久慈の杜100㎞徒歩の旅

「生きる力の醸成」を目的に2008年に第1回を開催

8月真夏の炎天下に常陸太田市・常陸大宮市・大子町を通る100kmの道のりを4泊5日かけて歩きぬく事業です。

団長の稲田です。

8月8日(火)~12日(土)の5日間にわたる第10回久慈の杜100km徒歩の旅。
参加者91名、スタッフ45名、全員無事ゴール致しました。

様々な方々に支えられゴール出来たことに感謝申し上げます。

出発前日、台風の影響が心配され私及び前拍組の学生スタッフで手分けをし、
保護者の皆様に電話での連絡をさせて頂きました。学生スタッフも良い経験に
なったのではないでしょうか。多少のぎこちなさを感じましたが・・・

初日、心配された台風も進路がそれ、多少風が強めでしたが、雨も降らず元気に
常陸太田市役所を出発していきました。緊張気味の参加者及び学生スタッフでしたが、
涼しい気候も手伝い何とか山方南小学校に到着することが出来ました。

2日目、初日とは違い今年一番の37℃の猛暑日。アスファルトの照り返しを考えると
子どもたちの体感気温は熱めのお風呂に入っている感じだったのではないでしょうか。
足が痛くなり隊列から遅れる参加者。表情をゆがめ汗をかき、暑さと痛みに耐える
参加者が印象に残りました。

3日目、最長の26.5kmを歩き水府海洋センターを目指し歩く参加者。暑さは感じません
でしたが、足の痛みと疲労はピークに達していました。それでも仲間たちと励ましあい、
歯を食いしばり、一番の難所である竜神峡を登り切りました。隊列は午後6時過ぎに
宿泊地に到着しましたが、足の痛みで最後に到着した参加者は午後8時20分でしたが
学生スタッフに励まされ、自分の力で歩きぬきました。

4日目、気温が低く朝は肌寒ささえ感じました。大きな声で歩調コールをしながら歩く
参加者。昼食会場の金砂郷小学校では、教頭先生に靴の並べ方褒められ、徐々に
成長をしていく姿を実感することが出来ました。

5日目、小雨の降る中ポンチョを着てのスタート。昨日まで足の痛みで遅れていた
参加者も、仲間と一緒に全員でゴールするといった強い気持ちで、痛みに耐え
歩いていました。常陸太田道の駅に到着するころには、雨もあがり別れを惜しむ
かのようにおそろいのTシャツに寄せ書きをする姿印象的でした。
そして、大きな声で歩調コールをしながら、市長・教育長・保護者の皆様に出迎えて
頂き、全員が一緒に無事ゴールすることが出来ました。

全体を通して、今回は2日目に猛暑に見舞われましたが、比較的天候にも恵まれ
歩行しやすかったのではないでしょうか。学生スタッフも自分の持てる力を十分に
発揮して頂き、参加者も自分の力で100kmの道のりを歩きぬくことができたことに
自信を持って頂きたいと思います。そして、今回の経験を今後の人生・自分の夢を
かなえるために活かして頂ければ幸いです。

結びに、ご支援・ご協力・応援頂きました皆様に感謝申し上げ、帰還報告とさせて頂きます。
第10回 久慈の杜100km徒歩の旅
団 長 稲田 昌孝

集合写真3日目   






集合写真5日目


団長の稲田です。


昨日(6/16 24時)をもちまして、第10回 久慈の杜100km徒歩の旅の参加者募集を
締め切らせて頂きました。多くのご応募を頂きましてありがとうございました。

定員80名に対し、応募総数97名となりました。
昨日夜、副団長及び主催スタッフにおきましてミーティングをさせて頂きました。
学生・社会人スタッフの人数及び研修の状況、安全管理・危機管理を話し合った上、
応募者全員を受け入れさせて頂きますので、ご報告させて頂きます。

本日(6/17 午前)、ご参加の通知葉書を郵送させて頂きました。
遅くとも20日にはお手元に届くかと思います。
万が一届かない場合には、下記連絡先までお問合せ下さいますよう
お願い申し上げます。

暑い、熱い夏を共に体験しましょう。

第10回 久慈の杜100km徒歩の旅
団 長 稲田 昌孝
090-4731-5797
m-inada@h2.dion.ne.jp

団長の稲田です。

さて、いよいよ参加申し込みがはじまります。

常陸太田市・常陸大宮市・大子町の小学校より参加者募集案内が配布されたころかと思います。
参加を希望される方は、6月9日(金)~16(金)までに郵送してくださいますようお願い致します。

また、先着順ではございませんので十分にご検討下さいますよう重ねてお願い致します。

エリア外からの参加も応募人数によっては可能ですが、応募多数による抽選の場合は、
エリア内のお子様を優先させて頂きます。

結びに、多くの皆様の参加を心よりお待ちしております。
共に、暑い夏の旅を乗り越えましょう。

第10回 久慈の杜100km徒歩の旅
団 長 稲田 昌孝
090-4731-5797
m-inada@h2.dion.ne.jp

団長を務めます稲田です。

7月9日(日) 13時30分(受付開始) 14時(開会)で予定しておりました
保護者・参加者研修会ですが、当日常陸太田市内のドッジボール大会と
日程が重なるというお話を頂きました。

つきましては、開催時間を遅らせる検討をしております。
すでに予定を組んで頂いた皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご理解下さいますようお願い申し上げます。

詳細につきましては、各学校にて配布される参加申込書をご覧くださいますよう
あわせてお願い申し上げます。

第10回 久慈の杜100km徒歩の旅
団  長 稲田 昌孝
090-4731-5797
m-inada@h2.dion.ne.jp

団長挨拶

 改めまして、第10回 久慈の杜100km徒歩の旅 団長を務めます稲田です。
 さて、お陰様を持ちまして第10回目の記念となる徒歩の旅が開催出来ることとなりました。
 ご協力頂きました皆様、関係各位の皆様に改めて感謝申し上げます。
 思い起こせば、2008年今の子どもたちに必要なものは何かと考えた時、「生きる力」を育もう
 といった想いで第1回目を開催致しました。右も左もわからず色々と思考錯誤し、メンバー同士
 意見をぶつけ合い、生みの苦しみを味わったことが今でも最近の出来事のように思えます。
 当時の苦しみが今では貴重な経験であり、新たなる第一歩でした。
 子どもたちにも同じことが言えるのではないでしょうか?真夏の暑い中小学4~6年生が
 4泊5日親元を離れ
 100kmの道のり自らの足で歩きぬくといった過酷な経験は今後生きていく上で貴重な
 経験となることでしょう。
 私自身、7回目の団長となります。さらに気を引き締め、記念すべき第10回 久慈の杜100km
 徒歩の旅が全員無事に歩きぬけるよう、精一杯サポートさせて頂きますので、どうぞ
 よろしくお願い申し上げます。

事業案内
 
 事業開催日       2017年8月8日(火)~12日(土)  4泊5日
 保護者説明会      6月25日(日) 13時30分~16時 常陸太田市商工会館(保護者のみ)
 保護者参加者研修会 7月  9日(日) 調整中        常陸太田市商工会館
 事業報告会       9月24日(日) 13時30分~16時 常陸太田市生涯学習センター

 ※上記に参加出来ることが参加条件となります。
   詳細は、常陸太田市・常陸大宮市・大子町の各小学校で配布される募集チラシをご覧下さい。
   (6月2週目頃配布予定)

研修案内

◎学生スタッフ研修会  9:30~16:30(予定)
 第 1回研修会   4月30日(日)
 第 2回研修会   5月14日(日)
 第 3回研修会   5月28日(日)
 第 4回研修会   6月 4日(日)
 第 5回研修会   6月18日(日)

⑥第 6回研修会   6月25日(日)    保護者説明会
 第 7回研修会   7月8・9日(土・日) 合宿研修 保護者・参加者研修会
 第 8回研修会   7月16日(日)

⑨第 9回研修会   7月23日(日)

⑩第10回研修会   7月30日(日)    事前準備
 ⑪第11回研修会   8月27日(日)    事業報告会準備

⑫第12回研修会   9月24日(日)    事業報告会


問い合わせ先
 久慈の杜未来塾
 代表 稲田 昌孝
 090-4731-5797
 m-inada@h2.dion.ne.jp

ご不明な点等ございましたら、上記までご連絡下さいますようお願い申し上げます。

このページのトップヘ