2007年01月03日

初釣り

2054b991.jpg2007年、今回の初釣り場所は足摺。
さてさて…

朝6時過ぎ、伊佐漁港に到着。
港の中の船を見ると、微妙に揺れてる…


コレはヤバイ!!


何がヤバいって、ウネリがかなりありそうな予感。


船に乗り込み、行った先は東磯。
アナバエ、スズキバエ、ワルガネと順にお客を降ろし、一路東へ。

灯台を越えたあたりから海の景色が一変
磯という磯が波を被ってます。
それでもどうにかお客を降ろし(クーラーを波でさらわれたお方も居たが)おいら達は一番最後に灯台横の何とか(覚えてない)オオバエに渡礁。

タマツケ方面は風と波で出来る様子も無く、西向きで釣る事に・・・

今日のメンバーは3人、おいらにおっちゃんにおっちゃんの息子。
息子が先端、おいらが中ほど、おっちゃんが陸寄り。

まず最初にアタったのはおいら。
とりあえず、お約束の初バラシ(爆
すぐにハリを変えまたもやアタリ。
上がってきたのはサンノジ
しかも40cm級

その後、サンノジが入れ食いになり…
てか、ここには一体何匹居るのか?ってくらいサンノジ。
腕が1時間くらいでパンパンです。

竿を置いて一休みしてると、おっちゃんが悶絶中!
でも、道糸から切れ、3000円のウキをロスト。
これがおっちゃんの悪夢の始まりでした。

おっちゃん
魚をかける→止める→切られる。
魚をかける→糸を出す→切られる。
ハリスを1.5号から2号にいきなりアップ!
でも、切られる。
ウキも持ってかれる…
「このポイントは解体されるポイントや」
と意味不明な発言をするおっちゃん。
相当、頭にきてる模様です(爆

息子は何故かミニコッパを釣ってる…

そんな状態が昼過ぎまで続き、納竿の2時前
おいら、どうにか40くらいのグレを一枚ゲット!!
片目が開きました♪
その直後、息子も35位のを一枚、海にダイブしそうになりながらゲッツ!!
おっちゃん、ウキを4つロストしてグレは撃沈(笑

何やら波乱の新春釣行でした(笑

港に帰ると知り合いが待っており状況を聞くと
「バッカン流された」
「タモの柄が真っ二つになった」
「竿ケースごと流された」
と、散々な状況でした…(汗

今日のウネリはもしや、おいらが…(逃

kuishinbow_tenten at 22:24│Comments(3)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ka-min   2007年01月04日 06:18
天狗のオオバエに上ってたん????(-"-)????
それのしても1.5号とはε=Σ( ̄ )ハァー

昔にソデ君に言われた言葉
「2号以下を使用したら磯に上げんぞ」と
今でもσ("ε";) ボクは2号で実行してるが
今はOKなんだね(^▽^笑)
2. Posted by 釣りキチ2   2007年01月04日 20:50
初仕事ご苦労さまでした(爆)
山陰も北東の風がかなり吹きまくりました。
山陰では2号以上のハリスはあまり使いません。コッパばかりですから〜(^^;
3. Posted by 管理人しろー   2007年01月04日 21:27
>>ka-minさん
確かそんな名前だったような…
この日は1.5号でという勝負だったのです。
今の時期の伊佐のグレだと1.5号で十分対応出来ますよ♪
中沢のおいちゃん、そんな事言ってましたかぁ〜
てか昔、そんな事を聞いた事があるような…

>>釣りキチ2さん
仕事し過ぎです(爆
私の場合、尾長狙いだと2号以上ばかりになりますが、口太とチヌだけですので1.7号以上のハリスはポケットには入ってません(笑
しかも釣れるのはちっこいのばかりなので更に必要ありません(爆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔