小学生の頃親に連れられて、その当時爺ちゃん婆ちゃんが住んでた伊賀上野にやって来た。

Rimg6278 

今回の相棒は、ダンティー日名さん、自転車もダンディー『DAHON DASH ALTENA』です。普通はゴツゴツとした感じになるんだけど、とても折りたたみとは思えない美しいフレームです。ではJR伊賀上野を出発です!

Rimg6283

伊賀上野城を中心に、見どころ満載です。

Rimg6285

まずは藤堂藩藩校、崇廣堂です。

Rimg6286 

ここから先は、入館料が要ります。

Rimg6289_2

旧小田小学校です。

Rimg6296

算盤・分度器・三角定規・・・・、昭和30年代の難波小学校みたいだ。

Rimg6301

明治の初期は、西洋建築を取り入れた学校が、たくさん建てられた。1月に行った松本の開智学校も、この間お邪魔した京都の有済小学校も、みんな塔があった。ここを登れば、塔に揚がれるのかもしれない。

Rimg6306

明治には、DAHONとダンディーがよく似合う・・・。

Rimg6312

何を見てるの・・・?石垣以外は偽物なので、パスしましょう。

Rimg6314 

では次に行きましょう。

Rimg6321

日米開戦の後、伊賀上野ではこんな立派なものが、建てられたんだ。流石俳聖殿、松尾芭蕉!

Rimg6324

忍者屋敷はパスしたけれど、これは面白い!

Rimg6327

ここに来れば、屋根の上も走れますよ。

Rimg6329

伊賀牛の肉うどんは水曜日が定休日、仕方がないので伊賀牛ラーメンで頂きます。

Rimg6331

『古里や臍のをに泣くとしのくれ』 芭蕉の生家です。

Rimg6334

大きな生家です。俳人でもないので、ここも塀の外から鑑賞しましょう。

Rimg6339

上野天神宮で、この旅の安全をお願いしましょう。

Rimg6353

蓑虫庵、塀の向こうは・・・・

Rimg6350

・・・、どうなってるのかな?

Rimg6352

こんな感じです。

Rimg6362

さあ伊賀上野観光はここまで、月ヶ瀬に向かってサイクリングです。

Rimg6355

まだ梅は早いかな・・・?

Rimg6364

何ていう花だった、日名さん?

Rimg6366

やってきました、一目八景・帆浦天神梅林へ向かいます。

Rimg6368

一景目・・・。高山ダム湖です。

Rimg6369

樹齢200年だって・・・、『城州城』ホントかな?

Rimg6371

大正10年頃の『内務省』のお達しです。『・・・愛護につとめませう』『・・・傷つけてはなりませぬ・・・』ですよ!

Rimg6378

ようやく、咲いている梅発見です。

Rimg6382triming

後は、『梅まつり』の幟ばかりなり。

Rimg6385

もう笑うしかないぐらい、つづら折れの急勾配。

Rimg6389

逆から来なくて良かったね。

Rimg6392

高山ダム湖まで、もう少しです。

Rimg6395triming

斜面のつづら折れ、見えますか・・・?暗峠も、びっくりです。

Rimg6401triming

八幡橋上、車なんか全然来ないので安心してたら、突然軽自動がやって来た。慌てて逃げたら、道路に置いたカメラを忘れてた。

Rimg6404

さあ、そろそろ戻りましょう。

Rimg6407

もうすぐ4時、JR大河原駅で輪行の準備をしなくては・・・。

Rimg6411

散らかし放題の駅構内。4時20分、急げ急げ、加茂行に乗ります。

Rimg6412

DAHONは早いなぁ・・・、5分で終わる。Caracle-sは、折りたたみが3か所で自家製輪行台車に乗せ終わるまで10分!

Rimg6414 

加茂行、到着です。走行距離40㎞、サイクリング無事終了です。お疲れ様でした。