京都発 マリーンズ、沖縄、ロックンロール、なblog

京都人ですが、落合博満三冠王、山本功児巨人から移籍、などをきっかけに、長年ロッテを応援しています。千葉、札幌、仙台、埼玉、名古屋、博多、石垣島などへの遠征や、京セラ、甲子園など地元での観戦、そして沖縄への節約旅行、草バンドマンとしてロックのことなども徒然と書き記していきます。

イグチ引退試合の日程と、那覇2連戦。

マリーンズは京セラの試合後に、関西から沖縄に移動。

今日、明日と、セルラースタジアム那覇で西武との2連戦です。

先週、梅雨明けした沖縄。

沖縄特有のスコールは別として、天気も心配なさそう。

引退を表明したイグチさんにとっては、自主トレの地である沖縄で最初で最後の公式戦。

そのイグチさんの引退試合の日程は、7月中旬をめどに発表される予定とのことです。

野球キャリアを通してのイグチ・ファンが遠方からも集まるであろう “卒業試合” ですから、ぜひ週末の9/24(日)にお願いしたいところです。 

また、今回の沖縄遠征は、大嶺ショータ、イチミネくんにとっても、沖縄本島とはいえ、出身県で初めての公式戦での凱旋試合です。

リーグ戦再開後の初戦は快勝したものの、土日の試合はタイムリー無しの、それぞれ1得点のみ。

打線の奮起と、若い2人の先発投手のナイスピッチングを楽しみにしたいと思います。

遠征される方は、沖縄そばやステーキ、氷ぜんざいなど、ソウルフードもぜひご堪能下さい!

かねひで、サンエーなど、深夜まで営業している地元スーパーも楽しいです。

以下、各紙報道 原文ママ。

【ロッテ 井口の引退試合を来月中旬発表…問い合わせ殺到し異例の早期対応】

スポーツ報知 6/27(火) 8:02配信 

 今季限りで現役を引退する井口資仁内野手(42)の引退試合の日程が、7月中旬をめどに発表される予定であることが26日、分かった。20日の引退会見以降、球団にファンからの問い合わせが殺到。メジャー流で早い時期に引退表明したが、ラストゲームの告知も異例のスピードで行い、球団をあげて盛り上げる。

 Xデーはいつなのか。9月24日の最終日曜、10月3日の古巣ソフトバンク戦、同5日の最終戦、それとも? ファンの間で想像以上に高い注目を集めていることから、早期発表に踏み切ることになった。今後は球団として多くの企画やグッズを予定。第1弾として、7月のチーム日程ポスターに急きょ起用。「レジェンドを目撃せよ!」のフレーズとともにプロ21年で築いた記録が紹介されている。

 この日のオフを挟み、27日からは那覇で西武戦。これも縁なのか、プロ2年目から自主トレを行う沖縄で最後の年に初めて公式戦を行える。球団としても大毎時代以来、実に55年ぶりだ。「お世話になった人がいっぱいいる。楽しみですし、チームが勝つ一打を打てればいいですね」と恩返しを約束。南国の暑さに負けじと、ベテランの心も燃え上がっている。

【2年目オフから自主トレ ロッテ井口 沖縄で御礼打を】

スポニチアネックス 6/27(火) 6:00配信 

 ◇パ・リーグ ロッテ―西武(2017年6月27日 沖縄セルラー)

 今季限りで現役引退するロッテ・井口が沖縄で「御礼打」を誓った。「お世話になった方もたくさんいる。チームが勝つ一打を打てればいい」と意気込んだ。

 2年目のオフから、名護市内で自主トレを行っている。20日に引退表明したのも「(いろんな人に)一試合でも多く見てほしい」との思いがあった。球団にとって那覇での公式戦は55年ぶり。伊東監督も「いいところで使いたい」と好機での代打を予告。また、球団は7月の日程ポスターに井口起用を決めた。

↓押してくれはったら、嬉しいです。


にほんブログ村

千葉ロッテマリーンズ ブログランキングへ

千葉ロッテマリーンズオフィシャルイヤーブック(2017)
千葉ロッテマリーンズオフィシャルイヤーブック(2017)

千葉ロッテマリーンズDVDファンBOOK(2017)
千葉ロッテマリーンズDVDファンBOOK(2017)

広告:ヘアケア 育毛ケア(内服)フィンカー(5mg×100錠) +ミノキシジルタブレット10mg(100錠) 1セット

唐川くんがブラックリストに?

6/24(土)神戸でのオリックス戦。

観戦記事でもふれましたが、7回裏に、この試合で2度目のボークをとられた唐川くんは相当アタマにきたようで、マウンド上で土を蹴り上げたり、声を大にして感情を出したり、キャプテン大地などまわりの選手があせってなだめるほどのように見えました。

デイリースポーツの記事によると、唐川くんは試合後にはそれについて、意図的に多くを語らなかったようで、大人の対応に感心しました。

テレビ解説者でさえ、「あれが何でボークか分からない」と言っていましが、マリーンズ・ベンチも同様のようです。

ツトム・イトーは、

「(ボークは)ちょっとね。(唐川の)名前がブラックリストに載っているのかな。先入観があるのかな。もめたくはないが、途中からしらけてしまった。まあ、しょうがない。こういうスポーツなので」

エージ・コーチは、

「よく投げた。(ボークは)あの人しか取らない。(唐川は)審判とケンカしていた。修正させなきゃいけない」。

野球が繊細なスポーツである前提で、ファンに “分かりにくい判定” があることが良くないとは思いません。

しかし、球場に見に来ているファン、そしでテレビの前で見ているファンに対して、“分かりやすい説明” は絶対に必要だと思います。

ファン歴として初心者の方や、ルールに詳しくない女性の方などが、プロ野球を見ることをやめてしまうきっかけのひとつは、案外こんなことのような気もします。

マイクがあって、素晴らしい音響設備があるのだから、端的にでよいので、ぜひ “分かりやすいプロ野球”、“みんなが楽しめるプロ野球” をお願いしたいと思います。

以下、デイリースポーツ原文ママ。

【ロッテ、伊東監督「あと1点取りたかった…」】

デイリースポーツ 6/24(土) 20:03配信 

「オリックス2-1ロッテ」(24日、ほっともっとフィールド神戸)

 オリックスの“伏兵”小島の打球が右翼席に伸びていった。八回2死走者なし。プロ6年目の初アーチは決勝弾となって、連勝を狙う伊東ロッテを突き放した。

 「(唐川は)いい投球をしてたんだが、あと1点が取れなかったなあ…」

 ひところの超不振を脱して、打線が機能し始めた。この日も一回、先頭サントスと打撃好調の三木の安打で無死一、三塁とし、鈴木が中堅へ犠飛を打ち上げて、あっさり1点。

 次打者はペーニャ。移籍後、3試合目にして初の「4番・DH」。期待は高まったが、松葉のチェンジアップに三ゴロ併殺打だ。

 一塁へ走るペーニャは全力ではなかった。23日の試合で左へ安打を放ち、二塁を狙って191センチ、118キロの巨体を揺らして二塁へ全力疾走して、足からのスライディング。その際に右足太もも裏を痛めたようだ。

 もちろん、伊東監督は試合前、「ゆっくり走っても怠慢プレーではない」と話し、むしろ「アグレッシブにいってもらった」と評価していた。

 そのペーニャ、三回の1死一塁でも二ゴロ併殺打に倒れた。

 六回には先頭で左前打を放ったが、今度は次打者の角中が二ゴロ併殺打を喫した。

 あと1点が遠かったが、伊東監督が「残念だったですね」と振り返ったのは四回の無死一塁。唐川が小島の初球に、「完全に静止していなかった」(白井審判員)としてボークと判定され、無死二塁とピンチは拡大。その小島が送って一死三塁。ここで小谷野が中前へ同点打だ。

 唐川は、ボークには、「分かりづらいのかな。次から取られないようにしないと」とあえて多くを語らず、同点打を悔やんだ。

 「コースは間違っていなかったが、高さが…。低く投げれば内野ゴロを取れた」。

 だが、ボークの判定には三塁ベンチのだれもが???だった。伊東監督はこう言った。

 「(ボークは)ちょっとね。(唐川の)名前がブラックリストに載っているのかな。先入観があるのかな。もめたくはないが、途中からしらけてしまった。まあ、しょうがない。こういうスポーツなので」

 黙って判定を受け入れるしかない。

 唐川は7回を1失点。英二コーチは「よく投げた。(ボークは)あの人しか取らない。(唐川は)審判とケンカしていた。修正させなきゃいけない」。

 七回にも2個目のボークを取られ、失点には結びつかなかったが、この回限りで唐川を諦めた。

 八回2死一、二塁。代打に今季限りの引退を表明した井口を送った。中飛に倒れた。

 4の1だったペーニャは「(足は)全然大丈夫だ。少し腫れている感じだ」と話し、初の「4番・DH」にこう言った。

 「結果を出せなかった。申し訳ない。これからも全力で頑張ります」

 指揮官は酸いも甘いもかみ分けて、「あした、とにかく勝ちましょう」と締めくくった。

↓押してくれはったら、嬉しいです。


にほんブログ村

千葉ロッテマリーンズ ブログランキングへ

千葉ロッテマリーンズオフィシャルイヤーブック(2017)
千葉ロッテマリーンズオフィシャルイヤーブック(2017)

千葉ロッテマリーンズDVDファンBOOK(2017)
千葉ロッテマリーンズDVDファンBOOK(2017)

広告:ヘアケア 育毛ケア(内服)フィンカー(5mg×100錠) +ミノキシジルタブレット10mg(100錠) 1セット

「マリーンズ。エンジン組むと、今日も負け」

⚫パ・リーグ公式戦 ロッテ1―5オリックス(6月25日 京セラドーム) マリーンズ21勝47敗1分

マリーンズあるある。

IMG_20170625_143933

「マリーンズ。エンジン組むと、今日も負け」

IMG_20170625_143940

今日は、京セラドームに移動しての、関西シリーズ第3戦でした。

試合前のイグチさん。

IMG_20170625_111648

連日、念入りにチューブトレーニング。

IMG_20170625_111815

いつも京セラでは、サインをしてくれています。

IMG_20170625_111909

福浦先生は、3試合とも出番無しでした。残念…。

IMG_20170625_121322

キャプテン大地、ショーゴ中村、カトショーたちもトレーニング。

IMG_20170625_113147

角中がやってきたり…

IMG_20170625_113233

ペーニャがやってきたり…

IMG_20170625_113326

大嶺ショータがやってきたり…

IMG_20170625_113332

頑張ろうぜっ!野手たちよ!

スタメンは、パラデスが4番、ペーニャが6番に戻りました。

IMG_20170625_121345

2回表、4番・パラデスと5番・角中の連打でノーアウト1・3塁のチャンス。

ワタクシ、パラデスの熱い走塁が好きです。

そして、オリックス西の牽制悪送球で、貴重な先制点をゲット。

昨日と同じことを書きますが、もちろんタイムリーのほうが嬉しいのですが、どういうかたちであれ、ムダの無い得点があげられるようになっているのは、非常に重要なことです。

角中の足での揺さぶりや、ベンチワークで何かあるぞと警戒させていることが、この得点に結びついているわけです。

しか~し、終わってみれば、この1得点のみ。

え~と、どこかで見たような~。

そう、その昨日も初回ノーアウト1・3塁から、キャプテン大地の犠牲フライで1点とって、そのあとゲッツーで攻撃終了。

今日も、敵失で1点とったあと、本来ならここぞとばかりにたたみかけないといけないはずですが、それ以上の攻撃は出来ず。

逆に西の「闘う魂」に火をつけることになってしまった印象で、その後も打撃陣は散発だったり、ゲッツーキング状態になったり、なんともつまらない試合でした。

2点ビハインドの8回にもノーアウト1・3塁のチャンスから、サントスがフルカウントになり、ベンチは「ラン&ヒット」?で、いざ勝負。

IMG_20170625_152733

結果、サントス三振&カトショー盗塁死で、今日は実質、ここでゲームセット。

♪益田が出て来てフルボッコ♪(どんぐりコロコロどんぐりこ♪のメロディでどうぞ)は、平野にセーブをつけさせないための見事な嫌がらせでした…。

パ・リーグ唯一のお得意様だったオリックスにも今回はカード負け越しとなり、こうなると借金を減らす術が全く無くなります。

・・・が、しかしながら、長打を連発されたとき以外のイシカワの投球内容は悪くなかったので、次回登板に、また期待したいです。

IMG_20170625_130440

「オイッ!江村!オイッ!」と、マリーンズ攻撃時の投球練習では、パートナーにちょっとイライラする様子も。

IMG_20170625_130349

関西シリーズでの涌井、唐川くん、イシカワの3本柱を見ていると、先発ローテーションの整備には成功しつつあるマリーンズ。

藤波辰巳ばりのネバーギブアップ精神で、那覇から巻き返してくれると信じます。

魂込めて!マリーンズ

↓押してくれはったら、嬉しいです。


にほんブログ村

千葉ロッテマリーンズ ブログランキングへ

千葉ロッテマリーンズオフィシャルイヤーブック(2017)
千葉ロッテマリーンズオフィシャルイヤーブック(2017)

千葉ロッテマリーンズDVDファンBOOK(2017)
千葉ロッテマリーンズDVDファンBOOK(2017)

広告:ヘアケア 育毛ケア(内服)フィンカー(5mg×100錠) +ミノキシジルタブレット10mg(100錠) 1セット
ギャラリー
  • 「マリーンズ。エンジン組むと、今日も負け」
  • 「マリーンズ。エンジン組むと、今日も負け」
  • 「マリーンズ。エンジン組むと、今日も負け」
  • 「マリーンズ。エンジン組むと、今日も負け」
  • 「マリーンズ。エンジン組むと、今日も負け」
  • 「マリーンズ。エンジン組むと、今日も負け」
  • 「マリーンズ。エンジン組むと、今日も負け」
  • 「マリーンズ。エンジン組むと、今日も負け」
  • 「マリーンズ。エンジン組むと、今日も負け」
楽天市場
PR
JJTOUR格安旅行 沖縄
JJTOUR格安旅行 沖縄
  • ライブドアブログ