口之島ダイビングサービス最新情報

2014年4月、トカラ・口之島初のPADIダイブリゾートとして、口之島ダイビングサービスがOPENします。日本最後の秘境&宝の海!トカラの今を発信します。 HP http://www.kuchinoshima-ds.com YOUTUBE http://www.youtube.com/kuchinoshimads facebook https://www.facebook.com/kuchinoshimads

ログ

9/9(金)夜-11(日)ログ

こんんちは、高木です。
台風12号が南海上に発生したので、折り返し便だと思ったいたら予想外の通常運航!
参加者の日頃の行いですね(^_-)-☆
IMG_7555


10(土)大潮 晴 水温27℃ 透明度20m
1本目 赤立
2本目 平瀬No1⇒No2
3本目 芽瀬・北ウィング
4本目 芽瀬・北ウィング

11(日)大潮 晴 水温27℃ 透明度20m
1本目 平瀬No1


快晴&凪なんだけど、台風11号通過直後なので濁りが・・・
とはいっても20mは見えてるんだけど。
それと、台風や大きな低気圧通過直後が回遊魚は深場に避難してるようで、回遊魚が・・・・
とにかく苦戦の2日間でした。

チェックダイブ兼ねて、1本目は赤立。
IMG_3797

IMG_3803

まさかのブン流れ。
ヘルフリッチの確認も出来ず・・・
サンゴの白化もかなり進んでましたが、水温が落ちたのでこれ以上の白化はないかな?と思います。

2本目は平瀬。
流れはちょうどよいのですが、全く魚おらず・・・

午後から芽瀬遠征。
芽瀬にしてはニゴニゴの20m前後。
回遊魚が少なくて苦戦しましたが、GTロック周辺はニザダイやイソマグロの群れ
0910meze_Moment

0910meze_Moment1

0910meze_Moment2


日曜日は早朝の平瀬へ。
ギンガメ狙いで粘っていると、後半になんとかギンガメの群れが戻ってきました。
台風で深場に逃げていたんだと思います。
凪になってきたので、戻り始めた感じです。
ただ、早朝で暗かったので、写真は撮れず・・・

苦戦の2日間でしたが、快晴&凪。
予定通り滞在出来たので、よしとしましょう!
フェリー乗船前に記念写真。
楽しい週末でした!!
20220911_112606

20220911_114213


口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

9/3(土)-4(日)愛媛・愛南ツアーログ

こんにちはー
今週は口之島お休み。
2ケ月ぶりの愛媛・愛南。
台風のうねりでドリフトは無理かな?と思ってましたが、
5ダイブ中、4本ドリフト。
台風の影響で、フェリーとしま2は欠航。
元々この日程は愛南でしたが、結果オーライでした。

3(土)小潮 曇 水温27℃ 透明度10-25m
1本目 鹿島:ビシャゴ沖
2本目 横島:ノコギリ
3本目 横島:ノコギリ


1本目はアンカーリングでビシャゴ沖。
イサキやカンパチは相変わらずいっぱいいます。
P9032462

P9032461

いつもの定位置にオオモンカエルアンコウ
P9032476

ニシキウミウシなら老眼の進んだ僕でも見つけられます(笑)
P9032484


2本目&3本目は横島@ノコギリでハンマー狙いのドリフト
うねりの影響でコース限定。
浮上直前になんとかハンマー20本位の群れ当たりました!!
1662190166953-1963292739

1662190211244333372739


4(日)小潮 晴 水温27℃ 透明度10-25m
1&2本目 横島:カンノン


天気予報が外れて・・・なんと快晴(^_-)-☆
ただ、うねりは大きくなったので横島は諦めて、鹿島@カンノンでドリフト
昨年もここでハマチの群れ見たけど、今回は規模が違う。
500~1,000本近くいたと思います。
1662283253009414055482

1662283294943867838237

1662283330398445355802

1662283363657-770730127

1662283308697-1252311328

集魚音で横から、上から、下から湧いてくるって感じ。
手を変え品を変え3分間程度遊んでくれました。

浮上直前にカマストガリ大接近!
P9042509

もっと近くまで来たのですが、その時はシャッター切れず・・・

相変わらず魚も鯛カツバーガー(愛南名物)も美味い!!
20220903_182240

20220904_131836


ハンマー&ハマチの群れを1分動画で!
ハンマーの群れは写真より動画の方が奇麗に撮れてます。
ハマチの群れは写真の方が、群れの規模は分かりやすいかな?


この海況で考えれば、満点に近い内容だったと思いますね。
9/9(金)出港分からホームグラウンドの口之島再開です。
台風の影響がないことを願ってますが、海水かき混ぜて水温落ちてるといいな。

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

8/19(金)夜‐21(日)

こんにちはー
今回は南西強風の為、東側限定の戦い。
でも東側には東側の楽しみ方があるのですよ~
そこはガイドの腕の見せ所(^_-)-☆

20(土)小潮 曇 水温29℃ 透明度25m
1本目 戸尻沖の根
2本目 スパワールド
3本目 フランソワ
4本目 戸尻沖の根


21(日)が豪雨予報だったので(実際、中之島でフェリーが一時出港見合わせた位)、
日曜日をダイビング中止にして、土曜日に4ダイブ。

1本目と4本目は東側を代表する回遊魚ポイント「戸尻沖の根」
ここに潜るのは5年振りくらいかな?
以前同様、グルクンいっぱい。
それを追いかけるカスミアジ。
001

002

003

オニカマスやツバメウオもいましたよ。

戸尻沖の根は浅場に海底温泉もあります。
ここはタギリ(ガス成分の泡)ではなく、砂地が地熱で温かくなってます。
砂地が茶色に変色しているところに、素手をつっこむを温かさが肌に伝わります。

2本目は海底温泉メインのスパワールド
004

005

ここはガス成分が噴出してるだけなので、噴出口に手をかざしても全く温かくありません。
小臥蛇島の海底温泉はすごく温かいので、ここは熱泉だと思います。
同じ気泡でも種類が違うようです。
超レアなタイワンホウキガニを探してみましたが、今回は見つからず・・・

3本目はフランソワ
この根の砂地にはシンジュアナゴ(多分)がめちゃめちゃいっぱいいます。
図鑑的には国内では八丈島の固有種のようです。
1661069196153-624064586_Moment

実は東側の深場の砂地にはどこにでもシンジュアナゴがいます。
ただ、警戒心が強いので全く寄れないのです・・・
リブリーザーで潜りたいなっていうくらい。
同定の為、なんとか接写してみたいなと模索中です。

水面休息中は釣りタイム
IMG_7525

夕食のおかずが1品増えました(^_-)-☆
299306550_361364229390149_5958651119649987446_n

300261345_387047210280872_6317551101193768621_n


20(土)の東側4ダイブ
2分動画にまとめました。
口之島イーストサイドストーリー


口之島全方位にダイビングポイントを開拓しました。
島周囲(遠征ポイント以外)に15ヶ所ポイントがあります。
その日の海況に合わせて、ベストなポイント&コースをチョイスし全力でご案内致します。
ぜひ、四季折々の口之島の海をお楽しみください。
ご予約お待ちしています!!

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

8/14(日)ログ

山の日&お盆ロング最終日。
今日は早朝の1ダイブ。
P8143511


14(金)大潮 晴 水温30℃ 透明度25m
1本目 エレファントノーズ⇒ロストワールド


僕も初めてのコース取り。
潜水後、まずは深場のハナダイウォッチング
P8143519

カシワハナダイ、アカネハナゴイ、スミレナガハナダイなど
ハナダイ大好きな方はここだけで十分かもしれませんね。

普通は浅場の地形ポイントで行くのですが、今回は浅場のサンゴを見ながらロストワールドへ
1660462145414-1807417115

途中のサンゴも見事!!
たまに通り過ぎるウメイロモドキがアクセントになります。

最後はロストワールドの根のトップで〆
1660462208494-1206558289

1660462238283-1459306476


このコースもフォト派にはお勧めですね~
8/4(金)~14(日)までのロング日程も無事終了。
怪我後、1か月ぶりのダイビングでしたが、口之島の海から再度元気を頂きました!!
期間中、ご参加頂いた皆様ありがとうございました(^_-)-☆

次回は8/17(金)出港!
この日程はまだ若干残席ありますよ。
参加出来そうな方は是非ご連絡下さいね。

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

8/12(金)&13(土)ログ

ボゼ便で山の日&お盆ロング後半チーム合流!
P8120036

12(金)大潮 晴 水温29-30℃ 透明度25-30m
1本目 赤立
2本目 平瀬No1
3本目 芽瀬・北ウィング
4本目 芽瀬・北ウィング


1本目は初参加の方もいらっしゃったので、チェックダイブ兼ねて赤立へ。
6(土)に見つけられなかったヘルフリッチを念のため、再度探しに行くと・・・
いました!!
IMG_3602

ちょっとずれてたけど、ほぼ元の場所でホバリング中。
前回は引っ込んでたのかな?
これでもうしばらく人気被写体でいてほしいです。

初参加の方はイソバナの群生にびっくりしてました!!
P8123296

1660378617930-1895977335

1660378724701-159951055


2本目は平瀬へ。
殆ど流れが止まっていたので、ギンガメがいるか不安でしたが・・・
潮が動いてない割に、予想以上にまとまってくれてました。

昼食後、芽瀬遠征!
P8123343

芽瀬も潮が止まってるという凄く珍しい状態。
それでもGTロック周辺だけは別格でした。
P8123362_Moment


13(土)大潮 晴 水温29-30℃ 透明度25-30m
1本目 ニヨン・丸瀬
2本目 ニヨン・丸瀬
3本目 ロストワールド


昨日ぐっすり寝て、土曜日は朝からニヨン遠征!!
台風のうねりは若干届いてましたが、ダイビングには全く問題なし。
相変わらずのギンガメクォリティ
P8133440

P8133382

ムレハタタテも定位置にいます
1660378789722-1980894759


宿で昼食後、サンゴ&砂地のロストワールドへ
16603788220601228998167

P8133468

P8133460


午後は癒しのダイビングでした!

明日は山の日&お盆ロングの最終日。
どこに潜ろうかな?
ログお楽しみに!!

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

8/11(木)ログ

11(木)大潮 晴 水温29-30℃ 透明度30m
1本目 芽瀬・北ウィング
2本目 芽瀬・北ウィング
3本目 エレファントノーズ


今日の午前中は延泊ロングのゲストさんと芽瀬遠征
ツルツルの海面が気持ちいい!!
P8110030


1本目はGTロックおつかまり中心。
2本目は沖から中層流し中心。
同じポイントでも狙う生物や魚探の反応でエントリー方法を変えてます。

GTロックには名前の通りGT登場
P8110085

特大のナポレオン、ツムブリ、ナンヨウカイワリやカスミアジの群れも
P8110102

1660203846237902359056

1660203871231-1630378291


中層流しではイソマグロやツムブリの群れ
P8110081

P8110094


これで大型のサメが出れば100点満点でしたが、今回はサメなし。

1分動画もぜひ!


午後からエレファントノーズへ。
真夏の光を楽しみました。
P8110108


明日からボゼ便で来島するゲストさんと合流。
賑やかさが戻ってきますね。
時間があれば、現地からログUPしますね。
時間あるかな?
がんばろーーー

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

8/9(火)&10(水)ログ

山の日&お盆ロングスタート!
全国各地のゲストさん&岡山からエポックダイブサービスさんの第2陣の皆様にご参加頂きました。
P8090009


9(火)中潮 晴 水温29-30℃ 透明度25-30m
1本目 エボシの離れ
2本目 平瀬No1⇒No2
3本目 ニヨン・丸瀬
4本目 ニヨン・丸瀬

10(水)中潮 晴 水温29-30℃ 透明度25m
1本目 丸瀬⇒平瀬No1


初参加の方もいらっしゃったので、チェックダイブ兼ねてエボシの離れへ
相変わらずサンゴとハナダイの群れが見事!
1660115190521118228191


皆さん上手なので、激流でしたが、平瀬へ。
No1でギンガメをちら見して
2U4A9512

No2に行きましたが、完全なスカ・・・
2U4A9517


お昼を食べて、午後からニヨン遠征
P8090017

P8090026


相変わらずのギンガメクォリティー
16601150684191283764315

16601150997442138496391

1660115127193888788985

2U4A9595

たまに大きなイソマグロ
2U4A9520

ウメイロモドキやムレハタタテのコラボも夏らしくて僕は大好きです
1660115255545-2057798549

1660115293463-278435816

1660115228301617840978


水面休息中は探していたエリアを魚探とスキンでチェック。
魚探の反応も良く、スキンで入っても魚はいっぱい。
今回は流れが速かったので、見送りましたが、流れが緩い時に入ってみたいと思う沈み瀬でした!!

ニヨンから口之島に帰る時にオキゴンドウと思われる大きな群れ!!
20220810オキゴンドウ_Moment2

トカラエリアで初めて見ました!!
ギンガメの残像が消えちゃいました(笑)

動画もどうぞ!!


水曜日の1本目は口之島の丸瀬へ。
相変わらずアジアコショウダイ・ムスジコショウダイ・アカヒメジがぐっちゃり。
2U4A9615

欲張って、平瀬No1まで流してギンガメちら見して浮上。

時間があれば、現地から引き続きUPしますね。
ログ楽しみにお待ちください。

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

8/5(土)&6(日)ログ

お久しぶりです。
怪我の件、ご心配&ご迷惑おかけしました。
今日から口之島復帰です。

今回はフォト派&のんびり堪能するという新しい切り口で口之島をガイドする2日間。
全国各地のゲストさん&岡山からエポックダイブサービスさんにご参加頂きました。
P8060002


5(土)小潮 晴 水温29-30℃ 透明度20-25m
1本目 赤立
2本目 スパワールド
3本目 ロストワールド
4本目 エレファントノーズ

6(日)小潮 晴 水温29-30℃ 透明度20m
1本目 平瀬No1⇒イソバナポイント


ここはサンゴとイソバナが見事
P8062677

久しぶりに赤立に行ったら、ヘルフリッチは消えてました(泣)
台風で消えたのかな?
また捜索してみます。

久しぶりに東側のスパワールドへ
P8062699

P8062680

水深20mから海底温泉が噴き出してます。
噴気孔には湯の花も!!
タイワンホウキガニ探してみましたが、今回は見つからず・・・

3本目は砂地とサンゴのロストワールドへ
手つかずのサンゴや特大のハマサンゴ
P8062762
P8062724

レアな魚たちもいっぱい。
ハマクマノミ、ハナビラクマノミは北限だと思います。
P8062756

P8062755

P8062737


4本目はエレファントノーズ。
口之島唯一の地形ポイント。
浅いので夏の西日が差す4本目にお勧めですよ
P8062790


日曜日の1本目は流れが超緩かったので、平瀬No1⇒イソバナポイントへ
No1でギンガメやツムブリ、ウメイロモドキをチラ見
P8072812

SnapShot

目的のイソバナポイントへ
P8072828

ここは着底して、イソバナ&キンギョハナダイがじっくり撮れるのでお勧め。
ただ、振り返れば平瀬のイソバナポイントをご案内したのも5-6年ぶりかな?

今回は回遊魚ほぼなしという、斬新な切り口のツアー。
かなり好評だったので、来年も開催しますよ。
日程は下記の通り
7/28(金)23:00鹿児島出港
 ⇒30(日)18:20鹿児島入港(2泊3日:4ボートプラン):残4
既に残席4名です。
フォト派以外の方も、じっくりフィッシュウォッチの方にもお勧め。
また、この日程は100本以上から参加できますので、初トカラの方にもお勧め。
ツアー開催予定日ご確認下さいね。
※既に残席僅かな日程ばかりですいません!!
 お申込みお待ちしています

次回は8/9(火)~14(火)まで毎日口之島で潜りますよ。
時間があれば、現地からUPします。
ログ楽しみにお待ちくださいね。

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

7/9(土)夜-11(月)ログ

こんにちは、高木です。
台風4号と選挙便の影響で、金曜出港が土曜日に順延・・・
土曜日出港で行ける方で、7月1発目の口之島に行ってきました。

10(日)中潮 晴 水温29℃ 透明度30m以上
1本目 赤立
2本目 エボシの離れ
3本目 ニヨン


1本目は前回見つかられなかったヘルフリッチ捜索兼ねて、赤立へ。
やっぱりいました!
IMG_3602

前回は探せなかっただけですね・・・
僕の実力不足(-_-;)

相変わらず赤立のイソバナは見事です。
IMG_3612


2本目はエボシの離れ
夏の太陽の光が燦燦の降り注ぐエボシは個人的に大好きです。
トカラは回遊魚だけではないのです。
SnapShot

SnapShot001

コブシメも産卵してました。
この水温では珍しいですね。

エボシの動画


午後から久しぶりにニヨン遠征!
日帰りニヨンは5~6年振りかな?
灯台が懐かしい
P7100011


青い海にギンガメの群れ!!
夏のニヨンシーズン到来です
SnapShot0002

IMG_3715

IMG_3693

IMG_3682


ニヨンの動画


1~3本目までメリハリ効いた良いガイドだな!!
と思ったところに好事魔多し・・・
私の不注意でこけて頭を強打&額を切ってしまい、今回のダイビングはこれにて終了。
人生初のヘリ搬送かと思いましたが、そこまで至らず。
口之島診療所の皆様、大変ご迷惑おかけしました。
フェリーで帰路後、すぐに鹿児島市内の病院へ。
CTで問題なかったので、傷がいえればダイビング復帰OKとのこと。
ほっとしました。
7月下旬迄は療養期間に当て、8月から口之島再開します。
今回のツアーご参加皆様、7月にご予約頂いている皆様
私の不注意で楽しみにしていたツアーが中止になり大変申し訳ありません。
深く反省すると同時に、心よりお詫び申し上げます。

また8月からよろしくお願い致します。

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

7/2(土)-3(日)愛媛・愛南ツアー

こんにちは、高木です。

今回は口之島ではなく、来島自粛期間中に通わせて頂いた愛媛・愛南。
今回の狙いはマクロでもサメでもない。
「イサキウォール」調査ダイブ
2年間通わせて頂き、若干ドリフトのお手伝いをさせて頂きました。
その時に思ったのが、年中イサキが多い。
イサキの産卵シーズンにイサキウォールが見れるのではないか?
私の予想を結果で出そうと思った2日間でした。

結果は・・・調査ダイブ出来ずでした(泣)
土日2日間、イサキウォールが出来ると予想したエリアにボートを走らせましたが、
2日間ともにイサキ釣りの船が瀬のすぐ近くにアンカー落として釣りをしていたのでした。
結局、2日間イサキ調査ダイブは出来ませんでした。

ただ、僕が予想したポイントに2日間ともにイサキ狙いの釣船がアンカー落として釣りしてました。
通常、釣船がまずいないポイントです。
この釣船は魚探でイサキの魚影確認して、アンカー落として釣りをしてるはずです。
この時期に僕が予想しているポイントにはイサキの群れがいるのは間違いないと確信しました!

ただ、週末は瀬に釣り人、船からイサキ狙いの釣り・・・
週末のイサキウォール狙いはほぼ無理ですね。
平日の釣り人が少ない日を狙ってくるしかないなと思いました。

という事で、今回は横島で潜らず、全て鹿島でダイビング。
2(土)中潮 曇のち雨 水温20-23℃ 透明度3-5m
1本目 ビシャゴ沖
2本目 カンノン
3本目 サウスロック

3(日)中潮 雨 水温20-23℃ 透明度3-5m
1本目 ビシャゴドロップ
2本目 アカハエ


横島でイサキ調査が出来ない上に、緑の海といった透明度(泣)
IMG_6529

IMG_6519


ワイドレンズつけてるゲストさんが多かったので、苦戦のガイドでした・・・
290899741_774017147287657_3704943517325245663_n

IMG_6528

290374929_782690749425069_2995966195405863103_n


緑の海で800本記念も!!
IMG_6535


来年のこの時期の平日に再度調査に来たい!!
そう思った2日間でした。
ご参加頂いた皆様、期待に沿えずに大変申し訳ありませんでした。
でも、一緒に潜って、美味しい物食べて、元気な顔見れて、楽しい週末でした。

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

6/17(金)夜ー19(日)ログ

こんにちは、高木です。
恒例の福岡のハイタイドスクーバさん&屋久島のエバーブルー屋久島さんの
ショップチャーターツアー。

無事フェリー出港ですが、土曜日は大雨&時化予報・・・
どうなることかと思いましたが、口之島限定で通用するらしい平岡マジック。
劇的に予報が良い方に外れました(^_-)-☆
P6180001

こんな感じで強い雨は土曜日の深夜だけでした。

18(土)中潮 雨時々曇 水温22-24℃ 透明度20m
1本目 フランソワ
2本目 平瀬No1
3本目 平瀬No2
4本目 ロストワールド


予報より全然風が弱いとはいえ南西の風が残っていたので、1本目は風避けてフランソワへ。
前日の雨で水温がさらに低下しなんと22℃。
5月中旬より4℃も落ちてました。
砂地でシンジュアナゴ(多分)・・・
LINE_ALBUM_2022618 _1_220620

水底にびっしりいるけど全く寄れないのです。
いっぱいいるのですが、写真にも写らず・・・
根の上には定番のアオウミガメ。
エバーブルー屋久島の前田さんも屋久島より個体が大きいので驚いてました。

チェックダイブも無事終了し、南西の風も弱くなったので平瀬へ。
ブリーフィングで皆さんの緊張感がひしひしと伝わる。
LINE_ALBUM_2022618 _1_220620_18


2日間激流の平瀬でしたが、魚も多かったです。
今回はGT祭りでした!!
LINE_ALBUM_2022618 _1_220620_16

LINE_ALBUM_2022618 _1_220620_10

LINE_ALBUM_2022618 _1_220620_7

15枚程度群れで来た時は圧巻でした。

イソマグロ、ギンガメアジの定番もの
LINE_ALBUM_2022618 _1_220620_4

LINE_ALBUM_2022618 _1_220620_5

LINE_ALBUM_2022618 _1_220620_14

LINE_ALBUM_2022618 _1_220620_13


夏魚のツムブリが増えてきました!
LINE_ALBUM_2022618 _1_220620_12

LINE_ALBUM_2022618 _1_220620_19

LINE_ALBUM_2022618 _1_220620_6


単発でしたが、キハダマグロもいましたよ~

平瀬は水温24℃でした。
フランソワより西側のポイントなので、
黒潮の影響で大幅な水温低下を避ける事が出来たと思います。
今回の水温低下は大雨の影響で陸から雨水が流れ出た影響だと思います。
口之島が流れが速いので、すぐに水温は元に戻るはずです。
今回は雨水の影響で濁っていたとはいえ、どこも透明度20m以上です。
いやはや凄いところだなと改めて思いました。

4本目はラビリンスのサンゴ&砂地
LINE_ALBUM_2022618 _1_220620_20

LINE_ALBUM_2022618 _1_220620_2

ハマクマノミ
LINE_ALBUM_2022618 _1_220620_22

ハナビラクマノミ
LINE_ALBUM_2022618 _1_220620_1

エバーブルーの前田さんとも話しましたが、
屋久島にはハマクマノミ、ハナビラクマノミはいないそうです。
やはり口之島が北限で間違いないようですね。

こんな素敵な集合写真も!!
LINE_ALBUM_2022618 _1_220620_25

LINE_ALBUM_2022618 _1_220620_24

ハイタイド&エバーブルーさんのツアー
この一体感が僕は大好きなんですよ~
一緒に居てほんとに心地いいんです。

大雨予報が夕方には夕日も!
LINE_ALBUM_2022618 _1_220620_21

S__36749314

LINE_ALBUM_20220619_220620_1

LINE_ALBUM_20220619_220620_2


19(日)中潮 雨時々曇 水温24℃ 透明度20m
1本目 平瀬No2
2本目 丸瀬


イソマグロ狙いで早朝の平瀬へ。
しっかりイソマグロも見れたけど、それ以上にGTの群れが凄かった!!

2本目は丸瀬へ
LINE_ALBUM_20220619_220620_0

イソマグロ待ちしたけど、オニカマスの単体のみでした~

フェリー乗船前も雨予報だったのに、雨降らず(^_-)-☆
LINE_ALBUM_20220619_220620


梅雨の天気予報はなかなか当たらないけど、ここまで良い方に外れるのは珍しい!!
2日間で6ダイブ。
ドリフト強化合宿のような感じでしたが、ガイドしててもとっても楽しい2日間でした。
ハイタイドスクーバの皆様、エバーブルー屋久島の皆様
ご参加有難うございました。
また、来年もお待ちしています!!

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

6/11(土)夜-13(月)ログ

こんにちは、高木です。
梅雨前線に振り回されたツアーでした・・・

6/10(金)出港で出発でしたが、6/10(金)出港は欠航。
1日順延して、6/11(土)鹿児島出港⇒15(水)鹿児島入港のロングプランの方のみで出発。


12(日)大潮 雨 水温24℃ 透明度20m
1本目 赤立
2本目 ラビリンス
3本目 平瀬No1⇒No2
4本目 エボシの離れ


土曜日の大雨の影響で水温が2℃近く低下して、雨水で濁ってる。
まあ、濁ってると言っても20m近くは見えますが(^_-)-☆

1本目はヘルフリッチ狙いで赤立へ。
見つけた場所に行くけど、見つからない・・・
引っ込んだのか?移動したのか?ガイドの目が悪いのか?
超へこんで浮上したので、写真なし・・・

北風がまだ強いので、2本目はラビリンス。
ここは平瀬並みに流れるんだけど、全く流れなし・・・
いるのはテングハギモドキだけ・・・
DSC08963

回遊魚は全く出る気配もないので、ハマクマノミなんか紹介するという異例の事態
DSC08979


3本目にやっと平瀬へ
No1でギンガメ&ツムブリの群れをチラ見して、そうそうにNo2へ
DSC08995

DSC09009

DSC09026


テングハギモドキの壁の向こうに相変わらずのイソマグロの群れ
DSC09043

DSC09090

DSC09107


また風が出てきたので、4本目はエボシの離れへ
珍しい逆流れの中、ウメイロモドキいっぱい
DSC09194

沖の離れ根にサメがいるのは分かるかど、全く寄れない。
エボシのサメは全く寄れないので、判別不能です。

13(月)大潮 雨 水温24℃ 透明度20m
1本目 平瀬No2


平瀬エリアが凪になったので、早朝に平瀬へ。
狙いはNo2のイソマグロ
DSC09292

DSC09281

狙い通り!
写真には写ってませんが、GTも回ってきましたよ。

水面近くにはキハダマグロの群れも!!
早朝&雨で暗かったので、キハダの写真はトリミングした単体
DSC09303


15(水)までの延泊の予定でしたが・・・
13(月)23:00鹿児島出港⇒15(水)18:20鹿児島入港のフェリーが欠航(泣)
急いで、出張所に行き、13(月)昼頃口之島出港の上り便(鹿児島行き)に飛び乗る形で口之島をあとにしました。
まあ、天気予報見ながら、色んな想定して潜っていたので、帰路のフェリーに乗るのも想定内でした。

梅雨前線に振り回されたツアーになりましたが、海の中は相変わらず熱かったですよ~
17(金)出港はハイタイドスクーバエバーブルー屋久島様のチャーターツアー。

凪祈願中!!

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

6/3(金)夜-5(日)

こんにちは、高木です。
平島トビウオすくいから戻ってきて、すぐに口之島へとんぼ返り。
土曜日は真夏のような暑さ
P6040002

IMG_3640

日曜日は大雨
ジェットコースターのような2日間。

4(土)小潮 晴 水温25-26℃ 透明度20m
1本目 赤立
2本目 平瀬No1
3本目 平瀬No2
4本目 平瀬No2

5(日)小潮 雨 水温25-26℃ 透明度20m
1本目 ロストワールド


久しぶりの方もいたので(とはいえ1,000本以上潜ってるけど)、
今話題のヘルフリッチを探しに、赤立へ。
水深32mにいました!
IMG_63866

拡大すると・・・
IMG_6386


沖縄よりはるか北のトカラ列島。
しかも、水深32mとすごく浅い場所で見つかってます。
しばらくここに居てくれるとアイドルになれるかも?
ただ、口之島のゲストさんは殆どワイドだからな・・・微妙

相変わらずサンゴとキンギョハナダイは奇麗です
IMG_6415

IMG_6399


2本目以降は平瀬三昧
ギンガメ
IMG_3660

カスミアジ
IMG_3673

イソマグロ
IMG_3681

IMG_3691

IMG_6443


平瀬No2のイソマグロ動画


日曜日はロストワールドでまったりダイブ
IMG_6454

IMG_6461


風が強かったので、芽瀬には行けませんでしたが、
東風だったので、メインの西側のポイントで潜れたので良かったです。

11(金)から6月のロングツアー。
何が出るか楽しみで仕方ないですね~

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

5/30(月)夜-6/1(水)トカラ・平島トビウオすくいツアー

こんにちは、高木です。
来島自粛で長らく延期していた、トカラ・平島ツアーも3年半ぶりに再開しました!!
今回は待ちに待ったダイビング&トビウオすくい体験ツアー。
大潮の新月という絶好の潮回りを選んだ平日ツアー。

平島には充填設備がないので、北九州事務所からタンクや安全装備など全てフェリーのコンテナに積み込みます。
まずは北九州で車に積み込み!
20220528_081710

20220528_081717

20220528_081727

鹿児島港到着後、平島行きのコンテナに積み込み
20220530_150911

20220530_151051


5/30(月)23:00鹿児島出港
口之島⇒中之島⇒諏訪瀬島⇒平島の順番になります。
写真は諏訪瀬島
20220531_072058

20220531_072018


8:15前後に平島入港
今回の宿は昨年OPENした「海の宿しらさか」さん
20220531_090009

20220531_090137

20220531_090224

20220531_090237

20220531_181114

口之島の民宿なかむら同様、トカラの5つ星ランクの宿ですよ。
施設もスタッフも素晴らしい!!
部屋数は民宿なかむらより少ないので、すぐに埋まるのが納得です。
超お勧めですよ~

ダイビングは今回も重光さん&利成さんコンビにお世話になりました!
P5310002

20220531_120837


5/31(火)大潮(新月) 曇 水温25-26℃ 透明度25m
1本目 米瀬(メゼ)
2本目 出瀬
3本目 大瀬


午前中は北西が強かったので、東側の米瀬。
午後は南の出瀬、港の北側の大瀬へ。

港から出港すると、悪石島が見える。
すごく新鮮だ!
P5310005


米瀬&出瀬はグルクン祭りって感じ。
IMG_0433

DSC02935

DSC02934

DSC02890

大きなマダラエイも
DSC02872

DSC02871


今回は3本目の大瀬が当たり
手つかずのイソバナ群生からはじまり
DSC02942

DSC02947

DSC02952

イソマグロ、テングハギモドキの群れ
IMG_0439

DSC02981

写真はないけどギンガメアジも

安全停止中にトビウオの群れ発見
1654054828285562457903

レンズが16mmなので小さくしか写ってませんが、かなり大きな群れ
ダイビング中にトビウオの群れ見たの初めてでした。

夜のトビウオすくいに期待が高まります!!

夕食後、20時に出港。
P5310012

P5310016

トビウオの群れを探しながら移動。
いそうな場所でライトを照らすと・・・・
0001


トビウオフィーバー!!!!
P5310028

P5310042_Moment

0002

0004


僕はウェット&シャークバンズ3個装着して、スキンで飛び込んでデジカメで動画撮影する準備してましたが、下にサメがいるのでストップかかりました(笑)
DSCN1975


ということで、船から上半身を水中に伸ばして、何とか水中撮影しました。
光に向って、トビウオが船に飛び込んで来るわ、僕の顔や腕に突っ込ん来てまじ痛い。

トビウオすくいというより、網を水面に置けば勝手にトビウオが入ってくる。
3回大きな群れに当たりましたが、実質10分ちょいで200匹以上取れましたよ~

ド迫力のトビウオすくい動画
3分間ノーカット版の水面&水中動画。
トカラの大自然の恵みをぜひご覧下さい。


クーラー持参で参加したゲストさんもいましたので、20本程トビウオは持って帰りました。
残りは島の方におすそ分け。

参加者一同感動体験でした!!!

6/1(水)8:30前後、雨の平島出港
20220601_081456

20220601_083153


滞在時間は実質1日でしたが、何事にも代えがたい体験させて頂きました!
平島の皆様、大変お世話になりました!!

明日から口之島ツアー出発です!
やっぱトカラの海、最高です(^_-)-☆

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

5/13(金)夜-15(日)

こんにちは、高木です。
GW明け、梅雨のような天気図の中フェリー出港
280732711_5132122650198382_5701185171288056503_n


14(土)大潮 曇 水温23-24℃ 透明度20-25m
1本目 ラビリンス
2本目 ガーミン
3本目 ラビリンス
4本目 ラビリンス


土曜日は1日北風。
日曜日はもっと北風が強い予報で、潜れそうにないので土曜日に島の南側限定4ダイブ。
ラビリンスはコースを変えて、回遊魚狙い2本&地形、海底温泉、フィッシュウォッチ1本
GT
P5140009

オニカマス
P5140004

イソマグロ
1652521075180-1503725619

ツムブリ
1652520903845-319352446

カスミアジ
1652521105583999802702

テングハギモドキの群れ
1652520876538-978775023


地形&海底温泉&フィッシュウォッチコースでは
海底温泉⇒砂に手を入れると温かい
16525210263592047977135

湯の花もついてます
16525210382621972523060

ハマクマノミ⇒口之島が最北端かな?
1652521054863-1135789916


ドロップオフポイントのガーミンでは
カラフルなコーラルフィッシュ
1652520994514599609620

コーラルフィッシュの中のむしゃむしゃ食事中のアオウミガメ
1652521008728598509268

ウメイロ
1652520920482-729026810

人懐っこいカッポレ
1652520936320-221117888

1652520952038-653282246


ポイント限定でしたが、手を変え品を変え楽しんで頂きました。
これぞ口之島で潜りこんだ技ですな(自画自賛)

今週末は3年半ぶりの平島。
初企画のトビウオすくいツアー。
天候が気になるな・・・
海況良くなりますように。

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ