松原市の空手道場・空研塾西田道場

大阪府松原市のフルコンタクト空手の道場です。 こちらのブログでは、空研塾西田道場の日々をお送りします。 〜責任者〜 西田真司 〜稽古日〜 ★岡道場(松原第6中学校東隣) ※月曜18時30分〜20時、20時30分〜21時30分。 ※火曜16時45分〜17時45分、18時30分〜20時。 ※水曜20時30分〜21時30分。 ※土曜10時〜11時30分、17時〜18時30分、19時〜20時30分。 ※月、火、水、金、土は稽古終了から22時30分まで自主トレOK。 ★道夢館 ※月曜16時30分〜17時45分。※水曜18時〜19時、19時〜20時30分。 ★市民体育館 ※金曜16時30分〜17時45分、18時〜19時30分。 (入会金)三千円。 (月会費)子ども週二回三千円、中学生以上はフリー出席制で四千円。 (対象)四歳以上。 未経験者、体力に自信のない方も大歓迎。 (常設道場) 松原市岡2丁目15の5。 サンドバッグ6基、バランスボール14個、キックミットやパンチングミット多数、パワーラックなど本格的トレーニング器具(プレート300キロ)有り。

振替休日の月曜日

スマホ故障2日目。
ネット環境から離れ、メールのやりとりに追われる事もないので、気楽に休めました。

今日は白蓮羽曳野の稽古があり、きりと、ゆな、ここみが参加。昼間の空き時間を利用し、稽古場所のモモプラザへ行ってきました。
しかし現地に行っても誰もおらず、「稽古場所が違ったのかな?」と思いつつも携帯電話が無くて確認も取れず。(T_T)
この時だけは携帯電話が無くて不便に感じましたねえ……。
(稽古時間が以前とは変わり、夕方だったようです……)

朝井先生に挨拶に行くつもりでしたが、残念。今回も当道場生がお世話になりました。m(_ _)m



今日、一番印象に残ったのはEテレの番組「にっぽんの芸能」という番組。
尺八や三味線など古典芸能を紹介するもので、中でも日本舞踊の若見匠祐助さんの動きが興味深かった。
立ち方や歩き方など空手に共通する部分も多く、美しい立ち居振る舞いに、テレビに釘付けになりました。




合宿終了と今日の大会

合宿終了間際になって、なんとスマホが故障。(T_T)
……というわけでスマホが使えず、慣れないパソコンからブログを更新します。


合宿ではケガや水の事故もなく、無事終了しました。

稽古中のサポートはもちろん、就寝時は先輩たちが合宿ルーキーのちびっ子を寝かしつけている姿を見ました。寝かしつけるのは、かなり根気がいります。
仲間うちで夜更かししているのもわかっていましたが、やっとちびっ子を寝かしつけてホッとする時間帯ですし、そこは大目に見ることとしました。
夜更かし過ぎる子も数名いましたが、翌朝は誰よりも早く起床していましたね。

しんどい役割をやり遂げた中学生・6年生たちは、特に褒めてあげてほしいと思います。


プールでは、好天や連休などの条件も重なり大賑わい。
例年の秋季合宿ではガラガラで、うちの子がどこにいるのか一目瞭然ですが、今回は全く違いました。(>.<)
ここでは3人の助っ人保護者に助けられました。


リゾ鳴尾浜での入浴時も年上・年下で行動し、「かけ湯するねんで」「ちゃんと身体拭きや〜」と声かけする姿が微笑ましかったです。
(僕が子どもの頃は、こんな気遣い絶対出来ませんでしたよ……)

iいままで一番下の立場だった3・4年生たちも、低学年たちがいたことでお兄さん・お姉さんらしい行動を取れるようになっていました。中学年はほんわかキャラが多いので、ちびっ子たちに安心感を与える役割があったかもしれません(笑)。

驚いたのは初参加の低学年たち。初めてのお泊まりのお子さんがほどんどですが、自分で出来ることは一生懸命、背伸びして取り組んでいました。
そう、親がいないほうが背伸びして、普段より手の届かない所まで手を伸ばそうという意識が高まって自主性が高まるんです。



ベテランの神田先生、杉川先生には僕の手が及ばない部分をしっかりカバーしていただきました。とても心強かったです。
薮中さん、松濤さん、田中さん、尾畑さんは稽古のサポートや雑用係、手のかかる子のサポートなどで多大な力添えをいただきました。
山本さん、上堀さんも送迎役を快く引き受けてくださり感謝です。

大事なお子さんを預かる身として、この2日間は気が張りっぱなしでした。
明日はスマホの故障もあるし、ネット環境からも離れてのんびりしようと思います。


★宮野道場主催全関西大会
宝塚で開催されたリアルチャンピオンシップ選抜大会。
Mるいは1回戦、本戦判定勝ち。
2回戦、20坩幣綵鼎ち蠎蠅忙廚Δ茲Δ棒錣┐此∨楡鑒縦衂蕕院(相手選手が優勝)

もかは1回戦、不戦勝。
次が決勝戦となり、判定で負けで準優勝となりました。

大谷さん、中村さんは審判の合間に、るい・もかの応援もしてくださったそうです。
ありがとうございました!
















リゾ鳴尾浜

厳しい修練の時間は終了し、あとは思い切り遊びます!
DSC_3496

DSC_3497

この5人はリゾ鳴尾浜まで、ジョギングで移動!
DSC_3495

ソウは休日のお父さんのように、チビッ子たちを見てくれています。
DSC_3505

昼食たいむは、カレー食べ放題!
店のお兄さんに「毎年来てくれてるね」と声をかけられるシュンスケ。
DSC_3540





記事検索
プロフィール

kukenjuku

タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ