当ブログへようこそ!
件(くだん)とは、人面牛身の姿をした想像上の獣です。稀に牛の子として生まれ、死ぬまでの間に飢饉、戦争などの事件を予言し、それらは必ず的中すると言う。その絵姿は厄除招福の護符として崇められ、とりわけ賭け事に効くとされます。証文の末尾に記される「件の如し」という慣用句は、件の予言が外れない様に、嘘偽りがないと言う意味になります。
当ブログでは、中央競馬の"軸馬"に特化した予想を掲載しています。結果を求め、文字通り「件の如し」的確な情報を提供出来ればと考えます。興味がございます方、お付き合い下さい。

トラコミュ
┣・スプリンターズS(2016)-中山競馬場
┗・シリウスS(2016)-阪神競馬場

競馬予想
オススメ 件のリスト競馬予想
Powered By 画RSS

2016年09月28日

今週の注目馬-スプリンターズS/シリウスS

前回の結果
神戸新聞杯-ミッキーロケット(6番人気-1着)(^▽^)ノ
オールカマー-ゴールドアクター(1番人気-1着)(^▽^)ノ

今週末は、スプリンターズSも気になりますが、凱旋門賞の方もそれに劣らず気になるレースです。

勿論、マカヒキが出走することもそうなんですが、今年の凱旋門賞は、日本国内で初めてとなる海外競馬の馬券発売が実施されるということなので、そういうことも相まって尚更気になっております。

ちなみに、馬券はインターネット投票に限定しの発売だそうです。( 「単勝」「複勝」「ワイド」「馬連」「馬単」「3連複」「3連単」の7式別を発売。 日本国内独自のオッズとなり、 払戻率・払戻金への上乗せ、払戻率は国内における勝馬投票券と同様です)

注目のマカヒキは人気の一角にいるようですが、日本調教馬初の凱旋門賞制覇の夢は叶えてくれるのでしょうか?

シャンティイ競馬場は、イスパーン賞でエイシンヒカリがぶっちぎったコースですから、日本馬がさほど苦にするようなコースではないと思うのですが、内枠有利がハッキリとしていますからね。多頭数の外枠に入った場合、苦戦は免れないと見ています。

ただ、日本では混戦と言われている今年の凱旋門賞ですが、実際のところはポストポンド「1強」の様相ですからね。

春のドバイSCで、ドゥラメンテをあっさりと完封。目下6連勝中のこの馬の実力は相当なものと判断して良さそうです。

ただ、死角があるとすれば、好走歴が左回りに偏っている所でしょうか。右回りでは、勝てても接戦になることが多いようですから、右回りのシャンティイ競馬場で行われる今年の凱旋門賞は、この馬にとって鬼門になる可能性もありそうです。

その辺りにマカヒキが付け込めればとは思いますが、上手くいきますかどうか。

週末を楽しみにしております。

という事で、「今週の注目馬」です。いつものように今週開催される重賞のなかで、現時点で私が気になっている馬をピックアップしておきます。調教は、後ほど詳し く分析することにしていますので、ここではあまり考慮しておりません。重視したのは、ローテーションや"流れ"といったもの。

私が予想で繰り返す作業は、
・前走からの流れや中間のアクションから気になる馬をピックアップ ⇒
・調教等で上記馬の状態を確認。同時にこの時点でも気になる馬を確保 ⇒
・出馬表を見て、軸馬にするかどうかを判断

上記作業の第一段階と判断してください。

当然、出走馬も決定していない時点での記載ですから、出てくるかどうか分からない馬もおりますし、考慮した結果、最終的に無印にする馬も存在します。(;^_^A

とりあえず、参考程度ということでご理解できれば良いのですが。

・スプリンターズS 人気が被りすぎている気もするビッグアーサーですが、他にコレと言った馬がいないのも事実。ここは素直に注目しておきます。伏兵馬では、シュウジとネロの先行勢の動向が気になっています。

・シリウスS データ通りなら4歳馬が気になるのですが、中ではアポロケンタッキーとミツバに注目しています。

以上



◇あなたは、日刊スポーツ新聞社運営の
競馬情報サイトがあるのをご存知ですか?


日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」
極ウマ
新聞掲載と同じ出走表などコンテンツが満載!
⇒池江泰寿調教師が管理馬を中心に競馬を語る「今週の池江厩舎」
⇒レース動画分析「次は馬かせろ」「穴は馬かせろ」
⇒人気のコンピ指数がレース前夜に読める!
⇒東西メーンレースのパドック速報を掲載中!
⇒南関競馬出走表、コンピ指数も掲載中です

レース前日の午後7時から新聞掲載と同じ記者の予想印入り出馬表をPDFで見ることができ、 人気のコンピ指数も同時間帯に掲載しています。

もちろん、サイト1番の人気コンテンツは「コンピ指数」です!
これは、日刊スポーツの競馬データベースの過去データと、追い切り結果、レースの格、 レースのメンバー、騎手などの要素を組み合わせ数値化したもので、得点が多いほど能力が高い馬だという証になります。

このコンピ指数を元にした投機的な目的で馬券を買う方が多数いますので、まさに、このサイトのキラーコンテンツという訳なんですね。

他にも、前走動画を元に予想するコーナーやG1や新馬戦など注目される レースの過去動画をまとめたページもあり、このサイトの一つの特徴となっています。



「"勝ち組"になれる最短距離データ」を是非ご体験頂ければ・・・

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
新聞掲載と同じ出走表などコンテンツ満載!


依って件の如し
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
週末の幸運をお祈り致します

kudannogotoshi at 09:57|PermalinkTrackBack(0)G2 | 今週の注目馬

2016年09月27日

1番人気が堅実な傾向-神戸新聞杯他(結果)

先週に続き、今週も1番人気が堅実に結果を残していました。

この流れは、現在どうのこうの言うのではなく、今年の大きな傾向のような気がしますね。

穴党にとっては、少々不利な流れと言いますか、無理に流れに逆らうような買い方ばかりをしていると、中々結果に結びつかない状況にあるように思います。

勿論ケースバイケースですよ。
それでも、傾向がそうであるなら、味方につけておいて損はないかなと。

2016年を凌ぐにはベターなやり方だと思っています。

という事で、先週の結果報告です。

9月24日(土)
阪神11R 大阪スポーツ杯
特にコメントはありません。
1着 4番パーティードレス 5人気
2着 5番サウススターマン 1人気 ◎
3着 9番ゴールドスーク 3人気



9月25日(日)
中山11R オールカマー
参加しませんでしたからどうでもいいです。
1着 6番ゴールドアクター 1人気 ◎
2着 1番サトノノブレス 3人気
3着 5番ツクバアズマオー 6人気



阪神11R 神戸新聞杯
思いっ切り外しましたのでどうでもいいです。
1着 14番サトノダイヤモンド 1人気
2着 15番ミッキーロケット 6人気
3着 12番レッドエルディスト 4人気

5着 7番エアスピネル 2人気 ◎



◇あなたは、日刊スポーツ新聞社運営の
競馬情報サイトがあるのをご存知ですか?


日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」
極ウマ
新聞掲載と同じ出走表などコンテンツが満載!
⇒池江泰寿調教師が管理馬を中心に競馬を語る「今週の池江厩舎」
⇒レース動画分析「次は馬かせろ」「穴は馬かせろ」
⇒人気のコンピ指数がレース前夜に読める!
⇒東西メーンレースのパドック速報を掲載中!
⇒南関競馬出走表、コンピ指数も掲載中です

レース前日の午後7時から新聞掲載と同じ記者の予想印入り出馬表をPDFで見ることができ、 人気のコンピ指数も同時間帯に掲載しています。

もちろん、サイト1番の人気コンテンツは「コンピ指数」です!
これは、日刊スポーツの競馬データベースの過去データと、追い切り結果、レースの格、 レースのメンバー、騎手などの要素を組み合わせ数値化したもので、得点が多いほど能力が高い馬だという証になります。

このコンピ指数を元にした投機的な目的で馬券を買う方が多数いますので、まさに、このサイトのキラーコンテンツという訳なんですね。

他にも、前走動画を元に予想するコーナーやG1や新馬戦など注目される レースの過去動画をまとめたページもあり、このサイトの一つの特徴となっています。



「"勝ち組"になれる最短距離データ」を是非ご体験頂ければ・・・

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
新聞掲載と同じ出走表などコンテンツ満載!


依って件の如し
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
週末の幸運をお祈り致します

kudannogotoshi at 09:21|PermalinkTrackBack(0)G2 | レース後記

2016年09月25日

有力馬は後方組ばかり エアスピネル-神戸新聞杯他

阪神11R 神戸新聞杯
春の実績馬の力上位は認めつつも、完全なるトライアル仕様でどこまでやれるのかがレースのポイントになると思います。単純に"サトノVSエア"といきますかどうか・・・ 取り敢えず予想の切り口ですが、今回は枠順に置いてみました。04~08に位置する以下の5騎からの軸馬の選択です。ロードヴァンドール、カフジプリンス、マイネルラフレシア、エアスピネル、ナムラシングン 本命はエアスピネルとしました。ダービーは完敗したと言っても、直線一度は先頭に立つ内容。相手が悪かっただけで、2400mが長かったと見るのは早計だと思います。元来がレース巧者ですからね。人気通りの走りは出来るんじゃないでしょうか。有力馬は後方組ばかり。どうにか凌げると思っています。相手はナムラシングンでしょうか。基本、春の実績馬か前走成績の良い馬しか連対できないレースですから、この馬の上昇度は魅力です。相手は久々でしょう。出来の良さも強調出来ます。。

エアスピネル=優等生。
ナムラシングン=出来抜群。
▲サトノダイヤモンド=力上位。

△ロードヴァンドール、カフジプリンス、ミッキーロケット


中山11R オールカマー
馬場の渋化が残るようだとあまりやりたくないんですが、こちらも枠順重視で良いと思っています。02~06に位置する以下の5騎からの軸馬の選択です。クリールカイザー、ショウナンバッハ、マイネルメダリスト、ツクバアズマオー、ゴールドアクター ゴールドアクターで仕方がないように思います。久々もG1馬ならマイナスにはなりませんし、脚質的にも中山向きですからね。大崩れはないと見ています。次位がクリールカイザーです。つまり、切れる馬よりもスタミナタイプを上位に見たという事です。

ゴールドアクター=立て直す。
クリールカイザー=中山2200なら。
▲ツクバアズマオー=ワンチャンス。

△サトノノブレス、ショウナンバッハ、カレンミロティック



◇あなたは、日刊スポーツ新聞社運営の
競馬情報サイトがあるのをご存知ですか?


日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」
極ウマ
新聞掲載と同じ出走表などコンテンツが満載!
⇒池江泰寿調教師が管理馬を中心に競馬を語る「今週の池江厩舎」
⇒レース動画分析「次は馬かせろ」「穴は馬かせろ」
⇒人気のコンピ指数がレース前夜に読める!
⇒東西メーンレースのパドック速報を掲載中!
⇒南関競馬出走表、コンピ指数も掲載中です

レース前日の午後7時から新聞掲載と同じ記者の予想印入り出馬表をPDFで見ることができ、 人気のコンピ指数も同時間帯に掲載しています。

もちろん、サイト1番の人気コンテンツは「コンピ指数」です!
これは、日刊スポーツの競馬データベースの過去データと、追い切り結果、レースの格、 レースのメンバー、騎手などの要素を組み合わせ数値化したもので、得点が多いほど能力が高い馬だという証になります。

このコンピ指数を元にした投機的な目的で馬券を買う方が多数いますので、まさに、このサイトのキラーコンテンツという訳なんですね。

他にも、前走動画を元に予想するコーナーやG1や新馬戦など注目される レースの過去動画をまとめたページもあり、このサイトの一つの特徴となっています。



「"勝ち組"になれる最短距離データ」を是非ご体験頂ければ・・・

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
新聞掲載と同じ出走表などコンテンツ満載!


依って件の如し
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
週末の幸運をお祈り致します

kudannogotoshi at 04:24|PermalinkTrackBack(0)G2 | 今週の見解