※1/13更新 全カードテキストを掲載。

第五弾リストです。
新カードが判明し次第更新して行きます。

ロイヤルパラディン
マジェスティ
マジェスティ・ロードブラスター
グレード3/パワー10000/シールドなし
永【V】:あなたのソウルに、「ブラスタ・ブレード」と「ブラスター・ダーク」があるなら、このユニットパワー+2000、クリティカル+1。
自【V】:[あなたのRから「ブラスター・ブレード」と「ブラスター・ダーク」を1枚ずつ選びソウルに置く]このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。
払ったら、そのバトル中、このユニットのパワー+10000。

画像は2月発売のスリーブより。
パワー上昇の効果は、ブラスター・ブレードだけではなくブラスター・ダークにも関係していました。
他2体と違ってパワーは12000までしか上昇しないのは厳しいですね。
場のブラスター・ブレード、ブラスター・ダークをソウルに送る効果も持っているので、これによりスターコール・トランペッターも採用の余地が出てきてしまいました。
普通にライドして2枚をソウルへ送り込むのは難しいので、効果を使って送り込むのがベストですが…グレード2の時にどちらかへライドしていた場合、追加でもう1枚が必要になるのは大変そうですね。
ロイヤルパラディン、シャドウパラディンの混色デッキになりそうですが、どちらをメインにするかで組み方が変わって来そうです。
ヴァンガード指定の効果、多いですしねぇ…。

ぶれいぶ
ういんがる・ぶれいぶ
グレード0/パワー5000/シールド10000
自【R】:他の《ロイヤルパラディン》がこのユニットにライドした時、このカードをRにコールしてよい。
自【R】:[このユニットをソウルに置く]このユニットがカード名に「ブラスター」を含むユニットをブーストしたバトル中、アタックがヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札からカード名に「ブラスター」を含むカードを1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

ロイヤルパラディンのユニットにライドされた時にリアガードにコールできる効果、ブラスターと名のついたユニットをブーストしたアタックがヒットした時にブラスターをサーチできる効果を持ったユニット。
新しいアイチの切り札カードもブラスターであると思われますので、ブラスター・ブレードをブーストしたアタックでそちらをサーチするのが主な運用になりそうです。
それ以外にも、シャドウパラディンのブラスターと名のついたユニット、ブラスター・ケロロをサーチできてしまうのですね(笑)
ロイヤルパラディンにグレード1のブラスターと名のつくユニットが収録されると、後攻の時にそれをブーストする事でブラスター・ブレードをサーチできるのですが…。

レアリティはRRですか。
何となくRだと思い込んでいましたが…まあ、そんなモンか。

トランペッター
スターコール・トランペッター
グレード2/パワー8000/シールド5000
自:[CB(2)]このユニットがVかRに登場した時、あなたの《ロイヤルパラディン》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。
払ったら、あなたの山札からグレード2以下のカード名に「ブラスター」を含むカードを1枚ま
で探し、Rにコールし、その山札をシャッフルする。
進化したスターダスト・トランペッターはいきなりのグレード2。
無限回収する人が増えそうだなぁ…(苦笑)
効果はクラン縛り+グレード2以下という事で、ほぼブラスター・ブレード専用のスペリオルコール効果となってしまっています。
ほぼ、マジェスティロード・ブラスターの効果を発動させるためのカードと言えそうですね。

ベディヴィア
忠義の騎士 ベディヴィア
グレード2/パワー9000/シールド5000
自【R】:このユニットがアタックした時、あなたのカード名に「ブラスター」を含むヴァンガードがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。
シャドウパラディンのマスカレードと同じ効果のグレード2ユニット。
パワー12000で攻撃できるのは強力ですが、ロイヤルパラディンだとマジェスティロード・ブラスターに安定してライドできる訳では無さそうなので、運用は難しいかもしれませんね。
2ターン目にブラスター・ブレードにライドして、ういんがるぶれいぶでマジェスティロード・ブラスターをサーチする前提なら…うーむ、どうなんだろう。


ケイ
友誼の騎士ケイ
グレード1/パワー7000/シールド5000
自【R】:このユニットがアタックした時、あなたのカード名に「ブラスター」を含むヴァンガードがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。
ベディヴィアと同じ効果を持ったグレード1ユニット。
条件さえ満たせばパワー10000で攻撃をできるのはなかなかですが、ベディヴィアと同じ理由で運用は難しそうです。

シャロン
静かなる賢者シャロン
グレード0/パワー4000/シールド10000/スタンドトリガー
自【R】:[このユニットをソウルに置く]あなたの《ロイヤルパラディン》を1枚まで選び、そのターン中、パワー+3000。

まぁるがるを効果持ったスタンドトリガー。
パワー13000ラインを作る為という理由で採用するのは悪くないですね。

バイロン
力ある賢者 バイロン
グレード3/パワー9000/シールドなし
自【V/R】:このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたの《ロイヤルパラディン》を1枚選び、そのターン中、パワー+3000。

ガーネット・ドラゴン“閃光”のロイヤルパラディン版。
ロイヤルパラディンでこの性能はちょっと採用しにくいですねぇ…布教用に安いデッキを作るのであれば?(汗)

ドリーム
ドリーム・ペインター
グレード1/パワー6000/シールド5000
自:このユニットがVかRに登場した時、あなたの《ロイヤルパラディン》のヴァンガードがいるなら、あなたの手札から《ロイヤルパラディン》を1枚まで選び、ソウルに置く。

ソウルへカードを送る事が出来るグレード1ユニット。
この系統の効果は強制効果ですが、『1枚まで』なので『0枚』を選択して送らない事も可能ですので一安心。
新しいブラスターにライドしたターン、ソウルへ指定のカードを入れる事でパワーをプラスできるようにデザインされているのでしょうね。

かげろう
ジ・エンド
ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンド
グレード3/パワー11000/シールドなし
【永】【V/R】:《かげろう》以外のあなたの、ヴァンガードかリアガードがいるなら、このユニットのパワー-2000。
【永】【V】:あなたのソウルに「ドラゴニック・オーバーロード」があるなら、このユニットのパワー+2000。
【自】【V】:[CB(2),あなたの手札から「ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンド」を1枚選び、捨てる]このユニットのアタックがヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、このユニットをスタンドする。
ドラゴニック・オーバーロードの進化ユニット。
パワー13000になるのは脅威ですが、それ以上にほぼ必ずヴァンガードを11000にできるというのが怖いような…グレード3を全てオーバーロード系にする事で、下のエルモも活躍してくれそうです。
攻撃がヒットした時のスタンド効果は、手札を1枚捨ててツインドライブをもう一度行えるという恐ろしい効果です…かげろうもっと流行るなコリャ…バリィがまた高くなりそう(汗汗)
トライアルデッキで出回っているカードが条件になるだけに、ファントム・ブラスター・オーバーロードよりも手軽にデッキが組めるのは良いですね。

エルモ
約束の火 エルモ
グレード1/パワー4000/シールド5000
自【R】:[SB(1)]このユニットがカード名に「オーバーロード」を含むユニットをブーストした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、ブーストされたユニットのパワー+6000。

進化したエルモはオーバーロード版ライオンメイン・スタリオンでした。
ドラゴニック・オーバーロード、ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンドに加えてファントム・ブラスター・オーバーロードに対しても効果を使用できますね。
ファントム・ブラスター・オーバーロードの場合はクラン違いの為にパワーが下がってしまいますが、ソウルにファントム・ブラスター・ドラゴンがあるのならパワー11000なので、パワー21000で攻撃ができるのなら良いのかも。
効果の指定はブーストするユニットの名前だけなので、かげろう単以外での運用が可能なのは面白いですね。
インビンオバロに採用すると、リアガードでオーバーロードと並べる事でソウルブラストのコストには困らず、オーバーロードの効果も使用できそうです。

バーニングホーンドラゴン
バーニングホーン・ドラゴン
グレード2/パワー9000/シールド5000
自【R】:このユニットがアタックした時、あなたのカード名に「オーバーロード」を含むヴァンガードがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。

オーバーロードがいる時に12000で攻撃ができるグレード2ユニット。
ラーヴァアーム・ドラゴン系ユニットと比べると相手ターンでのパワーが1000低いのですが、パワー-5000のデメリットとどちらが強いかと聞かれれば…考えるまでも無くこちらですよね。
もちろんラーヴァアーム・ドラゴン系は2ターン目からパワー12000で攻撃ができるというメリットもありますが…それだけだしなぁ…(汗汗)

ドゥームブリンガーグリフォン
ドゥームブリンガー・グリフォン
グレード0/パワー5000/シールド10000
起【R】:[CB(1),あなたの《かげろう》のリアガードを2枚選び、退却させる]あなたの山札から「ドラゴニック・オーバーロード・ジエンド」を1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

リアガード2体の退却でジ・エンドをサーチできるグレード0ユニット。
グレード0ユニットである為にデッキに複数採用し辛い事、ユニットの展開力に欠けるかげろうで2体の退却が厳しい事から採用は難しい気がしますが、それでもグレード3サーチがしたいタイミングが無い訳でもありませんので…悩ましいですね。

ノヴァグラップラー
トップガン
トップ・ガン
グレード3/パワー10000/シールドなし
自【V】:あなたの《ノヴァグラップラー》のリアガードがレストした時、そのターン中、このユニットのパワー+1000。

カップ・ボウラーのグレード3版。
悪くは無いのですが、登場が遅かった…新環境では明らかにパワー不足だと感じます。
それでも普通の運用だとパワーが15000にまで増えますので、タフ・ボーイでブーストしてパワー23000は、新しいパワー13000ユニット達に対してであればなかなか?

ストリートバウンサー
ストリート・バウンサー
グレード2/パワー8000/シールド5000
自:[このユニットをレストする,他のこのユニットと同じ縦列にいるあなたの《ノヴァグラップラー》のリアガードを1枚選び、レストする]このユニットがRに登場した時、あなたの《ノヴァグラップラー》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。
払ったら、1枚引く。

登場時にこのユニットと後ろのリアガードをレストする事で1枚ドローできる、グレード2ユニット。
確実な1枚ドローは良いのですが、攻撃回数が減ってしまう為に後半に手札に来てしまうと持て余すかもしれません。
これがRRなのですか…(汗汗)

マシラドロイド
マシラドロイド
グレード1/パワー6000/シールド5000
起【R】:[CB(1)]あなたの《ノヴァグラップラー》のヴァンガードがいるなら、このユニットをスタンドする。

カウンターブラストでスタンド状態になる起動効果を持った、グレード1ユニット。
完全にコスモロードサポートのユニットですね(汗)
カウンターブラスト1でヴァンガードのパワー+3000だと考えれば、悪くは無いですが…そもそもコスモロードを使うのが微妙なのが困り物(泣)

ザゴング
ザ・ゴング
グレード0/パワー5000/シールド5000/ドロートリガー

ノヴァグラップラーに遂に登場した2枚目のドロートリガー。
展開力の無いノヴァグラップラーにとってドローは生命線ですので、待ち望んでいた人も多いのではないでしょうか。
ハイ、私の話です(死)

オラクルシンクタンク
エウリュアレー
邪眼の美姫 エウリュアレー
グレード3/パワー10000/シールドなし
自:このユニットがVかRに登場した時、あなたのソウルの《オラクルシンクタンク》が6枚以上なら、相手の手札からランダムに1枚選び、裏向きでバインドし、そのターンのエンドフェイズ開始時、そのカードを手札に加える。

新能力『バインド』を持ったグレード3ユニット。
ソウルが6枚であれば相手の手札を1枚、ターン終了時まで使用不能にします。
手札に複数枚溜め込んでおいてから相手のダメージが4点を越えたあたりでライド、コールして、複数枚の手札を使用不能にするとかなりデッドリーな気がします。

タギツヒメ
戦巫女 タギツヒメ
グレード2/パワー9000/シールド5000
自【R】:このユニットがアタックした時、あなたのソウルの《オラクルシンクタンク》が6枚以上なら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。

ソウルが6枚以上であればパワー12000で攻撃ができるグレード2ユニット。
発表当初は微妙かと思われましたが、パワーが12000を越える進化ユニットの登場によって、パワー18000に達するラインの構築を狙う事になる為に重要度がアップ。
パワー18000ラインに達する事が難しいサイレント・トムのスペースを奪いつつある印象です。

因幡の白兎
稲葉の白兎
グレード1/パワー6000/シールド5000
自:このユニットがVかRに登場した時、あなたの《オラクルシンクタンク》のヴァンガードがいるなら、あなたの手札から《オラクルシンクタンク》を1枚まで選び、ソウルに置く。

ドリーム・ペインターのオラクル版。
ツクヨミ軸デッキのフォローに使えそうですが、低いパワーはネックになりそう。

じんじゃー
バトルシスター じんじゃー
グレード0/パワー5000/シールド10000/クリティカルトリガー

新しいバトルシスターがクリティカルトリガーで登場。
オラクルシンクタンクには3種類目のクリティカルトリガーですが…ドロートリガー無しでもラックバード、ツクヨミの効果でカバーできると考えると、他のクランよりもクリティカル12枚体制が現実的な気がします…ガクガクブルブル

シャドウパラディン
ファントムブラスターオーバーロード
ファントム・ブラスター・オーバーロード
グレード3/パワー11000/シールドなし
永【V/R】:《シャドウパラディン》以外のあなたの、ヴァンガードかリアガードがいるなら、このユニットのパワー-2000。
永【V】:あなたのソウルに「ファントム・ブラスター・ドラゴン」があるなら、このユニットのパワー+2000。
自【V】:[CB(3),あなたの手札から「ファントム・ブラスター・オーバーロード」を1枚選び、捨てる]このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、そのターン中、このユニットのパワー+10000/クリティカル+1。

ファントム・ブラスター・ドラゴンの進化ユニット。
ソウルにファントム・ブラスター・ドラゴンがある事によってパワーが13000になる効果は、擬似的なグレード4ユニットと言えそうです。
ファントム・ブラスター・ドラゴンよりもコストが軽くなったパワー+10000/クリティカル+1効果ですが、カウンターブラストのコストは増えているので、効果の使用も考えるならカースド・ランサーを採用する事になりそうです。
ファンタム・ブラスター・ドラゴンとは違い、リアガードでも11000になるのはなかなかです。
個人的には、ムリにパワー13000を狙わずに、こちらだけの採用でも良いかと思っています。
でもせっかくサーチできるので、ファントム・ブラスター・ドラゴンを2枚とかで良いかも。

ファントムブリンガーデーモン
ファントムブリンガー・デーモン
グレード0/パワー5000/シールド10000
起【R】:[CB(1),あなたの《シャドウパラディン》のリアガードを2枚選び、退却させる]あなたの山札から「ファントム・ブラスター・オーバーロード」を1枚まで選び、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

ファントム・ブラスター・オーバーロードのサーチ効果を持ったグレード0ユニット。
自身をコストに含める事ができるので、ネヴァンとこのカードをコストにすると良い感じですね。

スカルフェイス
奈落の騎士 スカルフェイス
グレード3/パワー10000/シールドなし
【V】:あなたのメインフェイズ開始時、SC(1)し、そのターン中、このユニットのパワー+2000。
自【V/R】:[SB(8),CB(5)]このユニットのアタックがヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、相手のリアガードをすべて退却させる。

シャドウパラディン版ローエングリン。
居場所はあるのかなぁ…(汗汗)

ヴァハ
月光の魔女 ヴァハ
グレード2/パワー9000/シールド5000
【V/R】:[CB(2)]このユニットのアタックがヒットした時、あなたの《シャドウパラディン》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。
払ったら1枚引く。

キララ効果を持ったグレード2ユニット。
ネヴァンがいるシャドウパラディンでは、この効果は優先度が低いかもしれません。
ネヴァンが入手できなければこちらでも弱くは無い、といった印象。

マスカレード
虚空の騎士 マスカレード
グレード2/パワー9000/シールド5000
自【R】:このユニットがアタックした時、あなたのカード名に「ブラスター」を含むヴァンガードがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000

バーニングホーン・ドラゴンのシャドウパラディン版。
とりあえず、ドンナーシュラークに謝ろうか。
クラン指定は無いので、ロイヤルパラディンにこの効果のユニットがいなければ出張するのもアリかも。

アポカリプス・バット
アポカリプス・バット
グレード1/パワー4000/シールド5000
自【R】:[SB(1)]このユニットがカード名に「ブラスター」を含むユニットをブーストした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、ブーストされたユニットのパワー+6000。

ブラスター用のライオンメイン・スタリオン。
こちらもクラン指定が無いのでロイヤルパラディンへの出張はアリですね。

ナイトメア
ナイトメア・ペインター
グレード1/パワー6000/シールド5000
自:このユニットがVかRに登場した時、あなたの《シャドウパラディン》のヴァンガードがいるなら、あなたの手札から《シャドウパラディン》を1枚まで選び、ソウルに置く。

ドリーム・ペインターのシャドウパラディン版。
ファントム・ブラスター・ドラゴンをソウルへ仕込む事で、ファントム・ブラスター・オーバーロードのパワーを手早く13000にする事ができますね。
ちょっとヤバい香りが…。

デスフェザーイーグル
デスフェザー・イーグル
グレード0/パワー5000/シールド10000/クリティカルトリガー

2枚目のクリティカルトリガー。
今回のシャドウパラディンのカードで一番ヤバい気がします…(汗汗)