久慈の杜100㎞徒歩の旅

「生きる力の醸成」を目的に2008年に第1回を開催

8月真夏の炎天下に常陸太田市・常陸大宮市・大子町を通る100kmの道のりを4泊5日かけて歩きぬく事業です。

記録広報係
社会人スタッフの竹内です。

ゴールから1週間が経過し、
事業検証及び備品整理を実施いたしました。

今回の5日間を通しての
学び・改善点等を振り返り、
次に繋がる検証ができたと思います。

また、来月の事業報告会に向けて
準備も進めております。

20180820事業検証 (1)20180820事業検証 (3)20180820事業検証 (2)

団長の稲田です。

5日間ご参加頂きました参加者の皆様、サポートして頂いたスタッフの皆様、
大変お疲れ様でした。
お陰様を持ちまして参加者93名全員無事完歩致しました。

開催するにあたり、7月に35℃を超える酷暑が続いたことによる暑さ対策、
台風が発生したことによる安全対策など、慎重に計画を練り、決断をして
いかなければなりませんでした。メンバーと意見を交わし、多くの皆様の
ご協力により開催する運びとなりました。

1日目、台風の影響が懸念されるなか保護者の皆様におかれましては、
不安や心配があったことと思います。
多少風が強く、時折小雨の降る中、緊張気味の参加者及びスタッフが
常陸太田市役所を出発していきました。
初対面の参加者同士、親元を離れ不安のせいか声も小さく元気が
なかったような印象でしたが、スタッフに励まされながら無事
山方南小学校に到着しました。

2日目、深夜から早朝にかけて台風の影響で雨風が強く、出発6時の
段階では危険が伴う可能性があったため、午前中は体育館にて
レクリエーションを行い、台風が抜けた10時から常陸太田市が用意
してくださったバス2台にて昼食会場の上小川小学校へと移動致しました。
昼食を食べ、午後1時に上小川小学校を出発。
気温は上がらず歩き易い状況の中、午前中のレクのおかげか
だんだんと打ち解け歩調コールも徐々に大きくなっていきました。
夕食後、家族を想いホームシックで涙ぐむ参加者も多くみられましたが、
さみしさをこらえ就寝していきました。

3日目、初日・2日目とは違い最高気温が33℃という中、最長距離である
26.5kmそして竜神峡の山越えに挑んでいきました。
疲労も蓄積し、足が痛くなる中、汗をかき必死に頑張る参加者の表情が
とても印象的でした。熱中症対策のため午前・午後各1回ずつ経口補水液を
1人100ml(計200ml)飲んで頂きました。その成果が表れたのか
到着時刻は予定より遅れましたが、隊列から大幅に遅れる参加者は
いませんでした。

4日目、気温はさほど上がりませんでしたが、湿度が高く歩行しにくい状況
でありました。歩調コールも大きくなり積極的に声を出す参加者も多くなって
行きました。大きな問題もなく、ほぼ定刻通りに宿泊地へ到着致しました。
おそろいのTシャツを配布すると班のみんなと笑顔で寄せ書きしておりました。
旅立ちの会の準備をしながら仲良く話し合っている姿が印象的でした。

5日目、曇り空の中おそろいのTシャツを着ていざ出発。最終日ということもあり
参加者は自信に満ち溢れているようにおもわれました。
久しぶりの家族との再会を待ちわび足取りも早くなっていきました。
到着予定時刻よりだいぶ早かったため臨時の休憩をとりゴールを目指しました。
そして、いよいよゴール。多くの方に迎えられ、93名の参加者は
元気よくゴールに飛び込んでいきました。

今回の旅で参加された小学生におかれましては、良い経験になったと
思って頂ければ幸いです。これからの人生において、つらかったこと、
助け合ったこと、楽しかったこと、感謝する心など今回のことを思いだし
何らかの糧として頂きたいと願います。

今後、本事業を開催していくためには解決していかなければならない
問題が多くなってくることでしょう。
天候による対策(台風・酷暑・ゲリラ豪雨など)、安全面に関する対策、
その他さまざまな面から対策に努めなければなりません。
本年も福岡では35℃を超える日が連日続くことから、事業の中止を決定
しました。苦渋の選択をしなければならない、中止を決定する勇気を
持たなければならない、ということもあるかもしれません。

これも「生きる力」ですかね。今後も本事業を続けていけるよう邁進して
いきますので、ご協力・応援の程、お願い申し上げます。

結びに、本事業にご協力・ご支援頂いた全ての皆様に感謝申し上げ、
帰還報告とさせて頂きます。
ありがとうございました。

第11回 久慈の杜100km徒歩の旅
団 長  稲田 昌孝

記録広報係
社会人スタッフの竹内です。

全員無事、ゴールである常陸太田市役所に
到着しましたことをご報告申し上げます。

また、5日間を通し皆様からの
ご声援に深く感謝申し上げます。

IMG_3915

記録広報係
社会人スタッフ竹内です。

全員無事、4日目の宿泊地である
郡戸小学校に到着することが
出来ましたことをご報告申し上げます。

また明日のゴールである常陸太田市役所には
予定通りの到着となります。
お忙しい時間ではありますが、
ご参集いただきますようお願い申し上げます。

IMG_2721IMG_2837

記録広報係
社会人スタッフ竹内です。

本日は、天候にも恵まれ猛暑の中、
最長距離に挑む試練の1日となりました。

到着時、雷雨に見舞われましたが、
全員無事、3日目の宿泊地である
水府海洋センターに到着することが
出来ましたことをご報告申し上げます。

IMG_1863IMG_2146

このページのトップヘ