こんにちは。
高木です。

5月から本格的に再開する臥蛇島デイトリップ設定日
IMG_2813


今回は宮﨑から元日田さん率いる スーパーナチュラル さんと関東、関西、広島からのリピーターさん中心の構成。
P5120006

P5120009

殆どの方が初臥蛇島!!

5/12(土) 中潮 曇 水温25℃ 透明度25m
1本目 臥蛇島・木場立神
2本目 臥蛇島・木場立神
3本目 臥蛇島・広島瀬(NEWポイント


そこそこ流れてるけど、GW程の激流ではないので安心してエントリー
いつものフォトポイントでじっくりギンガメフォトを撮って頂き、沖や深場からギンガメ集めると・・・
ほれこの通り!!
M0014422

P5120017

木場立神のギンガメに関しては、かなり操れるようになってきました(^_-)-☆

棚の上には高確率でホソカマスの群れも見れますね~
IMG_2845


透明度抜群なので、水面休息中は飛び込む元日田さん
元気だね~ 30代っていいな~
P5120011


午後から南東の風が強くなってきたので、ポイントが臥蛇島北西エリア限定。
木場立神は2本潜った・・・
選択肢は2つ
1.口之島に戻って西側でポイントで潜る
2.ポイント調査兼ねて、臥蛇島北西の魚探でおもしろそうなとこ潜る

みんなに意見聞くと・・・全員2番!
みんなこんなダイビングが大好きです。

ということで、木場立神のずっと潮上の広島瀬へエントリー
P5120778

エントリー直後はウメイロモドキやムロアジの群れと単体のロウニンアジやギンガメ

メインの大きな瀬は手つかずのイソバナの群生
P5120027

P5120043

_1220555

_1220539


木場立神に近づくと流れも速くなってきて、ホールやクレバスなどの地形もある。
エギジット近くになると、イソマグロやギンガメがパラパラ出始めた。

次は広島瀬のイソバナポイントからエントリーして、木場立神まで流すとおもしろそうだ。

5/13(日) 中潮 曇時々雨 水温25℃ 透明度25m
1本目 平瀬No2
2本目 平瀬No2


昨日の午後、平瀬に戻りたくなかったのは、午後は激流の時間帯ってのもあったんだよね。
ということで、今日の2本は下げで潮が緩む時間帯。
ギンガメは昨日お腹いっぱい見たので、ギンガメはスルーして・・・
目指すは平瀬No2のイソマグロ狙いのガイド。
ギンガメ寄せるグッズは船上に置いてエントリーしたもんね。
それくらい最近、寄せれる自信が出てきた。

No2目指す途中に、カマストガリやGTを見ながら
P5130096

P5130845

P5130026

P5130023


No2到着!
ブリーフィングでみんなに意思疎通をしていたので、数分後から目の前でイソマグロ艦隊大接近
P5130056 (2)

P5130066

IMG_2889

P5130838


後半はこれにマダラトビエイ編隊も混ざり、イソマグロとマダラトビエイのコラボ
P5130868

P5130884

P5130096 (2)


朝の平瀬No2限定の技ですが、高確率でイソマグロを目の前通過できるようになりました!
ブリーフィングで説明しますね~
ギンガメやイソマグロの気持ちの分かる男になってきました(笑)

帰りのフェリーでも恒例のフェリーとしま2操舵室見学!!
20180513_122725

※しんちゃん、ご迷惑おかけしましたm(_ _)m

5&6月はショップ様チャーターツアーが多くなってますm(_ _)m
7月中旬以降は残席ありますよ。
ぜひ、トカラの回遊魚の気持ちの分かる男と一緒に潜ってくださいね~
お待ちしています!

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook