口之島ダイビングサービス最新情報

2014年4月、トカラ・口之島初のPADIダイブリゾートとして、口之島ダイビングサービスがOPENします。日本最後の秘境&宝の海!トカラの今を発信します。 HP http://www.kuchinoshima-ds.com YOUTUBE http://www.youtube.com/kuchinoshimads facebook https://www.facebook.com/kuchinoshimads

ログ

7/3(金)夜ー5(日)屋久島ツアーログ

こんにちは、高木です。
トカラ・口之島再開までは九州内ツアーを開催してます。
今回は硫黄島&坊津ツアーの予定でしたが、急遽屋久島ツアーに変更!
いつも急な変更に対応して頂けるエバーブルー屋久島の皆様に感謝感謝です。

3(金)夜はホテルメイト集合
※現在、1Fフロント改装中です。
 7月下旬にリニューアルしますよ~
早く着いた方と夕食
20200703_210036

全員マスク・携帯用アルコール持参してるのが意識高いですね~

4(土)高速船トッピーで屋久島へ
今日は久しぶりの方もいたので、一湊でのんびりフォトダイブ
7/4(土)大潮 雨 水温26-27℃ 透明度10-15m
1本目 タンク下
2本目 ゼロ戦&漁礁


タンク下フォト
_7044685

_7044692

_7044714

IMG_0972

IMG_9334

IMG_9336

IMG_9342

IMG_9355


ゼロ戦&漁礁フォト
IMG_1007

IMG_9377

_7044760

_7044667

IMG_1034

IMG_9392


相変わらずのフォト派天国の海ですね~

夜は若大将へ!
若くはないが(笑)ツアー期間中に人生の大先輩の誕生日
20200704_195152

20200704_195139

こんな風に元気に年齢を重ねたいですね。
風格という点ではまさに屋久杉のようです!
ちなみに偶然誕生日が近かったということで、ご夫婦ではないです(笑)

7/5(日)大潮 雨 水温26-27℃ 透明度10-15m
1本目 永田灯台下
2本目 永田灯台下


目が覚めたら、雷ゴロゴロ・・・
出港時間2時間遅らせて、個人的には10年以上ぶりの灯台下へ。
魚探で反応みると、なかなかいい感じ。
潮も動いてる。
久米さんがスキンで潮見て、ボートに上がると
僕の耳元で「ギンガメ沸いてますよ」・・・

いきなりテンション上昇↑
ただ、こんな時に限って、入るといないんだよね。。。

ルートを船長を打ち合わせして、エントリー。
潮上にウメイロモドキやウメイロ、小ぶりのイソマグロはいる。
肝心なギンガメ見つからず。

潮が速い時は根の裏に隠れる時があるのでの、突端を探りながら根の裏を目指す。
ビンゴ~
根の突端と裏に固まってた!!
IMG_1037

_7054778

IMG_1045

IMG_1056

_7054801

_7054772


ムレハタタテもいっぱいいたよ
IMG_1050


2日間を動画でどうぞ!


ギンガメはトカラに負けない群れでしたね~
トカラも含め、九州の離島エリアのポテンシャルはほんと高いですよね!!

2日間大雨の中、ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。
大雨でしたが、屋久島の海からギンガメのプレゼントでしたね~

トカラ・口之島再開までもう少し。
それまで九州ツアーを中心にご案内しますね。

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

6/27(土)-28(日)沖ノ島ツアー

こんにちは。
3ヶ月ぶりに海再開しました(^_-)-☆
トカラは7月下旬からなので、それまでは九州内のツアー開催。
再開初ツアーは玄界灘ぬ浮かぶ世界遺産「沖ノ島」に潜りに行ってきました。
P6271247


6/27(土)小潮 雨のち晴 水温21-23℃ 透明度10-15m
1本目 インペリアル
2本目 祇園

6/28(日)小潮 晴 水温21-23℃ 透明度8-10m
1本目 トライアングル
2本目 インペリアル
3本目 ジャンダルム


土曜日の出港時間間際は大雨でどうなることかと思いましたが、出港時間遅らせれば雨は大丈夫でした(^_-)-☆
日曜日なんて快晴べた凪、前日が大雨だったので多少の濁りは仕方なし!

相変わらずの魚影でした!
イサキ
P6270319

IMG_9214

P6270026

P6270008

カンパチ
IMG_9266

IMG_9308

ヒラマサ
イソマグロかって思う位、でかいサイズも悠然と泳いでましたよ
IMG_9275

クエ
P6270356

アオウミガメ
P6270060

キンギョハナダイ乱舞
P6270035

P6270410

P6271218

遺跡
P6271188


雨の影響で2日目は写真厳しかったけど、ジャンダルムのウメイロ&ニザダイの群れは圧巻でした。

27(土)&28(日)のメンバー
IMG_6423

IMG_6425

土曜日の夜は炭火焼でがっつり肉!!
20200627_190844

20200627_191829


次回の沖ノ島ツアーは9/6(日)。
まだ数名残席ありますよ。

今週末は硫黄島ツアーの予定でしたが、船のトラブルで屋久島ツアーに変更。
天気予報は南西の風がしばらく続く予報なので、屋久島ツアーでラッキーだったかな?

週末も元気に潜りに行ってきまーす!!

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

1泊2日大分・稲積水中鍾乳洞&つくみイルカ島ツアー

久しぶりのログです(^_-)-☆
トカラオフシーズン時に実施してる九州ツアー。
今回は1泊2日大分・稲積水中鍾乳洞&つくみイルカ島ツアー。

金曜日の夜に北九州入り
20200313_202811


土曜日は稲積水中鍾乳洞へ
A0AAC223-EF75-4CDA-8C7C-F372A5180845

330F3736-B97D-4329-A535-D191CD75D20A

96242D92-65F4-4EA6-8C30-565EF408E4DD


今回はくにさん、ちゃらおの東京組の少数精鋭
20200314_114957


まずは浅場でチェックダイブ。
これをクリアできないと、午後の本番に行けない・・
20200314_115717

洞窟入り口から川まで潜ったりする
20200314_121755

川ではヤマメもいる

ドキドキのチェックダイブでしたが、二人とも無事クリア

午後から本番
48E2217E-EFAB-4315-AD57-EB16CA4117EB

20200314_135654

20200314_141046

水中鍾乳洞の一番奥の示現の淵に器材を浮かべて、水面で器材装着。

示現の淵の縦穴から一気に水深17mの漆黒の世界へ
P3140114

P3140088

P3140108

P3140120

IMG_0706

IMG_0693

IMG_0645


ガイドの大濱さんが撮影&編集した当日の動画です
ぜひ、ご覧ください!


満面の笑みで浮上した二人。
ほっと一安心。
九州最大の原尻の滝」にも立ち寄り
20200314_163433

20200314_163002


本日の宿泊地「湯の街@別府」
まずは、不老泉
20200314_182856

市営温泉でなんと入浴料110円
これでも値上げしたらしい・・・
さすがおんせん県

別府と言えば、とり天
とり天、天丼と言えばとよ常
20200314_194828

20200314_205755

関サバも絶品でした!
20200314_194817


昨年一番潜った(2年連続1位)のくにさんに賞状&記念品
20200314_212546

ほんとは3月上旬の神子元で表彰する予定でしたが、中止になったので・・・

腹いっぱい飲み食いしすぎて、日曜日の朝食は2名食べれず・・・

日曜日は津久見市にあるつくみイルカ島へ

まずはドルフィンスイム
P3150138

IMG_0720

IMG_0718

P3150155

楽して見れるってやっぱりいいな~(^_-)-☆

次にシマアジトルネードダイブ
P3150218

P3150190

P3150213

IMG_0765

凄い迫力というより、怖い位寄ってきます・・・

〆はイルカショー
20200315_110927_001

単純に楽しい!
楽しい気持ちに理屈はいらないのだ・・・

今日のお昼はマグロステーキ
津久見はマグロの水揚げ地として有名なのだ
20200315_121842


デザートは臼杵の味噌ソフト
20200315_131330

20200315_131939

なんと創業1600年( ゚Д゚)
江戸時代から続いているお店なのだ。

くにさんもちゃらおも初大分の旅。
水陸満喫して頂いた2日間になりました。

手軽に週末に鍾乳洞ダイブ&イルカスイムできるって九州の特権ですよ。
また、トカラオフ日に企画します。
その時はぜひご参加下さいね。

さあ、今週末はトカラ・平島ツアー。
凪になりますように。

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

2/21(金)夜ー23(日)トカラ・平島ツアー

今年1発目・・・というか通算しても2回目の平島ツアー!
行きのフェリーの食堂には口之島の中村船長、平島の利成さん、たいら荘の方と宴会からスタート
20200221_223224

平島ではここ最近、島のすぐ近くでクジラが見れてるとのこと。
港でコウイカ釣ってたら、すぐちかくでクジラが跳ねたのでびっくりしたとのこと。
それ以上に港で12キロのコウイカ釣り上げてる写真の方が驚いたけど(^^♪

口之島⇒中之島⇒諏訪之瀬島に入港後、8:20頃平島入港
20200223_083706


コンテナからタンク・ウェイトなど搬出して、ダイビング準備
IMG_6327

IMG_6324


22(土) 中潮 雨のち曇 水温21℃ 透明度20m
1本目 徳之瀬
2本目 大瀬
3本目 出瀬


前線通過で北西風強く、港より北側には行きづらい状況。

1本目は東側の徳之瀬へ。
時期的にマンタ期待しながら、キョロキョロするがかすりもせず・・・
トカラでダイビング中にあまりみないタコはいた(笑)
IMG_5047


2本目は昨年の視察ツアーでハンマー大当たりした大瀬へ。
瀬の近くにはイソバナの群生が見事でしたが、そこは無視して沖合をハンマー狙いで流す・・・
結果はノーハンマー(*_*;
後半にマダラエイ、テングハギモドキ&ウメイロモドキの群れが出た位
IMG_5044

P2227899

水中はクジラの鳴き声が聞こえてた!!
近くに居たんでしょうね。
水中で見たかった。

流れが弱かったのもあると思うけど、クジラが近くにいたので魚少なかったのかな?
関連あるような気がした。

3本目は島の南端の出瀬へ。
島の神様が祭られている所です。
20200223_080544

前半2本は回遊魚外して後がない・・・
プレッシャー感じながら、エントリー前に入念にスキンでチェック。
エントリー&エギジットポイントを船長と打ち合わせして、出瀬の神様に神頼みしながらエントリー!
ウメイロモドキ
IMG_5060

カスミアジ
P2227933

特大のホワイトチップ
Snapshot(2)

写真はないけど、イソマグロも

そして、最後の最後に単体だけど特大ハンマー
IMG_5065


いやー、3本目に当たってほっとした(^^ゞ

今回凄く感じたのが、今までのトカラにはない海藻と他の生物とのコラボ。
海藻とサンゴ
IMG_5053

IMG_5037

海藻とイソバナ
P2227922

P2227919

海藻とキンギョハナダイ
P2227921

海藻とダイバー
IMG_5040


日本海に育つような長い海藻ではないのですが、トカラで緑色の風景見る事がなかったので、
海底はグリーン、水の色はブルー、そこを泳ぐダイバーや生物
凄く新鮮でした!!

水温が上がれば、この短い海藻はなくなるのかな?と思います。
来月以降のダイビングで観察していこうと思います。

今回も平和荘さんにお世話になりました!
20200222_172927

キャパは凄く小さいけど、ご主人&お母さん優しくて、料理すごくおいしいです。

今回は昨年4月に利用できなかった「あかひげ温泉」にも入れました!
平和荘から徒歩5分程度、コミュニティーセンターにあります。
20200222_173426

20200222_173447

20200222_173554

秘境温泉好きにはお勧めですよ~

コミュニティーセンター横には郵便局もあります。
平島からの手紙っていい感じじゃないですか?
20200222_173431


フェリー入港前に島内観光

まずは千年ガジュマル
IMG_9043 (2)

IMG_9047 (2)


天気が良いと、トカラ全島が唯一見る事ができる大浦展望台
20200223_080535

20200223_081139

今回は臥蛇島、小臥蛇島、諏訪之瀬島、悪石島まででした。

悪石島から来るフェリーとしま2
20200223_084141

平島には沖堤防がないので、水平線から来るフェリーを見る事ができます

土曜日に前線通過でダイビング出来るか不安でしたが、行ってみたら予定通り3ダイブ。
幸先良好な平島潜り初めでした!

次回は3/20(金)出港分。
お楽しみに!!

写真はともちゃん、イチローちゃんからお借りしました。

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

1/31(金)夜‐2/2(日)五島列島・福江島クエ鍋ツアー

こんにちは、高木です。
トカラオフシーズン中の恒例行事。
今年も五島列島・福江島クエ鍋ツアーに行ってきました。

金曜日の出港前、早めに到着した方と毎年恒例の水炊き
20200131_194206


出港前に全員集合
20200131_223534


土曜日の朝8:15、福江島入港
観光チームは原チャリや電動自転車で自由行動
くにさんは電動自転車で奈留島へ
20200201_084438

84394198_1231442527054286_59962613945073664_n

83752117_1025183864511592_4383960959698337792_n

83754812_788593394954367_8108697585385996288_n

83793861_562514101005060_4719819585405059072_n

ユーミンが作詞作曲して有名になった高校の校歌

ダイビングチームは無人島の屋根尾島、多々良島へ
2/1(土)小潮 晴 水温17℃ 透明度15m
1本目 屋根尾島
2本目 多々良島


屋根尾島ではウミカラマツとキンメモドキ&クロホシイシモチの群れが見事
P2011082

P2011081


多々良島名物、日本最大級のオオスリバチサンゴ
P2011106

P2011105

P2011100

P2011097


イサキも群れ群れ
P2011132


砂地も綺麗でした
P2011135


ダイビングチーム&観光チーム合流して、夜はこの旅のお目当て「クエ鍋」
20200201_185152

20200201_184936

P2011141

20200201_184941

20200201_190417

毎年のことながら食べきれない位のコース料理!!

今年は天候にも恵まれ、例年以上に楽しい旅でした!

メインはトカラですが、九州エリアのツアーは随時開催しています。
ぜひ、トカラ以外の九州の海も潜ってみたいなという方はお気軽にお声かけて下さいね。
ツアー開催予定日&残席数

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

1/10(金)夜-12(日)民宿なかむら4周年&新年会ツアー

今年1発目のツアーは毎年恒例の新年会ツアー!
20200110_195958

行きのフェリーの食堂から宴会モード
20200110_221529


関東、関西、九州からご参加頂き、ほぼ満船
P1110001


1/11(土) 大潮 曇時々雨 水温22℃ 透明度20‐25m
1本目 平瀬No1⇒No2
2本目 芽瀬・北ウィング
3本目 芽瀬・北ウィング
4本目 平瀬No1⇒No2


天気は雨混じりですが、べた凪で冬場としては文句なしの海況
日曜日が時化予報なので、土曜日に平瀬&芽瀬の口之島王道コース

水温22℃のトカラの海は外れなし!!

特大イソマグロ200本以上の壁
IMG_0284

IMG_0286


天から降って来るツムブリの群れ
P1114292

P1110049

P1114295


水底から水面まで湧き上がるテングハギモドキ
P1114337

P1110012 (2)


ムレハタタテダイ
_1114434


マダラトビエイ
IMG_0192

P1114275

_1114405


カマストガリザメ
IMG_0203

IMG_0257


数匹単位のカマストガリやマダラトビエイが雑魚キャラ扱いになってました(笑)
写真はないけど、ハンマーやGTも!

迫力の動画も!


大当たりの日にちゃらおの400本記念
P1110003

P1110060

20200111_184456

20200111_184646


夕食時は民宿なかむらさんから全員に景品つきのビンゴ大会
P1110007

P1110008

P1110009

P1110010

P1110012


僕達からも4周年祝いの記念品をお渡しして、全員で記念撮影
P1110017


ふじ荘や島の方にもご挨拶して、予定通り日曜日に鹿児島へ戻り天文館で宴会。
鹿児島市は日曜日が成人の日で天文館は大賑わい。
1月末まで天文館公園はイルミネーション中。
カップルや家族ずれで賑わく中、おっさん、おばさんが羞恥心なくこのテンション(笑)
81888622_1145254299156015_3215772448377012224_n


楽しい週末でした。
2020年の滑り出しは100点満点って感じ。

今週末は大阪&東京出張。
1/18(土)大阪オフ会
1/20(月)東京夕食会
関西、関東地区の皆さん、お会いできるのを楽しみにしています!

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

11/29(金)夜ー12/1(日)屋久島泊・口永良部島遠征ツアー

今回はフェリーとしま2ドック空けの1発目の口之島。
そして年内の口之島最終戦・・・

12/1(土)日の出&桜島をバックに左から
屋久島行きトッピー、フェリーとしま2、フェリー屋久島2
20191130_070819

フェリーとしま2???

完全想定外でした・・・まさかの欠航でした。
バタバタ手配して、希望者で屋久島泊口永良部島遠征ツアーに行き先変更
20191130_185901

20191130_190040

屋久島の夕食も2週間前と同じさっちゃん(笑)

11/30(土) 晴 水温24℃ 透明度20-25m
1本目 口永良部島・尾野崎
2本目 口永良部島・入道


トッピーで屋久島@宮之浦到着後、バタバタ準備して口永良部島へ出港
野崎目指すも、北東の風強い・・・
無理せず、1本目は野崎の1本南の根で潜る。
1本南というだけで、魚の反応は少し悪い・・・

本村に入港後、ランチ。
長瀬目指すも、ここも反応悪い。
どうも北からの流れのようだ。

そこで、入道にポイント変更。
これが当り(^_-)-☆
カスミチョウチョウウオ、コガネスズメダイ、ウメイロモドキ、タカサゴが壁にぐっちゃりいる
IMG_0109

DSC00313

DSC00320

DSC00322

DSC00385

ドロップオフの沖側にはツムブリ
IMG_0113


緑色に変色した水の層発見
こんな所に浅瀬はないけど・・・
DSC00366

よく考えたら、入道は古岳火口から近い場所。
硫黄成分が岩肌からしみだしているみたいだ。
浮上後、硫黄の匂いがすごくしたからね~
DSC00365

DSC00369

ぷち硫黄島のハルマ瀬って感じである。

魚の群れからちょっと変わった硫黄成分ダイブまで楽しい1本でした。

12/1(日) 晴 水温24℃ 透明度20-25m
1本目 口永良部島・野崎(男立神)
2本目 口永良部島・野崎(女立神)
3本目 屋久島@一湊 漁礁&ゼロ戦


朝6:00一湊港出港
朝焼けの屋久島をバックに、口永良部島へ
PC010004


朝焼けを見ながらエントリー
DSC00393


1本目は野崎のメインポイントへ
やっぱりここにはサメがいる
IMG_0116

ウメイロモドキやタカサゴもいっぱいいるが、光り物は残念って感じ

2本目から南東側が強くなり、メインポイントは潜れず魚探サーチで潜ってみたけど外れ

漁師さんの無線でも昨日から魚の食いが悪いとのこと。
ここで、無理してもう1本口永良部島でチャレンジするより、一湊に戻って手堅く潜るという選択に決定!
ムレハタタテダイ
DSC00421

DSC00431

DSC00432

ツバメウオ
DSC00484

IMG_0175

ゼロ戦でアザハタ、ケラマハナダイ、ヨスジフエダイ、フタイロハナゴイ、ホワイトソックス・・・
DSC00460

DSC00449

DSC00438

DSC00446

参加者みんなが一番熱く写真を撮ってるようだ。
今回は口永良部島遠征不要だったかも(笑)

最終日はゆういちさんの1,500本記念
PC010006

DSC00374

BlogPaint

ダイビング終了後、オリジナル記念ワインでみんなで乾杯
記念シールがトカラ・口之島になってるのはご愛敬ということで・・・
そこまで当日に作り直す余裕はなかったんですよ~

結局年内のトカラ・口之島ツアーは11月上旬で終了という形になりました。
今年は8月以降は台風でかなり潰れましたね(泣)
来年は穏やかな海が続く1年でありますように。

さあ、今週末からトカラ・平島ツアースタート。
来年4月までは月1回ペースで開催します。
ただ、今週末も低気圧通過の予報。
無事行けますように!!

急な振替ツアーになりましたが、ご参加頂いた皆様、
現地対応頂いたエバーブルー屋久島の皆様、
土曜日、一緒に乗船させて頂いた潜り屋の皆様、
皆さん、ありがとうございました!!

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

11/23(土)-24(日)壱岐寿司ツアー

フェリーとしま2ドック期間中の九州離島ツアー。
今回は昨年のリベンジ、1泊2日壱岐ツアー!
玄界灘を知り尽くす人気ボート「スティングレイ」を2日間チャーター
IMG_6208

今回はダイビングプランだけでなく、釣りのみの乗船プランも選べるという僕らしいチャーター企画
IMG_6213

IMG_6210


23(土) 中潮 晴 水温20℃ 透明度5~8m
1本目 二神島・キューブロック
PB230850

 壱岐の西方に浮かぶ無人島!釣り人の聖地
 小二神島もあるので、玄界灘の臥蛇島・小臥蛇島って感じ
2本目 壱岐・フィッシャーマンズボミー
3本目 壱岐・フィッシャーマンズボミー

24(日) 中潮 曇時々雨 水温20℃ 透明度5~8m
1本目 壱岐・フィッシャーマンズボミー
2本目 壱岐・郷瀬


あいにくの透明度・・・
僕が今まで玄界灘で潜った中で過去一悪い位・・・
それでも魚影は半端なく濃い

どのポイントでもこんな感じ

イサキの壁
PB237000

PB236992

PB236997

PB230892

IMG_1518


タカベの群れ
IMG_1582


イサキやタカベの群れを取り囲むようにヒラマサの群れ
PB247137


岩を覆いつくすソフトコーラル
PB230902

PB237010


深場には必ずいる大型のクエ
PB237042


玄界灘らしいキンギョハナダイ、ネンブツダイ、スズメダイのコラボ
PB230909

IMG_1525

IMG_1456

IMG_1498

キンギョハナダイは薩南諸島やトカラでも普通に見るけど、
ネンブツダイやスズメダイとのコラボは玄界灘らしいよね~
岩陰にはキンメモドキもぐっちゃりいましたよ

最終日はヒロアキさんの600本記念
PB240984

PB240988

1日早く福岡入りして、北九州観光も出来たので、思い出に残るツアーになったかな?

ダイビングプランの方も釣りプランの方もお目当てはここ
PB230970

20191123_185437

壱岐寿司の名店「乃もと寿司」

大王の釣ったアカハタを捌いてもらう
20191123_185212

20191123_185640

大王は2日目にヒラマサも釣り上げた!
さすがKDS一番の釣り師

刺身も絶品
20191123_185157


そして、壱岐牛の握り(^^♪
PB230963

銀座で食べたら1貫3,000円は下らないと言われる一品

人気で品薄状態の壱岐で作ってる日本酒「横山五十」
PB230967

今回の主役の座を奪ったイチローちゃんの満面の笑み
20191123_195544

乃もと寿司でさくっと2升空けて・・・

乃もと寿司を出たら、壱岐のイチロード(ふれ愛通り)を一升瓶を片手にひたすら進む。
PB230972

イチローは決して振り向かない。
酔った時もセルフダイビングでも決して振り向かない(笑)

みんなを引き連れて行った先はここだ
20191123_214525

PB230977

イチローちゃんは郷ノ浦に来るのは初めて。
当然、行った事もないスナック。
ただ、こんな時の嗅覚は本当に尊敬に値する。
めっちゃ良心的ないい店だった。
90分3,000円って来てたけど、明らかに120分近くいたけど3,000円だった。
おまけにクジラの肉まで出してくれて(^^♪
久しぶりに尾崎豊や近藤真彦が響き渡った・・・
まあ、これを誰が歌ったか想像できれば、KDS通である。

明日もダイビングがあるので、ちゃんと23時過ぎに解散したのが進歩である。

チームイチローの時は相変わらず、ダイビングログの半分を陸ネタが占めてしまう。
いいのか悪いのかよく分からないが、みんな2日間笑顔満開だったのでよしよしよう。

スティングレイの皆さん、2日間お世話になりました。
ダイビング、釣り、壱岐寿司&宴会と楽しい週末でした。

今週からフェリーとしま2運航再開。
そして、今週末は年内の口之島ツアー最終戦。
いい〆になるといいな!!

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

11/15(金)夜ー17(日)屋久島泊口永良部島遠征ツアー

こんにちは、高木です。
11月はフェリーとしま2ドック期間の為、2-3週間トカラツアー中止です。
先週末は薩摩硫黄島ツアー、
今回は屋久島泊口永良部島遠征ツアーに行ってきました。
PB161557

PB161561


15(金)夜にホテルメイト集合。
今回は早く到着した方から串揚げの名店「串吉」へ
20191115_201833

20191115_203249

串揚げとお茶漬けのみという品ぞろえ
しかも、焼酎はスタンダードが魔王
こうなれば、串を片手に魔王を飲み続けるたっちゃん
店を出る時には、もういい気分

ロクハンを注文して頂いてたので、いきなり船上で着るのはコツがいる。
ホテルの部屋のお風呂でボディーソープで着てもらう。
僕「着脱で何かあったら電話してね」
たっちゃん「分かった~」

電話もないので、安心して就寝
翌朝、集合時間になってもたっちゃんは降りてこない。
ブルーな顔で降りてきて、一言
「高木さーーん、ロクハン破いちゃいました・・・」
20191118_075940

20191118_075932

スムーズに着れたらしいが、酔っていい気分なのでロクハン着たまま寝落ち。
暑くなって、目が覚めて寝ぼけながら脱いでるとき膝を破いたらしい。

たまたま、僕が念の為ゴムのりを渡していたので、4時頃からユーチューブ見ながら自分で修理。
さすがに、4時に僕に電話はかけれなかったらしい。
まあ、なんとかこの期間中は裂けてるとこはくっついたまんまだった。
ユーチューブはなんでも教えてくれるね~

新品で海に入る前に割いたのはたっちゃん位かもしれん(笑)
さすがに新品なので、左足だけ綺麗に交換するけどね

土曜日の朝から笑いの神様降臨・・・

前置きが長くなったけど、
16(土)は屋久島・宮之浦到着後、口永良部島へ

16(土) 中潮 晴 水温23℃ 透明度15-20m
1本目 野崎
2本目 長瀬


うーん、潮動かず。
しかも浮遊物多い。
多分、まだ黒潮は口之島よりかなり南で曲がってるんでしょうね。
11月あるあるがまだ続いてるようです。

野崎の沈み瀬狙う。
魚探の反応は良かったけど、ドロップオフはアカモンガラとキンギョハナダイ
深場に行くと、ムレハタタテ
PB160012

PB161131


これには反応せず、フタイロハナゴイの群れにかぶりよりするクッシー
クッシーはワイドもマクロも両方いける両刀使い
それがのちの悲劇を生む・・・

ランチは口永良部港に上陸
PB161562

20191116_141938


上げ待ちして長瀬へ
ここも浮遊物多し、
PB161573

このマクロ好きがクッシーの悲劇を生む

ムロアジが活性化してきた
PB160008


が、クッシー一人浮遊系ダイビングや壁でアカシマシラヒゲエビをガッツリ撮影中
そんな時、カツオの大群登場
PB160005_Moment

PB171134


透明度が良くなかったので、クッシー動き出し遅く、カツオの群れ見た時は影になってたらしい。
残念・・・
でも、アカシマシラヒゲエビは綺麗に撮れてたよ~
※RAWデータだったので、JPEG変換する時間なかったm(_ _)m

トカラと違い、屋久島は夕食で不自由しない!
今回はさっちゃんへ
20191116_185817


昨日の反省もあるのか、たっちゃんは飲み会後に酔ってロクハンは着なかった(笑)

16(日) 中潮 水温23℃ 透明度
1本目 長瀬
2本目 野崎
3本目 城ヶ鼻(ジョンバナ)


早朝、6:30出港
PB171138

午後から南東が吹く予報なので、南から北の順番で攻める1日

まずは長瀬
昨日より潮が動いてるので、魚が活性化してる
IMG_7119

PB171613

IMG_7114

IMG_7116

活性化した魚達を自由きままに撮るベテランダイバーの皆さん
PB170002

PB170010

根の上にはフレンドリーなアオウミガメ
IMG_7128

IMG_7131


カツオの群れ期待したけど、今回は当たらず・・・

2本目は野崎へ
ここもゆっくり潮が動いてる
昨日と違いここも魚が活性化してる
PB171639

深場を流すと、ビンゴ
特大イソマグロの群れ
PB171650_Moment

PB171649

イソマグロの群れの横からカマストガリ登場
PB171651

PB171141

PB170060


ラストダイブは城ヶ鼻(ジョンバナ)へ。
回遊魚というより、根のコーラルフィッシュをじっくり見てもらうスタイルのダイビング
PB170038

PB170025

IMG_7192


動画もぜひ!


2日間、海況&メンバーにも恵まれ楽しい週末になりました。
エバーブルー屋久島の皆さん、勝信丸さん、ファーストステージの皆さん
そして、ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました!

来年は1日長く、下記日程で屋久島泊口永良部島・竹島ツアーを実施します。
11/20(金)夜ホテルメイト集合⇒23(月・祝)18:00鹿児島市内解散
21(土)~23(月・祝)3日間、海況をを見ながら口永良部島や竹島遠征します。
※例年この期間中はフェリーとしまドック期間です
ぜひ、ご参加下さいね~

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

11/8(金)夜-10(日)薩摩硫黄島ツアー

今週末はトカラ・口之島お休みして、人気の九州離島ツアーのひとつ
「薩摩硫黄島ツアー!!」

8(金)の夜は鹿児島市内のホテルメイト集合。
早く到着した方と一緒に今回は薩摩地鶏。
20191108_203245

20191108_204433

遅く着いた方は軽くBARに行ったらしい。

9(土)朝、鹿児島市内から枕崎に移動。
72653541_434385017462052_8343939695876505600_n

8:30枕崎港出港

9(土) 中潮 晴 水温24-25℃ 透明度30m
1本目 籠沈船⇒No1
2本目 ジュラシック
3本目 ハルマ瀬


土曜は北風だったので、まずは竹島へ
写真は竹島方面から見る硫黄島
PB090003


まずは沈船
船首部分に膨大なキンメモドキ
76616510_771828643287635_4173694500645896192_n

74281893_404052013816177_3590400244921139200_n (1)

IMG_4032

IMG_0936

フタイロハナゴイもいます

残骸部分にはヨスジフエダイやアカヒメジの群れ
IMG_4030


シマアジも回ってきました
76686312_2411188879198875_6724937754876051456_n


沈船から籠No1に移動する途中は定番のテングダイ
IMG_0969


No1はキンギョハナダイカーペット
IMG_0977

IMG_4056

PB090046


上げの良い流れが入って来てるので、2本目はマグロ狙いでジュラシック
ここもキンギョハナダイやコガネススメダイ、タカサゴ群れる
PB090027

IMG_1017

その群れの向こうにイソマグロ
IMG_1023


3本目は硫黄島に移動し、ハルマ瀬へ
IMG_4151

74909766_2367672080214592_3817133836219711488_n


ここでしか体験できない神秘的なダイビングをします
IMG_1046

IMG_4085

IMG_4090

IMG_1052

PB090084

IMG_4100

生物もちゃんといますよ~
2U4A5754

2U4A5751


これどTHE 薩摩硫黄島って感じのダイビング!!

早めに硫黄島入港して、硫黄島観光へ
75453454_420445745563201_655130830745632768_n

PB090011

IMG_4114

PB090006

75561442_509221486469053_4765132138917920768_n

シュワちゃん登場(笑)

10(日) 大潮 晴 水温24-25℃ 透明度30m
1本目 ヤクロ瀬
2本目 ヤクロ瀬
3本目 湯瀬


日曜日は無風のべた凪
ということで、硫黄島の外洋へ
まずはヤクロ瀬
76620550_418448569100699_829421552805085184_n


ここでツッキーが300本記念
昨年11月の硫黄島ツアーで200本記念だったので、ちょうど1年間で100本潜った計算
PB100015

PB100016

PB100021

何故カサかって?
「高木さーん、僕今回のツアーで300本です」
言ったのがツアー集合の金曜日。
天文館で飲んでる最中、どうするか考えたらこうなった(笑)
水中でカサ広げて写真撮ろうと思ったけど、さすがに流れてるヤクロは厳しいかった・・・

ということで群れ群れのヤクロ瀬
湧き上がるツムブリ
IMG_1085

IMG_1113

IMG_1119

IMG_1122

IMG_4195

IMG_4192

2U4A5765

空から降ってくる感覚になるウメイロモドキ
IMG_4168

ドロップオフに舞うムレハタタテダイ
2U4A5763

IMG_1131

悠然と泳ぐイソマグロ
PB100020


凄い魚影でした!!

ラストは湯瀬
73523500_1558388974337125_4001921037443792896_n

流れは回遊魚狙いの逆流れ・・・

潜降すると100枚程度のギンガメいるがすぐ逃げていく・・・
これが逆流れの悪いとこ。

イソマグロもいるけど、遠い
IMG_4229


根の裏は軽いダウンカレント
IMG_4236


沖だしの流れになるので、サメ期待したけど、不発

15:30枕崎港入港
器材洗って、なぎさ温泉入って、日曜日メイト泊する方は味噌おでんのお店へ。
僕も泊まりますって、言いたかったけど、事務処理溜まってるので、車で北九州へ。

9月の硫黄島ツアーが時化で硫黄島に渡れなかったので、その分2倍楽しんだって感じ。
これにて今年の薩摩硫黄島ツアーは終了。
来年も2回開催予定。
九州離島ツアーでは人気ツアーなので、ツアー開催予定日が発表されたら即予約必須って感じですよ。
写真はご参加頂いた皆様からお借りしましたm(_ _)m

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

11/1(金)夜ー3(日)ログ

こんにちは。
口之島3連戦の〆。
天文館はおはら祭りモード一色
20191101_155258

20191101_155343

20191101_155426

口之島から鹿児島に戻って来て、速攻で焼酎ストリートに行った参加者も!!

今回は初参加の方の多いツアーになりました
BlogPaint


11/2(土) 中潮 晴 水温26℃ 透明度30m
1本目 平瀬No1⇒No2
2本目 フランソワ
3本目 芽瀬・北ウィング
4本目 芽瀬・北ウィング

11/3(日) 小潮 晴 水温26℃ 透明度30m
1本目 芽瀬・北ウィング


晩秋あるあるの全く黒潮が当たらない状態。
平島の漁師さんと話しても、全く潮が流れてないらしい。
フェリーとしま2の船員さんと話しても、潮が速いのは悪石島あたりからとのこと。
今、悪石島から黒潮が曲がっているようだ。

困った状態だが、この状態で引き出しがいっぱい持ってるのが精通してるガイドって感じかな?

平瀬も全く流れてないので、上げ潮利用した緩いドリフト。
初参加の方も3名いたけど、緩い流れなのでチェックダイブにはもってこい。
No1で相変わらず落ち着きのないギンガメ
DSC00746

DSC00748

PB020643_Moment

こぶりのイソマグロ通過
DSC00717

No2はチーーーンって感じ

2本目は下げの時間帯。
今日の流れでは平瀬は使えない。
オドイで一発ギャンブルorフランソワでマンタギャンブル
参加者に選んでもらうと、フランソワに決定
魚探の反応はものすごくいいが・・・これは全てアカモンガラ

根の上にはアオウミガメいっぱい
DSC00769


砂地にはシンジュアナゴいっぱい
PB020650


お昼を食べて、2ダイブ芽瀬遠征
翌日の平瀬も全く流れなかったので、3(日)も早朝芽瀬遠征
芽瀬も全く流れなし
芽瀬で全く流れないって、以前1度会った位・・・

それでも魚がいっぱいいるのが芽瀬の凄いとこ

テングハギモドキの群れ
DSC00785

DSC00816

DSC00815

4ダイブ目の夕方はバラフエダイは産卵活動のような動きでした。
水面に向かって泳ぐ個体を何匹も見ましたよ

ナポレオン
DSC00780


マダラトビエイ
DSC00830

DSC00803


イソマグロ
DSC00796

DSC00795


ナンヨウカイワリ&カスミアジ
DSC00812


ツムブリ
DSC00789


狙いのサメは見れませんでしたが、これだけ魚がいれば満足でしょう!

黒潮を利用した海流発電の設置作業を重なったので、珍しい光景も見れました。

ケーブルを設置する台船
PB020006

この台船に20-30名位宿泊してるそうです

海流発電の機械(十島村の子供達の公募でかいりゅうと名づけられました)
PB020014

海面に浮いてたので、実物を見る事が出来ました。

ツアー期間中にひろとしさんの200本記念
BlogPaint

PB020662

20191102_190434


11月はフェリーとしま2ドック期間の為、トカラ・口之島ツアーはしばらくお休み。
11月は薩摩硫黄島、口永良部島、壱岐と九州離島ツアー開催です。
次回のトカラ・口之島は11/29(金)出港分。
トカラ・口之島ツアーはこのツアーで今年の潜り納め。
この頃には黒潮復活してるでしょう!

水中写真はさやかちゃん、アッキーからお借りしました。

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

10/28(月)夜-30(水)ログ

こんにちは、高木です。
晩秋の口之島3連戦の第2戦。
昨年に引き続き、伊豆からドルフィンウェーブさん&海遊社さんの平日チャーターツアー
PA290005


数日前の予報では海春丸出せない位の時化かも?と思ってましたが、予報が良くなってる。
それに伴い須田さんから15分毎に
「芽瀬行ける?」「芽瀬行けるよ~」
という寝言のようなプレッシャー(笑)
行きのフェリーは寝付けませんでした・・・
ウソです、爆睡でした。
最近、打たれ強くなりました(^^♪

29(火)大潮 曇 水温26℃ 透明度30m
1本目 オドイノハナ
2本目 ラビリンス
3本目 平瀬No1⇒No2
4本目 平瀬No1⇒No2


到着日は北風が強く、さすがに芽瀬という選択肢はなし。
イソバナ・サンゴ・砂地・地形ポイントの選択肢も一切なし(笑)

魚探反応見て、オドイのハナの一発勝負に出るが、今日も黒潮流れず・・・
大潮下げの潮汐の流れという感じ。
定番のように群れてるムレハタタテもいない。
ムロアジの反応が会った程度。

2本目も下げの流れ利用したラビリンスのロングドリフト
回遊魚待ちの砂地の所はテングハギモドキの群れはぐっちゃり
GH012053_Moment

IMG_0041

ムスジコショウダイ、アカヒメジ、シブダイも
GH012046_Moment

カンパチはチラホラ
IMG_0014

イソマグロ期待するも空振り

午後から北風が弱くなったので、平瀬へ。
黒潮が流れてないので、上げの潮利用した午後遅めの2本勝負。
No1にいるギンガメアジも全く消えてる
イソバナポイントに行くという選択肢をすると、
渡辺さん、須田さんから後ろから首絞められそうなので(笑)
運試しでNo2へ
ツムブリの群れに囲まれて
_A290106

IMG_0028

ツムブリの群れの奥にカツオの群れ!!
_A290350

_A290346

イソマグロも
_A290109


流れなくても水面はバシャバシャだったので、船に上がるのが大変ですが、
渡辺さん、須田さんがいるし、神子元の猛者揃いだったので安心でした!

水曜日は凪予報。
でも、日の出は6:30過ぎ。
普通、最終日に芽瀬行くには1本が限界・・・

バーベキューでも幻聴のように芽瀬の声が聞こえる(笑)
20191029_181611


29(水)大潮 晴 水温26℃ 透明度30m
1本目 芽瀬・北ウィング
2本目 芽瀬・北ウィング


まだ真っ暗な6:00出港
IMG_0043

日の出とともに6:45エントリー
GOPR2060


初の最終日、沖待ち芽瀬2ボートしてきました!
朝食は、1ボート終了後、船上でおにぎり。
まだ多少波は残ってるので、船酔いが心配でしたが、そこは神子元の猛者。
渡辺さん、須田さんはおにぎり4個も食べてました(笑)

潮が悪く、狙いのタイガーはおろか、サメ、ロウニンアジにもあえず・・・

でも、中層はツムブリ&ウメイロモドキに巻かれ
GH012055_Moment

GTロックは定番のムレハタタテやマダラトビエイ
GH012067_Moment

IMG_0053

GH012068_Moment


数日前の予報ではどうなることかと思いましたが、平瀬、芽瀬含め6ダイブ。
早朝、芽瀬沖待ち2ダイブは個人的にも新鮮で、いいデータ収集になりました。
今後も条件が合えばやっていきたいと思います。
条件があえばですよ~

陸も船上も笑いの絶えないツアーでした。
渡辺さん、須田さんといると楽しい&勉強になります。
でも、僕いつからいじられキャラになったのかな(笑)

3月に神子元にお邪魔するのが大変苦痛です・・・

ウソです。
楽しみです。

【告知】
2020年3月7日(土)~8(日) 2日間
高木が海遊社にダイビングに行きます。

 ※高木初神子元です。
  僕ガイドしませんよ。ゲスト・・・いや研修生、いやいじられ役として潜ります
神子元で関東オフ会といった感じです。
3/7(土)夜は宴会予定です
ダイビングは1日でも2日間、どちらでもOK
トカラの話聞いてみたいという方は、
口之島ダイビングサービスご利用した方問わず、お気軽にご参加下さい。
来年から4泊5日のロングツアーを数本開催出来そうです。
この時期には詳細ご案内できると思います。

参加希望の方は、人数把握したいので下記をご連絡下さい。
1.ダイビング希望日
2.宿泊希望日

お会いできるのを楽しみにしています。

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

10/25(金)夜ー27(日)ログ

こんにちは、高木です。
天文館周辺はおはら祭りムードになってきました!
20191025_143337

20191025_143755

20191025_143854


今回から11月上旬のおはら祭りまで口之島3連戦。
初戦は東京から小林さん率いるココナッツ本店さんといつものリピーターから初参加のゲストさんという
顔ぶれで満員御礼(^_-)-☆
賑やかなツアーとなりました。
PA260002

PA260004


26(土) 中潮 曇 水温26℃ 透明度30m(ロストワールド50m)
1本目 赤立
2本目 オドイのハナ
3本目 平瀬No1⇒No2
4本目 ロストワールド

27(日) 大潮 雨 水温26℃ 透明度30m
1本目 平瀬イソバナポイント⇒No1


10月中旬から11月にかけての数日間のトカラあるあるに当たりました・・・
この数日間に当たると全く黒潮当たらないのです。
以前、漁師さんからこれに当たると全く釣りにならんと聞いた事があります。
回遊魚苦戦の2日でした。
ただ、例年この潮どまり以降からマンタが見え始めるのです。
マンタ期待して探しましたが、結果アウト。
時化の時は確率悪いんです。
多分、東側には戻って来てるんじゃないかな?

さてさて、黒潮&マンタ考察はさておき、回遊魚苦戦&時化でポイント限定の中頑張ってきました。

赤立で超綺麗なイソバナ&サンゴ群生
PA260123

PA260035

IMG_3754

IMG_3755


オドイのハナでカンパチ&ムレハタタテ
IMG_9583

IMG_3769

IMG_3762


ロストワールドで透明度抜群の砂地&特大ハマサンゴ&スモールワールド
PA260054

PA260063

IMG_3809

IMG_3800

IMG_3813

IMG_3825

IMG_3830

IMG_3836

ハマクマノミ、ハナビラクマノミは北限に近いんじゃないかな?

平瀬も全く流れず・・・
なんとかツムブリの群れ
IMG_9604

IMG_9607

IMG_9613

No1にギンガメいるけど、流れがないので全く落ち着きがないので写真撮れず・・・

困った時のNo2のクダゴンベ
僕の知る限り、口之島ではここにしかいない
IMG_3791

IMG_3793

ゲストの皆さんに知らせるがみんな中層から降りてこない・・・
GOPR2040

降りてきたツッキーは撮る気満々オーラで近寄り、クダゴンベを引っ込ます…コラッ
引っ込まして、振り返ればテングハギモドキの群れがいたので脱兎のごとくテングハギモドキの群れへ(笑)
大人ななおみさんは時間をかけて、クダゴンベがまた出てくるので待って撮影
ツッキー、女性と魚を追いかけると逃げるんだぞ・・・

最終日も平瀬にチャレンジするが、潜降直後から回遊魚は諦めた。
ゆるい逆潮である・・・
久しぶりに平瀬のイソバナポイント堪能した
IMG_3838

僕は見てないけど、ハナヒゲウツボもいたとのこと。
No1の水底をちょろちょろ移動してるので、どこにいるかは運次第。
見つけた方はラッキーでした!

ブログ前半の集合写真の通り、たっちゃんの600本記念
20191026_180909

75580412_460048244637970_8383781629285367808_n

73349354_452921075577095_6268483624388001792_n

たっちゃんオリジナルワインをみんなで美味しく飲みました(^_-)-☆

今回は回遊魚というより、癒し系ツアーといった感じになりました。
回遊魚好きにはちょっと物足りなかったかもしれませんが、
サンゴ、イソバナ、砂地、多様な生物も口之島の素晴らし魅力のひとつだと思います。

さあ、今晩から第2戦。
先週に引き続き伊豆からドルフィンウェーブさんと今年初の海遊社さんの合同ツアー。
黒潮復活してますように!

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

10/18(金)夜ー20(日)ログ

こんにちは。
8月末の夕涼み会ツアー以来、1か月半ぶりのホームグラウンド登場。
ほんとお待たせしました~って感じです。

今回はお馴染みの渡辺さん率いるドルフィンウェーブご一行様のチャーターツアー
PA190001


18(金) 中潮 晴 水温26-27℃ 透明度25m(ロストワールド50m)
1本目 赤立
2本目 ラビリンス
3本目 ロストワールド


北は前線、南は台風のうねり
前門の虎後門の狼って感じでポイント選択に悩む1日

赤立でイソバナに舞うキンギョハナダイやウメイロモドキに癒され
PA190118

PA190007


下げ狙いのラビリンスでイソマグロ1発勝負!
流れはちょうどよかったけど、イソマグロはスカ・・・
テングハギモドキの群れと人懐っこいカスミアジ位
PA191412


港より北側が時化で全く使えないので、ギリギリの所でロストワールドで砂地で遊ぶことにした
相変わらすここだけは透明度50m
PA190184

フィン脱いで・・・
PA190178

ブレーンバスターしたり
PA190188

相撲したり
PA191423

PA191428


こんな事してると・・・
なんとタイガー登場!!
PA191438

みんなカメラを水底地に置いてたので、あわってっぷりが見てて面白かった(笑)

タイガーもこいつら何してんねんって感じで遠巻きに見て、あほらしって過ぎ去った感じ

GWはキハダ出るし、以前はブルも見た。
元ジャイアンツの山倉捕手のように意外性のポイントですね。
打率は悪いけど、意外な所で長打出るって感じ。

タイガー話で盛り上がったバーベキュー
20191019_173124


僕は夜、コミュニティセンター^で開催されて、口之島を題材にしたボードゲームに参加
学校の先生や子供達を遊んできました
20191019_202937


20(日) 小潮 水温26-27℃ 透明度25m
1本目 平瀬No1⇒No2


昨日よりうねりは大きくなったけど、東風になったので平瀬1本勝負
No1でギンガメ&ツムブリ
PA201446

No2でイソマグロ
PA201469

PA201478


狙い通り見れてホッとしました!

ドルフィンウェーブさんはまた来週月曜日出港で海遊社さんと合同ツアー。
次回は凪で芽瀬行けるといいな。

水中写真はドルフィンウェーブゲストの皆様からお借りしました。

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook

トカラマラソン出場しました!

こんにちは、足腰パンパンの高木です。
週末は、ダイビングを中止して、
毎年恒例のトカラ列島島めぐりマラソン(通称:トカラマラソン)に出場しました!
日程は 10/4(金)23:00鹿児島出港⇒6(日)18:20鹿児島入港
 ※マラソン大会&懇親会は10/5(土)
1日でトカラの有人島7島、25キロ走る結構ハードな大会。
20191005_050641

参加者がもらえる今回の記念Tシャツ

今回はこのメンバーで参加しました!
PA050002

PA050050

団体戦(チームで分担して7島走る)⇒アッキー、あやさん、高木
個人戦(一人で7島走る)⇒大王、よしえさん、クッシー

期間中、快晴&凪
20191005_100535

気温30℃もあり、各島で潜りたくなりましたよ~

7島のうち平坦なコースは2島のみ。
アップダウンのコースばかり。
特に、諏訪之瀬島、平島、悪石島は山登り&山下り・・・
PA050058

写真は平島。
こんな坂を頂上まで登ります。

飛ぶように走るよしえさん
PA050040


初マラソンでしたが、水泳で鍛えた身体能力で抜群のスピードのあやさん
20191005_102248_016


大王、膝を痛めながら個人戦完走はさすが!
20191005_102520_025


今年は昨年のような不滅の大記録は出さなかったアッキー
20191005_172625_038


常に僕と抜きつ抜かれつデットヒートだったクッシー
PA050041

口之島ではゴール手前で僕を抜き去り、勝ったと誇らしい満面の笑顔のクッシー
PA050019

PA050020

おいおい、年長者に花をもたせろ~

逆に平島では下り坂で僕がクッシーを抜き去るも、ゴール前でクッシーを待って一緒にゴール
PA050065

クッシー、これが大人の余裕というものだよ
と負け惜しみ(笑)

平島でもダイビングをスタートしたので、応援の方ががいっぱい。
利成さん、重光さん、アカヒゲ(平島で見れる鳥)と記念写真
20191006_082832

PA050072

PA050070

次回は12月にダイビングで来ますね~

各島入港時は各島の子供達の出し物
PA050046

写真は中之島

最後の宝島を走った後は、宝島の港で懇親会
20191005_191315


抽選会ではクッシーが3等当選
20191005_210704


ちなみに僕は2等当選
20191007_143553

抽選会は僕の勝ち!
ここでも張り合ってどうする(笑)

さあ、表彰式

個人戦:女性の部 第1位
よしえさん
PA050089

20191005_203017

一昨年も全島1位の完全制覇
今年も全島1位!
副賞は牛肉2万円分(^_-)-☆
年は重ねるのに年々タイムが早くなるという・・・貴方はサイボーグか?
ターミねーちゃんと呼ぼう(笑)

ちゃっかり口之島ダイビングサービスも宣伝
PA050090


クッシーもなんと初参加で女性の部4位
僕との激戦でタイムを縮められたかな(笑)
その分、翌日は階段降りるのもきつそうでしたが・・・

団体戦は18チーム中第9位
過去4回参加した中でベストタイム!!
年々参加者のレベルが上がってるので大健闘です
初参加のあやさんの激走が光りました!!
BlogPaint


表彰式では口之島出身の子供達の入賞が多かったですよ。
個人的に嬉しかったです(^_-)-☆
PA050096


今回初参加のクッシー、あやさんは
全島上陸出来たのは凄く嬉しいと何度も言ってました!
記録もですが、参加した各島の素晴らしさを知って頂く事に意義があります。
ぜひ、来年も皆さんエントリーして、トカラ列島の各島々の素晴らしさを体感してくださいね~


日曜日は船長、春子さんも一緒に鹿児島に上ったので、一緒に打ち上げ!!
20191006_184410

20191006_184401

アッキーが翌日、誕生日なので1日早いバースディケーキ

毎年の事ながら、お客様と一緒に楽しいイベントでした!
各島では運動会や盆踊り、ボゼ祭りなどありますが、十島村としてはトカラマラソンが最大のイベントです。
参加したランナーの皆さんは「また来年!」が合言葉で船から降りて行きます。
毎年抽選になりますが、この素晴らしいイベントをぜひ皆さんに体験して頂きたいと思ってます。

台風が気になりますが、今週末は口之島運動会ツアーです。
台風予報、大外れしないかな・・・

高木

口之島ダイビングサービスHP
口之島ダイビングサービスYOUTUBE
口之島ダイビングサービスfacebook
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ