No1⇒No2
2本目 赤立
3本目 平瀬No1
4本目 平瀬海水浴場前⇒丸瀬


平瀬潜るも相変わらず、潮が合わずにノー回遊魚・・・
無理して、平瀬にこだわらずに今回はサンゴ&マンタ狙いに変更

グッジョブでした
DSC09659

DSC09706

赤立でマンタ

平瀬海水浴場前から丸瀬に移動中はウメイロモドキが舞い
DSC09744

丸瀬の隠れ根ではいつも通りアカヒメジやムスジコショウダイ、アジアコショウダイがいっぱい
DSC09760

900本記念も
DSC09719

DSC09713


4(日)中潮 晴 水温25-26℃ 透明度25-30m 
1本目 芽瀬・北ウィング
2本目 平瀬No1⇒No2
3本目 平瀬No1⇒No2


平瀬の当たりが悪いので、早朝芽瀬遠征!
これが当り!
DSC09799

IMG_5837

特大のイソマグロ、カマストガリ
写真には写ってませんが、GTロックに着底してロウニンアジやバラフエダイの群れ

日曜日のフェリーで帰る方見送って
PB040005

20181104_121051


延泊するつかささん、くにさんと午後から平瀬で2ボート
PB040006


フェリーで帰っちゃった皆さん・・・ごめんんさいm(_ _)m
午後から平瀬当たり始めました!
DSC09966

DSC09946

DSC09974

DSC09850

DSC09834

IMG_5863

IMG_5827

ギンガメ、マダラトビエイ、イソマグロ
いつもの平瀬になってきました!

5(月)中潮 晴 水温25-26℃ 透明度25-30m 
1本目 芽瀬・北ウィング
2本目 芽瀬・北ウィング
3本目 水垂瀬(調査ダイブ)


平均本数1,000本越えの少人数ゲストで芽瀬遠征
IMG_5928

DSC00242

DSC00316

DSC00340

IMG_5929

IMG_5939

DSC00160

DSC00144

オールキャストでした(^^ゞ
カジキ以外は・・・

午後から水垂瀬の調査ダイブ
PB050026

DSC00442

DSC00413

GTは想定してましたが、意外なとこでタイガー登場

水面休息中はサワラ釣り
PB050023

DSC00400

PB050012

PB050016

綺麗に釣り上げたカマスサワラもいれば、サメにやられたやつも・・・


6(火)大潮 晴 水温25-26℃ 透明度25-30m 
1本目 芽瀬・北ウィング
2本目 芽瀬・北ウィング
3本目 水垂瀬(調査ダイブ)
4本目 平瀬No1⇒No2


今日も芽瀬遠征&水垂瀬(調査ダイブ)&〆は平瀬という特別コース
DSC00635

IMG_5993

なんと芽瀬で2ダイブ連続タイガー、
昨日から数えると3打席連続ホームラン。
1985年のバース、掛布、岡田の3打席連続バックスクリーンみたいなもんだ。
もうないだろうな。。。

昨日同様ツムブリの群れ&カマストガリ
DSC00603

DSC00594

DSC00517


水垂瀬(調査ダイブ)ではシブダイが群れるポイント見つけました
DSC00674


〆の平瀬はギンガメスルーしてイソマグロ狙い
IMG_6083


芽瀬でカジキ漁してた松風はバショウカジキいっぱい釣ってました。
Tさんから「見れなかったの?」って(笑)
カジキ運はなかったみたいです。
20181106_171004


7(水)大潮 晴 水温25℃ 透明度20m 
1本目 平瀬No2


口之島の顔、平瀬で〆
IMG_6100

DSC00778

DSC00749

DSC00748

No2でイソマグロ三昧でした!

夕方、時間が空いた時はくにさんは自転車
20181105_155049

なんと東京から自転車を持ってきたのでした(^^ゞ

僕はランニング

延泊した方は5泊6日、1日もダイビング中止なく奇跡の15ダイブ!!
次回は9(金)鹿児島出港分の週末プラン。
週末も大当たりなるかな?

水中写真はつかささん、くにさん撮影

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

2018年ツアー開催予定日 2018.10.28現在

今回の更新内容⇒11/2(金)出港分、残席2名出ました

【2018年度開催予定】
※最少催行人数 ゲスト3名様~ ゲスト最大10名様まで
下記日程以外のリクエストはご相談下さい
フェリーとしま2運航予定

日程&残数は随時変更しています。
定期的にチェックお願いします。


【ご案内】
日程の右端に記載している残数はボートに乗船できる人数を記載しています
残席数が残っていても、民宿の方が満室の場合はキャンセル待ちとなります。
 ※ダイビングのお客様以外の宿泊客もいますので
なるべく早めのお申込みをお勧め致します。
 ※口之島ツアーのキャンセルチャージは出発日の14日前~となってます
詳細は ツアー開催予定日の残席について をご確認下さい

フェイスブックページにいいねを押すと最新情報をご覧頂けます

【2018年11月】
年間で一番マンタが高確率で見れる時期
カジキもこの時期に一番見れてます


11/2(金)23:00鹿児島港出港
 ⇒4(日)18:20鹿児島港帰港(2泊3日:4ボートプラン):残2

11/5(月)23:00鹿児島港出港
 ⇒7(水)18:20鹿児島港帰港(2泊3日:4ボートプラン):残5
11/2(金)⇒7(水)まで延泊5泊6日:13ボートプラン可能

11/9(金)23:00鹿児島港出港
 ⇒11(日)18:20鹿児島港帰港(2泊3日:4ボートプラン):残5

11/16(金)夜鹿児島市内集合-18(日)鹿児島市内解散硫黄島&竹島ジオパークツアー:キャンセル待ち
ツアー代 97,200円
(5ボート、ボートチャーター、宿泊代(朝食1、昼食1、夕食1)、鹿児島市内-枕崎送迎)
週末で行く!喜界カルデラの海「硫黄島&竹島」
金曜日22時頃に鹿児島市内集合⇒車で移動して枕崎へ。
大型ボートを2日間チャーターして、硫黄島&竹島エリアへ。
海況が良ければ、湯瀬や口永良部島まで遠征可能。
日曜日は18:30鹿児島市内解散予定なので、
関西方面の方は新幹線で新大阪まで戻れます。
エアコン付き船室もある大型ボートをお客様最大8名迄で貸切る贅沢企画。
9月末迄口之島ダイビングサービスご利用者優先予約期間とさせて頂きます。

11/23(金・祝)23:00鹿児島港出港
 ⇒25(日)18:20鹿児島港帰港(2泊3日:4ボートプラン):キャンセル待ち

【2018年12月】
時化確率は他の月より高くなりますが、
平瀬に潜れれば日本最強を自負するシーズン
マダラトビエイ&ギンガメアジ&イソマグロの群れほぼ保証!!
これにマンタ、ハンマーやカマストガリなどサメも混じる時期
水温は23℃前後。
フェリー欠航時は十島村役場が発行する欠航証明書を取れば、
JAL&ANAは飛行機代全額返金確認済


12/14(金)23:00鹿児島港出港
 ⇒16(日)18:20鹿児島港帰港(2泊3日:4ボートプラン):残5

【2019年1月】
時化確率は他の月より高くなりますが、
平瀬に潜れれば日本最強を自負するシーズン
マダラトビエイ&ギンガメアジ&イソマグロの群れほぼ保証!!
これにマンタ、ハンマーやカマストガリなどサメも混じる時期
水温は23℃前後。
フェリー欠航時は十島村役場が発行する欠航証明書を取れば、
JAL&ANAは飛行機代全額返金確認済


1/11(金)23:00鹿児島港出港
 ⇒13(日)18:20鹿児島港帰港(2泊4日:4ボートプラン):キャンセル待ち
民宿なかむら3周年記念&新年会ツアー

1/25(金)23:45博多港出港⇒27(日)17:50博多港帰港
五島列島・福江島クエ鍋ツアー
ツアー代  38,800円
( 往復フェリー代:博多⇒福江はグリーン寝台込、宿泊代:朝食1回、夕食1回⇒夕食はクエ鍋)
毎年恒例の東京&大阪でのオフ会!
例年、1月中旬~2月中旬に実施してますが、今年は3月以降になりそうです。
オフシーズンに皆様に会えないのは寂しいので、
1月に五島列島・福江島にクエ鍋を食べに行こうという宴会ツアーを企画
リクエストにより、ダイビングはオプション
ダイビングショップがダイビングオプションのツアーでいいのか(*_*;
ドライorロクハンお持ちの方は一緒に潜りましょうね。


ツアー価格&申込方法

トカラ・口之島ガイドブック&十島村ふるさと納税ハンドブックはHPからダウンロードできます!
※ダウンロードできない方はプリントアウトしてメール便で送付しますので、お気軽にご連絡下さい

ホームページから資料請求、各種お問い合わせ、ダイビングお申込みが出来ます

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

10/22(月)夜ー24(水)ログ

こんにちは。
今回は月曜出港の平日チャーター!
毎年恒例の渡辺さん石原さん率いる伊豆のドルフィンウェーブさんと須田さん率いる神子元の海遊社さんの精鋭揃い!
PA230008

僕意外ほぼ全員バラクーダフィンを履いてる神子元のバラクーダ部隊
ガンガン泳ぐだろうな~

23(火) 大潮 晴のち曇 水温26℃ 透明度20m
1本目 平瀬No1
2本目 平瀬海水浴場前⇒丸瀬
3本目 芽瀬・北ウィング
4本目 芽瀬・北ウィング

24(水) 大潮 晴 水温26℃ 透明度20m
1本目 ラビリンス


火曜日は絶好のべた凪!
先週末からの回遊魚がいない状態から脱却してくれ・・・
と思いながら、平瀬に入るも・・・
No1にはマダラトビエイはおろかギンガメすら1枚もいない状態。
流れのみ体験したって感じ(*_*;

これはまずいと思い、港に帰るまで船から海面を凝視してマンタを探す・・・
「いたーーー」
みんな準備して飛び込んで~
DSC02360

MAYUさん大接近

ということで、プランクトン捕食中のマンタ動画:MAYUさん撮影


プランクトンいっぱいなので、普段ここには少ないウメイロモドキも水面近くにワサワサ
DSC02353


2本目は前半は海水浴場前でマンタ&ウメイロモドキ狙って、
後半は潮に乗って丸瀬でフィッシュウォッチというコース

マンタ見つけて、エントリー
DSC02390

DSC02388

やっぱりウメイロモドキいっぱい
DSC02371


丸瀬まで流せば、いつも通りアカヒメジ、アジアコショウダイなどグッチャリ
DSC02413


午後からはタンク2本積んで、芽瀬遠征
PA230009

虹も出てきた!
いいことあるかな?

魚探と流れ見て、1本目はGTロックに着底、2本目は沖合から流すコース

44712487_1941964772562931_3485688388193878016_n

44679986_1941964339229641_2125091737218056192_o

DSC02436

DSC02437

DSC02492

DSC02461

DSC02443

タイガー、ロウニンアジ、カマスサワラ・・・
写真に写ってないけど
カジキ、ハンマー、イソマグロも!

魚影自体は濃くなかったけど、レアものが続々登場といった感じでした!

僕はコース取り中心で、これを見つける渡辺さん、須田さん、石原さんの眼力に感服しました
お話しも良い勉強になりました!
精進します(^^ゞ

神子元島のベテランガイド陣&バラクーダ部隊のベテランゲスト
プレッシャー半端なかったですが(笑)、満足頂けて何よりでした。

水中写真は須田さんからお借りしました。

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

10/19(金)夜ー21(日)ログ

連続台風&トカラマラソン出場で約1ヶ月ぶりのダイビング。
今回は東京からココナッツ 本店さんと九州・東京のリピーターさんでワイワイ楽しく潜ってきました!
20181021_113859

PA200003


20(土)中潮 晴 水温26℃ 透明度20m
1本目 ラビリンス
2本目 ガーミン(NEWポイント)
3本目 オドイノハナ


トカラマラソンの時から潮止まって釣りも苦戦してるんだよね~
という話を聞いてたので、頼むから動いててね・・・
と願っていたのですが・・・
IMG_1492

IMG_5233

アオウミガメ&タイマイ・・・
流れるポイントでカメがいる時は流れてない時・・・
こんな時は回遊魚苦戦するんだよね~

おまけに北風なので、初日は南側へ
海底温泉の砂地行ったり
IMG_1479

地形楽しんだり
IMG_1481

ハマクマノミのコロニー観察したり
PA200014

単発で通過するイソマグロやツムブリと並走したり
IMG_1506

IMG_1508


一番の収穫は魚探ダイブで見つけたNEWポイント「ガーミン」
IMG_1500

PA200021

PA200031

IMG_1487

IMG_1485

PA200028

20mから50m位まで落ちるドロップオフ
特大なウミウチワやその上に群れるハナダイやウメイロモドキ
今回は流れてないので、単発のイソマグロやツムブリ
潮が合えば硫黄島の大浦のビックドロップみたいな感じ。
要調査って感じですね~

21(日)中潮 晴 水温26℃ 透明度20m
1本目 平瀬No1⇒No2
2本目 平瀬No1⇒No2


うーーーーん、平瀬も微妙な流れ・・・
No1にギンガメ不在(+_+)
だけど、マダラトビエイが戻ってきた!!!
IMG_1511

IMG_1509

マダラトビエイシーズン到来って感じですね

カマストガリザメ、イソマグロ、ツムブリも単体でいたけど
濁ってたので写真なし・・・

日曜日は帰りのフェリーで操舵室見学
20181021_125259

そして、船長の長男ゆうきの誕生日
いつもおいしい料理ありがとう!!
PA210005


なかなか苦戦の2日間でしたが、メンバーの皆さんの恵まれ楽しい週末でした!!

今日から平日ツアーの出発!
良い潮が戻ってきますように(^^ゞ

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

トカラマラソン出場しました!

毎年この時期はトカラ列島島めぐりマラソン大会!
フェリーとしま2になって、初めての大会!
※船内快適&船足UPで、大会運営もスムーズになってました
20181012_201754

今年もお客様と一緒に出場しました。
43787704_352011192272726_7525649233718804480_n

PA130022

20181013_060841


金曜日の夜、鹿児島港集合!
まずは、マラソン参加者へ説明会
20181012_213217

説明会の終盤に酒の匂いプンプンさせながら、初参加のいちろうちゃん登場
「あーーー、タクシーに朝食と焼酎忘れた・・・」
行きの新幹線の車内でがっつり飲んでやめときゃいいのに、
早く着いたからと中央駅近くの居酒屋で飲んで来たらしい。。。
まず、途中リタイヤ決定だな・・・
そう思いながら、おぼつかない足取りで船内へ・・・

翌朝5時、口之島到着。
20181013_060245

準備運動で体をほぐして、口之島からスタート
20181013_061416

被り物はマラソン時の戦闘服らしい
20181013_061309

それ以前にまだ酒の匂い残ってるが(>_<)

中之島も走り
PA130032


トカラマラソンの難所3島

諏訪之瀬島
20181013_100246

この急な坂を上って、下ります

平島
20181013_112900

あの山の向こうまで走って、戻ってきます。
名前は平でもコースは全く平じゃない
コース見て固まってるゆかりちゃん・・・

最大の標高差、悪石島
PA130037

PA130038


まあ、悪石島までにリタイヤ出るかなと思ったけど、みんな軽やかに走ってる
大王
20181013_101941

ゆかりちゃん
PA130044

ゆりりん
20181013_083325(0)


PA130026

リタイヤ1号かと思ってた、いちろうちゃんも軽やかだ
PA130018

走ってないようで、こそっと練習してたらしい

アッキーも仲良く走ってるが・・・
20181013_105326

悪石島の下り坂は膝が・・・と言って不滅の大記録を作る
PA130047

救護車に回収されずに完走したのでよし!
まあ、ぶっつけ本番だったので、自業自得である(泣)

そんなこんなで最大の難所3島も無事クリア。

小宝島
43879227_500462877135437_5369610174073929728_o

宝島
20181013_170307


個人戦&団体戦、全員無事完走!
タイムより全員ケガなく(アッキー、ほんとに怪我してないか?)完走出来たので100点満点

宝島で懇親会!!
20181013_193937

20181013_194908


ゆりりんと僕は抽選会で景品も!
20181013_210127


参加者や島民の方と交流できた楽しい週末でした。
天気にも恵まれ、全島行けたので良かったです(^_-)-☆

〆は大王が撮影した
第12回トカラマラソンの口之島見送り様子(ドローンからフェリートシマ2を撮影)

圧巻ですね~

さあ、今週末から口之島でダイビング再開です。
もう台風&低気圧来ないでね。

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

かごしまドローンTRIP 口之島編

こんにちは。

MBC南日本放送「かごしまドローンTRIP」で口之島のドローン映像が放送されました!

特殊な地形ならではの赤瀬や象の鼻のようなグノメ崎といった景勝地
そして、海春丸がダイバーを乗せて出港するシーンも!
僕も小さくへさきに映ってます(^_-)-☆



高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

十島村ふるさとウィーク

さあ、今週末はトカラマラソンです!
口之島ダイビングサービスからは
島めぐりリレー(団体戦) 3名
島めぐりマラソン(個人戦) 3名
出場です。

MBC(南日本放送)では、このマラソン大会の時期に合わせ「十島村ふるさとウィーク」を実施。
テレビ・ラジオ・ホームページ・データ放送を通じて、十島村に住む多くの方々とつながり、
様々な情報や魅力を毎日、県下に発信していくそうです。

僕達インタビューされるかな~
当日はラジオみたいだから、発声練習しとこ~

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

民宿なかむら3周年記念&新年会ツアー日程変更

こんにちは、高木です。
1月の新年会ツアー時のフェリー運航が変更になりました。
フェリーとしまお知らせ

旧:1/11(金)23:00鹿児島出港⇒1/14(月・祝)18:20鹿児島入港
:1/11(金)23:00鹿児島出港⇒1/13(日)18:20鹿児島入港
1日フェリーが早く鹿児島に戻る事になりました。
そこで、3泊4日7ボートプランを2泊3日4ボートプランに変更して、
民宿なかむら3周年&新年会ツアーを開催致します。

日程短縮のメリット
・14(月)が祝日なので、有給を取らずに参加できる
・13(日)はホテルメイト泊して、天文館で宴会できる
 口之島&天文館と2回宴会ですね
日程短縮のデメリット
・口之島滞在が1日短くなり、ダイブ本数が少なくなる

口之島&天文館で2回宴会が出来るという事で前向きにとらえましょう!!

今後も、月曜日が祝日の3連休に
フェリーが日曜日に鹿児島入港した場合は下記のように考えてます。

【4月~9月は暖かい時期&凪も多いので屋久島送迎プランで対応】
金曜日:23:00鹿児島出港
土曜日:5:00口之島入港、3ボート 口之島泊
日曜日:3ボート 口之島泊
 フェリーとしま2は鹿児島に戻りますが、乗船しません。
 月曜日(祝日)が時化予報の時のみ、フェリーとしま2で鹿児島に戻ります
月曜日(祝日)
早朝1ボート後、海春丸で屋久島に送迎
※海況良ければ、途中ニヨンでOP1ダイブ
昼前後:屋久島・宮之浦後、着替え&器材洗浄
高速船トッピー 屋久島・宮之浦17:00(16:00)発⇒鹿児島19:05(18:05)着
【関東・中京方面の方へ】
月曜日のダイビングキャンセルし、飛行機利用すればその日のうちに帰れます
屋久島空港⇒鹿児島空港⇒羽田・名古屋空港

3泊4日7ボート口之島&屋久島送迎コースです!!

メリット
・口之島滞在時間が減らないので、多く潜れる
・短時間ですが、屋久島に上陸できる(器材も洗えます)
・海況が良ければ、めったに行けないニヨンで潜れる
・最終日のダイビングをキャンセルすれば、屋久島から飛行機で帰る事も可能
デメリット
・屋久島までの送迎費&屋久島⇒鹿児島の高速船代がかかる

【10月~3月は移動が寒いので、日曜日のフェリーとしま2で鹿児島に戻ります】
金曜日:23:00鹿児島出港
土曜日:5:00口之島入港、3ボート 口之島泊
日曜日:1ボート
     口之島11:35⇒鹿児島18:20

メリット
・月曜日が祝日なので、有給を取らずに参加できる
・日曜日は天文館泊で宴会できる(提携ホテルあり)
デメリット
・口之島滞在が1日短くなり、ダイブ本数が少なくなる

3連休にフェリー運航が通常の週末と同じ運航になった場合は
上記のメリット、デメリットを検討してご予約下さいね。

フェリーとしま2の運航予定は十島村役場のHPで発表されます。

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

民宿なかむら3周年記念&新年会ツアー

こんにちは、高木です。

恒例の定番ツアー発表です!
「民宿なかむら3周年記念&新年会ツアー」


民宿なかむらは今年の冬で3周年
ee1651dc

この写真は新年会ツアーの写真
80d628a0

d8c3f507


建築中の頃が懐かしいですね~
棟上げ
6f0c7a5e

完成間近
99bac22a


【日程】
2019年1月11日(金)23:00鹿児島出港 ⇒ 1月13日(日)18:20鹿児島入港
※フェリーが1/13(日)鹿児島入港に変更

【行程】
1/11(金)
23:00 鹿児島出港
1/12(土)
5:00 口之島入港
    3ボート
    夕食兼新年会
1/13(日)
AM  1ボート
11:35 口之島出港
18:20 鹿児島入港

14(月)が祝日なので、鹿児島泊できる方は、天文館でも新年会しましょう!

【ツアー代】 
89,640円(4ボート、フェリー代、口之島滞在中の全食事)

【備考】 
民宿なかむら3周年記念と新年会を兼ねたツアーになります。

時化でボートダイブができずにビーチダイブ(港内)に変更する場合もあります
その場合は1ダイブにつき3,240円ご返金します(通常:1ビーチダイブ 5,400円)
ボートもビーチもできない場合は、1ボートにつき8,640円ご返金致します。

8名様限定です
※この時期は公共工事の方も多く、部屋を空けておきますので

この時期の水温は22-23℃前後。
ロクハンor5ミリ&フードベストがお勧め。
※ボートコートは必須
北風の吹く時期なので、メインポイントは南側のラビリンス等が中心になります。
※南側の有数の回遊魚ポイントです!
海況が良ければ、当然平瀬や芽瀬遠征もやります。
芽瀬遠征出来た年もありました!

この時期は夏に比べると時化率も高いのですが、潜れれば無敵艦隊勢ぞろいの時期(^^)v
過去の新年会ツアーの水中写真です!!
75197378

71b3b2d6

256f5681

c4dcc7b6

0ca3b135

cec7f44a

7ff32e3e

この時期のトカラの海は潜れれば無敵じゃないかな!

料理も豪華です
4ea9a675

15871787_764868417000063_6835936751021321520_n

e0490589

※過去の新年会ツアー夕食

民宿なかむら3周年記念&新年会ツアー
毎年恒例の楽しいツアーになること間違いなしですよ。

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

口之島のドローン映像が放送されます

こんにちは。

MBC南日本放送「かごしまドローンTRIP」で口之島のドローン映像が放送されます!
10/14(日)23時19分からの予定です。
鹿児島方面の方はぜひご覧くださいね。

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

9/21(金)夜ー24(月・祝)ログ

台風や低気圧でフェリー運航を気にせず、口之島に行けるのはいつ以来だろう・・・
ということで出港前に早く鹿児島入りしたお客様とおいしい串揚げの店で前夜祭
42321911_1899097510167595_5606513534964858880_o


今回は金子さん率いるリピーターの ぷちアイランド 様と東京、大阪、九州各地からのゲストの皆様で満船
P9220002

写真不可の方がいらっしゃったのでちょっと少な目に写ってます・・・

9/22(土) 中潮 曇 水温29℃ 透明度30m
1本目 赤立
2本目 平瀬No1⇒No2
3本目 エボシの離れ

23(日) 大潮 晴 水温28-29℃ 透明度25-30m
1本目 芽瀬・北ウィング
2本目 芽瀬・北ウィング
3本目 平瀬No1⇒No2
4本目 エレファントノーズ

24(月・祝) 大潮 雨 水温28℃ 透明度25m
1本目 ロストワールド


潮汐見て、大潮でブン流れのトカラだと思った貴方・・・
今回は流れがちょー弱いトカラなのでした。
トカラの流れは潮汐回りはほとんどあてにならないのです。
気まぐれな黒潮次第って感じ。
基本はほとんど流れてるのですが、こんな感じで流れない時もあるのです。

こんな時は回遊魚は大苦戦。。。
それでも、なんとか頑張るのが口之島に精通したガイドの仕事!

流れなくすぐ逃げるギンガメに苦戦しながら、たまに通るイソマグロやカマスサワラを紹介し・・・
IMG_5188

P9230400


平瀬は諦め、凪のタイミング見て芽瀬遠征
P9230003


芽瀬も流れが弱いけど、ここは弱い方が助かる!!
潜降直後からツムブリ祭り
P9230376

P9230111

P9230112


GTロック周辺では、GT、カスミアジ、ニザダイ、テングハギモドキ、ヒメフエダイ、バラフエダイがぐっちゃり
P9230118

IMG_5192

P9230123

P9230384


芽瀬に行ける海況は日曜日の午前中だけでした。
平瀬に固執しても、今回は回遊魚が当たる潮ではない・・・

ということで、今回は回遊魚はスパッと諦め、地形&サンゴの癒し系メインのガイドに切り替え!!

地形
P9230169

P9230170

P9230439


サンゴ
42482618_1962600277166005_1378961411442475008_o

P9220276

P9220363


癒し系の生き物たち
42397526_1962599353832764_7883018593242185728_o

42502328_1962598147166218_8652671295256788992_o

42505284_1962598387166194_7778190725153292288_o

P9220013

P9230149

P9240200

P9240498

P9220073

P9240503

P9220058

IMG_5185


口之島周辺にはこんな素晴らしいサンゴ、地形、生物いっぱいのポイントもあるのでした!!

猛烈な台風24号が北上しそうな予報・・・
十島村含め周辺に皆様に被害がない事を願ってます。

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

五島列島・福江島クエ鍋宴会ツアー

毎年恒例の東京&大阪でのオフ会!
例年、1月中旬~2月中旬に実施してますが、今年は3月以降になりそうです。
実施時期が遅い理由はまた後日のブログやメルマガで・・・

という事でオフシーズン(12月~3月)に確定している予定は下記1本!

1/11(金)23:00鹿児島港出港 ⇒14(月・祝)18:20鹿児島港帰港(3泊4日:7ボートプラン)
民宿なかむら3周年記念&新年会ツアー

これでは、僕も皆さんも(多分)さみしいので・・・

1月に五島列島・福江島にクエ鍋を食べに行こうという宴会ツアーを企画
P2114781

20180211_183113

イセエビで出しを取るという贅沢なクエ鍋。
P2114786

※写真は前回の冬のクエ鍋ツアー

行程はこんな感じ。

九州は勿論、関東、関西の方も週末のみで参加可能!!

1/25(金)
23:45フェリー太古 博多港出港
217d1101

a9362142


九州エリアの方はもちろん、
中国、関西エリアの方は新幹線、
関東エリアの方は飛行機を利用すれば仕事が終わってから集合可能!!


1/26(土)
8:15福江港入港

到着後、夕食までフリータイム
ダイビングや観光でお楽しみ下さい!

今回、ダイビングはオプション
ダイビングショップがダイビングオプションのツアー組んでもいいのか・・・
多少疑問は感じるが・・・
ダメンズリーダーからのリクエスト・・・
多分、出発日に中州&船内で心おきなく飲みたいというオーダである

ドライ&ロクハンお持ちの方はぜひダイビングしましょうね!
お願いだからガイドさせてください・・・

【ダイビング希望の方はボートダイブ】
長さ100m以上のワールドクラスの沈船
P2100473

ソフトコーラルがびっちりつき、イサキやタカベが舞い踊る
P2100497

P2100483

IMG_1753

船内にも入れますよ
P2104550

P2104561

P2104569

そして、もうひとつの目玉は手つかずのサンゴ
多々良島には日本最大級のオオスリバチサンゴがあるんです。
P2100548

P2100557

イサキリバー
IMG_1792

他のポイントもサンゴやソフトコーラルだらけ
P2100607

P2110673

P2114657

P2114677

※写真は前回のクエ鍋ツアーで撮影

【観光希望の方はレンタカーで教会巡りなど】
P2114726

20180211_135818

20180211_135918

※写真は前回のクエ鍋ツアーで撮影

夕食は待望のクエ鍋!!

宿は繁華街にあるビジネスホテル
全員シングル部屋
大浴場もあります
img_hotel

economy_single


1/27(日)
10:10 フェリー太古福江港出港
17:50 博多港入港

最終日はノーダイブなので、関西&関東の方は新幹線or飛行機どちらでも大丈夫ですよ。
ほぼ時間に正確ですよ(^_-)-☆
   

2019年九州離島ツアーの第1弾!
僕らしいオリジナル企画・・・
ダイビングショップがダイビングオプションのツアーでいいのか(*_*;

1/25(金)23:45博多港出港⇒27(日)17:50博多港入港
ツアー代  38,800円

【含まれるもの】
往復フェリー代(博多⇒福江はグリーン寝台込)、宿泊代(朝食1回)、夕食(クエ鍋)

【オプション】
2ボートダイブ 16,200円(ランチ込)
追加1ボート 6,480円


観光希望の方のレンタカーなどは実費負担となります

【最少催行人員】 3名様~

ダイビング希望の方はクエ鍋&ダイビング
観光希望の方はクエ鍋&教会巡り
2つのプランからみんなで楽しく週末過ごしませんか?

PS
この時期にはトカラ・口之島の最新情報を出せるかも?って感じです。


口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

9/15(土)夜-16(日)ログ

いやいや、ほんと今年は台風に悩まされますね~
本来は9/14(金)鹿児島出港⇒16(日)鹿児島入港予定でしたが、9/14(金)出港分は欠航・・・
41682215_1881017538642259_8865316929968013312_n

15(土)出港分は折り返し便・・・
41764923_1882861878457825_6947203583754371072_n

ということで、弾丸日程になりましたが、口之島行ってきました!
まあ3週連続で口之島に行けたのは、6月以降初めてなんでよしとしよう(^^♪

9/15(土) 小潮 晴 水温 28-29℃ 透明度20-30m
1本目 丸瀬⇒平瀬No1
2本目 平瀬No2
3本目 芽瀬・北ウィング
4本目 芽瀬・北ウィング


凪だけど、まだかなりうねりが入っている。
浅場のポイントは行けないので、午前中は丸瀬&平瀬の深場限定。
丸瀬は相変わらずの魚影の濃さ
IMG_8934

IMG_8942

アカヒメジ、アジアコショウダイ、ムスジコショウダイがぐっちゃり
初参加のフォト派のゲストさんはここの根限定で動かなくていっていう位
でも、平瀬に行っちゃったけど(笑)
だって、これ見てもらわないと・・・
IMG_5058

G0093087

IMG_5059

安定のギンガメ(^^♪
 
特大のアラレフグもいましたよ~珍しい
IMG_5066


午後はタンク2本積んで、芽瀬遠征
1本はGTロックに着底メイン

2本目の前には凪の水面に鳥山いっぱい
IMG_5568

キハダマグロが入っているようだ
キハダ狙いの釣り船もいるので、2本目は魚探で群れ探して深場の中層流し

IMG_8983

G0153118

IMG_8981

IMG_8973

IMG_5083

IMG_5074

IMG_5087

IMG_1770

ムロアジ、ウメイロモドキがぐっちゃり。
これを捕食するロウニンアジ、ツムブリ、イソマグロ、カスミアジが入れ替わり登場!!
これでキハダマグロの群れ見れたら100点満点だったけど、これだけの魚影だったのでみんな満足(^^♪
芽瀬に精通する僕と船長で出来るガイドでしたね~

鹿児島に戻るフェリーが、小宝島と諏訪之瀬島を抜港したので、口之島到着が17時台
夕日を見ながら、口之島出港するって珍しいんですよ
20180916_174447

帰りのフェリーでは夕食を兼ねた宴会
そして、早めに鹿児島到着したので、元気のある方は天文館へ・・・

今回は記念ダイブ
IMG_5564

20180916_182807

20180916_182813

船長の誕生日
20180916_064645

口之島滞在時間は短かったけど、中身の濃い時間でしたよ

さあ、次はシルバーウィーク後半戦。
今度こそ、予定通りの日程で行きたいですね~

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

9/7(金)夜ー9(日)ログ

こんにちは。
やっと、金曜日鹿児島出港⇒日曜日鹿児島入港で開催出来ました!
週末に通常運航で開催するのは2ヶ月ぶり・・・
熱低が近くを通過する予報だったので、ハラハラでした
20180907_143630


今回は広島からいつもお越し頂いている ファーストステージ さんと 福岡からのリピーターのみなさん。
P9080001


9/8(土) 大潮 雨 水温28-29℃ 透明度25m
1本目 平瀬No1
2本目 平瀬No1
3本目 ロストワールド

9/9(日) 大潮 雨 水温28-29℃ 透明度25m
1本目 平瀬No1


2日間共に雨。
平瀬は流れ早く、No1限定という条件付きの海況でしたが、元気に潜ってきました!
IMG_6178

IMG_6195

IMG_6190

P9081781

流れが速くて、ギンガメに寄る&寄せるのに苦労しましたがなんとかお見せできたって感じ

ハードなダイビング続きだったので、1本はまったりロストワールドへ
IMG_6206

IMG_6219

P9081816

IMG_6217

P9080063

肉食ばっかだったら、デザート食べたくなりますよね~
そんな感じのダイビング。

売店帰りに、牛見たり
20180908_173129

島バナナ食べたり
20180908_095434


やっと通常の週末コースが出来て、いつものスタイルに戻ったって感じです。
大きな台風が出来たので、今週末もハラハラドキドキで天気予報とにらめっこになりそうです。
頼むから北上しないでね。。。

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ