Vanguard A GO GO

轟 轟轟(トドロキ ゴーゴー)によるヴァンガードのブログです。 情報・レシピ・大会報告などなど。 コメントを書き込む際は、一番最初に表示されている記事の注意を必ずご一読ください。

2011年10月

ストーム軸イニグロイド入りディメンジョンポリス

五大陸用に構築中の、イニグロイド・コムラードを採用したディメンジョンポリスデッキ。
とりあえずver.ですが、自分用メモとしてとりあえずアップ。

ストーム軸イニグロイド入りディメンジョンポリス
グレード3
4  イニグマン・ストーム
4  超次元ロボ ダイユーシャ
グレード2
3  イニグマン・ウェーブ
4  コスモビーク
3  イニグロイド・コムラード
グレード1
4  イニグマン・リプル
3  コマンダーローレル
4  カレンロイド デイジー
3  ダイヤモンド・エース
1  グローリー・メーカー
グレード0
1  イニグマン・フロー
4  アーミー・ペンギン
4  ジャスティス・ローズ
4  ジャスティス・コバルト
4  コスモファング


五大陸用に構築した、イニグロイド・コムラードを入れたディメンジョンポリス。
イニグロイド・コムラードはヴァンガードへのアタック時、ローレルでのブーストでもパワー16000になる頼れる良い子。
普段のパワーがある程度高めにできる代わりにグレンダー、コスモロアーを諦め、クリティカル+1はコスモ・ビークのみに頼っています。
タマにですが、ローレルがいる時の攻撃時にトリガーが出れば、クリティカル+1も可能ですが…まあ、ほぼムリであると思っています(苦笑)
轟 轟轟kumacardコメント(4)トラックバック(0)  
カテゴリ: デッキ 

ドロー多め安価ノヴァグラップラー

甥っ子にあげる為に組んだノヴァグラップラーデッキ。
ツイン・ブレーダー3枚とブラウクリューガー2枚を奮発した以外は余りカードだけで組んだ、超安価なデッキです(笑)
まあどちらも300円前後で売っていたので、トータルで2000円以下くらいかなぁ(汗)

ドロー多め安価ノヴァグラップラー
グレード3
4  Mr.インビンシブル
4  装甲妖精 シュビーラ
グレード2
2  ブラウクリューガー
4  デスアーミー・レディ
4  マジシャンガール キララ
グレード1
4  ブラウパンツァー
3  ツイン・ブレーダー
2  オアシス・ガール
2  叫んで踊れる実況 シャウト
4  デスアーミー・ガイ
グレード0
1  ブラウユンガー
4  レッド・ライトニング
4  シャイニング・レディ
4  ラウンドガール クララ
4  スリーミニッツ


グレード2までのブラウシリーズを採用し、Mr.インビンシブルでダメージを表にしながらシュビーラとキララのドローコストを確保するノヴァグラップラーデッキ。
ノヴァ単で安定した回り方を目指す為にシャウトも投入し、リアガードでパワーが上昇するアタッカーもいませんので、タフボーイは採用していません。
コッソリとガイ&レディによるスタンドも採用しているので、多めのドローで揃えたいですね。
アタッカーが引けないと、パワー16000でアタックできるリアガードのラインが構築し辛くなるのがちょっとツラいかも。
轟 轟轟kumacardコメント(2)トラックバック(0)  
カテゴリ: デッキ 

スタンド軸ディメンジョンポリス

イニグマン・ストーム、ウェーブ、コマンダー・ローレルがファイルで眠っているので、何とか使おうと思って作ったレシピ。
前のめり上等。

スタンド軸ディメンジョンポリス
グレード3
4  イニグマン・レイン
4  イニグマン・ストーム
グレード2
3  マスクドポリス グレンダー
3  コスモビーク
2  ツイン・オーダー
2  イニグマン・ウェーブ
グレード1
2  カレンロイド デイジー
2  ダイヤモンド・エース
3  コスモロアー
4  イニグマン・リプル
4  コマンダーローレル
グレード0
1  イニグマン・フロー
4  アーミー・ペンギン
4  ジャスティス・ローズ
4  ジャスティス・コバルト
4  コスモファング


メインはイニグマン・レインですが、ストームでも仕事はできます。
でもローレルを有効に使うには、やはりレインと組み合わせるのが理想的。

コスモロアーの効果、またはグレンダーのアタック(攻撃が通らなくてもアタックして効果を使う)によってレインのパワーを+2000し、他のリアガードでレインをブーストしてアタック。
攻撃が通ったら、レインの効果でリアガードを1体スタンドし、その後でリアガード4体をレストしてコマンダー・ローレルの効果を使用するという流れです。

リアガードの攻撃力が低いのが難点なので、コスモビークを減らしてツイン・オーダーを増やすのもアリかなぁ。
しかし、ローレルを入れるとデイジーのスペースを減らさざるを得ないという超絶ジレンマが厳しいですね…いっそ連携ライドを捨てるか?(苦笑)
轟 轟轟kumacardコメント(0)トラックバック(0)  
カテゴリ: デッキ 

どらんがる軸クリティカル型ディメンジョンポリス

※10/30更新

早速ディメンジョンポリスのデッキを夢想してみました。
明日、とりあえずこの形の物も組んでみようと思っています…だって、安く組めそうだし(苦笑)
自分用メモですが、アップします。

どらんがる軸ディメンジョンポリス
グレード3 8枚
4  超次元ロボ ダイユーシャ
2  イニグマン・シャイン
2  断罪の騎士 ボールス
グレード2 11枚
4  マスクドポリス グレンダー
3  コスモビーク
4  試練の騎士 ガラハッド
グレード1 14枚
4  カレンロイド デイジー
3  ダイヤモンド・エース
3  コスモロアー
4  探求の騎士 ガラハッド
グレード0 17枚
1  どらんがる
4  アーミー・ペンギン
4  ジャスティス・ローズ
4  ジャスティス・コバルト
4  アラバスター・オウル


コマンダーローレルを使用しないのならディメンジョンポリス単にこだわる必要が無いと思い、どらんがるスタートでイニグマン・ストームを捨てた形のデッキにしてみました。
ライドの安定性が増すのは勿論ですが、ボールス、ガラハッドの攻撃力でリアガードの攻撃力不足を補う考えです。

ヴァンガードは勿論ダイユーシャで、グレンダー、コスモロアーを2体展開して毎ターン効果を使用する事で、常にダイユーシャがクリティカル+1となるのが理想。
ダイユーシャの攻撃に大量のシールドを出されるでしょうが、クリティカルトリガーが出れば攻撃していないリアガードもクリティカル+1で攻撃できるとか…ヒドい。
ダイユーシャの攻撃を防がせておいて、ボールスに全てトリガー効果を乗せてパワー26000で攻撃とか夢想してしまいます…きっとタマには出来ますよ(汗)
ダイユーシャ、イニグマン・レインを引けずに、ボールスにライドしてしまった時のダイヤモンド・エースさんが不安ですが…それはまあ、仕方ないですよね。

必要なRRはダイユーシャ、コスモビーク、ダイヤモンドエースだけで、ボールスは他のクランの物でも代用可能です(勿論、トリガー的にボールスがベストですが)
安さは正義でゴザル。
…しかし、またどらんがるスタートか…どれだけどらんがる好きか、自分(死)
どらんがるスタートのデッキ、ロイヤルパラディン、ノヴァグラップラー、ダークイレギュラーズに加えてまた一つ…(汗汗)


あと超余談ですが、ダイユーシャはガオガイガーだと言う人が多いけど、どう見てもエルドランシリーズがモチーフだよなぁ、アレは。
勇者の名前に惑わされてるのか、単にエルドランシリーズを知らないだけなのか。
ライジンオーとかゴウザウラーダイテイオーあたりに似すぎだもんなぁ…ガンバルガーはちょっとデザインラインが違うけど。

以下更新分
イニグマン・レインをイニグマン・シャインへ変更。
リアガードでのイニグマン・レインの仕事があまりにも無い為、攻撃を通したくないであろうイニグマン・シャインにお出ましいただきました。
ヴァンガードのダイユーシャの後ろにドロートリガーを置く事がある為、パワーが14000になっても19000ラインで切ない状況になる事がワリとあったので、+3000はエラいですしね。
ダイユーシャの後ろがデイジーでパワーが18000の時に、パワー21000になるのもなかなか。

グレード1の枚数をどらんがる頼みで1枚減らし、コスモビークを3枚に増やしました。
やっぱりもう少し欲しかったのです…。
轟 轟轟kumacardコメント(7)トラックバック(0)  
カテゴリ: デッキ 

トリオファイトショップ予選

今日はティム二俣川のトリオファイトショップ予選に参加して来ました。
金曜日に参加を決めて、その場でレムリアさん、セイバーさんと組む事に。
当日の受付直前に使用デッキを決め、あわあわと参加しました(苦笑)
ちなみに、13チーム39人の参加で大盛況。

使用デッキはすのうがる、グレード2ガルモール、ホーリーディザスター・ドラゴン入りのネタチックなロイパラ(汗)
レムリアさんはアマテツクヨミ、セイバーさんはアイゼンクーゲルまで採用したブラウ軸ノヴァグラップラーでした。

一回戦は相手のトリガーが良かったのと私がグレード3を引きまくったのでサクッと3ターン負けしたものの、レムリアさんが勝って1:1に。
セイバーさんはシャドウパラディン相手に時間をかけて戦い、攻撃が通れば負けるという時にタイムアップ。
決着の方法をジャッジが10分ちょっとかけて事務局へ問い合わせ、結局じゃんけんでの勝負となり勝ち。
続けていたら負けていた所だったので、うまく勝ちを拾えた形になりました(汗)

二回戦は私の相手のロイパラがライド事故で2ターン遅れて勝ち。
セイバーさんがまけたもののレムリアさんが勝ち、無事に勝利。

三回戦はかげろう相手でアリフのスペリオルライドを成功されたものの、リアガードの展開がゆるかったのでワリと問題なく勝ち。
最終的に、すのうがる4にガルモールというわんわんフォーメーションとなりました(苦笑)
レムリアさんが負けたものの、セイバーさんが勝って無事に決勝進出。

決勝は、私の相手がアマテツクヨミ、レムリアさんの相手がたちかぜ、セイバーさんの相手がロイパラでした。
私の相手の方はツクヨミのスペリオルライドを全て決めて来たのですが、グレード2の段階でソウルチャージをされなかった為に効果を使用されず、最後にはまぁるがるを絡めてヴァンガードのパワー21000と、リアガードのパワー16000以上2列をつくり、手札ゼロでのバンザイアタックで勝ち。
レムリアさんはライド事故で負けたものの、セイバーさんが勝ち、勝利。

と、いう訳で優勝できました。
何の作戦も無く、ワリとテキトーな感じでパック目当てに参加したのですが…ラッキーでした。
という訳で、12/3の東京大会はトリオファイトに参加する事になりました。
わーい。
轟 轟轟kumacardコメント(5)トラックバック(0)  
カテゴリ: 大会情報・結果