Vanguard A GO GO

轟 轟轟(トドロキ ゴーゴー)によるヴァンガードのブログです。 情報・レシピ・大会報告などなど。 コメントを書き込む際は、一番最初に表示されている記事の注意を必ずご一読ください。

2012年07月

次元ロボ軸ディメンジョンポリスデッキ&使用感

プロキシでテストしている次元ロボ軸ディメンジョンポリスデッキのレシピと、使用感を書いてみます。
グレートダイユーシャ
まだまだ追加されるカードがあると思いますので、とりあえずの評価ですが。

グレード3 8枚
4 究極次元ロボ グレートダイユーシャ
4 超次元ロボ ダイユーシャ

グレード2 10枚
4 次元ロボ ダイドラゴン
4 超次元ロボ ダイレディ
2 (マスター・オブ・ペイン効果のユニット)

グレード1 15枚
4 次元ロボ ダイランダー
4 次元ロボ ダイマリナー
4 ダイヤモンド・エース
3 コマンダーローレル

グレード0 17枚
1 次元ロボ ゴーユーシャ
4 次元ロボ ダイバトルス(☆)
2 ジャスティス・コバルト(☆)
4 アーミー・ペンギン(引)
2 (バニラドロートリガー)(引)
4 ジャスティス・ローズ(治)


トリガーはドロートリガーが追加されるであろう事を見越して☆6、引6、治4の割合。
ゴーユーシャのスペリオルライド効果を使用する場面がある為、手札の少なさをカバーする為にドロー6にしてみました。
とりあえずはアーミー・ペンギンを6枚積んであります(笑)

グレード2に仕込んであるマスター・オブ・ペイン効果のユニットは、ほぼ間違いなく出るであろうと思われますので今から突っ込んでみました。
4点のダメージを受けている状態でないとグレート・ダイユーシャのプレッシャーはイマイチなので、3点止めでダメージを調整される事もありそうですので便利に扱えそうです。

グレード1は色々と試してみましたが、ダイドラゴンとのパワー20000ラインを捨ててでもコマンダーローレルを使うべきだと判断して、カレンロイド デイジーは諦めました。
また、グローリー・メーカーは無くてもヴァンガードのパワー25000越えも簡単でしたので、過剰なパワーよりもコマンダーローレルを引く確率を上げる事を重視して不採用としました。
ダイヤモンド・エース4枚の採用は確実に引く事を重視しての採用の為、リアガードの数が重要なローレル入りディメンジョンポリスですから複数引いたら場に出しても良いくらいのつもりで運用します。


あとは使用感を少し。

・次元ロボ ダイランダー
カウンターブラスト1でパワー+4000できるのはかなり凶悪。
コレのおかげでダイユーシャのクリティカル+1効果が簡単に発動できるようになった為、クロスライドしていなくても充分戦える場面がワリとありました。
効果を使用してパワー6000バニラになった後、ゴーユーシャのスペリオルライドのコストにしてしまう事もタマに…。

・次元ロボ ダイバトルス、次元ロボ ダイマリナー
ソウルに仕込む準備が必要ですが、ヴァンガードへのパワー+3000の効果はなかなか。
今の所ソウルへ仕込む方法は、ダイマリナーはライドで1枚だけソウルへ仕込むという手段がありますが、あとはゴーユーシャを使用するしかありません。
ドリーム・ペインター効果のユニットはでるかもしれませんが…入れるスペースは無いだろうなぁ(苦笑)
ダイマリナーは素のパワーが7000と及第点なので、ブースト要員としても使って行けますね。

・次元ロボ ゴーユーシャ
スペリオルライドができる効果はかなり手札を消耗する為にあまり狙わないと思いますが、それでも使用する場面はありますので、使用する場面がある事を前提に次元ロボをフル投入しています。
2ターン目にスペリオルライドすると仮定して場と手札の合計枚数だけで計算してみると、次元ロボ4枚を消費して-4枚、デッキからのライドで+1枚、ツインドライブになり+1枚になるのでアドバンテージは-2枚。
早いターンでグレード3になれる事、グレード3になれないライド事故確率を軽減する事、1枚デッキ圧縮ができる事等のメリットがある為、実際のマイナスはもっと少なくなっていますが。
ドロートリガーが引ければアドバンテージのマイナスが埋まるので、少しでも多く積んでおきたいですね。
通常2ターン目の早いスペリオルライドや確実なクロスライドの為に使用しますが、クロスライドできずにグレートダイユーシャにライドしてしまった時、ダイユーシャが後から引けたらソウルへ送るために使用する事もありました。


良く比べられるであろうジ・エンド軸かげろうデッキと比較してみると、

・強い点

クロスライドの確率が高い
ヴァンガードのパワーとクリティカルが高い
・弱い点
リアガードのパワーラインが低い
ブースト要員の安定性はコンローのおかげでかげろうが上
相手リアガードの処理ができない

こんな感じ。
総合力で言うとリアガード退却効果があるかげろうには一歩及ばない印象ですが、相手が完全ガードをあまり引けていない状況ならディメンジョンポリスの方が脅威、といった感じでしょうか。
こないだ会った時は
ダイユーシャ株の爆上げっプリには驚かされますね…。
実は、グレード2バニラ不在を強いられている為にマジェスティ軸ロイパラに厳しいのではないかと思ってたりします。
轟 轟轟kumacardコメント(12)トラックバック(0)  
カテゴリ: 雑文  デッキ 

エクスカルペイト・ザ・ブラスター

今月号のコミック版ヴァンガードに、アイチが使用する新ユニットが登場しました。

エクスカルペイト1
エクスカルペイト2
ブラスターの名を持っているグレード3ユニットなのは、それだけでなかなかですね。
素のパワーが12000、ブラスター・ブレード以外のユニットをソウルブラストしてパワーをアップし、全てのユニットへ攻撃できるという凶悪な攻撃的性能…その代わり、バトルフェイズが終了するとドロップゾーンへ置かれてしまうというデメリットがあります。
コミックでも、ヴァンガードへライドしてからの攻撃後にブラスター・ブレードへと戻ってしまうシーンが描かれています。

ラフ1
「エクスカルペイト」の名は、コミック1巻にある初期設定資料に、ブラスター・ブレードの初期名「エクスカルペイター」として登場しています。
これはロイヤルパラディン、シャドウパラディン、ゴールドパラディンの元ネタにもなっているアーサー王伝説からすると、「エクスカリバー」をモジったネーミングだと思われます。

単行本PRカード、コミックスタイルvol.2あたりで登場してくれると嬉しいですね。
轟 轟轟kumacardコメント(15)トラックバック(0)  
カテゴリ: 新カード情報 

トライアルデッキ「海皇の末裔」

※7/26更新 リスト完成。

アクアフォース1
新トライアルデッキの画像が出てきました。
新キャラ蒼龍レオンが使用する、伝説のクランとの事です。
本格参戦は第8弾から。

カードファイト!!ヴァンガード
トライアルデッキ7弾 TD-07「海皇の末裔」
発売予定 8月11日(土)

絶賛好評放映中のTVアニメカードファイト!!ヴァンガード アジアサーキット編において、中盤以降の重要なライバルキャラクターが使う、新規クラン「アクアフォース」の構築済みデッキが登場!
このキャラクターは何者なのか?「アクアフォース」の実力とは?
ますますリミットブレイクが加速するヴァンガードワールドをお楽しみに!

カード18種50枚入り構築済みトライアルデッキ(デッキ内容は固定)
光るレアカード3種3枚封入!(RRR仕様カード1種1枚、R仕様カード2種2枚)
ブースター8弾から2種8枚を先行収録


先攻収録はやはりグレード1、2のバニラだと思われます。

ネイブルゲイザー・ドラゴン
ネイブルゲイザー・ドラゴン
グレード3/パワー10000/シールドなし
起【V】
【LB(4)】(あなたのダメージが4枚以上で有効):[CB(2)]そのターン中、このユニットのパワー+3000し、「自【V】:このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、そのターンで3回目以降のバトル中なら、あなたのアクアフォースのリアガードを2枚まで選び、スタンドする。」を得る。
自【V】:このユニットがアタックした時、そのターンで3回目以降のバトル中なら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。
槍型のビーム兵器(?)を持ったマーマンのようなデザインの、今回のメインユニットのドラゴン。
3回目にアタックすると+3000になる効果、カウンターブラストコスト2で更に+3000してヴァンガードへのヒット時にリアガードを2体スタンドするリミットブレイク効果を持っています。
ライオン・ヒートと比較するとパワー+3000とスタンド枚数が2枚になるメリットがある代わりに、リミットブレイクになり、コストが先払いになって攻撃順制限が付いてリアガードでも使えない…と書いてしまうとイマイチに聞こえてしまいますね(汗汗)
実際には他にパワー+3000する効果もあり、パワー10000でブーストができるユニットもいる状況ですので、かなり強力な効果になっていますね。
効果を1度使用すると単体でパワー16000、戦場の歌姫ドロテアでブーストすると26000ですか…効果を使用しなくても23000での攻撃はできる訳で…恐ろしい。

イラストはエポナ、ういんがる・ぶれいぶの安達洋介氏。

クセノフォン
満潮の水将 クセノフォン
グレード3/パワー10000/シールドなし
自【V】:このユニットがアタックした時、そのターンで3回目以降のバトル中なら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。
自【R】:このユニットがアタックした時、あなたの《アクアフォース》のヴァンガードがいて、そのターンで3回目以降のバトル中なら、そのバトル中、このユニットのパワー+1000。

3回目以降のアタックで、ヴァンガード時13000、リアガード時11000になるグレード3ユニット。
ノーコストでの強化とは言え、リアガードでの攻撃が11000なのは若干弱く感じてしまうのですが…贅沢でしょうか(汗)

ダビド
要の碇 ダビド
グレード3/パワー10000/シールドなし
【V/R】:[CB(1)]このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。
払ったら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。

アクアフォース版ボールス。
メインユニットとなるネイブルゲイザー・ドラゴンがカウンターブラストを消費する効果なので、あまり有効には使えないかも。

ラザロス
ティアーナイト ラザロス
グレード2/パワー10000/シールド5000

アクアフォースのグレード2バニラ。
アタッカーを多く積みたいアクアフォースでは、素でパワーの高いグレード2バニラは更に重要になるかも。

アルゴス
潮騒の水将 アルゴス
グレード2/パワー9000/シールド5000
自【V/R】:このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたの《アクアフォース》のヴァンガードがいて、そのターンで4回目以降のバトル中なら、1枚引く。
4回目のバトル時に攻撃がヴァンガードにヒットすると、1枚ドローの効果を持ったグレード2ユニット。
トライアルデッキ環境では役に立つ場面が少ないと思われますが、攻撃回数を稼ぐユニットが8弾で収録される為、それが出てからが本領発揮だと思われます。

イラストはブラスター・ダーク、スターコール・トランペッターの竜徹氏。

無限海溝の巨人兵
無限海溝の巨人兵
グレード2/パワー8000/シールド5000
:このユニットがインターセプトした時、あなたの《アクアフォース》のヴァンガードがいる時、そのバトル中、このユニットのシールド+5000。
アクアフォースのエスペシャルインターセプトユニット。
8弾が出るとアクアフォースはブーストせずにアタックするのがメイン戦略になるので、パワーの低いコレを入れる余裕あるのかなぁ…?(汗汗)

コーラルアサルト
コーラル・アサルト
グレード2/パワー8000/シールド5000
自【V/R】:このユニットがアタックした時、あなたの《アクアフォース》のヴァンガードがいて、そのターンで3回目以降のバトル中なら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。
3回目以降ならパワー11000で攻撃ができるグレード2ユニット。
面白い条件ですが、やはり相手ターンにパワー8000を晒してしまうのが不安ではあります。
パワー9000以上でブーストできるユニットがいれば良いのですが…。

スプラッシュ・アサルト
スプラッシュ・アサルト
グレード1/パワー6000/シールド5000
自【V/R】:このユニットがアタックした時、あなたの《アクアフォース》のヴァンガードがいて、そのターンで3回目以降のバトル中なら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。

グレード1版コーラル・アサルト。
パワー9000になるグレード1ですが、有効に働く場面は少なくなりそうです。

キプロス
ティアーナイト キプロス
グレード1/パワー6000/シールド5000
起【V/R】:[CB(1)]そのターン中、このユニットのパワー+1000。

アクアフォース版ナイトスクワイヤ アレン。
こちらに回すカウンターブラストが余る事は少ないと思いますので、単にパワー7000のグレード1ユニットとしての運用が主になりそうです。

アクセラレイテッド・コマンド
アクセラレイテッド・コマンド
グレード1/パワー6000/シールド5000
自:このユニットがRに登場した時、他のあなたの《アクアフォース》を1枚選び、そのターン中、パワー+2000。

アクアフォース版スターライト・ユニコーン。
現環境での採用はやはり微妙。

ティアーナイト
ティアーナイト テオ
グレード1/パワー8000/シールド5000

アクアフォースのグレード1バニラ。
おそらく第8弾にも収録される1枚。
イラストはドクター・ルージュの霜月えいと氏。

ドロテア
戦場の歌姫 ドロテア
グレード1/パワー6000/シールド5000
自【R】:このユニットが《アクアフォース》のヴァンガードをブーストした時、そのターンで3回目以降のバトル中なら、そのバトル中、ブーストされたユニットのパワー+4000。

ヴァンガード専用10000ブースト。
3回目以降の攻撃時に効果を発揮しますので、ヴァンガードが3番目の攻撃となる為にスタンドトリガー以外との相性はイマイチ。
やはりスタンドメインのクランになりそうです。

シンシア
戦場の歌姫 シンシア
グレード1/パワー6000/シールド5000
【R】:[あなたの手札から1枚選び、捨てる]このユニットがブーストしたバトル中、アタックがヒットした時、コストを払ってよい。
払ったら、1枚引く。

アクアフォース版希望の火エルモ。
余裕があれば2枚くらい採用しておきたい所です。

イラストはガンスロッド、ネヴァンの萩谷薫氏。

初陣の士官候補生
初陣の士官候補生
グレード0/パワー6000/シールド10000

おなじみグレード0バニラ。
いらない…。

バトルシップ
バトルシップ・インテリジェンス
グレード0/パワー5000/シールド10000/クリティカルトリガー
アクアフォースのバニラクリティカルトリガー。
潜水艦のAIのイメージですね。

イルカ兵
高速遊撃のイルカ兵
グレード0/パワー5000/シールド10000/スタンドトリガー

アクアフォースのスタンドトリガー。
海兵の制服を着てるのがかわいいですね。

輝石通信のラッコ兵
輝石通信のラッコ兵
グレード0/パワー5000/シールド5000/ドロートリガー

アクアフォースのバニラドロートリガー。

虹色秘薬の医療士官
虹色秘薬の医療士官
グレード0/パワー5000/シールド10000/ヒールトリガー

アクアフォースのバニラヒールトリガー。
眼帯がかっこいいですね。
轟 轟轟kumacardコメント(44)トラックバック(0)  
カテゴリ: 新カード情報 

第8弾情報

フラゲが来てwikiがどんどん更新されていますね。
こちらでは情報は明日、ケロA購入後にまとめますが…とりあえずこれだけは言いたい。
グレートダイユーシャクロスライドキタワーーーー!!!!!
…はぁ…はぁ…。
轟 轟轟kumacardコメント(6)トラックバック(0)  
カテゴリ: 新カード情報 

決勝大会でのイカサマ行為

公式サイトにて、先ほど決勝大会でのイカサマ行為への処分について発表がありました。
罰
スリーブによるマーキングを行っていたようですね。
決勝大会まで来てこんなイカサマをするなんて、馬鹿馬鹿しいなぁ…いや、イカサマをしていたからこそ決勝大会まで来れたのか?
今更ルールを守らないのはどうとか語るつもりはないですが、マトモにやらなくなった瞬間にゲームを楽しめなくなると思うんだけどなぁ…。
ばかだねえ
大会後、別の方のイカサマについて取り沙汰されていましたが、確定ソースはでなかったのでそちらに関してはノーコメントです。
轟 轟轟kumacardコメント(9)トラックバック(0)  
カテゴリ: 大会情報・結果