2006年04月21日

その1

 10年以上待ち続けて、とうとう手に入った「MOTHER3」。ゲームボーイアドバンスは、ゴミ捨て場から拾ってきたという代物だけど、そんなのを使ってでもやるのである。

 取り敢えず、始めの第 1 章があまりにショッキングな内容だったのでビビる。  

Posted by kuga008 at 13:29Comments(1)TrackBack(1)MOTHER3

2006年02月18日

その7

 先週、とうとう意を決してPS2を買い換え、ようやく再開。それにしても、今更ではあるけれど、小さいなぁ薄型PS2。あまりの小ささに、箱を開けた瞬間に普通に声上げてしまった。ディスクトレイの形状も違うし⋯⋯こいつは長く保ってくれるといいんだけど。

 んで、再開してからは狂ったように進めてこの一週間で一気にクリア。後半は、スーパーロボットどころかリアルロボット達も攻撃力が半端じゃなくなってて(改造に加え、PPも沢山あったから)、そりゃもうサクサク進んだ。お陰で寝不足。なんてたって、HPが実質 65 万あるラスボスを 2 ターン撃墜できる程の攻撃力。それだけじゃなく、周りの 10 万近いHPのボスも同時に片付ける余裕もあるぐらい。特に主人公機がハンパ無くて、「熱血」で 5 万近いダメージを叩き出してしまった。うわぁ⋯⋯つえぇ⋯⋯。

 今回は、隠しユニットも積極的に獲得していこうと頑張ったんだけど、通るルートの関係で取れたのは結局EVA初号機F型装備だけだった。こいつも強かったなー。一番弱い武器で軽く 1 万 3 千ぐらい出すし。完全にゲームバランスおかしくなってる。初回プレイで陽の目を見なかったユニットを積極的に使っていこうとしてたんだけど、こいつらが強すぎるお陰で活躍の場が殆ど無かった。ところで、このF型装備って原作にも出てくんのかな。一応観たことはあるけれど、記憶にない。

 弟がリアル系担当なので、今現在は弟がクリアするのを待つ状態。弟がクリアすれば、シナリオチャートが全部埋まって晴れてスペシャルルートの道が開ける。それまでは、溜まった本とかを片付けよう。それとも 3 周目やろうかな⋯⋯。どうしよう。  
Posted by kuga008 at 03:32Comments(0)TrackBack(0)第3次SRWα

2005年11月24日

その6

 二週目スタート。キャラは勿論スーパー系男。

 乗っているロボットが「マフラー」をしていて「必殺技がキック」と狙いまくったチョイスなのには笑った。当然のようにお気に入りである。

 一週目からの引継資金は、一気に改造しちゃうと面白くないので、地味に、そして平均的にちょびちょび強化している。と言っても、そんなに額は多くない( 600 万ちょい)のでいつかは限られていくのだが。

 ただ、この改造のお陰で苦労しまくった 14 話「オペレーション・ハルパー」は楽にクリアできたけど。このマップ、モタモタしているとマップ兵器を搭載したロボに全滅させられてしまうマップで、事実僕も初回のプレイではマップ兵器の犠牲が重なり、修理費用が 20 万近くまで達し、見事に所持金ゼロになったことがある。

 このとき得た豆知識は、「修理費用が所持金以上になった場合、足りない分は借金にも何にもならず、実質タダで修理したことになる」というもの。全くこれからに必要がない。

 二回目のプレイでは、その辺を注意して散開しつつ大ボスのみを袋叩きにして勝利。熟練度も獲得し、楽勝。

 一応、熟練度は取り逃し無しを目指し、20話まで順調に進んだんだが、それ以降、PS2がウンともスンとも言わなくなったので困っている。今までだったら、何日か休ませていればまたなんとか動いたのだが、今はもうすぐ 1 週間が経とうと言うのに全く動く気配がない。今度こそ本当に終わり……なのか……?

 あー……でもなぁ、今PS2買い換えても、来年 3 月にはPS3が出るって噂だしなぁ……迷うところである。っていうか、お金無いんだが。  
Posted by kuga008 at 19:15Comments(0)TrackBack(0)第3次SRWα

2005年11月19日

その5

 また一日置いて起動。段々、起動するまでが長くなってきている。そろそろ本気でダメかもな……。あーPS2買い換えたい。お金欲しい。

 で、本編の方は、バッドエンディングもありかなぁ、なんて思ってたのだけど、その分岐フラグはとうの昔に終わってしまっていたようで、バッドじゃない方の最終話の方に進んだ。熟練度を 10 程取り逃していたので、普通の方の最終話。

 最終話一話前の宇宙怪獣戦は、その数の多さとHPの多さ、更にはALL攻撃だらけで苦しめられたものの、覚醒持ちの小隊フル活用で、必殺技(熱血若しくは魂付き)の連発でなんとか殲滅。う〜ん、やっぱり殲滅は気持ち良いね。マップきれいきれいにしちゃうぞ!(誰だ)

 最終話の方は、前半はタコ殴りと雑魚殲滅だけだったので楽勝だったけど、後半はスパロボ最終話恒例のボス級連発。 7 万越えが 6 体、10 万越えが 4 体、9 万越えが 1 体、そしてラスボスが 50 万。アホか。まぁ、「IMPACT」最終話のべらぼうな数よりはずっとマシだけど。

 取り敢えず、真・龍王機だけは主人公(真・龍虎王)との因縁もあるので、おびき寄せてから 1 ターンで速攻撃墜。トドメは勿論龍虎王。でも、今まであれだけのやりとりして、搭乗機も同型なのに大した台詞のやりとりも無く墜ちていったのが残念。もっとなんか無かったのかよ……。

 ラスボスの方は、CVが水木一郎アニキで爆笑(失礼)。すげーラスボスっぽい。ただ、その強さは半端無く、削るために近付いた小隊の何機か一撃で墜とされた。

 このままタコ殴りにしてもいいんだが、詰め込み小隊を続けてきたお陰で、無駄にサポート要員が育ちまくっていたので、そいつらを活用することに。

 まず、「脱力」が余りまくっていたので集中脱力。そしたら一気に最低気力になり、攻撃もリ・ガズィすら一撃で落とせないぐらいまで下降。うわぁ……これは禁じ手だ……。

 今作も、それぞれにオリジナルの台詞(ダイターン3とかマクロス7がラスボスの名前呼んだり)がついてたので、それを堪能しつつ 1 ターンでラスボス撃破。 50 万って、意外と少なかったな……。

 というわけで一週目はクリア。ストーリーに関しては、大人の事情でほったらかしの伏線が数多く残ってるのが不満ではあるけれど、まぁこんなとこか、と言う感じ。取り敢えず、二週目はもうちょっと細かいとこを楽しみながらやろう。  
Posted by kuga008 at 21:20Comments(0)TrackBack(0)第3次SRWα

2005年11月17日

その4

 またPS2が動いたのでプレイ。どうやら一週間ぐらい放置すると動くらしい。もっと働け!

 参戦機体がどんどん増えていて、泣く泣く削らなきゃいけないユニットが増えていくのが大変に心苦しい。コンバトラーVとかボルテスVなんかは、もっと使ってやりたいのだけど、バンプレイオスやゴーショーグンとか、全員入れようとするとどうしても足りなくなるんだよなぁ……。ガンバスター抜いちゃおうかな……。

 で、ストーリーの方はパルマー星壊滅まで。前作のラスボスのガンエデンが二回連続で登場……したものの、前回の 50 万というべらぼうなHPと違って、今回は普通のHPだったので、それまで温存していたスーパーロボットによるタコ殴りであっという間に決着してしまい、歯ごたえが殆ど無かった。う〜む……。

 次の話でどうやらすぐにバッドエンドになれるらしい。早く二週目やりたいから、それもありかなぁ……。  
Posted by kuga008 at 14:42Comments(0)TrackBack(0)第3次SRWα

2005年11月06日

その3

 弟が気まぐれにPS2を付けてみたところ、なんと 2 ヶ月ぶりに動いたので弟の後やった。

 30 話ぐらいからほぼコンティニュー無しでガシガシ進めて、42 話までクリア。ジェネシックガオガイガー登場編。このレプリ地球でのシナリオは、OVA「勇者王ガオガイガーFINAL」のシーンをほぼそのままに再現(まぁ、雷竜とか風竜とか居ないのだけど)してあって、ほぼ満足。なんと言っても、獅子王凱の熱いシャウト! ソルダートJ & ルネのジェイフェニックス! 何もかも熱くてカッコ良かった。そのお陰で、他のキャラが完全に陰になってしまった感があるけど。

 で、主人公機も「真・龍虎王」になったのだけど、ブリットが死にかけたお陰で真・虎龍王になれない。あれ? これって選択とか影響すんのか!? ちょっと残念……虎の方ばっかり使ってた(運動性が高いのと、格闘主体だったから)のもある。これから使えるようになるんだろうか。

 小隊は相変わらず詰め込み。可能な限り詰め込んで、一人でも多くのキャラを育てる方向に。でも、そんな中でも唯一使わないのはガイキング。こいつが出ると大空魔竜がカッコ悪くなるのと、ルックスがあんまり好きじゃない、ってのがあって。我ながら酷い理由だと思うが。似たような理由で、ダイモスもよく外れる。そう言えば、ダイモスって「第4次」で初登場したとき、兜甲児に「ひでぇカラーリング」って言われてたのが印象に残ってんだよね。それでどうも積極的に使う気にならない。

 こんな感じでやった後、再びPS2は眠りにつきましたとさ。次はまた二ヶ月後?  
Posted by kuga008 at 17:35Comments(0)TrackBack(0)第3次SRWα

2005年08月01日

PS2故障

 まだ数話しか進んでないのに……。  
Posted by kuga008 at 22:56Comments(0)TrackBack(0)第3次SRWα

2005年07月31日

小隊

 登場キャラクター多すぎて小隊組むのがツライ……普通なら三軍・四軍なモビルスーツパイロットも活躍させたいので、ホントに心苦しい。  
Posted by kuga008 at 11:22Comments(0)TrackBack(0)第3次SRWα

2005年07月29日

その2

 折角ガオガイガーが加入したのに、ゴルディマーグと同じ小隊に入れても「ハンマーヘル&ヘブン」が使えない……。もしかして、なんかフラグ行動が必要なのかな?もしかして逃した?だとしたらショック……。  
Posted by kuga008 at 21:15Comments(0)TrackBack(0)第3次SRWα

その1

 主人公は、トウマと迷ったのだけど、前作との繋がりってことでクスハ・ミズハに。誕生日は自分の 10 月 14 日 O 型。最初、「感応」と「信頼」しか覚えてなかったので、やばそうだったんだけど、一応「ひらめき」も覚えて一安心。

 それにしても、自分は「ガンダムSEED」が嫌いなのだ、と再認識。あの絵が受け付けん。それなのに、アムロやジュドーよりも優遇されてるっぽいのがまたイラつく。こんなの出すなら、「閃光のハサウェイ」出してくれよ……。

 まぁ、ゼンガー・ソンボルト!!!!ダイゼンガーが使えれば別にどうでもいいんだけどね。いやぁ、カッコいいなぁ……。  
Posted by kuga008 at 12:50Comments(0)TrackBack(0)第3次SRWα