2017年08月13日

申し分ない新潟での実績 ヤングマンパワー-関屋記念他

新潟11R 関屋記念
人気馬どころか伏兵馬も拮抗。あまり荒れるという印象のないレースですが、今年は狙っていくのも面白いかもしれませんね。という事で、いつものように予想の切り口からですが、ここは地力重視の予想とさせていただきました。地力上位の以下の5騎からの軸馬の選択です。ダノンプラチナ、クラリティスカイ、ヤングマンパワー、ブラックムーン、ウインガニオン 本命はヤングマンパワーとしました。ご存知のように昨年の勝ち馬で一昨年の3着馬。新潟での実績は申し分ないですね。近走が物足りない印象ですが、大きく崩れたのはG1のみですからね。G3のここなら見直しも可能じゃないでしょうか。好意からの競馬が可能ですから、この面子が相手なら馬券的な妙味は大きいと思います。相手にはクラリティスカイをあげておきます。ハードな攻めが好印象でした。横典なら位置を取っていくでしょうからね。となれば、マークは必要かなと思った次第です。

ヤングマンパワー=ローテーションは良し。
クラリティスカイ=前走は出遅れがすべて。
▲ウインガニオン=勢い。

△ロサギガンティア、メートルダール、ダノンリバティ、ロードクエスト


札幌11R エルムS
テイエムジンソクで相当堅いと思っています。ただ、本命戦と言う印象でもないんですよね。困ったもんです。「或いは・・・」があるんでしょうか? ハイペース必至の面子ですから、速いペースに対応出来そうな以下の5騎からの軸馬の選択としました。コスモカナディアン、ロンドンタウン、テイエムジンソク、ピオネロ、メイショウスミトモ 本命はテイエムジンソク。先行勢にはきつい流れになりそうですが、この馬なら凌げると見ました。まだまだ仕上げ切っていないのにこの強さですからね。相手にはコスモカナディアンをあげておきます。

テイエムジンソク=連勝街道驀進中。
コスモカナディアン=充実。
▲ピオネロ=小回りがどうか。

△オヤコダカ、リッカルド、リーセントロック、メイショウスミトモ



◇あなたは、日刊スポーツ新聞社運営の
競馬情報サイトがあるのをご存知ですか?


日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」
極ウマ
新聞掲載と同じ出走表などコンテンツが満載!
⇒池江泰寿調教師が管理馬を中心に競馬を語る「今週の池江厩舎」
⇒レース動画分析「次は馬かせろ」「穴は馬かせろ」
⇒人気のコンピ指数がレース前夜に読める!
⇒東西メーンレースのパドック速報を掲載中!
⇒南関競馬出走表、コンピ指数も掲載中です

レース前日の午後7時から新聞掲載と同じ記者の予想印入り出馬表をPDFで見ることができ、 人気のコンピ指数も同時間帯に掲載しています。

もちろん、サイト1番の人気コンテンツは「コンピ指数」です!
これは、日刊スポーツの競馬データベースの過去データと、追い切り結果、レースの格、 レースのメンバー、騎手などの要素を組み合わせ数値化したもので、得点が多いほど能力が高い馬だという証になります。

このコンピ指数を元にした投機的な目的で馬券を買う方が多数いますので、まさに、このサイトのキラーコンテンツという訳なんですね。

他にも、前走動画を元に予想するコーナーやG1や新馬戦など注目される レースの過去動画をまとめたページもあり、このサイトの一つの特徴となっています。



「"勝ち組"になれる最短距離データ」を是非ご体験頂ければ・・・

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
新聞掲載と同じ出走表などコンテンツ満載!



依って件の如し
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
週末の幸運をお祈り致します

kudannogotoshi at 10:10│ G3 | 今週の見解