当ブログへようこそ!
件(くだん)とは、人面牛身の姿をした想像上の獣です。稀に牛の子として生まれ、死ぬまでの間に飢饉、戦争などの事件を予言し、それらは必ず的中すると言う。その絵姿は厄除招福の護符として崇められ、とりわけ賭け事に効くとされます。証文の末尾に記される「件の如し」という慣用句は、件の予言が外れない様に、嘘偽りがないと言う意味になります。
当ブログでは、中央競馬の"軸馬"に特化した予想を掲載しています。結果を求め、文字通り「件の如し」的確な情報を提供出来ればと考えます。興味がございます方、お付き合い下さい。

トラコミュ
┣・目黒記念(2017)-東京競馬場
┗・東京優駿(日本ダービー)(2017)-東京競馬場

競馬予想
オススメ 件のリスト競馬予想
Powered By 画RSS

2017年05月28日

まだまだ余力残し スワーヴリチャード-日本ダービー

東京11R 日本ダービー
皐月賞がレコード決着後の日本ダービーという展開は昨年と同じです。ただ、昨年と違うのは、皐月賞組に勝るとも劣らないダービー馬候補が別路線組に歴然と存在するという点。この辺りの取捨が悩みの種となりそうです。まずは予想の切り口からですが、ここはさすがにG1中のG1ですから、素直に地力重視の予想で良いと思います。能力上位の以下の5騎からの軸馬の選択としました。ダンビュライト、スワーヴリチャード、アルアイン、ペルシアンナイト、アドミラブル 時計だけの評価なら、アドミラブルがダービー馬に王手をかけたと言っても過言ではないでしょう。同舞台の青葉賞をダービーレコードに0.4秒と迫る好タイムで制した事実は強烈。しかも当時は8分の仕上げと公言していたんですからね。ダービー馬の称号に最もふさわしいのは、この馬だと考えて間違いないと思います。ただ、この大外枠は常識的には買い辛いんですよね。アッサリと勝たれても不思議でないと認めつつも、軸馬は他から探すことにしました。という訳で、本命はスワーヴリチャードです。皐月賞を終始右手前で走っていたように、この馬、完全なるサウスポーと予測することが出来ます。つまり、東京で一変する可能性を秘めているんですよね。しかも、皐月賞はハナから捨てに行ったきらいもあります。この中間、他の皐月賞組が馬なりの攻め馬に終始したのに対して、この馬だけはブンブンですからね。まだまだ余力があるという証拠でしょう。これならば実力を再評価する必要があります。出遅れ癖等、不安も無きにしも非ずなんですが、この一走に賭ける陣営の意気込みに一票としました。相手はアルアインです。当初は高評価は避けたいと思っていた馬なんですが、他にいなかったもんですからね。笑 ダンビュライトは気性的に最内枠がアダになりそうですし、ペルシアンナイトは攻め馬を加減したところをみると皐月賞の疲れが抜け切れていない可能性が。アドミラブルは先に述べたように大外がマイナス材料になります。5戦4勝。唯一の敗戦は不良馬場下でのシンザン記念で絶望的な不利を受けてのもの。アルアインは、無敗の皐月賞馬だった可能性もある馬ですから、再度の激走に期待しても良いんじゃないかと思った次第です。あと、有力どころのサトノアーサーは、寮馬アルアインとの力差が逆転したかと思いますし、レイデオロは完全な中山仕様の走り方ですからね。ここで上位に食い込むのは困難と判断し、共に思い切って軽視してみました。

スワーヴリチャード=四位は内枠を捌くのが苦手なんですよね。
アルアイン=皐月賞のように上手く嵌るとも思えないんですが。
▲クリンチャー=渋太さだけで勝てるとも思えないんですが。

△ダンビュライト、マイスタイル、ペルシアンナイト、アドミラブル



◇あなたは、日刊スポーツ新聞社運営の
競馬情報サイトがあるのをご存知ですか?


日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」
極ウマ
新聞掲載と同じ出走表などコンテンツが満載!
⇒池江泰寿調教師が管理馬を中心に競馬を語る「今週の池江厩舎」
⇒レース動画分析「次は馬かせろ」「穴は馬かせろ」
⇒人気のコンピ指数がレース前夜に読める!
⇒東西メーンレースのパドック速報を掲載中!
⇒南関競馬出走表、コンピ指数も掲載中です

レース前日の午後7時から新聞掲載と同じ記者の予想印入り出馬表をPDFで見ることができ、 人気のコンピ指数も同時間帯に掲載しています。

もちろん、サイト1番の人気コンテンツは「コンピ指数」です!
これは、日刊スポーツの競馬データベースの過去データと、追い切り結果、レースの格、 レースのメンバー、騎手などの要素を組み合わせ数値化したもので、得点が多いほど能力が高い馬だという証になります。

このコンピ指数を元にした投機的な目的で馬券を買う方が多数いますので、まさに、このサイトのキラーコンテンツという訳なんですね。

他にも、前走動画を元に予想するコーナーやG1や新馬戦など注目される レースの過去動画をまとめたページもあり、このサイトの一つの特徴となっています。



「"勝ち組"になれる最短距離データ」を是非ご体験頂ければ・・・

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
新聞掲載と同じ出走表などコンテンツ満載!


依って件の如し
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
週末の幸運をお祈り致します

kudannogotoshi at 10:44|PermalinkTrackBack(0)G1 | 今週の見解

2017年05月27日

日本ダービーは、地力重視で-欅Sの予想

日本ダービーは、一番人気が予想されるアドミラブルが大外に入るという、
極端な枠順発表となりました。

今年は、皐月賞組よりも別路線組を上位にと考えていただけに、
これはちょっと、やられた感が大きいですね。

早々に予想の変更を余儀なくされてしまいましたよ。(;^_^A

元より、ダービーの予想はあまり深く考えない方が良いみたいです。
単純に馬の地力を重視して粗削りに有力馬をピックアップする。
この形で、2017年の日本ダービー馬に迫ることとしました。

という訳で、今年は以下の5騎からの軸馬の選択です。

ダンビュライト、スワーヴリチャード、アルアイン、ペルシアンナイト、アドミラブル

人気は割れているようですから、どの馬からでも良いんじゃないかと。笑

最終的な見解は次回更新時ということで。
お時間のある方は再度ご訪問頂ければ幸いです。

では、本日の予想を。
土曜日分は、いつものように予想の叩き台のみの掲載となっています。
どこか参考になればいいのですが。

東京11R 欅S
ハイペース必至。ならば、持ち時計の良い以下の4騎からの軸馬の選択としました。ブラゾンドゥリス、タムロミラクル、ポイントブランク、エイシンバッケン ここは鞍上との相性を重視して、ポイントブランク本命で相手にブラゾンドゥリスとしました。

本日は以上。



◇あなたは、日刊スポーツ新聞社運営の
競馬情報サイトがあるのをご存知ですか?


日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」
極ウマ
新聞掲載と同じ出走表などコンテンツが満載!
⇒池江泰寿調教師が管理馬を中心に競馬を語る「今週の池江厩舎」
⇒レース動画分析「次は馬かせろ」「穴は馬かせろ」
⇒人気のコンピ指数がレース前夜に読める!
⇒東西メーンレースのパドック速報を掲載中!
⇒南関競馬出走表、コンピ指数も掲載中です

レース前日の午後7時から新聞掲載と同じ記者の予想印入り出馬表をPDFで見ることができ、 人気のコンピ指数も同時間帯に掲載しています。

もちろん、サイト1番の人気コンテンツは「コンピ指数」です!
これは、日刊スポーツの競馬データベースの過去データと、追い切り結果、レースの格、 レースのメンバー、騎手などの要素を組み合わせ数値化したもので、得点が多いほど能力が高い馬だという証になります。

このコンピ指数を元にした投機的な目的で馬券を買う方が多数いますので、まさに、このサイトのキラーコンテンツという訳なんですね。

他にも、前走動画を元に予想するコーナーやG1や新馬戦など注目される レースの過去動画をまとめたページもあり、このサイトの一つの特徴となっています。



「"勝ち組"になれる最短距離データ」を是非ご体験頂ければ・・・

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
新聞掲載と同じ出走表などコンテンツ満載!


依って件の如し
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
週末の幸運をお祈り致します

kudannogotoshi at 09:37|PermalinkTrackBack(0)競馬予想 | OP

2017年05月25日

今週の注目馬-日本ダービー/目黒記念

前回の結果
オークス-(×_×)(×_×)(×_×)
平安S-(×_×)(×_×)(×_×)

5月の馬券成績は、マイナス街道を驀進中です。(+_+)

今年は、東京開催の成績が悪すぎますねぇ。
どもならん。

というわけですから、日本ダービーも当たる気がしません。

京都辺りで穴埋めできればいいんですが・・・

荒れそうなレースを模索中です。

という事で、「今週の注目馬」です。いつものように今週開催される重賞のなかで、現時点で私が気になっている馬をピックアップしておきます。調教は、後ほど詳し く分析することにしていますので、ここではあまり考慮しておりません。重視したのは、ローテーションや"流れ"といったもの。

私が予想で繰り返す作業は、
・前走からの流れや中間のアクションから気になる馬をピックアップ ⇒
・調教等で上記馬の状態を確認。同時にこの時点でも気になる馬を確保 ⇒
・出馬表を見て、軸馬にするかどうかを判断

上記作業の第一段階と判断してください。

当然、出走馬も決定していない時点での記載ですから、出てくるかどうか分からない馬もおりますし、考慮した結果、最終的に無印にする馬も存在します。(;^_^A

とりあえず、参考程度ということでご理解できれば良いのですが。

・日本ダービー プリンシパルS及び青葉賞の勝ち馬、ダイワキャグニーとアドミラブル。超伏兵馬としては皐月賞大敗のマイスタイル。この辺りが気になっています。レコード決着の反動が気になる、皐月賞上位組の評価は現時点では微妙です。

・目黒記念 前走勝ち。あとは、2500m以上での勝ち鞍があること。この辺りをクリアしている、クリプトグラム、ウムブルフ、サラトガスピリットがここでの注目馬です。

以上



◇あなたは、日刊スポーツ新聞社運営の
競馬情報サイトがあるのをご存知ですか?


日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」
極ウマ
新聞掲載と同じ出走表などコンテンツが満載!
⇒池江泰寿調教師が管理馬を中心に競馬を語る「今週の池江厩舎」
⇒レース動画分析「次は馬かせろ」「穴は馬かせろ」
⇒人気のコンピ指数がレース前夜に読める!
⇒東西メーンレースのパドック速報を掲載中!
⇒南関競馬出走表、コンピ指数も掲載中です

レース前日の午後7時から新聞掲載と同じ記者の予想印入り出馬表をPDFで見ることができ、 人気のコンピ指数も同時間帯に掲載しています。

もちろん、サイト1番の人気コンテンツは「コンピ指数」です!
これは、日刊スポーツの競馬データベースの過去データと、追い切り結果、レースの格、 レースのメンバー、騎手などの要素を組み合わせ数値化したもので、得点が多いほど能力が高い馬だという証になります。

このコンピ指数を元にした投機的な目的で馬券を買う方が多数いますので、まさに、このサイトのキラーコンテンツという訳なんですね。

他にも、前走動画を元に予想するコーナーやG1や新馬戦など注目される レースの過去動画をまとめたページもあり、このサイトの一つの特徴となっています。



「"勝ち組"になれる最短距離データ」を是非ご体験頂ければ・・・

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
新聞掲載と同じ出走表などコンテンツ満載!


依って件の如し
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
週末の幸運をお祈り致します

kudannogotoshi at 09:17|PermalinkTrackBack(0)G1 | 今週の注目馬