京都発 マリーンズ、沖縄、ロックンロール、なblog

京都人ですが、落合博満三冠王、山本功児巨人から移籍、などをきっかけに、長年ロッテを応援しています。千葉、札幌、仙台、埼玉、名古屋、博多、石垣島などへの遠征や、京セラ、甲子園など地元での観戦、そして沖縄への節約旅行、草バンドマンとしてロックのことなども徒然と書き記していきます。

2017年08月

「タカハマは、今日じゃなくてもいいのにね」

⚫パ・リーグ公式戦 ロッテ2―7オリックス(8月30日 ZOZOマリンスタジアム) マリーンズ39勝75敗1分

仕事を終えて、今日はいつもより早めの9時過ぎに帰宅。

今日のゲームを見たい気持を落ち着かせて、まずは昨日の『プロ野球ニュース』からチェック。

初回、最初のピヨタのファインプレーもカットして編集するほどの “猪本押し” なVTR。

振り返りでも、スタジオの金村義明氏ほかの面々が、ヒロインを含めて猪本を絶賛。

「パ・リーグらしいキャラ!」

「ロレツが怪しい?酒飲んでるんじゃないの(笑)」

なんて、ニューヒーローの誕生にスマイルなスタジオ。

これが猪本の何よりいいところです。

周りの人を、存在ひとつでハッピーにしてくれる、ステキなキャラです。

もちろん、マリーンズの試合レポだけ見て、そして、いよいよ今夜の試合。

スタンの代役チャンスのチェンとカネコのマッチアップ。

・・・って、スタメン見て衝撃。

昨日のお立ち台ヒーロー、その猪本が出とらんやないかい!

昨日はサウスポー、今日は右のカネコという兼ね合いはあるとはいえ、今年も苦労をして、下から上がってきて、ついにお立ち台まで登りつめたのが、たった20時間くらい前の出来事。

気分も乗ってるし、もちろん打撃が良かったからのお立ち台で、オマケに守備でもいいところ見せてくれてました。

なのに・・・。

確かに、高濱も見たいです。

でも、正直、それは今日じゃなくてもいいし…。

ここで一句。

「タカハマは、今日じゃなくてもいいのにね」

フタをあけて高濱の今日の成績、結果を見て言ってるのではありません。

そんなことで、いきなりのテンションダウン。

猪本本人は、我々見る側どころじゃないほどの、テンションばば落ちだったことでしょう。

「ほならワイはどないしたらええのんや???」

いや、関西弁では無いでしょうけど…。

試合は、風の無い今夜もオリックスのポロリポロポロなど、見どころ満載。

いえ、ウソです。

見どころ、どこやったっけ?

チェンは、いいチェンと、悪いチェンが交互に訪れる、いつも通りと言えばいつも通りのピッチング。

打撃陣は、完璧な状態には見えないカネコを相手に、早打ち作戦がいいのか悪いのか、サクサクとアウトを献上していきます。

中盤の「2ー2」のタイスコアは、24時間前に見覚えがある気がしますが、チェン、有吉から引き継いだミナミがね、ミナミがね、ミナミがね…。

復帰以来、不安定なところが目につき、ここまでも、明らかに去年とは違うミナミ。

そんな、全マリーンズ・ファンの心配が、1番悪いかたちで、今夜最悪のシーンを演出してしまいました。

ストレートの威力、フォークの落差。

今の状態より、2割~3割上乗せしてもらわんと、怖くて使えません。

たまたま抑えることはあるやろうけど。

ティーオカダにやられた投球は、高めのつり玉として外したボール球ですが、吉田の構えた高さも(今のミナミの球威を考えると)中途半端だったように見えました。

そう思うと今日の吉田は、「自身のソロホームラン、ひくことのティーの満塁ホームラン」で、残念ながらマイナス3点…。

久々登場の宮崎も、3人斬りながら、その「たまたま抑えた」ような内容に思いました。

最後に、良かった点。

ここ数試合、ペーニャの集中力が凄いです。

四球を勝ちとる数も激増していますが、選びに選んでの、立派な出塁に思います。

今日の9回裏、2アウトからの打席でも、最終的には見逃し三振に倒れましたが、5点もリードされてランナーもいないこんな場面で、よくぞの集中力で、ファールになったけれど鋭い打球を飛ばし、ボール・ゾーンは見極め、なんだか鬼気迫る姿に見えました。

今のペーニャは、頼りになるオトコ。

ならば、その4番につなぐ野球が出来れば、自ずと「勝利」も増えるはず。

明日も魂込めて。

そう、ペーニャのように。

ファイティン!マリーンズ

↓押してくれはったら、嬉しいです。

(当ブログのランキング・ポイントになります。1票よろしくお願いします。)


にほんブログ村

千葉ロッテマリーンズ ブログランキングへ

 


 


 


 
 

マレーロ&コヤーノが「ポロリン、ポロポロ。ウケる~!」

⚫パ・リーグ公式戦 ロッテ6―2オリックス(8月29日 ZOZOマリンスタジアム) マリーンズ39勝74敗1分

そんなことで、唐川くんの他に、宮崎、高濱、猪本が1軍登録。

そして、猪本が「7番ファースト」で促スタメン出場。

初昇格の際は、ワタクシ、マリンでライブ観戦しており、マリーンズ初ヒットも目の前で見たかと思います。

今日はテレビの前ですが、何かやってくれそうな期待感がビンビン。

1回表、不安定な唐川くんがデカい当たり、強烈な当たりを連発されますが、ライトのピヨタ、そしてファースト猪本のファインプレーが救います。

横っ飛びした猪本を見て、「あれっ?こんなスリムやったっけ?」が、今夜の第一印象。

動きがいいのも、体型が進化したから?

もちろん、浦和でチャンスを待ちながら、十分に練習して、体を鍛えてきたからこその、このプレー。

そして、バッターボックスに立つ猪本を改めて見ると、やはり印象が変わりました。

前は「上にも横にもデカい、明るい人」だったのが、「背の高い、明るい人」に。

アジャ井上に近かったシルエットが、ヤナギタに近くなったように感じました。

そんな猪本に、一世一代のチャンス到来。

1回裏にタイムリーは無いのに、犠牲フライとマレーロの、イヤン!バカン!なポロリで2点を先制したマリーンズですが、4回にティーオカダのツーランで追いつかれます。

ティーはその後のシングルヒットといい、大きいの、コンパクトなのを打ち分けて、バットが振れています。明日からも要注意。

「2-2」の同点のまま迎えた5回裏。

1死満塁で、その猪本に打席がまわります。

ティーではないですが、ここでコンパクトなワザ有りバッティングを披露して、結果、決勝点となる2点タイムリー!

“プロ初” 打点とのことで、昨年オフのソフトバンク退団からここまでの努力が報われた夜となりました。

おめでとう!猪本くん!

マリーンズの巨大勢力である唐川、大地、藤岡、益田、アジャ、高濱、阿部世代の1つ年下のようで、決して若くは無いところですので、ぜひ頑張って、もっと活躍してほしい選手です。

高濱も途中出場でしたが、2打席でヒットは無く、残念。

それと、前の博多のカードからの印象で、今のピヨタはハッキリ言って、1軍レベルの状態ではありません。

守備ではファインプレーがありましたが、空振るは、見逃すは、の三振フェスティバルは止まる気が全くしないです。

大嶺ショータも、それに近い印象で、2人とも、何らか緊急手当て、または入院が必要かと…。

オリックス先発の山田は守備に足を引っ張られまくりで気の毒でした。

5回満塁のピンチで内野手、コーチがマウンドに集まった際に、ポロリ・コンビのマレーロ&コヤーノが、山田の背後であることをいいことに?「イヤ~ン、この風には参っちゃったわ~。ポロリン、ポロポロ。ウケる~!」みたいに2人でニヤニヤとコミュニケーションをとっていたのにはアキレました。

まあ、それはさておき、お得意さまオリックスさまを相手に、今回もカードのアタマを取りました。

ツトム・イトーのバースデー、猪本のお立ち台、唐川くんの5勝目。

いいこと、いっぱい!

そういえば中継のオープニングで、試合前に報道陣がイトーさんの誕生日をお祝いするシーンの映像が流れ、近藤アナが「イトー監督に “ウエディング・ケーキ” が贈られました」とマジメに言っていたのは、笑いました。

ソレもコレも、ハッピーエンドで問題無し!

ヒロインで気付きましたが、今日は石垣島スポンサード・ナイターだったのですね。

今日は航空会社各社の冬ダイヤの発売日でしたので、2月の石垣島遠征のために早速チケットを確保したところだったので、お立ち台のパイーグルを見て、いっそう気分が盛り上がりました!

新生マリーンズも楽しみ!

そして明日はスタンの代役ながら、先発のチャンスをつかんだチェンの小気味いいピッチングに期待!

ファイティン!マリーンズ

↓押してくれはったら、嬉しいです。

(当ブログのランキング・ポイントになります。1票よろしくお願いします。)


にほんブログ村

千葉ロッテマリーンズ ブログランキングへ

 


 


 


 
 

スタン抹消…。高濱、猪本、宮崎が昇格!

スタンが抹消…???

どこかケガした???

若手を使うため???

ならば、チェン以外の外国人選手も全員、若手と入れ替えでもよいかも???

※追記…スタンは「腰の張り」とのことで、予定されていた明日の先発は、チェンになるそう。

高濱は、今シーズン初の1軍登録!

悔しい思いをプレーに込めて、意地を見せてくれると信じています。

外野陣が少数精鋭、いや手薄では?

とりあえず、スタメン発表を楽しみにしておきます。

ファイティン!マリーンズ
 

●登録…

唐川侑己(ウイークポイント、苦手なもの : 走ること)・・・キミもかいっ!

宮崎敦次(いま、一番欲しいもの : 知恵)・・・なんか、深い?いや、浅いから?

高濱卓也(座右の銘 : 恩返し)

猪本健太郎(趣味/特技 : サウナ)・・・近くにも、いてそう

●抹消…

8/29付…スタンリッジ
8/28付…井口、香月、肘井

↓押してくれはったら、嬉しいです。

(当ブログのランキング・ポイントになります。1票よろしくお願いします。)


にほんブログ村

千葉ロッテマリーンズ ブログランキングへ

 


 


 


 
 

明日の昇格は、大木か脇本?高濱か猪本?

8/28付の公示。

抹消…井口、香月、肘井

イグチさんは、そうやね、昨日の博多で一区切り。

あとはラストの9/24引退試合まで、“浦和でキャンプ” ですよね。

ほんで?

抹消が3名も?

香月?

肘井?

2人とも、先週8/24(木)に1軍登録されたばかりやん。

しかも肘井が打席をもらったのは、昨日、イグチさんの代打でサファテに当てられた、たった1回のみ。

例えるなら、そう、龍原砲になる前の阿修羅・原が、スタン・ハンセンと秒殺前提のシングルを組まれるような、そんな1打席のみで浦和にUターン?

そら、あまりにも殺生でっしゃろ…。

まず一人は、明日先発の唐川くんを登録する必要があります。

それはイグチ枠でOK。

そうか、若手を起用するために、若手を抹消するんか。

なるほどね・・・って、ならへんやろっ!

この数試合を見る限りでは、○ヨタとか大○シ○ータとかのほうが、落ちる資格があるのうにも思いますが…。

まぁでも実際、そんなことのようなので、明日のこと、未来のことをを考えましょう。

直近の1週間ばかり、イースタンの出場成績をチェックしてみると、昇格候補が少しばかり見えてきました。

高濱、猪本、大木…

脇本…

ここのところ、一日一善、一日1本以上のヒットを打っているようです。

“若手”には該当しませんが、高濱あたり、そろそろ1軍で使っとかなあかんのも事実でしょう。

そして、アジャなき今、猪本も、もう一回見てみるべきかも。

来シーズンへのサバイバルの意味合あもあるので、本人も目の色変えて、トライしてくるかと。

大木は盗塁19で、部門3位(最多は24)というのが光ります。

他の選手が複数ポジションをこなしているのに、守備はセカンドのみというのが、たまたまこの期間のことなのか、本当にそれしか出来ないのか、後者ならアキはありませんので残念ながら出番はありません。

脇本も、このメンバーでは唯一の“外野手”枠として、昇格の可能性ありかと。

前向きに、明日の公示をワクワク楽しみに待つとします。

ビックリするくらいフレッシュなメンバーに期待!!!

ファイティン!フレッシュなマリーンズ

↓押してくれはったら、嬉しいです。

(当ブログのランキング・ポイントになります。1票よろしくお願いします。)


にほんブログ村

千葉ロッテマリーンズ ブログランキングへ

 


 


 


 
 

フタキがエキジビションの犠牲者に。

⚫パ・リーグ公式戦 ロッテ0―3ソフトバンク(8月27日 ヤフオクドーム) マリーンズ38勝74敗1分

マリーンズは4連勝していました。

今シーズン初めてのことです。

しかも、2位の楽天と、首位のソフトバンクに対してです。

2カード連続の勝ち越しを決め、今日はいよいよ「カード3タテ」を決めてやろうという試合だったはず。

いまや “エース格” のフタキが先発です。

イグチさんの、もとホームでのサヨナラ試合であり、昨日のうちにスタメン出場もアナウンスされていましたので、それはそれでよいと思います。

お相手が、ダイエーホークス時代を共にした和田であるというストーリーがクローズアップされるのもよいでしょう。

しかし、そのイグチさんがDHで出場したことにより、ここ5試合で4割近く打ち、博多に来てから2試合連続ホームランを放っていたペーニャが、スタメンからはじき出されました…。

昨日は低めのボールにもムダに手を出さず四球も2つ選び、明らかに好調であることがテレビ画面越しにも分かりました。

しかも、今日の対戦相手はおあつらえのサウスポー。

な・の・に、その4番バッターを外して、イグチさん…。

・明日でメンテナンス抹消になるのだから、今日はイグチさんに頑張ってファーストを守ってもらう(それも博多のファンへのサービスかと)

・多少のことには目をつぶって、ペーニャをファーストに入れる

・イグチさんは最初の1打席限定で、次の打席では代打・ペーニャにスイッチすることを決定しておく

など、2人を並び立たせるバリエーション、お祭り興行と真剣勝負の公式戦を両立させるバリエーションも、ある程度あったはずです。

実際には9番ファーストに “左打者” の香月が入り、2打席目で代打・ペーニャと交代したあげく、四球出塁のペーニャは、イニング終わって守備から福浦に交代…。

若手を起用してくれ、というイグチさんの申し出は、中途半端にここでは反映しなくてよかったのではと思います。

そして、最終回にまわってきたイグチさんの打席。

ここで、代打・肘井。

これも中途半端でした…。

出るなら最後まで打席に立ってほしかった、というのが素直な感想です。

イグチさんを悪く言うつもりは全く無いですが、一方で、最後までマウンドに立ち続けながら、今日も “完投負け” となったフタキ。

8回にはピンチの場面を130球を越えても一人で投げ抜いた、責任感ある姿。

エキジビション的な要素が色濃い試合で、フタキはいったい何のために完投したのか。

勝負、勝敗に対して希薄な攻撃オーダーと、一球入魂のガチンコ・ピッチングが混在する試合は、どのようなスタンスで見たらいいのか、よく分からず…。

フタキが “被害者” のように見えてしまったのは、ワタシだけでしょうか…。

イグチさんには、とりあえずは本当にお疲れさまでした。

あとは、9.24を楽しみにしています。

フタキくんも、本当にお疲れさまでした。

今日の “完投負け” の意味は、私にはよく分かりませんが、十分に体のメンテナンスをして、来週の登板に備えて下さい。

チームには、ベテランの花道や外国人選手の契約判断を含む起用と若手の出場機会など、バランスよく采配をしながら、最下位脱出という目標は諦めず、“勝ち” にはこだわり続けてほしいです。

↓押してくれはったら、嬉しいです。

(当ブログのランキング・ポイントになります。1票よろしくお願いします。)


にほんブログ村

千葉ロッテマリーンズ ブログランキングへ

 


 


 


 
 
楽天市場
ギャラリー
  • 8月の沖縄は「リブマックス アムス・カンナリゾートヴィラ」⑤朝食とヒミツのお着替え
  • 8月の沖縄は「リブマックス アムス・カンナリゾートヴィラ」⑤朝食とヒミツのお着替え
  • 8月の沖縄は「リブマックス アムス・カンナリゾートヴィラ」⑤朝食とヒミツのお着替え
  • 8月の沖縄は「リブマックス アムス・カンナリゾートヴィラ」⑤朝食とヒミツのお着替え
  • 8月の沖縄は「リブマックス アムス・カンナリゾートヴィラ」⑤朝食とヒミツのお着替え
  • 8月の沖縄は「リブマックス アムス・カンナリゾートヴィラ」⑤朝食とヒミツのお着替え
  • 8月の沖縄は「リブマックス アムス・カンナリゾートヴィラ」⑤朝食とヒミツのお着替え
  • 8月の沖縄は「リブマックス アムス・カンナリゾートヴィラ」⑤朝食とヒミツのお着替え
  • 8月の沖縄は「リブマックス アムス・カンナリゾートヴィラ」⑤朝食とヒミツのお着替え
PR
JJTOUR格安旅行 沖縄
JJTOUR格安旅行 沖縄
  • ライブドアブログ