2020年10月27日 09:40




ここ一週間位前から、ポッキー、元気が無く
食欲も無いみたいで、全然、食べてくれません
大好きなササミでさえ、食べようとしないんです
雑炊を作ってみたら、食べてくれた~と喜んだのも束の間、
全部、戻してしまいました
ウンチも下痢っぽく、心配なので、土曜日の夕方、病院に連れて行きました
お注射2本打ち、そして、久し振りに、
お腹のエコーを撮りました
すると、先生から、腹膜に腫瘍が沢山、転移してる事を告げられました
病名は、腹膜播種(はしゅ)です

(腹膜に種を播いたように腫瘍が散らばった状態だと、ネットで知りました)

ショックです

クッポの担当の先生がいらっしゃる月曜日にも行き、診て頂きました
ポッキーは以前、リンパ腫を発症してるので、
いつかはなるだろうと予想していたのだけど、
でも、発症するのが予想以上に遅かったと驚いておられました

先生から手術のお話は出ませんでしたが、
ネットで調べても、多分、無理なんじゃないかと思いました

今は、心臓病を第一に考えて行く事の方が大事なようです

ブルブル震えるのは、寒いからかも知れないし、
痛さから来ているのかも・・・との事、
痛み止めの座薬を頂いて帰りました
内服薬だと、今のポッキーには、腎臓に負担がかかるからだそうです
肝臓も心配だしね

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

もしも、夜中に破裂とかして、急変した時は、
どこの病院に連れて行ったらいいか聞いてみたら、
24時間対応の夜間救急病院を教えて貰いました
イオンモール幕張新都心にある、
『イオン動物医療センター幕張新都心』

家から車で近い所なので、とても安心出来、心の準備が出来ました
でも、お世話にならない事を祈りたいですね


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

10/24(土)

ポッキーが、ぬくぬく座布団でお昼寝しています
ポッキーのお気に入りの寝場所です

CIMG9096





時折、ピクッピクッと体を震わすポッキー、
原因不明のチック症かも知れないとの事
今は、痙攣までには至りませんが、心配な表情です




思う様に体も動かせず?じっと立ったままのポッキー
何とか横たわりました




やっと、落ち着いて眠りに着いたようで、安心安心






おトイレから戻って来たポッキーに、
クッキーが遊ぼうと誘っています
その仕草が可愛すぎで、いつも笑いをくれるクッキーです
でも、ポッキーは、我関せず
お気の毒なクッキーですが、それでも、ポッキーが居るだけで、
み~んな満足なんだよね




次から次と、心配ごとが絶えないポッキーですが、
何とか穏やかに過ごして欲しいと願っています






まだまだ元気なクッポに、ポチッとお願いします。

 

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村









10/27(火)



★★★★★ ももっこさん、ラッキーパパさん、4コロままさん、
リリーさん、カツさん コメントありがとうございました♪


母さんからのお返事が長過ぎて、掲載不能となりましたので、
こちらにアップさせてもらいますね


親不知が真横に生えてる方って結構多いんですね!
母さんは、最初、数年前に斜めに生えてる右上の、
親不知を抜きました、ホンの数分で抜けましたよ♪
でも横を向いた涅槃像の様な親不知は、そう簡単ではなく、
今回も近所の歯医者さんから、今日抜きましょうかって、
言われましたが、お断りして、紹介状を書いて貰ったんですよ!
義兄が町医者で親不知を抜いた時、大変な目に会ったと、
聞いていたし、ネットでも経験者の方の記事を読んで、
その恐ろしさを知っていたので、絶対に開業医では、
抜きたくないと思っていました!
大学病院では手の甲から針を指し、静脈麻酔をしますが、
近所の歯医者では、そうした麻酔は無く、
笑気ガスという物を、希望で使うことがあるんです、
一度、歯の治療で、試してみましたが、
全然リラックス効果は母さんには無く、緊張しまくってました(笑)
今回の大学病院での手術時間は、30分弱でした!
切開した歯茎を5針も縫ってますから、痛み止めのお薬を
飲まないと、恐ろしい痛みが来ます、先生からも、
痛みが来そうだと感じたら、早めに飲むことを勧められました!
薬が効くのは約30分後だとの事、お蔭様で今回は、前回の様な、
経験した事も無い恐ろしいまでの痛みに遭遇しなかったので、
本当に良かったです!
術後の痛みのピークは、2~3日後で、母さんは2日後でしたね!
口を大きく開けられず、スープと、小さく切った食べ物を、
箸で押し込むって感じでした、それでも、3日目には、
なんと思いきってスキヤキを食べたんですから、
食いしん坊バンザイですね(笑)
今日で5日目になりますが、まだ痛みはあります、
頬っぺたの腫れも残ってますが、熱も大分引きました(*^^)v
今回も、親不知に痛みが出ない内に抜歯したのは、
本当に、正解だったかなと思っています!
『マルチーズ「珀」の日常』の珀ママさんが、
壮絶過ぎる親不知の体験談を記事にされてますが、
それを読んだ時、本当に親不知って怖いなあと思いました!
まだ親不知をお持ちの方は充分気を付けて欲しいですね!
以上、コメントのお返事とさせて頂きました(*^^)v






2020年10月25日 19:57




私事ですが、4年前の事、、、

以前、レントゲンで、母さんの左右の下の親不知が、
涅槃像みたいに、真横に生えてて、
隣の歯を押してる状態だと知らされました
悪さをしなければ、そのまま放っておいても構わないと言われてて、
ずっと、歯茎の下に隠れてたんですが、いつの間にか、
左側の親不知がひょっこりと顔を出し、よく見ると少し黒くなってるの
どうやら、虫歯になって来たようで、
そのまま放って置く訳にもいかず、抜くことを決意


聞くと、
抜くのに、一時間位かかるとの事でした
横向きなので、引っ張って抜くことが出来ないため、
まず、歯を半分に切断し、上の部分を取ってから、
下の部分を抜き取るとの事
ああ、恐ろしや~

で、母さん、思い切って言いました、大きな病院で抜きたいと・・・
いいですよ、紹介状を書きますよってあっさり承諾

そして、歯科大に行きました
いろいろ説明を受けてる段階で、極度に不安を感じる人には、
麻酔を掛けて、抜くことも出来ると聞き、おお~、願ったり~
即座に、それでお願いしますと、、、
手術中、人によっては、うっすら話し声が聞こえる程度だったり、
完全に眠ってる人もいるとの事、、、

母さんは、後者でしたね(笑)

手術中の事は全然知らなくて、
目が覚めると、抜歯が終わってたんですもん(笑)

術後は、ちょっと、朦朧としてふら付いていましたが、
バス、電車、バスと乗りついで帰宅しましたよ

しかしです、家に帰り、しばらくすると、
恐ろしい程の痛みが襲って来ました
鎮痛のための麻酔が完全に切れたんですね
もっと早く、痛み止めを飲むべきだったと、あとから気が付きました
あまりの痛さに、頬を押さえ、ブルブル体を震わす母さん
慌てて痛み止めを飲みました
父さんも慌てて、氷を用意してくれましたよ
(でも、氷で冷やすのは間違いだそうです)



それから、4年経ち、今度は右下の親不知が、ひょっこりはん
前回同様、近所の歯医者さんで紹介状を書いてもらって、
10月22日(木)、歯科大で、無事、抜歯をしました

今回は、麻酔の量を少なくしたそうで、
母さん、手術中、全然、眠らずに目がパッチリでした
とってもリラックスした状態だったので、全然怖くなかったんですよ
歯を切断してる時だって平気でしたから(笑)

そして今回は、痛み止めのお薬(ロキソニン)を早めに飲みました
帰りの駅のホームでね(笑)

今日で、3日経過ですが、痛みも段々治まって来ましたよ
頬っぺたの腫れは、まだまだ、おたふくみたいですがね(笑)




抜歯した歯をもらって来ました

今まで、痛みは無かった親不知だったけれど、
歯ブラシが届かない状態で、汚れが溜まって虫歯になってました
歯の根は、丸くなってましたよ


3分割の親不知です


CIMG9126


切断面の歯です
CIMG9127


ああ、ヤレヤレ

あっ、5ヶ所縫ったそうだけど、なんか一本抜けて来たみたい
糸がブラブラしてるわ~、まっ、いいか~
今度は、29日抜糸です



次は、僕たちのお話だよ~のクッポに、ポチッとお願いします。

 

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村













2020年10月21日 19:14




10/19(月)

涼しいって感じから、肌寒く感じる季節になりましたね
母さんは、今が最高に過ごしやすく嬉しい季節です


クッキーがお昼寝してました
丸まってネンネしている姿が寒そうに見えたので、、、

CIMG9040


ブランケットを掛けてあげました

CIMG9041


先日、ポッキーの下痢で、クッポを病院に連れて行った時、
寒くて冷えから来たのかも知れないねって言われました
交感神経&副交感神経のバランスが狂うからだそうです


テーブルの下で寛ぐポッキーにもブランケットを掛けてあげましたよ

CIMG9044


仲良く寄り添い、ぬくぬくケットで、可愛いなあ~

CIMG9054



何度かなあって思ったら、室温、、、22.9度でした

CIMG9047



気持ち良さそうに、うとうと始めるポッキー
クッキーは、ぐっすり眠っています
CIMG9052





クッポのお写真を撮った序でに、、、
我が家のお気に入りの置物を紹介します

彼此10年くらい前だったか、
東武百貨店で、リアドロのこのお人形を見た時、
犬種は違えど、クッポにそっくり~って思ってしまい、
お買い物に行く度に、売り場をチェック、
お人形の前に立つと、どうしてもお家に連れて帰りたくて、購入を決意
お高いお買い物でしたが、嬉しくって~
と言いながら、部屋に飾ってあるだけなんですが、満足なんですよね

スワロフスキーのワンちゃんも可愛くって、買いました

CIMG9048




そして、またまた、リアドロのこのお人形も、
クッポに見えて来て、、(笑)(←華々しい錯覚)
こちらも購入しました
因みに、右のグリーンは、100均です
左は、昨年の、息子からの母の日のプレゼントでした

CIMG9049


キティちゃんの貯金箱、可愛いでしょ
500円玉貯金で、活躍中

CIMG9050



先日、れいらなままさんから、頂いたサンドブラストのグラスと、
その中に、COCOちゃんママさんから頂いた、
マルチーズのストラップ
あまりの可愛さに、勿体なくて今も使えず、飾ってありますよ

(左にちょこんと座ってるワンちゃんは、どこで買ったか忘れてしまいました)

CIMG9051


可愛いクッポとお人形
母さんを、癒してくれる大切な大切な宝物です 



以前は、お友達とお出掛けする度に、お買い物を楽しんだものですが、
今は、そんな余裕はなくなりました
クッポの医療費やら、オムツ代、サプリメント、等など、
かなりの出費です
ここはグッとガマンして、節約せねばなりません
父さんのお洋服をリメイクしてみたり、小物作りを楽しんだりしています
ミシン大活躍、節約生活を習慣にしていきたいものです





まだまだ元気なクッポに、ポチッとお願いします。

 

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村












2020年10月19日 20:07


10/11(日)

クッポのおトイレは、余裕を持って、広~くしてあります
万が一、ふたり同時に来ても、おトイレ出来る様にとの事でね
でも、今まで、鉢合わせなんてことは、滅多に無かったですね~

しかし、この日、ポッキーがおトイレに行くと、
クッキーがオシッコの最中でした

ポッキー、ポッキー、あっちが広く空いてるでしょ
クッキーの邪魔になるよ

CIMG8935


そんなのお構いなしのポッキーでした

クッキーが終わった後、、、
クッキーのオシッコ跡を踏みながら、
いつものように、クルクルと、落ち着く場所を探していました、ヤレヤレ




ポッキーが、しゃがんだので、ウンチかなあっと思って、
さっとペーパーを置きました
トイレットペーパーを畳んで重ねたのを、常に準備してあります)
こうすると、シートを交換せずに済むので、経済的だし、楽だしね

CIMG8937

でも、オシッコだけの様でした
オムツをしているポッキーですから、
シートは汚れません

クッキーの分だけ、切り取って捨てました
クッポのおトイレは、継ぎ接ぎだらけで、
まるで、富良野のパッチワークの丘の様です(笑)



まだまだ元気なクッポに、ポチッとお願いします。

 

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村









プロフィール

クッポ

2004月2月12日生 16歳
双子のクッキーとポッキー

ポッキー:男
 お年頃で、いろいろと病気を抱えていますが、
 毎日気ままに暮らしています。
 2005/11/19 肥満細胞腫と診断・・・克服
 2016/6/3  脾臓全摘(腫瘍がリンパ腫)
 2016/6/3  膀胱部分切除・・移行性上皮癌
 2017/1/4  膀胱再切除・・結果的に取り切れず

クッキー:女
 年の勢なのか、わがままになって来ました。
 でも遊ぶ時は若い頃と同じようにはしゃいでいます。

最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
アーカイブ
  • ライブドアブログ