Vanguard A GO GO

轟 轟轟(トドロキ ゴーゴー)によるヴァンガードのブログです。 情報・レシピ・大会報告などなど。 コメントを書き込む際は、一番最初に表示されている記事の注意を必ずご一読ください。

カテゴリ:雑文

※この記事は常にトップに表示されます

オークション出品物
出品リスト
ヴァンガード なるかみ スイープコマンドデッキ
ヴァイスシュヴァルツ まどかマギカ デッキ
ヴァイスシュヴァルツ MELTY BLOOD メルティブラッド デッキ
Black Lotus GiantSizeカード(大判プロモカード)

コメント書き込み・転載についての注意
当ブログのコメント欄は、読者の方との交流の為に解放しております。
その為、本文が一文だけ、挨拶だけ、短い用件だけ、ハンドルネーム無記入、個人が特定できないハンドルネーム(通りすがり、名無し等)でのコメント等はご遠慮ください。
また、情報を提供していただけるのは嬉しいのですが、
・アニメ、CM、公式サイト等からの情報
・画像等、ソースを伴わない情報

以上に関しましては、スルーさせていただきます。
当ブログでは、間違いが無いと判断できるソースが確認できない限り、掲載はいたしません。
以上に該当するコメントへの返信は注意だけで、コメント自体も非公開とさせていただきますのでご了承ください。

画像の転載につきましては、私が加工した物に関しては引用元を明記していただければ問題ありません。
ブシロードのサイトより転載させていただいた物に関しましては以下の通り。
【掲載内容】当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。
(C)bushiroad All Rights Reserved.

問題のある画像がありましたら、コメント等でご一報いただけましたら早急に対処いたします。

リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
リンクしていただいた報告はわざわざいただかなくても結構です。
相互リンク希望の方は、こちらへリンクしていただいた上でこの記事へコメントしていただければ、確認の後対応させていただきます。
また、ヴァンガード専門ブログの方はブログトップのヘッドライン(更新情報)へ追加させていただきますのでご了承ください。

ヴァンガードSNSのご案内
SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サイト)とは、サイト内に個人のページを持って日記を公開しあったり、人の日記にコメントをしたり、同じ興味を持った人とコミュニティ(グループ)を作ったりして交流する、登録制のサイトです。
mixiが有名ですね。
mixiでは大きくなりすぎてちょっと怖いという方も周りに結構いるので、気軽に参加していただけるように、と作ってみました。
参加は自由で無料ですので、気軽に始めてみてください。
個人間のトラブルはともかく荒らしやスパム行為は当然厳禁ですので、取り締まりはワリと厳しめかもしれません。
登録はこちらから。

各記事へのリンク
ブースター第14弾「光輝迅雷」

エクストラブースター「創世の竜神」「銀河の闘士」
トライアルデッキ「神器の伝承者」
ブースター第13弾「絶禍繚乱」
エクストラブースター「神秘の預言者」
ブースター第12弾「黒輪縛鎖」
トライアルデッキ「侵略の星輝兵」
トライアルデッキ「奈落の撃退者」
ブースター第11弾「封竜解放」

エクストラブースター「綺羅の歌姫」
ブースター第10弾「騎士王凱旋」
トライアルデッキ「聖域の解放者」「帝国の抹消者」
ブースター第9弾「竜騎激突」
ブースター第8弾「蒼乱艦隊」
ブースター第7弾「獣王爆進」
エクストラブースター「黒鉄の戦騎」
ブースター第6弾「極限突破」
トライアルデッキ「銀狼の爪撃」「雷竜の鳴動」
エクストラブースター「歌姫の饗宴」
エクストラブースター「コミックスタイルvol.1」
ブースター第5弾「双剣覚醒」
ブースター第4弾「虚栄神蝕」
ブースター第3弾「魔侯襲来」

新カード関係記事
新カード情報記事一覧

デッキ関係記事
レシピ記事一覧

ルール・マナー・シャッフル関係記事
シャッフルと無作為化
アマテラス、サクヤのパワー宣言
スリーブ透明部分のマークについての裁定
【注意喚起記事】ディールシャッフルによる積み込み
ファローシャッフルのススメ
ファローシャッフルを断る方法

オリカ関係記事
オリカ記事一覧
シャーロック・シェリンフォード
コーデリア・グラウカ
譲崎 ネロ(製作予定)
轟 轟轟kumacardコメント(223)トラックバック(0)  
カテゴリ: 雑文 

エイゼルサポートカードとデッキ雑感

グランドエイゼル
公開されたばかりのグランドエイゼル・シザーズを、追加されたエイゼルサポートカードを使用してデッキを試してみました。
まずは新しいエイゼルサポートカードを。

トール
情熱の騎士 トール
グレード1/パワー7000/シールド5000
自【R】:このユニットがアタックした時、あなたのカード名に「エイゼル」を含むヴァンガードがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。

エイゼル指定のケイ。
あると無いでは大違い。

ホワイトライオン
双聖獣 ホワイトライオン
グレード1/パワー7000/シールド5000
自:[CB(1)] このユニットが(R)に登場した時、あなたのカード名に「エイゼル」を含むヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。
払ったら、SC(1)し、あなたの山札の上から1枚をダメージゾーンに置き、そのターンの終了時、あなたのダメージゾーンから1枚選び、山札に戻し、その山札をシャッフルする。

エイゼル指定の自爆ユニットですが、パワーは7000でソウルチャージ効果も持っているという新しいユニット。
これは強い…。

カリア
緋色の小獅子 カリア
グレード0/パワー5000/シールド10000
自:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
自【R】:[このユニットをソウルに置く] このユニットがカード名に「エイゼル」を含むヴァンガードをブーストしたバトル中、アタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。
払ったら、あなたの山札の上から2枚まで見て、《ゴールドパラディン》を2枚まで探し、ユニットのいない(R)にレストでコールし、残りのカードを山札の下に好きな順番で置く。

ヴァンガードのエイゼルをブーストしたアタックがヒットした時、ソウルへ送る事でデッキトップから2体をスペリオルコールする効果を持った、ファーストヴァンガード用ユニット。
エイゼル系ユニットはパワー上昇の効果を持っていたり素のパワーが11000だったりするので、5000のブーストでも充分なのが怖いですね…ガードされるのであれば、それはそれで余計にシールドを出させているという事ですから良いのかな、と。

デッキ使用感
とりあえずですが、組んで試してみたのはこんな構築です。

グレード3 8枚
4 救国の獅子 グランドエイゼル・シザーズ
4 灼熱の獅子 ブロンドエイゼル
グレード2 10枚
4 激情の騎士 バグデマグス
3 聖弓の奏者 ヴィヴィアン
3 災厄の魔道士 トリップ
グレード1 15枚
3 情熱の騎士 トール
4 双聖獣 ホワイトライオン
3 光輪の盾 マルク(完全ガード)
1 剣陣の解放者 イグレーヌ(クインテットウォール)
4 美技の騎士 ガレス
グレード0 17枚
1 緋色の小獅子 カリア
4 フレイム・オブ・ビクトリー(☆)
3 希望の解放者 エポナ(☆)
4 武装の解放者 グイディオン (引)
1 武器商人 グイディオン(引)
4 霊薬の解放者(治)


まず感じたのはダメージコントロールの重要性。
得意な相手であるはずのカオスブレイカー・ドラゴン軸のリンクジョーカーに対しても、無計画に4ダメージを与えて相手に3点止めをされてしまえばいままでと同じく手札差を付けられてしまいます(ホワイトライオンが引けていれば良い訳ですが)
リンクジョーカーの呪縛が動き出すのが4ダメージ目からがメインである事を考えると、いかに有利なタイミングで4ダメージ目を受けられるかが今まで以上に重要になって来そうですね。

カウンターブラストの消費は実質1だといっても、発動には2の支払いが必要になる為にコスト管理は重要です。
ヴィヴィアンは言うまでも無く強力ですが、カウンターブラスト2の支払いが大変な為に悩みました。
解放者の割合を増やして横笛の解放者 エスクラドに変更したり、いっそカリアとブロンドエイゼルに頼ってロップイヤー・シューターにしてしまうのもアリかもしれません。

他に、光槍の解放者 ライネットは、カウンターブラスト1ですし悪くないかも。

クインテットウォールは当初複数積んでいましたが、カウンターブラストを消費する事とデッキ切れが早まる点から1枚だけにしてあります。
今後、要調整ですね。


ファーストヴァンガードはキルフという選択肢もありますが、これは好みかなぁ…私はボーマンを入れたくなかったので不採用でしたが(汗汗)

トリガーは☆7引5治4。
ソウルを必要以上に消費できない為、シルバーファング・ウィッチの採用は見送ったのでドロートリガーを1枚だけ追加しています。


他にはブロンドエイゼルを剛槍の解放者 ブレオベリスに変更してスペリオルコールしまくるのも良さそうですが、せっかくのパワー7000自爆が役に立たなくなりそうなのが勿体無い感じです(汗)
名称指定の縛りが緩い為にデッキの自由度は非常に高くなりそうですので、今後まだ変化して行くデッキになりそうですね。


対戦したのはリンクジョーカーの他にヌーベルバーグ、ボーイングセイバー“Я”、レミエル“Я”デッキでした。
ヌーベルバーグに対してはリアガードでも18000ラインが作りやすい為に退却させられるユニットの数次第で有利不利が変わるといった感じ。
ボーイングとレミエルに対しては、やはり毎ターンの退却が厳しい感じ。
同様にドーントレスやテンペストボルト・ドラゴンに対しても不利になって来ると思われます…環境的には厳しいと言わざるを得ませんね(泣)

轟 轟轟kumacardコメント(2)トラックバック(0)  
カテゴリ: デッキ  雑文 

現状の話

長らく更新を滞らせてしまい、申し訳有りません。
私生活の忙しさもあったのですが、PCがイカれて新しい物に変えたら今度はスキャナーが動かなくなったり…先ほど、ようやく色々な作業ができるようになって来ました。
更新速度も少しはマシになると思いますので、今後ともよろしくお願いします。

コメント返しも遅くなりまくっていますね…申し訳ありません。
そちらもなるべく早くお返事させていただこうと思っておりますので、もう少しだけお時間をください(泣)

最近は獣神で大会に出たり、ヌーベルバーグをプロキシで試して愕然としたりしています。
そちらは相変わらずです。

以上、報告でした。
轟 轟轟kumacardコメント(0)トラックバック(0)  
カテゴリ: 雑文 

ヴァンガードに何らかのキャンペーンが?

今ニコ生で放送されている東京ゲームショウでの「ブシロードvsTCGショップ ガチンコトークスペシャル!!」にて、「短期的な施策と長期的な施策」についての話題が出た時、ヴァンガードの話がチラッと。

ドクターOブシロードの大河内さんの発言中にブンケイPから「ヴァンガードのまだ言えない事(短期的な施策がある事)を言ってしまうのではないかとヒヤヒヤしているんですが」との発言が。
この場合「短期的な施策」というのは「○○円以上買うとプロモパックプレゼント」みたいな意味ですので、年末あたりにでもそういったキャンペーンがあるのかもしれません。
轟 轟轟kumacardコメント(0)トラックバック(0)  
カテゴリ: 雑文 

月刊ブシロード創刊

※公式サイトの画像追加。

先ほどのブシロード戦略発表会にて、ケロケロエースが今月発売号にて休刊となる事と、月刊ブシロードの創刊が発表となりました。
公式サイトの画像とドクター・オーのアップした画像、それに加えて私が大慌てで撮ったケイタイ画像をまとめてアップします(苦笑)

m-bushi02
m-bushi01

793076048

P2013_0723_131406

P2013_0723_131450
発売元は変わらず角川ですので、入手が難しいという事は無さそうです。
600円という価格設定も良心的です。

P2013_0723_131503
なんとヴァンガードのPRカードが3枚付属。
1枚はCD付属で高騰中のストームブリング・ドラゴン、他2枚は絶禍繚乱からの先行収録との事です。

P2013_0723_132217
ブシロード関連の情報が満載ですね。
それ以外の情報も今後載せていくとの事です。

連載マンガ
P2013_0723_131621
当然ヴァンガードはこちらへ移動ですね。
一安心。

P2013_0723_131641
みにヴぁんも揃って移動。

P2013_0723_131650
惑星クレイを舞台にした新作マンガ。
こちらも楽しみ。

P2013_0723_131830
ファイヤーレオンの連載も開始。
徳光康之先生…濃爆オタク先生の!?
すげぇ…。

P2013_0723_131917
熱風海陸ブシロードがアニメ化に先駆けてコミック連載開始。
ついに…。
コミックは魔法戦士リウイやあすか120%の細雪純先生と、オヤジ心をくすぐります(??)

P2013_0723_131945
西あすか先生はバウモンのマンガと…

P2013_0723_132107
しよ子のマンガをW連載!
大変だ…。

P2013_0723_132045
そして何故か徳井青空さんもマンガ連載開始!?(笑)
「まけるな!! あくのぐんだん」というタイトルだそうです…そして、フリップのイラストは主人公だそうで…どうなるんだ。


来月からは情報が6日になるのですね。
8月はケロケロAの発売が無い訳ですから、来月は新情報に飢えてしまいそうです(苦笑)
轟 轟轟kumacardコメント(2)トラックバック(0)  
カテゴリ: 雑文