松原市の空手道場・空研塾西田道場

大阪府松原市のフルコンタクト空手の道場です。 こちらのブログでは、空研塾西田道場の日々をお送りします。 〜責任者〜 西田真司 〜稽古日〜 ★岡道場(松原第6中学校東隣) ※月曜18時30分〜20時、20時30分〜21時30分。 ※火曜16時45分〜17時45分、18時30分〜20時。 ※水曜20時30分〜21時30分。 ※土曜10時〜11時30分、17時〜18時30分、19時〜20時30分。 ※月、火、水、金、土は稽古終了から22時30分まで自主トレOK。 ★道夢館 ※月曜16時30分〜17時45分。※水曜18時〜19時、19時〜20時30分。 ★市民体育館 ※金曜16時30分〜17時45分、18時〜19時30分。 (入会金)三千円。 (月会費)子ども週二回三千円、中学生以上はフリー出席制で四千円。 (対象)四歳以上。 未経験者、体力に自信のない方も大歓迎。 (常設道場) 松原市岡2丁目15の5。 サンドバッグ6基、バランスボール14個、キックミットやパンチングミット多数、パワーラックなど本格的トレーニング器具(プレート300キロ)有り。

2015年12月

大晦日

松原市の空手道場、空研塾です。

いよいよ大晦日。
朝9時から松原市民運動広場で走り納め!
_20151231_161519

_20151231_161656

幼年から中学生、大人まで25名の幅広いメンバーが集まりました!
_20151231_161708

_20151231_161721

_20151231_161735

今日は西田カメラ+岡田父カメラでたくさんの写真が撮れました!
_20151231_121650

_20151231_121705

_20151231_121803

_20151231_121827

_20151231_161805

ダッシュで真剣勝負をしましたが、ハルトとTカイに負けてしまいました。(T-T)
以前は小学生、中学生の道場生と走ってもほとんど負けなかったけど、最近の子らのダッシュ力は凄いです…‼
_20151231_121749

_20151231_104822

_20151231_104736

_20151231_104704

ショウは中学生になってからも、運動部に所属しつつも稽古や木曜日のジョギングにも時々参加しています!
_20151231_104620

_20151231_104530

_20151231_104845

田中さんも大掃除の合間にやって来て、快走!
_20151231_104513

_20151231_104905

_20151231_104347

_20151231_104330

_20151231_104136

締めくくりは、サッカー!
広いグラウンドをほぼ独占!
20151231_103331

高学年チームVS低学年+大人(西田・尾畑・岡田)チームで真剣勝負!
_20151231_104311

我々も全力でやりましたが、高学年チームに4対0の完敗でした…。(T-T)
_20151231_104153

_20151231_104229

ジョギング後は映画「妖怪ウォッチ」を見に行き、のんびりと過ごしました。
DSC_2357


東南アジアを旅しているチェロキーさんは、再びムエタイ修行に!
ラオスでは「ムエラオ」というそうな…。
IMG_8925

ジムはとてもオンボロ。
僕が昔、修行に行ったムエタイのギャラクシージムもこんな雰囲気でした。
また、行きたいなあ…。
IMG_8926


こうして健康的に1年を終えることが出来、ありがたいです。

この1年も様々なドラマがありました。

空研塾西田道場に関わるすべての方に感謝いたします。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m
_20160101_000149

自主トレ納めと、元日と3日

松原市の空手道場、空研塾です。

今日は気合いを入れて、自宅の大掃除!
次男坊とタッグを組んで頑張りました!


【元日のジョギング】
誰も参加しないだろうと思ってたら、10人くらい集まりそうな感じです。

道場⇔大泉緑地の8.5キロを走る予定。

道場生や保護者の方も参加自由で、お父さん方も4〜5名参加しそうです。
幼年のお子さんも参加希望してますが、さすがに長距離を一緒に走るのは厳しい。
なので、大泉緑地のグループと、運動広場を走るグループに分かれようと思います。
どちらにしろ、12時頃に道場に集合してスタートする予定。


【3日の山登り】
こちらもたくさんの道場生や保護者の方も参加予定。
引率希望は、Uるい、さや・ひな、にちか、はると。
他にもいたらお知らせください。


3日は朝11時に道場集合(向こうの集合場所がわかる方は現地に向かってもらって結構です)。
別所から西名阪に乗り、天理で下りて約30分。
途中で昼食を食べるにも人数が多いので、コンビニで購入して食べます。
13時、寺山霊苑前集合(奈良市立飛鳥中学校近く)。


持ち物は、水筒(保温のきく物がオススメ)、ホッカイロ、軍手、タオル、おやつ、着替えのシャツ、雨具、昼食代。
参加費は保護者同伴の道場生は無料。
お子さんだけ参加の場合のみ、1人500円。
雨天時は中止。
夜までには帰ってこれると思いますが、だいたいの時刻がわかればブログでお知らせします。

帰り道、「空気ケーキ」のお店が開いてたらお土産を買いに立ち寄ります。ちょっとお値段高めですが、とってもおいしいですよ!
ただし、正月で開いてるかはわかりません、悪しからず。


【オヤジーズ・スパーリング大会】

1/17(日)午後1時〜3時まで組手、その後親睦会(約2時間)
場所は天志道場本部(豊中市夕日丘1丁目2-12 スカイコートカネヤスビル2F)
対象は35歳以上のマスターズ世代。
内容は、一部1時〜3時に技術交流、組手。
二部は3時〜5時、親睦会、抽選会。
参加費は2000円(食事代込)
※一部のみ参加の方は1000円
※当日、参加費はまとめて竹中先生にお渡しください。
締め切りは、1/10(日)。
※僕は中部選抜大会審判のため、参加出来ません。



【自主トレ納め】
自主トレ…といいつつも、ほとんどのメニューを合同で行いました。
リアルチャンピオンシップで負けた道場生や、応援に来てくれた道場生らもたくさん集まり、頼もしい!
高学年は、突きを中心に稽古しました。
_20151230_184052

後半はみんなで補強。
_20151230_184030

最後に正拳突き!
_20151230_184009

久々にトモヒロとお父ちゃんも顔を出してくれました!
_20151230_183955

空研塾OB、H君からの差し入れをみんなにあげました!
DSC_2346

_20151230_183928

ハルトからは、大量のティッシュやトイレットペーパーの差し入れが!
ありがとう!
_20151230_184121

空手家忘年会

リアルチャンピオンシップ翌日は、早朝から三重県へ…。
2日間みっちり遊び、帰宅後はダッシュで梅田へ向かいました。

年末最大のイベント、「空手家忘年会」。
これに参加しないと年を越せません…。

一次会には間に合わず、二次会から参加。

その二次会の場所がわからずお初天神通りをさまよっていると、どこからともなく「うぉ〜っ!西田先生〜っ!」という叫び声が…。(・・;)

群衆の向こうから、すでに酔っぱらった若槻先生ご一行の姿が見えました。(^^;

…というわけで、二次会から参戦。
DSC_2343

DSC_2338

_20151229_233315

DSC_2340

_20151229_233526

DSC_2339

皆様お疲れ様でした!
来年もよろしくお願いします!

来年の選抜大会

【来年の選抜大会スケジュール】

2016年度リアルチャンピオンシップ選抜大会のスケジュールです。
※下記は予定であり変更になる場合があります。

岡村道場、全日本ジュニア空手道選手権大会
2016年3月6日〔日〕兵庫県立武道館

真盟会館、ジャパンボーイズカップ
2016年4月24日〔日〕岸和田市総合体育館メインアリーナ

空研塾、南大阪ジュニア空手道選手権大会
2016年4月24日〔日〕八尾市総合体育館メインアリーナ

静空塾、第6回東海・南関東空手道選手権大会
2016年5月15日〔日〕沼津市民体育館

拳実会主催大会
2016年6月予定

正援塾、大阪府ジュニア空手道選手権大会
2016年9~10月予定 池田市五月山体育館メインアリーナ

宮野道場、全関西空手道選手権大会
2016年9月25日〔日〕 場所:宝塚市総合スポーツセンター

Jr.空手リアルチャンピオンシップ 
2016年11月23日〔月・祝〕※予定 場所:宝塚市総合スポーツセンター

他リアルチャンピオンシップ九州選抜大会、リアルチャンピオンシップ関東選抜大会、開催予定。


【反省点】
リアルチャンピオンシップは選抜大会が増加し、出場するチャンスも増えるでしょう。
一方、レベルは今回以上に高まるのではないでしょうか。

今大会を振り返ると、技術的には上位選手に負けていません。
劣っているとすれば、突きの回転スピードや手数。打たれ脆さなど。
このクラスの大会に挑むには、まだまだ追い込み方も足りなかった。

この下半期、合同クラス後の居残り稽古で「打たせ稽古」「受け返し」をたくさんやって来ましたが、人数が多いと馴れ合いになりがちで、思った以上に成果はあがっていません。
来年以降も継続しますが、もっと質を高めなければなりません。

突きの回転数とか言うと皆さん「ラッシュ」を思い浮かべるでしょうが、それ以前に突きの打ち方をまだまだ改善しなければなりません。
みんなシャドーやサンドバッグでの「ラッシュ」が好き(?)ですが、この自己流の「ラッシュ」がクセモノです。
これは今大会のアップ時にも注意しましたが、ここから変えていかなければなりません。

結果が伴わなかった人は、自ら動き出すくらいの意欲が必要です。


収穫としては、このような上級クラスの大会に出場出来る力を持つ道場生が大幅に増えたこと。
このエネルギーを、来年以降の飛躍へと繋げたい。


今大会後に6年生たちには話しましたが、休止していた土曜日の「強化クラス」を復活させようかと考え中…。

リアルチャンピオンシップ

まずはじめに、耳にタコが出来るくらい質問されたウチの南大阪ジュニア大会について。
パンフレットに4月と7月に開催と明記されてましたが、もちろんアレは誤りです!
4月24日が確定です!
もともとビッグイベントを手掛ける欲はありませんので、年2回なんて行いません。悪しからず…。



その本大会である、リアルチャンピオンシップが宝塚スポーツセンターにて開催されました。
また、サブアリーナでは「宝塚カップ」が開催。

メインとサブで2つの大会を開催なんて、なかなか出来ません。(・・;)
一般部道場生が充実し、団結力の強い宮野道場だからこそ可能なんでしょう…。
忙しくてチラッと覗くしか出来ませんでしたが、宝塚カップも立派な大会でした!
_20151227_211653

サブアリーナで開催された宝塚カップには、リアルチャンピオンシップの権利を逃したチクトが出場。
試合直前に手首を痛めるアクシデントがあったものの、本戦判定勝ちで勝者となりました!
1451227218266


そして選抜大会入賞者による、リアルチャンピオンシップはメインアリーナで開催。
DSC_2288

今大会はイベント会社を導入し、演出も華やかでした。
DSC_2290

DSC_2291

第1回目の本大会。
僕はCコートの審判担当で、担当試合数が多い上、ローテーションのサイクルも早かったため、他コートはほとんど見れず。(+_+)
担当した試合のジャッジも、一瞬も気を抜けない、熱戦に次ぐ熱戦…。
審判しながらも、素晴らしいファイトに感動させられる試合がいくつもありました。

その反動で、終わってから猛烈な疲労に襲われています…。(+_+)

ざっと当道場生の試合を振り返ります。
誤りがあればお知らせください。


【Aコート】

ユラは1回戦本戦判定勝ち。準決勝で本戦判定負け。

オトカは1回戦シード。2回戦は本戦判定負け。

Kユウキは1回戦、本戦判定負け。
ユウキの動きは悪くなかったが、相手選手の突きの回転の早さが上回りました。

チヒロは1回戦、本戦判定負け。

ナミは1回戦、本戦判定負け。

コトハは1回戦ハイキックで一本勝ち。
準決勝は再延長判定勝ち。
決勝戦前には華やかな入場セレモニーと選手紹介がありました!
_20151227_211414

決勝戦もCコートで審判でしたが、コトハの決勝戦だけかろうじて見れました。(・・;)
_20151227_211003

股関節のタメの効いた突きで打ち合います。
_20151227_210920

こちらは山田カメラ。抜群のショット!
1451211129501

H選手のスピードと圧力が上回り、判定負けで準優勝となりました!
優勝したミュウさん、準優勝のハナさんと!

DSC_2297



【Bコート】
コウヨウは1回戦敗退。

ニチカは1回戦本戦判定負け。

カズマは1回戦突きで一本負け。昨日、無理矢理食べさせすぎたか…。(+_+)
_20151227_211911

他道場ですがNユウヤ君は決勝戦で111キロの選手と対戦。体重差、約2倍。(・・;)
打ち合いつつもフットワークから繰り出す様々な蹴り技で翻弄して本戦判定勝ちをおさめました!
_20151227_211027


【Cコート】
タクミは1回戦、エンジンかからず本戦判定負け。

リョウセイは1回戦、エンジン全開の好ファイトを見せるが、延長1−2の判定負け。(相手選手3位)

カイは1回戦、身体を開く悪いクセが出て突きを効かされ本戦判定負け。

Sタイキはローキック合戦の末、延長1−2の判定負け。

レイジは1回戦、やや手数が劣り延長判定負け。

このクラスは優勝したT君と、A君の二人が印象に残りました…。

ソウは1回戦で優勝候補筆頭選手と対戦。
本戦判定負け。相手選手優勝。
ボディの強化とディフェンスを磨かなければ…。

ハルトは1回戦、本戦判定負け。大阪ジュニアのようなローで攻めれば勝機はあったが…。

トモキは1回戦延長判定勝ち。
2回戦は延長判定負け。(相手選手優勝)
突きを磨けば、もっと上を狙える!

トモヤは1回戦、中段前蹴りとハイキックで一本勝ち。2回戦は最も警戒していた選手に延長判定勝ち。トモヤは決して打たれ強くないので、1発もらったら…という心臓に悪い一戦でした…。

準決勝は正道全日本2連覇王者と対戦。
テクニシャン同士の一戦は再延長までもつれ、1−2の僅差判定負け。
終盤はやや疲れが見え、頭つけが目だったので仕方ない…。
3位決定戦も延長で頭つけの印象悪く、判定負け。
この過酷なトーナメントで4位の表彰は無く、個人的に表彰してあげたいファイトでした…。
_20151227_211205


今大会の審判団の西田チーム。
判定が割れることは少なく、アクシデントがあれば的確に意見をくれるし、最高にやりやすかったです!
ありがとうございました!
DSC_2294


記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

kukenjuku

タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ