口之島ダイビングサービス最新情報

2014年4月、トカラ・口之島初のPADIダイブリゾートとして、口之島ダイビングサービスがOPENします。日本最後の秘境&宝の海!トカラの今を発信します。 HP http://www.kuchinoshima-ds.com YOUTUBE http://www.youtube.com/kuchinoshimads facebook https://www.facebook.com/kuchinoshimads

ログ

9/3(金)夜-5(日)愛媛・愛南ツアー

こんにちは、高木です。
毎度の決まり文句ですが、
十島村来島自粛継続中の為、今回は愛媛・愛南ツアーを開催しました。

9/3(金)夜に宇和島集合
土曜日からダイビングスタート!

9/4(土)
中潮 水温23-25℃ 透明度10m
1本目 すぐそこ2丁目
2本目 観音
3本目 横島:ノコギリ

9/5(日)
大潮 水温23-24℃ 透明度10m
1本目 アカバエ
2本目 横島:ノコギリ


お盆以降の大雨の影響が残ってるようで、ニゴニゴ&低水温(泣)
ニゴニゴだったので、突然現れるので四方八方にアンテナ張ってる状態
苦戦しましたが、それでも魚影の濃い愛南の海はこんな感じ(^_-)-☆

ブリ(ハマチ)
SnapShot2

P9040035

カンパチ
P9040066

イサキ
P9040057


30秒動画もご覧下さい!


安全停止中にハンマーも登場!
しかーーし、デジカメはBCのポケットにしまってたので、写真はなし。
ボートに戻るまで気は抜かないようにね~

愛南の海が素晴らしいのはマクロも充実

レア中のレア、センネンダイの幼魚
OI000106

ピグミーを探す僕
SnapShot5

撮ってもらったらこの写真
P9050076

なんとピグミーの尻尾のみ・・・
僕のゲストさんは平均年齢が高いので、はっきり見えないので感で撮ってる方多い(笑)
まあ、ワイド好きのゲストさんの集まりだからね~
マクロ撮影には慣れてないのだ。

ハンマー出たのにBCのポケットにデジカメしまってたり、
ピグミーは感でシャッター押して、尻尾だけになったり、
マグロ料理や宇和島鯛めし食べに行ったり、
笑いネタや食リポには事欠かない和気あいあいの楽しい週末でした!!

年内の愛媛・愛南ツアーは下記の通りです。
9/23(木)朝:宇和島集合⇒26(日)宇和島or松山解散(10ボート):キャンセル待ち
10/9(金)夜:宇和島集合⇒11(日)宇和島or松山解散(5ボート):残2
11/5(金)夜:宇和島集合⇒7(日)宇和島or松山解散(5ボート):残2

ご都合のつく方はぜひご参加下さいね。
全力で水陸ご案内させて頂きます。

【追伸】
今、ダイブ愛南さんのブログを見たら、僕たちが帰ってからハンマーリバーが出たらしい・・・
ブログ
相変わらず持ってないなぁ(泣)

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

8/27(金)夜-29(日)枕崎泊薩南離島遠征ツアー

こんにちは、高木です。
毎度の決まり文句ですが、
十島村来島自粛継続中の為、今回は枕崎起点に薩南離島遠征に行ってきました!
Screenshot_20210830-153118_V

やっと夏到来といったベストコンディション!!
8/27(金)夜に鹿児島集合
土曜日は北の要塞@鷹島
日曜日は南の要塞@湯瀬&喜界カルデラの薩摩硫黄島

8/27(土)中潮 晴 水温28℃ 透明度20m
1本目 鷹島・南の離れ
2本目 鷹島・1番
3本目 塩ケ浦(せがうら)


土曜日は進路は北西!
湯瀬をさらに大きくしたような島。
それが鷹島
20210828_095028


まずはイルカのお出迎え!!
SnapShot1

SnapShot3


南の離れも1番もツムブリやクエがいっぱい
IMG_3263

IMG_3264

IMG_3267

誰も写真に撮ってくれないけど、コガネスズメダイの乱舞も見事でしたよ~

3本目は坊津に戻って、のんびり700本記念ダイブ
IMG_6965


8/28(日)小潮 晴 水温28℃ 透明度20-30m
1本目 湯瀬・西の瀬
2本目 湯瀬・西の瀬
3本目 硫黄島・大浦ビックドロップ


枕崎7時出港して、今日は進路は南!
午前中は南の要塞@湯瀬で2ダイブ
20210829_104805

ギンガメアジ
SnapShot2

IMG_3339

IMG_3332

IMG_3326

カスミアジ
IMG_3338

ツムブリ
SnapShot1

IMG_3344

IMG_3346

ツムブリは大きな群れが何度か光と泡で1-2分位遊んでくれました(^_-)-☆
写真はないけど、超特大GTもいましたよ~
久しぶりにあんな大きい個体見たね!!

ラストダイブは硫黄島に戻って、大浦ビックドロップ
IMG_3349

流れの向きも強さも良い条件でしたが、水温高いのでマグロは無理かな・・・
と思ってエントリーしたら、深場にマグロの群れ
IMG_3355

SnapShot8

夏魚のツムブリはどこ潜っても群れてるし、凄くラッキーな2日間でした。

2日間のダイビングを3分弱の動画にしました!
※画質設定を高画質でご覧ください


水面休息中は釣りも!
IMG_6974

IMG_6979


お盆以降雨続きだったので、やっと夏到来って感じですね。
9月海況が良い日が続くことを願ってます。

今週末は愛媛・愛南ツアー開催です。
振替ツアーばかりですが、全力で九州・四国の海を水陸ご案内させて頂きます。
ぜひ、ご参加お待ちしています。

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

8/22(日)萩・相島ボート

こんにちは、高木です。
土曜日に引き続き、山口県の日本海側でのダイビング。
今日は萩・相島ボート。
cc56fb53

240483712_259456829341388_5112636386248313773_n


【相島】
山口県長門市・青海島の北東に浮かぶ人口150名程度の小さな島。
行政区域は萩市になります。
島にダイビングサービスはなく、相島の仲の良い漁師さんに青海島付近に迎えに来て頂きます。
漁師さんの船をチャーターして潜る形です。
20210822_092702

相島まで片道30分程度。
相島の港にはトイレ、水が使えます。

島に小中学校があり、人口も150名程度。
警察も消防もいません。
ちょうど、トカラ・口之島と同じ感じです。
ただ、萩から1日2便フェリーがあるので、本土には行きやすいですね。

お世話になってる漁師さんとは20年来のお付き合いさせて頂いてます。
7年振りにお会いしたら、お互い歳取ったな~って思いましたよ。
元気に再会できたのが、何よりです。
234296305_175254278043280_4942593639157875185_n


最近は相島でダイビングするショップも少なくなり、僕も7年振りに相島で潜りました!
久しぶりに潜ると、海の中は魚だらけでした。
ダイバーが潜らなかったら、こんなに魚いるのかって位・・・
今、トカラに潜ったらそんな状態なんでしょうね!

さて、ログです。
22(日)大潮 雨 水温25℃ 透明度10m
1本目 オニセ
2本目 カツカセ


大潮で潮が動いてたのを差し引いても、オニセもカツカセも魚だらけでした!!
image1

DSC00341_Original

DSC00323_Original

image2

DSC00290_Original

image0

237742865_571772210516981_25606430122976751_n

236370375_797814467557251_5852665714227449485_n

イサキ、キビナゴ、アジ、ネンブツダイは圧巻の群れ
写真には写ってませんが、クエ、マダイ、ブリ(ハマチ)も!
写真では魚影の濃さが伝わりづらいのですが、今回はまじやばかったですよ~

10年前にサクラダイ見つけたとこに行くと、元気に乱舞してました。
7年振りのご対面!!
ダイビング中が雨で水中が暗くて上手く撮れませんでしたが(35mと少し深いんだな)、山口県の日本海側でサクラダイが繁殖してるってレアなポイントだと思いますよ!!

昼から豪雨でしたが、風は避けるポイントがあるので水面は凪。
234811294_878549192760724_716569655306867972_n

冷え切った体を湯免温泉で回復させ、ご褒美は吉富幸進堂のワッフル。
これで1個130円なり。
最近、マイブームです。
20210822_164245


次回の萩・相島ボートは9/11(土)
他の日程はリクエストでお受けいたします。

十島村来島自粛の為、もうしばらくはディスカバージャパン!
皆さんが滅多に潜らないポイントやエリアをご案内致しますね。
ご予約お待ちしています。

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

8/21(土)山口県青海島

こんにちは、高木です。
今日はわざわざ飛行機に乗って、KDSのゲスト2名様が山口県青海島へ。
お盆からの前線停滞&長雨でどうなるか冷や冷やでしたが、曇天ですが、べた凪
P8210001

お盆からの10日間では、曇天とは言えベストコンディションかも?

21(土)大潮 曇 水温25.5℃ 透明度10m
1本目 沖の砂地
2本目 トンネル


事前に何度も、「まったりビーチダイブですよ」「基本マクロですよ」
と何度も確認したのですが、お二人とも「大丈夫」という返事。

そんな時に限って、年1回あるかないかの小さいけどカンパチの群れ(笑)
image3

unnamed

排気の泡や光で好奇心をそそると、3分くらいつかず離れず遊んでくれた!

とはいえ、回遊魚はこの時だけ。
1ダイブ60分のまったり2ダイブ。
image6

image5

image4

image2

image1


明日は個人的には7年振りかな?
山口県萩沖に浮かぶ相島ボートに行ってきます。

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

【ハンマー大群】8/6(金)夜ー10(火)愛媛・愛南ロングツアー

こんにちは、高木です。
毎度の決まり文句ですが、
十島村来島自粛継続中の為、今回は愛媛・愛南ロングプランで振替開催しました。

8/6(金)夜に宇和島or愛南集合

8/7(土)からダイビング開始
大潮 晴 水温27℃ 透明度10-20m
1本目 ビシャゴ沖
2本目 カンノン西
3本目 ノコギリ


台風前のピーカンべた凪!!
P8070053


初参加の方もいらっしゃったので、初日は流れの緩いドリフト
P8070042

P8070040

received_249031353725470

received_2935064020080987

相変わらずの魚影の濃さ(^_-)-☆
愛南で初めてツバメウオ見ました。
P8070047


ノコギリも行きましたが、どちらかといえばキンギョハナダイの群れを堪能するコース取り
received_1274816772966731

P8070075

最後にハンマー探してみましたが、この日はノーハンマー・・・

8/8(日)大潮 晴のち曇 水温27℃ 透明度15-20m
1本目 もりもりサンゴ
2本目 ノースコーナー(仮称)
3本目 カンノン東


台風の影響が出る前に、午前中は横島遠征。
サメポイント(ノコギリ)以外にも素晴らしいポイント目白押しの横島。
今回はロング日程なので、今日はノコギリは潜らず、サンゴや魚影の濃いポイントをチョイス。
もりもりサンゴ
P8080094

手つかずのソフトコーラル
received_349000486701430

received_1695693937443512

迫力のドロップオフに4段の階段
遺跡か(笑)
P8080190

received_4186610104727763

マダラエイ
received_1026423811498576

イセエビ
received_314922806989538

クダゴンベ
229240845_422372585754293_3818400607806538297_n


後半はマクロっぽくなってきたぞ・・・・

8/9(月)大潮 雨のち曇 水温26-27℃ 透明度15m
1本目 ビシャゴ沖
2本目 アカバエ
3本目 灯台下


8(日)夜~9(月)明け方にかけて、台風9号が愛媛に最接近。
ということで、昨日の後半からマクロっぽいガイドになったのでした。
今日は台風でクローズかな?と思ったら、なんと10時出港でボートダイブ出来た!!
当然、アンカーリングだけど、透明度も悪くない。
ほんと愛南は時化にはめっぽう強いね~

ニシキフウライウオ
228348452_1029919411099655_5184222496403048612_n

イロカエルアンコウ
233610373_196808125677148_7379717702143142255_n

オニハゼ
230244955_1214546599059365_1259694595042723067_n

イサキやイワシの群れはどこにでもいる
227175349_2552785518200530_1705160991177850354_n

222396321_4205358406196091_1986444384540577239_n


8/10(火)中潮 晴 水温26℃ 透明度10m
1本目 ノコギリ
2本目 ノコギリ


台風通過後の水温低下を待ってました。
満を持して、ハンマー狙いのノコギリ2本。
少し深場&中層で流れに逆らって、粘ってるとビンゴ!!
SnapShot1

12

SnapShot13

SnapShot2


2本目は50本以上の群れとも遭遇!!
SnapShot10

SnapShot8

ハンマー&カマストガリいっぱい見れました!

動画でもぜひご覧ください!
※画質設定を4K(2160p)にすると奇麗に見れます


6月以降、3回愛南ツアー開催しましたが、
ハンマー率3戦3勝、勝率10割(^_-)-☆
サメなんて半分以上運ですが、データは多少揃ってきた気がしてます。

それにしてもですよ・・・
マクロはピグミー、カエルアンコウなどレアもの被写体がゴロゴロ
手つかずのサンゴやソフトコーラル
イサキやイワシはぐっちゃりでそれを狙う回遊魚
そして、ハンマーやカマストガリの群れ
ひとつのダイビングエリアでこれだけの生物が見れるとこって、日本では愛南だけじゃないかな?

施設もスタッフも元気いっぱい!
ほんとお勧めのエリアですよ。

もう少し十島村の来島自粛要請は継続すると予想してます。
※10月位から解除してほしいのですが・・・
もうしばらく愛媛・愛南エリアにもお世話になると思います。
9月の愛媛・愛南ツアーの日程は下記の通りです。
9/3(金)夜-5(日):5ボート
9/22(水)夜-26(日):10ボート

ご都合のつく方はぜひご参加下さいね。
全力で水陸ご案内させて頂きます。

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

7/30(金)夜-8/1(日)愛媛・愛南ツアー

こんにちは、高木です。
8/10(火)までしばらくここに行きますよ!
20210731_124814

IMG_6932 - コピー

昨年夏からお世話になっているダイブ愛南さんです。
定番ポイントから、ダイブ愛南さん行ける南&北端エリアの調査ダイブを兼ねた外洋の沈み瀬を潜るというワイドオンリーの2日間でした。
いつもわがままなリクエストにお応え頂き、ありがとうございます!!

7/31(土) 中潮 晴 水温25-27℃ 透明度10-20m
1本目 シークレット北(仮称)
2本目 シークレット南(仮称)
3本目 ノースコーナー(仮称)

8/1(日) 小潮 曇 水温26-27℃ 透明度10-20m
1本目 ノコギリ
2本目 ノコギリ


今回はワイドオンリーのオールドリフト。
水面近くは回遊魚から追われた、イワシ玉が出来てる。
期待して、エントリー!!
SnapShot

潮が動いてなかったので、大爆発ではなかったのですが魚影は半端ない!!
P7311865

P7312277

P8012283

IMG_3071

IMG_3068

P8011873

シークレットポイントはサメ狙いでしたが、今回は見れませんでしたが、ノコギリ以上にいる可能性は高いと思います。

定番のノコギリでは今季安定のハンマー
P8011880

IMG_3072

P8012286

P8011886

10本程度の群れが2回、単体が複数回見れました。
トカラや南薩離島と比較すると、透明度が落ちるケースが多いので一瞬のシャッターチャンスと予測が重要ですね。

2日間を1分の4K動画に編集しました!
YOUTUBEの画面下の設定から画質を2160p(4K)でご覧下さい。
ハンマーの群れも分かりますよ!



今週は2回目のワクチン接種の為、いったん小倉に戻ります。
副反応出ないといいな・・・
8/6(金)夜からまた四国入りし、後半戦のロングプラン。
マクロ~ワイドまで楽しめる愛南の海。
十島村の来島自粛解除になれば、こんなにいっぱい愛南ツアー組めないと思います。
ぜひ、この素晴らしい海を一緒に潜りましょう。

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

7/21(水)夜-25(日)屋久島ツアー

こんにちは、高木です。
4連休は屋久島起点に薩南離島に遠征・・・
のはずでしたが、超低速の台風6号に翻弄されたツアーになりました。

21(水)夜に鹿児島集合。
22(木)朝1便のトッピーで屋久島へ。

22(木)中潮 雲時々雨 水温26-27℃ 透明度15m
1本目 タンク下
2本目 宮下

23(金)大潮 雲時々雨 水温26-27℃ 透明度15m
1本目 宮下
2本目 漁礁&ゼロ戦
3本目 タンク下


台風6号の影響で遠征できず・・・
それでも東風だったので、一湊でダイビング出来たので助かりました!!

宮下
IMG_5464

P7230087

IMG_0754

IMG_0753

IMG_0736

IMG_0708

P7231145


漁礁&ゼロ戦
IMG_0792

IMG_0801

IMG_6911

IMG_0824

IMG_0829


タンク下
IMG_6892

P7220017

IMG_6924

IMG_6888

217502333_384059210003915_1023976290733824714_n

バイカナマコに住むウミウシカクレエビを紹介したら、紹介してる僕がレアらしくエビは撮ってくれなかった(笑)
1㎝以下の生物を探すときは、水中でマスク交換する(普段は度付きマスクですが、マクロ生物探すときは水中で度なしマスクに交換:BCのポケットに度なしマスク入れてます)。
ワイドオンリーの時は入れてないけど、まったりダイブの時はBCのポケットに入れてるんですよ~

台風6号の影響でクローズしているエリアの多い中、のんびりフォトダイブになりましたが、一湊の海を楽しんできました。
台風が西に行くか、北西に行くか微妙でしたが、北上予報に変わってきたので、念のため1日早く鹿児島へ戻り、ツアー後半は観光&グルメツアーに変更。
地どり、黒豚しゃぶしゃぶ、カツオの藁焼きなど食べ歩いたですね~
20210721_190808

20210721_190751

最終日は飛行機搭乗まで時間のある方は霧島神宮へ
20210725_110141

20210725_110705


期間中にちょっと早い誕生日祝いも!!
20210724_141908


当初の目的の屋久島起点の遠征は出来ませんでしたが、天気ばかりは仕方ないですね。
僕たちの出来る範囲で、お腹いっぱい鹿児島を楽しんできました。
いっぱい食べ歩いたので、ちょびっと太ったかな(笑)

今週末は振替愛媛・愛南ツアー!!
凪になりますように(^_-)-☆

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

7/9(金)夜-11(日)枕崎泊坊津ツアー

こんにちは、高木です。
十島村来島自粛中の為(昨年からこの言葉ばかりですが・・・)、今回も振替ツアー。
7/9(金)夜、鹿児島のホテルメイト集合。
鹿児島と熊本の県境に線状降水帯が発生し、来れない方が出るかもと心配しましたが全員無事到着。

今回は枕崎泊で1日硫黄島エリア、1日坊津エリアで潜る予定でしたが、ここ1週間近くずっと南西のうねり続き・・・
土日両日坊津エリアで潜ってきました。
名称未設定 1

10(土)は加世田までボートを回航し、南西のうねりを避けて野間半島の北側。
11(日)は坊津の南&西側を潜ってきました。

10(土)大潮 雨 水温26℃ 透明度15m
1本目 立羽島
2本目 立羽島
3本目 神ノ島曽根


コロダイ、オオモンハタ、スジアラ、クエが凄く多かった!!
Snapshot

IMG_4298

IMG_4345

アカオビハナダイもいっぱいいたので、ここはハタの仲間がやたらと目立つエリアでした。

そんな中、意外性のマダラトビエイが現れたり
IMG_4341

IMG_4340


ヤギについているアオリイカの卵に坊津らしさを感じたり
P7100031

※普通は海藻やイカシバについてるよね~

キンセンイシモチの口内保育に季節を感じたり
IMG_4316


滅多に潜らないエリアに新鮮さを感じた1日でした。
雨で冷えた体をなぎさ温泉で温めて、明日は水中でカツオが見れるようにと願いながら、カツオの藁焼きを食べる。
20210710_185300


11(日)大潮 晴 水温23-24℃ 透明度10m
1本目 笠瀬
2本目 長瀬
3本目 千貫瀬


金曜日からどか雨から一転、九州南部梅雨明け!!
前日に比べると南西のうねりは弱くなったので、今日は枕崎港から出港。
坊津西側を目指すが、午前中は西からのうねりが強かったので、南側の笠瀬、長瀬。
午後から西側の一級ポイント千貫瀬
1週間近く南西のうねり続きだったので、透明度&水温は北側より落ちてる。
ただ、南側&西側の方が回遊魚は多い!!

空から降ってくるようなキビナゴ
P7111808

Snapshot2

写真はないけど、昨日食べたカツオがキビナゴに襲い掛かる

川のように流れてくるイサキやタカサゴ
IMG_4411

IMG_4376

IMG_4418


ブリ(ハマチ)の群れ
Snapshot5

Snapshot6


浅場はキンギョハナダイが覆いつくす
P7111862

IMG_4399


7/11(日)のダイビングを1分半動画でUP


透明度が悪かったのは残念ですが、相変わらずの魚影の濃さですよ~

日曜日は真夏の暑さ!
頂いたスイカを船上で食べたり
IMG_6883


400本記念ダイブをお祝いしたり
P7110013

IMG01987

左上方には願い事書ける短冊入り(^_-)-☆
大物運薄い方なのですが(笑)、願いがかなったのか
回遊魚に囲まれた400本記念ダイブでした!!

硫黄島エリアに行けなかったのは残念でしたが、魚影の濃さを堪能しましたよ!!
全国的な梅雨明けが待ち遠しいですね~
それ以上に来島自粛解除も待ち遠しいですね~
どちらもいづれ明けるので、あともう少しの辛抱です。
明けるのを楽しみにしておきます。

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

6/25(金)夜-27(日)愛媛・愛南ツアーログ

こんにちは、高木です。
週末は昨年夏から定期的に通わせて頂いている愛媛・愛南ツアーに行ってきました。
僕は北九州エリアのゲストさんと金曜日の夜に出発。
他のエリアのゲストさんは金曜日の夜に愛媛・宇和島入り。

土曜日の朝に合流して、愛南に出発。
宇和島から車で1時間でDIVE愛南さんに到着。
十島村来島自粛期間中はいつもわがままなオーダーを快く受け入れていただき、田中さんには頭が上がりません(^^)/

6/26(土)大潮 曇時々雨 水温21-22℃ 透明度5-10m
1本目 鹿島:ビシャゴ沖
2本目 横島:ノコギリ
3本目 横島:ノースコーナー(仮称)


久しぶりの方もいたので、まずは鹿島@ビシャゴ沖でイサキ三昧
IMG_0403

イサキは山ほどいるのだが、予想より濁っているし冷たい・・・

全く問題ないので、横島@ノコギリでサメ狙い
釣り人もいるので、コース選択が限られる。
コース取りが濁ってるエリアしかないので、そこでエントリー。
圧巻のキンギョハナダイ
トカラや薩南エリアのキンギョハナダイポイントに全く引けを取らない数ですよ!!
IMG_0460

IMG_0481

キンギョハナダイに集中してると、濁ってる沖にカマストガリとマダラトビエイ
P6261716

Snapshot1

残念ながら、全員見ることが出来ず・・・

3本目は横島@北端のノースコーナー(仮称)
ここは何度か入ったけど、僕が潜った愛南エリアのポイントで一番魚影が濃い!!
ただ、イサキやメジナがメインなので、写真映えしないのが悩みの種。
それと流れが複雑なので、潮読みに注意が必要ですね。
水面にナブラが沸いてる!!
入ってみると、水族館状態でした。
水底から中層はイサキの群れ
IMG_0526

P6261742

中層から水面はメジナの群れ
P6261732

たまにくるカンパチの群れが追い回してるので、水面にナブラが出来てたのでした。

水底には特大のマダラエイも(不人気だけど・・・)
P6261741


夕食はリクエストで高知@宿毛まで足を延ばし、人気のマグロ専門店「いごっそ」へ
20210626_192155

20210626_192253

マグロを食べながら、今日のダイビング反省会。
今日サメ見れたのは、僕とTさんの2名。
JさんとSさんは残念ながら、サメ見れず・・・
僕とTさんがJさんに
「キンギョハナダイばっか撮ってるから、サメ見逃すんだよ~」
軽くいじってると・・・
Sさんがポツリと
「僕まだサメとマンタ見たことないんですよね・・・」
3名とも「まじでーーーーーー」
Sさんは500本弱のベテランダイバー。
KDSのゲストさんで、過去にサメやマンタを見たことがないというのは超レアである。

明日はサメ一択勝負に決定。
ガイド魂に火が付いた。
全員で打ち合わせして、キンギョハナダイ無視!
みんなでサメサーチ決定!!

6/26(土)大潮 曇時々雨 水温22-23℃ 透明度10-15m
1本目 横島:ノコギリ
2本目 鹿島:カンノン


南西のうねりが入ってきたので、ノコギリは1本勝負に決定。
昨日より綺麗な潮が入ってきてたけど、釣り人がいるのでコースは昨日と同じ。
うねりがあるので、深場の水中集合。
キンギョハナダイ無視して、ひたすらサメ待ち。
沖合や先端を泳ぐと、Jさんが慌ててベルを探してる動き
サメがいた!
僕はSさんのバルブをつかんで、サメがいる方向に一緒に泳ぐが視認できず。
がっかりしてると、すぐに別のカマストガリが近づいてきた
Snapshot

これは近いので、Sさんもはっきり見えた。
僕はSさんと水中で握手(^^♪
こうなると出続けるものである。
群れではないけど、カマストガリやハンマーが交互に現れる
P6271758


2本目は鹿島に戻って、カンノンへ
こうなると運気上昇である。
定番のイサキの群れ
IMG_0569

P6271764

ブリ&カンパチの群れ
Snapshot1

P6271780

〆はなんと鹿島でもカマストガリ
P6271757


ダイジェスト版動画(1分30秒)


Sさんも大満足の2日目でした!!

最終日のランチは漁協直営の市場食堂
20210627_125144

新鮮な魚貝類が低価格で食べれますよ~

もうしばらく愛南に通う事が多くなるかもしれません。
透明度はトカラや薩南エリアには劣りますが、ワイドからマクロまで楽しめる素晴らしい海が残ってますよ。
ぜひ、一緒に行きましょうね!
愛南ツアーの開催日もツアー開催予定日でご確認下さい。

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

6/11(金)夜-13(日)屋久島泊遠征ツアーログ

こんにちは、高木です。
まだ十島村は来島自粛継続中の為、今回は屋久島泊遠征ツアーとして振替開催。

11(金)夜に鹿児島泊。
12(土)朝1便のトッピーで屋久島へ

12(土)中潮 雨 水温23-25℃ 透明度15-20m
1本目 屋久島@半山
2本目 屋久島@カンノン


雨ですが、風は南東で弱かったので、屋久島南西部に遠征。
灯台下は激流だったので、まずは半山。
エントリー直後からニザダイの群れ
IMG_5164

この時期に頻繁にみることができるアカウミガメ
IMG_5175

ツムブリも
IMG_5168

IMG_5165

P6121624

浮上前は雨が水中から分かるほどに・・・
IMG_5201


2本目はカンノンへ
エントリー前にイルカの群れ
IMG_5214

IMG_5219

水中でイルカに遭遇できるかな?と思いましたが、そう簡単には会えないですね((+_+))
イルカには会えませんでしたが、水中はこんな感じでした!
GT
P6121630

イソマグロ
IMG_5192

IMG_5193


浮上したら、少し離れたとこにイルカの群れはいましたよ。
もう少し近かったら、会えててかもね。
船からイルカ見て、はしゃいでる大人たち(音声付動画)


これ食べると屋久島に来たなって思いますね。
20210612_184145


13(日)中潮 曇のち晴 水温22℃ 透明度15m
1本目 竹島@ジュラシック
2本目 竹島@ジュラシック


弱い北西の風という予報になったので、6:30出港で竹島遠征へ
左側に硫黄島を見ながら
IMG_6820

正面に竹島が見えてきます!
IMG_6818


ポイントに到着すると、沈船のすぐ近くにアンカー落として休憩してる巻き網漁船が・・・
さすがにその下を潜る事は出来ないので、必然的にジュラシック2本という選択肢。
これがラッキーでした!!

濁った冷たい潮が入り、写真や動画は悪戦苦闘ですが、水中は熱かったですよ!!
ハンマー
IMG_5250

P6131666

イソマグロの群れ
IMG_5242

IMG_5243

P6131660_Moment

イソマグロの群れ(動画)


タカサゴの群れ
IMG_5239

IMG_5237


浅場のサンゴ&キンギョハナダイやアオウミガメは健在
P6131652

IMG_5223

IMG_5233


6:30出港⇒12:30一湊帰港
16:00発のトッピーも楽勝間に合います。
天気を味方につけるって、ほんと重要!!

1日も早く十島村の来島自粛解除になる事を願って、一日一善頑張ろう。

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

5/28(金)夜-30(日)枕崎泊坊津&硫黄島ツアー

こんにちは、高木です。
今回は硫黄島泊予定でしたが、硫黄島も来島自粛の為枕崎泊に変更。
枕崎を起点に坊津&硫黄島エリアを潜ってきました。
もはや口之島ダイビングサービスと名乗っていいのか?
高木ガイドサービスに名前変えようかな?
ネーミングセンスないな(笑)

5/28(金)夜に鹿児島集合。
29(土)朝、車2台に分乗し枕崎へ出発。
土曜日は北風が強かったので、坊津南側のポイントへ

29(土)大潮 晴 水温19℃ 透明度10m
1本目 塩ヶ浦(トンネル)
2本目 犬戻鼻


塩ヶ浦エリアをボートで潜るのは15年ぶりかな?
ここのメインはL字のトンネル
IMG_2695

IMG_0225

クロホシイシモチぐっちゃりでした!
IMG_0234

根にはイサキ・キビナゴ・クエ
P5290648

SnapShot

P5290659


水温下がったようでなんと19℃…
さくっと2ダイブで終了して、海の見える温泉へ
20210529_162350

枕崎といえば、カツオ!!
翌日にカツオの群れが見れるとは思わず、美味しく頂きました!!
190902963_381365236626772_1642554381032819076_n


30(日)中潮 晴 水温21-23℃ 透明度15-20m
1本目 湯瀬・西ノ瀬
2本目 湯瀬・西ノ瀬
3本目 ワンダーランド
4本目 大浦ビックドロップ


日曜日は凪予報になったので、5:30出港で4ダイブに変更。
坊津は19℃でしたが、湯瀬や大浦は22-23℃。
西からの流れが強く、黒潮が入ってきた感じでした。
このポイント順がグッジョブでした!!
流れにつかまって待つと、目の前で硫黄島オールキャスト登場(^_-)-☆
SnapShot(5)


イソマグロ
IMG_2828

ギンガメアジ
20210530_234316

カツオ(スマ)⇒昨日の夕食で食べました!
P5300118

カンパチ
P5300667

カマストガリ
20210530_233807

写真はないけど、特大ハンマーやGTも!!

おまけの写真は珍しいオオセとこの時期に目をぎらつかせてるアカウミガメ
P5300681

SnapShot(3)


地形からメインの回遊魚までメリハリの利いた6ダイブ!!
ご参加頂いた皆様も大喜びのツアーになりました。

硫黄島で1800本記念ダイブも
1800


今年は4月のジンベエ&ハンマーの群れといい、回遊魚遭遇率凄くいいですね(^_-)-☆
別に大きく何か変えた訳じゃないけど・・・
来島自粛解除になって、この運気を口之島に持って行きたいですね~

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

5/22(土)-23(日)青海島ログ

こんにちは、高木です。
2日間快晴に恵まれた梅雨の中休み。
十島村は来島自粛継続中の為、久しぶりに山口県青海島に行ってきました!
189337299_2007792519379267_1136390452329886197_n

188888708_807150153255135_8117655026891222690_n

186551616_166192608699021_4017569782437598010_n

青海島の船越海水浴場&自然研究路からの写真
3枚目の写真の沖に見えるのが相島。
本来は土曜日:青海島(2ビーチ)、日曜日:相島(2ボート)でしたが、直前で2日間青海島に変更になり、参加者の方にはご迷惑おかけしましたが、結果オーライでした。
1ダイブ60分のまったりフォトダイブ。
珍しいレアもの登場でした。

22(土)若潮 曇のち晴 水温19℃ 透明度5m(うねり)
1本目 沖の砂地
2本目 トンネル

23(日)中潮 晴 水温19℃ 透明度12m
1本目 沖の砂地
2本目 洞窟


フォト派泣いて喜びそうなタツのペア
IMG_0123

IMG_0131

左がオス、右がメス
恋の季節ですね~

イワシの群れ
IMG_0094

写真を撮った時はばらけてきたけど、最初見つけた時は真っ黒な岩が動いてる感じ。
イワシとは言え、大迫力でした!!

青海島の定番@洞窟
IMG_0192

IMG_0187


ホタテウミヘビで遊ぶ
IMG_0154


オルトマンワラエビ
IMG_0071


タコ
IMG_0028


砂潜り前のホシテンスの幼魚
IMG_0132


オニオコゼ
IMG_0144


ネンブツダイ
IMG_0156


個人的に時を感じたのが、ハナハゼ
IMG_0114

2年ぶりに青海島で潜ったけど、30年前はこの時期にハナハゼ見る事はなかった。
ハナハゼやソラスズメダイは夏過ぎに季節来遊漁として見れてた生物
今は通年見れるんだろうね~
クマノミのつくイソギンチャクの群生も見る事が出来たので、着実に海の中は南国化してますね。

ミヤコウミウシやセトリュウグウもいましたが、ウミウシは一切撮影してくれなかった・・・
まあ、トカラのゲストさんだしね(笑)

今回は萩泊。
20210522_181009

20210522_181631

20210522_181810

20210522_184209

風情ある街並みと萩焼に囲まれた美味しい料理。

たまにはのんびり1泊2日日本海の旅も楽しいですよ~
でも、1日も早くトカラに戻りたいですね~

今週末は枕崎泊で日帰り硫黄島ツアー。
凪になってくれますように!!

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

4/30(金)夜-5/5(水)GW屋久島泊遠征ツアーログ

こんにちは。
本来はトカラ・口之島ツアーの予定でしたが、
来島自粛継続中の為、振替ツアーとして屋久島泊遠征ツアー開催。
参加者は4/30(金)夜、鹿児島泊。

5/1(土)高速船で屋久島入り。
今回もエバーブルー屋久島さん、勝信丸さんにお世話になりました。

5/1(土)中潮 曇 水温23℃ 透明度20m
一湊エリア
1本目 タンク下
2本目 漁礁&ゼロ戦&タンク下

5/2(日)中潮 曇のち雨 水温23℃ 透明度15m
屋久島南東部(麦生エリア)
1本目 カタンツカセ
2本目 エボシ瀬

5/3(月)小潮 晴 水温23℃ 透明度30m
屋久島南西部⇒口永良部島
屋久島南西部
1本目 ナルセ
2本目 カンノン
口永良部島
3本目 平床:サウスエッジ
4本目 湯向

5/4(火)小潮 晴 水温23℃ 透明度30m
屋久島西部⇒口永良部島
屋久島西部
1本目 カンノン
口永良部島
2本目 折崎
3本目 寝待:海底温泉

強風、時化、うねりの3拍子揃ったGW・・・
1日目は南西強風の為、一湊エリア。

2日目は北西強風の為、安房港迄船を回して頂き、僕も初めての屋久島南東部エリア。
安房港
IMG_6750

屋久島南東部
IMG_6751


3日目はこの期間唯一のべた凪!
早朝出港し、屋久島南西部⇒口永良部島一周の1日4ダイブ。
口永良部島を目指す
IMG_6758

昼休みにスキンダイブ
IMG_6766


4日目は強風になる前に屋久島西部のカンノンで1ダイブ、その後口永良部島北側で2ダイブ。
屋久島西部の屋久島灯台
IMG_6755


予定通り、4日間で11ダイブ。
地図で見ると、宿泊地の宮之浦から北、西、南西、南東と縦横無尽に動いて頂いた、勝信丸さんには本当に感謝感謝です!!
名称未設定 1

特に2日目は時化の中、安房まで回航して頂き、頭が下がりました。
これぞサービス業の鏡ですよ~

時化の翌日やうねりが残る時は回遊魚の当たりが悪い・・・
回遊魚に苦戦しましたが、それでも最終日になんとか当たりました!
ツムブリ
IMG_6471

IMG_2353

IMG_2354

写真はないけど、カンパチ、イソマグロ、サメも

群れると気持ちいい生物たち
ウメイロモドキ、ムレハタタテダイ、カスミチョウチョウオ、ニザダイ、キンギョハナダイ
IMG_6358

IMG_6372

IMG_6436

IMG_2335

IMG_6352

IMG_6375


屋久島らしい定番生物
アカウミガメ
この時期の個体は好奇心旺盛である
IMG_2325

IMG_6289

ツバメウオ
IMG_2319

ケラマハナダイ
IMG_6188

シンデレラ
IMG_2332

ホワイトソックス
IMG_6273

テングダイ
IMG_6440

テングダイのとこには、トサヤッコやスミレナガハナダイがいっぱいいましたよ

今回のツアーで個人的なトッピックは下記2つ。
まずは、寝待海底温泉のタイワンホウキガニ
GH010070_Moment

GOPR2720

写真はゲストさんが見つけた個体。
国内では薩摩硫黄島(昭和硫黄島)、悪石島、口之島、口永良部島の4ヶ所のみだと思う。
学術的にはまだ薩摩硫黄島(昭和硫黄島)と悪石島だけなのかな?
噴気孔近くに住みバクテリアを食べるらしい。
以前、口之島でスパワールドで見つけた時は、鹿児島大学の先生から採捕してとお願いされてるやつ。
でも、割れた奥に隠れてる小さなカニなので写真すら撮るのも難しい。

そして、個人的には口永良部島初アケボノハゼ登場。
Screenshot_2021-05-04-17-55-12-97

口之島では赤立で見つけてるけど、回遊魚メインのゲストさんには見向きもされない可哀そうな生物。
フォト派メインのエリアだと、超人気被写体なんだけどねね~
今回の参加者の半数はマクロも好きだったので、見に来てくれた!
残りの方は興味ないって、中層から降りてきてくれなかった(泣)
写真が小さい理由も、広角のGOPROの動画撮影から切り出した写真。
まあ、みんなワイドつけてるから、なかなか小さな被写体見つけても撮りづらいよね~
それでも、ちらみでもしてくれるとガイドとしては超嬉しいのである(^_-)-☆

アフターダイブもとても楽しかったですよ!
屋久島らしい料理食べたり
20210503_201833

お誕生日会やったり
20210504_201433


前回のような回遊魚大当たりとはいきませんでしたが、海はワイドからマクロ!
陸は屋久島や天文館で毎回違う料理を堪能!
KDSツアー初参加の方もいらっしゃいましたが、ほんと和気あいあいの6日間でした。

GW明けは暫くツアーなし・・・
美味しいもの食べ過ぎたので、ランニングと筋トレで絞っておきます。

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

【ジンベエ&ハンマー大当たり】4/9(金)夜-11(日)屋久島ツアーログ

こんにちは、高木です。
タイトルの通りジンベエ&ハンマー大群大当たりツアーでした。
詳細ログUPします。

本来はトカラ・口之島ツアーの予定でしたが、
来島自粛継続中の為、振替ツアーとして屋久島泊遠征ツアー開催。
参加者は4/9(金)夜、鹿児島泊。

4/10(土)高速船で屋久島入り。
今回もエバーブルー屋久島さんにお世話になりました。

4/10(土)大潮 晴 水温22℃ 透明度20m
1本目 カンノン北
2本目 カンノン南

4/11(日)大潮 晴 水温22℃ 透明度20m
1本目 ポイント名(まだ決まってません)
2本目 ポイント名(まだ決まってません)

2日間北東~東の強風・・・
予定は口永良部島遠征でしたが、風避け出来る屋久島南西部へ
map


屋久島の西端の永田灯台は時化
P4104735

灯台より南側は予想通り凪
P4114736

ここはほぼ潜ってないエリア。
CCF20210413_00000

「鹿児島の海釣り(屋久島編)」「海図と魚探」「ガイドと船長の感と経験」
これでポイント選択します。
ちなみに鹿児島の海釣りはトカラ編もあります。
ただ、既にどちらも絶版なので、大切に使ってます。

水温と地形からハンマー狙いをゲストさんに伝えてエントリー。

1本目からハンマーの群れ!!
10~30本程度の群れが入れ替わり現れました
GH010756_Moment2

GH010756_Moment

IMG_2200

IMG_8427


2本目もハンマーの群れ!
ハンマーを見つけようと、上を見ると・・・ジンベエ登場!!
IMG_2215

171906526_918984095545377_1624007876930059643_n

171739130_493838244972930_3313873231389772861_n

IMG_2220

P4100772

IMG_2229

Snapshot(0)
Snapshot(1)

P4100798

浅い水深でゆっくり泳いでくれる個体だったので、全員が5分ほど並走出来ました!!

お客様の撮影したデータで、ジンベエ&ハンマー動画UPしました


ジンベエ、ハンマー以外にも・・・
マダラトビエイ※ほぼ全てのダイビングで!!
171258071_3589961314460195_4228395249844611180_n

IMG_2192

イソマグロ
171169826_3589965577793102_5220110609407466884_n

ウメイロモドキ&ムレハタタテダイ
GH010762_Moment

171536259_3589963094460017_8409768498134968442_n

写真はないけど、ロウニンアジやバラクーダの群れも!!

マダラトビエイやイソマグロなど主役級が今回は脇役になりました(笑)

ツアー期間中に参加者の記念も!!
700本記念ダイブ
P4100757

バースディダイブ
171676044_930089934424583_2639759907219913898_n


なんとサプライズで僕にも誕生日お祝いして頂きました!!
170264208_823101104968425_7834742258188924449_n

ジンベエ&ハンマー群れに当たった日がなんと僕の誕生日(^_-)-☆
ゲストの皆様からも海からもビックサプライズでした。
これで今後の運を使いきらないように日々精進します!!

ダイビング終了後、船の見送り。
お互いの元気な姿が見れて、良かったです!!
172200025_892526538212313_31836566961033181_n


【ご案内】
2021.4.13現在
トカラ(十島村)は不要不急の来島自粛継続中の為、観光客が入島出来ません。
口之島ツアーが開催出来ない場合は、振替ツアーとして屋久島泊遠征ツアー開催が多くなっています
※振替ではなく、年間計画として組んでる日程もあります。
ぜひ、振替になった場合も、屋久島泊遠征ツアーにご参加下さい。
本日現在、下記日程が屋久島泊遠征ツアーです
5/1(土)7:45鹿児島出港⇒5(水)12:35鹿児島港入港
7/21(水)夜 鹿児島市内ホテルメイト集合⇒25(日)18:35鹿児島港入港
ロング日程 4泊5日10ボートプラン
11/19(金)夜 鹿児島市内ホテルメイト集合⇒23(火)18:05鹿児島港入港
ショート日程 2泊3日4ボートプラン
11/19(金)夜 鹿児島市内ホテルメイト集合⇒21(日)18:05鹿児島港入港
詳細はツアー開催予定日でご確認下さい。


当店の日程と合わない時などは、当店がお世話になっている屋久島の現地サービスを数軒ご紹介させて頂きます。
お気軽にお問合せ下さい。

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

4/2(金)夜-4(日)五島列島・小値賀島ダイビング&観光ツアーログ

こんにちは。
毎年恒例の五島列島ダイビング&観光ツアー。
緊急事態宣言の延長で、1月⇒3月⇒4月と延期になり、3度目の正直でツアー開催。
今回は私自身初上陸の小値賀島。
20210402_163848

20210402_164035


4/2(金)23:45博多港出港
20210402_161318


4/3(土)4:40小値賀港入港
アーリーチェックインさせて頂き、部屋でぐっすり寝れました!!
宿は島宿ご縁さん。
20210403_083900

20210403_073946

僕も離島の民宿にはいっぱい泊まりましたが、設備、食事、応対3拍子揃ったトップクラスの民宿ですね~
小値賀島に旅行する方は絶対お勧めですよ~
ただし、人気宿なので早めに予約した方がよいようです。

今回はダイビング&観光、観光のみ(ノーダイブ)の2パターン。

観光の方はレンタサイクルで島内観光(電動もあります)
小値賀島は観光客を積極的に誘致しようという取り組みが島内随所に感じられますよ~
離島フェリーにも自転車を乗せれる(自転車持ち込み料は30円)ので、自転車で離島巡りした方も。

当然、僕はダイビング&観光チームなので、この日はダイビング
小潮 曇 水温17℃ 透明度10-12m
1本目 烏帽子岩(六島:むしま)
2本目 ほうかい
3本目 小黒島北(うぐろじま):ウニ駆除ダイブ


午前2本はファンダイブ
1本目はイサキ・クエ・地形
P4031618

P4031628

クエは写真に写らなかったけど、大きな個体が数匹住み着いてるとのこと

2本目は崩れた橋梁の漁礁ポイント
168715074_133304298745756_1739528998347249983_n

P4031644

P4031633

P4031637

P4031643

P4031669

久しぶりにミヤコウミウシやテンロクケボリ見た。
僕のツアーでこんなダイビングするの久しぶりですね~

今回は午後のダイビングが超レア!
小値賀島は単一漁協としては、以前は日本一のあわびの水揚げ高になった事もあるとのこと。
今は磯焼けが進み、あわびの水揚げはピークの頃の1/100との事。
そこで、3本目は磯焼け対策の協力で、ガンガゼ駆除ダイビング。

【磯焼け(いそやけ)とは】
海藻が繁茂し藻場を形成している沿岸海域で、海藻が著しく減少・消失し、海藻が繁茂しなくなる現象を指す。 それに伴って、アワビやサザエ等の生物が減少し、沿岸漁業に大きな打撃を与える。
ウニの藻食生物による食害が原因のひとつとして考えられるので、ウニ駆除すると海藻が繁茂しやすくなると考えられてます。

各自、ひっかきとカウンターを持って、バディ単位でガンガゼ駆除ダイブ。
P4030012

P4030010

岩陰からガンガゼを引き出し、ひっかきで叩き潰す。
叩き潰した個数をカウンターで記録。
168868853_186348026634945_8092362365302778481_n

168607150_358956215523543_1742947101098823823_n

ダイビング終了後は、ひっかきを持った腕は筋肉痛でパンパンになりました!!

3ダイブ終了後、夕食まで島内観光。
赤浜海岸
読んで字のごとく、赤い砂浜なのです
P4031680


地ノ神島神社肥前型鳥居
海を渡って向かいにある野崎島(現在は無人島)の沖ノ神島神社鳥居と向かいあってるそうです。
その昔、遣唐使船の安全祈願で建てられたとのこと。
P4031691

P4031694


そして、お楽しみの夕食は古民家レストランの料亭 継承藤松でのコース料理
P4031701

20210403_191930


テーブルは長さ15mはある1枚板
重さ1トンあるそうです。
P4031703

食事の際はこのテーブルを最大限に利用。
このテーブルを9名で利用させて頂いたので、贅沢なソーシャルディスタンスでした(^_-)-☆

4/4(日)
海上タクシーをチャーターし、野崎島へ。
P4041724


野崎島の施設の管理人さん&現地サービスの山本さんも同乗頂き、贅沢な観光ガイド付き
20210404_085227

P4041733


神官屋敷跡を見学したり(中も入れます)
P4041739

P4041737

住居後の廃屋も見る事ができます(中には入れません)
P4041735


港から高台まで1キロ程度ウォーキング
P4041749


世界遺産の旧野首教会が見えてきました
P4041766

野首教会は中に入れます(残念ながら、教会内の写真撮影不可)
P4041756

P4041762

今は無人島ですが、当時野崎島に住んでいる方は建設費を捻出するために共同生活を始め、大人は1日2食と生活を切り詰め、キビナゴ漁などで資金を蓄えたそうです。
宗教心ってほんと凄いなって改めて認識させられました。

今年も五島列島ダイビング&観光ツアー楽しく開催出来ました。
小値賀島のサービスはスタートしたばかりなので、本格的なポイント開拓は今からだと思います。
海&観光のポテンシャルは高いと思いますよ。
今後に期待ですね。

さあ、週末は屋久島泊遠征ツアー。
僕が今一番会いたい方に会えるかな?
楽しみな週末が訪れます。
ここ数日、凪祈願の毎日になりそうです。

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ