最近カードゲームにハマってるくどやんです。某遊戯王ではドラフトというルールが人気だとか。

 そんなわけでポケモン勢だし最近ポケカ始めたしポケモンカードゲームでドラフトやってみたいな〜でもそもそもポケカあんまりやったことないしな〜ってことで誰でも気軽に出来そうなドラフトルールを考えました。


 その名もブックオフドラフト。


勘の良い人は察しがついたと思うがブックオフとかカードショップでよく売ってるカードの束を使ってデッキを構築して対戦するというものである。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブックオフドラフトルール
用意するもの
プレイヤー(2-8人くらい)
ブックオフで購入したカードの束(一人ひとつ)
基本エネルギーカード各種
スリーブ

1.ブックオフでカードの束を購入する。
2.各自自分でカードの束から一枚ピックする。ピックが終了したらカードの束を隣の人へ渡す。40枚ピックしたら次の作業へ。
3.ピックした40枚+基本エネルギーカードの中から選んで30枚のハーフデッキを作る。
4.対戦する。

現在の裏面のカードは全て使用可能(旧裏のみ使用不可)
現在エラッタされているカードもカードに書かれた効果でプレイする。(複雑化を防ぐため)
禁止カード等は特になし。
通常同じ名前のカードは2枚までしかデッキに入れることができないがピックの段階でもデッキに入れる場合でも枚数の制限は設けない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 来週の土曜日1月23日に日大理工学部SF研(ポケサー)の協力を得て開催できるかもしれないので興味のある方は是非やりましょう。
1/21追記、日大は借りれなさそうなので池袋辺りでやりたさ。
 興味ある方はこの記事にコメントするかTwitterで【@kudoyan_pokemon】までお願いします。

追記:ドラフトで使ったカードの所有権の分配は勝者から順に欲しいカードを一枚ずつ選んで貰っていくという方式がいいかと思います。中古の束ですしスタン落ちしているカードも多いのであまり揉めることはないでしょう(タブンネ)