おめでとう!なのか?


人は。。。。


生まれてから何回くらい
周りから「おめでとう」と
祝福される事があるので
ありましょうか?


入学、卒業、成人式など
周りの皆んなと一緒に
「おめでとう」と祝福
されるケースは除いて、、


個人的に「おめでとう」と
周りから祝福される事は、
人生の中で何回くらいある
のでありましょうか?


メールとかではなく、直接、
「おめでとう」と声をかけて
もらう事は何回くらいあるので
ありましょうか?


結婚したとき?
子供が生まれたとき?
何かの賞を獲得したとき?


んーっ。。。


結婚してないし、子供も
居ないオイラの場合、、、


そう言った状況は無いので
ありまする。


数年前だと誕生日にいわゆる
「おめでとうメール」が
届いてた事はありましたが、


暗黒街に生きる孤独な一匹狼は、
誕生日も当然 独りで過ごすので、


直接「おめでとう」と声を
かけられた事は、もしかしたら
オイラは人生の中で無いのかも
知れないのでありまする。


と思い、諦めていたのでありますが。。


本日、ドラックストアに行って
最近ハマってるシャンプーを購入
したら、クジを引いて下さい。と
言われたのでクジを引いたら。。


な・なんと!


1等が当たってしまったので
ありまする!


1等の商品は「カップ麺3個」

IMG_0543















クジを2回引いて、最初は
「カップ麺1個」が当たった
のでありまするが。。


2回目で何と「カップ麺3個」
が当たってしまいましたぁ!


すると、ドラックストアの
店員の女性の人達から。。


『1等です。おめでとうございます!』
『おめでとうございます!』
『おめでとうございます!』と、
次々に祝福されたのでありまする。


カップ麺と言えば、オイラの主食。
それがトータル4個も GETできたので
大満足なのだけど。。


選ぶカップ麺の中に、個人的に
あまり食べたいヤツが無かったので
ありまする。


すると。。。


そんな少し躊躇してるオイラの様子を
気にしたのか、優しい店員の女性が、、


『普段あまりカップ麺とか
食べない方ですか?』

『たまに食べるのも良いですよ』と、
話しかけてくれたのでありまする。


も・もしかして。。。。


この女性は、オイラに気があって
一緒にカップ麺を食べたい。と、
遠回しに誘っているのではないか?


仕方ない。。。


とりあえず今日 買ったシャンプーを
1週間で使い切って、また来週クジを
引きに行こう。。と心に誓った土曜日。


カップ麺が当たって「おめでとう」と
言ってもらえた訳でありますが。。


もしかしたら、これが。。


オイラの人生の中で最高に祝福されてる
状況なのかも知れませぬ。。


ぶ・ブルージィだな。。。

ネコと生活なのか?

数年前から?


巷では「猫ブーム」だったみたい
なのでありまする。


猫カフェ なるものが、田舎の
街にも存在したりしてたので
ありまする。


オイラの場合、自分の世話だけで
精一杯の人間なので、犬も猫も
飼う事など、出来ない人なので
ありまするが。。。


何でも映画に影響されてしまう
と言う、哀しいサガが発動しそう
なのでありまする。


8月26日に公開されるこの映画。。

20170502-astreetcatnamedbob




















夢に敗れたミュージシャンと猫の
映画なのだけれども。。。


映画館で 007 を観ただけで、英国の
諜報部員になった気分になる男。。


映画「ララランド」を観ただけで
Jazz ピアニストを目指そうと思った
男にしてみれば。。


猫を飼うなんて、かなりハードルが
低いミッションではありませぬか!


やばい。。この映画を観たらマジで
猫を飼ってしまいそうだ。。
(どちらかと言えばイヌ派なのに)




でも、この映画。。。

8月26日から公開なのでありますが、
東北で上映する映画館が、仙台と
利府のみなのでありまする。


今のとこ HP を見ても、秋田での
上映予定は無いのでありまする。


ふぅ〜っ。。。危ない危ない。。


映画を観て、その足で猫を買いに
行きそうになるトコだったので
ありまする。


自分の晩飯が、毎晩カップラーメンの
男が猫を飼える訳がないのでありまする。


それに、独り者がネコとかイヌを
飼ったら、恋愛は終わり。。とか、
良く言われるのでありまする。


ただオイラの場合、ペットは飼って
ないけど、すでに終わってる気がする。。


個人的には猫よりも、自我を持った
A106 (アトムの原型)のようなロボット
が欲しいかも。。

o0354049913369345627


















これで、カップラーメン以外の
晩御飯を作れるロボットなら
絶対に欲しいのでありまする。


ちなみに、オイラの知人のAさんは
結婚した時、、、


「これで嫁さんに美味しい晩メシを
作ってもらえる!」と言ってたけど、


今では毎晩、そのAさんが家族の
晩メシを作り、子供の弁当も毎朝
作ってるそうなのでありまする。。


まぁ。。それで彼が幸せならば
それで良い。。ような気もする。。


ぶ・ブルージィだな。。。。

ギター挫折者ゼロなのか?


最近、話題の『カクタス』。。


今朝もラジオ番組で取り上げて
いたのでありまする。


ギター挫折者ゼロを目指して
開発されたアイテム「カクタス」

-1










この「カクタス」さえあれば、
ギターを始めたケド、、、、


弾けなくて挫折。なんて事も
なくなるらしい。


大きさは、これくらい ↓
maxresdefault











動画をチェックしてみたら、
この「カクタス」をギターの
ネックにスライドバーのように
取り付けると。。。


指1本で曲が弾けちゃうでは
ありませぬか!


いよいよ来週の15日(木)に
発売なのでありまする。


某amazon で予約販売中なので
ありまする。


興味のある人は、動画をチェック
してみてくだされ。


それにしても、指1本でギターが
弾けるなんて素晴らしい!


押さえるのが難しいコードも
指1本で音が出せるので、
たとえギター初心者であっても、
音が出せずに挫折すると言う事は
ないのでありまする。


なんちゃってギタリストで、
ロクにギターも弾けないオイラに
とっては、まさに夢のようなマシン
なのでありまする。


さっそく購入して、次のライヴで
使ってみるか。。


指1本で弾けるなんて、ラクで
良いのでありまする。


んっ?でも、これって、ギターソロ
を弾く時に邪魔になるんじゃ?


別にギターソロなんて、面倒だから
弾かなければ良いのか。。。


でも、この商品を買わなくても
ギターが弾けるメンバーを新たに
加入させて、全部ギターをその人に
弾いてもらえば良いのでありまする。


その場合、オイラは何もする事がない
ので、自宅で布団にくるまって昼寝
できるのでありまする。


ぶ・ブルージィだな。。

保険の勧誘なのか?

今日。。

ある会社のサービスで、、
保険の勧誘を受けたので
ありまする。


最近の保険は、色んな種類が
あるのでありまする。


担当の人が一生懸命に説明
してくれたのでありまする。


最近の保険は、自分だけでなく、
自分の家族にも適用される保険が
色々とあるらしく。。


『お客様のライフスタイルに
合わせて色んな保険を準備させて
頂いております』


と、その担当の人は説明を続けて
行くのでありました。


20代ならば、配偶者の方にも適用
される保険。


そして30代の頃になったら、子供が
生まれて、まだ小さいだろうから、
その子供の怪我などに適用される保険


40代、家族のために万が一に備えた保険。


。。。。あのぅ。。


わたくしの場合、特に配偶者も子供も
いないので、ライフスタイルは何も
変わらないのですけれど。。


と、思ったけれど、小心者なので
クチには出せず。。


結局、50代、60代と最後まで話を
聞いてしまったのでありまする。


そこで、ふと思ったのが、、
オイラが、もしこの保険に入ったとして。。


死んでしまったら、、一体誰が
保険金を受け取るのでありましょうか?


受取人は『本人』???
本人が死んでも、受取人は本人??


と言う訳で、、、


暗黒街に生き、火薬の匂いのする
危険な男のオイラの場合、保険は
必要ないのでありまする。。。


でも。。。


でも。。。


この保険勧誘の担当者の人。。
結構、可愛いのでありまする
(イメージ図)↓

20170501164827













んーっ。。。結局、、、


配偶者も子供も、本人以外の
受取人も居ないくせに。。。


保険の加入を断らず、一旦保留に
してしまったのでありまする。。


この保険勧誘の女性に、ちょっと
気に入られようとしている自分が
居るのでありまする。


や・やばい。。。


この保険勧誘の女性に、フラれても
いいように、今から「失恋保険」に
入っておかなくては。。。


ぶ・ブルージィだな。。。

看取ってコースなのか?

昨年の、2016年5月28日なので、

ちょうど1年前に日本で公開
されたオランダの映画。。。

『素敵なサプライズ〜
ブリュッセルの奇妙な代理店』

を観ることに成功したので
ありまする。

13768068_1791915624354859_2132689592_n


















内容はブラック?な、コメディ
映画なのでありまするが、、


設定上「おや?」と思うトコも
あるものの、結構面白かったので
ありまする。


マニアックな車や、その性能に
やたら詳しくて、更にプロ級の
運転技術を持ったヒロインを、
ジョルジナ・フェルバーンが好演
しておりました。

img01


















原題が「 De Surprise 」なので、
邦題を「素敵なサプライズ」にした
のかも知れませぬが。。


邦題は「ブリュッセルの奇妙な代理店」
だけで良かったのでは?と個人的に
思ったのでありまする。




物語は、、、


主人公が、自分を天国に旅立たせて
くれる代理店に、仕事を依頼をする
事で動き出すのでありますが。。


その代理店の担当者から、天国に
旅立つ時には、、


「愛する人に看取られながら」 or
「突然、サプライズ的な事故死」を
選んでください。と言われるので
ありまする。


オイラの場合は。。。


看取ってくれる人?。。。いない。。


かろうじて居るとすれば。。
毎日、オイラの部屋を掃除してくれる


先日、購入したロボット掃除機
くらいか。。

IMG_0510














ぶ・ブルージィだな。。



カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
  • ライブドアブログ