久住高原コテージ

久住高原コテージは、日本自然保護協会認定の「ネイチャーイン」に選ばれています。 季節ごとに表情を変える久住と阿蘇。そんな大自然を体感できる環境一体型宿泊施設です。

第19回岡藩城下町雛まつり

2月10日から3月5日の間、ひな人形や竹田オリジナルの竹雛を約35カ所で展示するイベントが実施されます。2月10日の10:00から竹田創生館で行われるオープニングセレモニーから始まり、3月4日には昔の遊びなどが体験できる「ひいなあそび」というイベントが楽しめます。この機会に立ち寄ってみてはいかがですか。

あなたはどちら派??

29

売店で販売しておりますちょっと変わった商品をご紹介させていただきます商品は『ゆずこしょう』です・・・たいして珍しくないちょっと待って下さいただのゆずこしょうであれば紹介は致しません私どものゆずこしょうはなんと2種類ございます。通常のよく見かけますうぐいす色ともうひとつは真っ赤な色をしたゆずこしょうです。色の違いは青唐辛子と赤唐辛子の違いです。
是非、お土産としていかがでしょうか?あなたはどちら派ですか???

名水の里

 歴史、自然、温泉として魅力あふれる、ここ奧豊後は、名水の里としても有名です。
 祖母、傾、久住、阿蘇山系の豊かな自然に染み込んだ伏流水が、清らかな水を育み、この地に潤いを与えてくれています。  
 今日は、周辺の湧水をいくつかご紹介いたします。
 ●竹田湧水群:名水百選に選ばれており、阿蘇山系の湧水の中でも透明度とあっさりとした味わいが高く評価されております。
 ●白水の滝の湧水:陽目渓谷の上流にある湧水で近くにある滝も必見です。
 ●老野(おいの)湧水:豊の国名水15選に選ばれており妙見神社の下の岩盤から湧き出ています。
 いずれもここから30分以内の場所なので一度訪れてみてはいかがでしょうか。

2月休館日の追加日のお知らせです。

前回2月の休館日のお知らせをさせていただきましたが、2/12〜2/16の間も温泉大浴場の
改修工事のため休館日を追加させていただきました。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご理解とご協力の程宜しくお願い致します。

春のオルレはいかが

2月になり立春をすぎると春はすぐそこ。登山やトレッキングを計画されている方もおられるのではないでしょうか?ここでご紹介するのは、韓国でおなじみのオルレです。整備された遊歩道を歩く中で地域の方とのふれあいもできるとても面白いイベントがあります。九重では3月25日豊後大野では3月26日にオルレフェアが開催されますので、ご予定にあわせて是非お越しください。

2月休館日のお知らせです。

 毎年1月、2月と数日間お休みをいただき館内のメンテナンスをさせていただいております。
今月は5日、8日、15日の計3日間で休館日をいただいております。
大変ご迷惑をお掛けいたしますがご理解の程宜しくお願い致します。

休館日のご案内!

今日から20日まで休館日です。
日頃できない所の清掃やメンテナンスを行います。
ちなみに今日は、温泉のタンクの清掃と大浴場の梁の清掃を行いました。
従業員一同、皆様に気持ち良く利用していただけるように頑張っています。

地ビール村さんは休館中ですが・・・。

私共コテージのすぐお隣にございます『久住高原地ビール村』さん。冬期はレストラン、売店は休館中となっておりますがコテージの売店では計3種類の地ビールをご準備致しております
  花(アルト)・(赤みを帯びた地ビール)
    解説:まろやかな飲み応え女性の方におすすめです
  風(ヴァイツェン)・(やや白濁した淡色の地ビール)
    解説:麦芽特有の風味が特徴的
  星(スタウト)・(ずっしりと重みのある黒ビール)
    解説:苦味は弱めでアルコール8%少し高めの黒ビールです
 是非ご賞味下さいませ

朝食内容のご案内

 通常朝食は和・洋のバイキングにてご準備しておりますが、日にちによっては和食の朝食御膳にてご案内の日もございます。リピーターのお客様によってはバイキングよりも朝食御膳が好きといわれる方もいらっしゃいます。内容は焼き魚、出汁巻き卵、湯豆腐、お味噌汁など健康的な内容になっております。特に焼き魚は炭焼きにてお客様ご自身で焼いてお召し上がりいただけますのでお好みの焼き加減で
食べられるのも楽しみの1つだと思います。

1月28日、29日は、九重“夢”大吊橋氷フェスタ

九重夢フェスタ2017








1月28日と29日は、九重“夢”大吊橋で氷フェスタが開催されます。
氷の祭典の時から続く氷の彫刻も見ることができます。
その他にもさまざまなイベントがありますので、コテージへお越しの際は是非お立ち寄りください。
記事検索
TagCloud
QRコード
QRコード