2009年06月07日

コンサート

今日はサントリーホールへ前橋汀子さんのヴァイオリンコンサートに行ってきました。
演奏家はほとんど知りませんが、前橋さんは小学生から知ってましたので、
どんな感じかな?と思って今回行くことにしたんです。

ところが、途中から爆睡してしまってたようで
拍手の嵐にびびって起きました。しかも、その瞬間「すっ!!」って驚いて息を吸ってしまい、恥ずかしいやら。

そのあと、渋谷のデパートで化粧下地を買うため、カメラで見てもらいました。
ついでに首の色も調べたら、日本人の色の領域から外れてました
店員さんが一言、「顔も白かったですけれど、首はもはや日本人ではないですねー」
なんか笑えました。

日曜日は、家の用事を片付けます





kumachansmile at 03:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年12月10日

ボーナス


この季節がやってまいりました。
早速、家族をフレンチに連れて行きました
前に同期で行ったときに満足度が高いお店です。

しかし、母がオードブルの時点で満腹になってしまいました。
私と妹も、メインを残してしまいました。
コンフィとは何か・・・身を持って理解しました(笑)。

最後のデザートもたっぷりで、また行きたいなって思います。
次回はコースではなく、単品をとりわけるほうにします


家族を連れて行きたいお店はまだまだあります

kumachansmile at 16:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年10月28日

次の目標を


半年間やっていた通信教育が終わりました。

学生時代に少し関係することがあった分野で、かつこれからの日本に普及してほしいし、何十年後でもいいから関われたら・・・という思いです。

なぜか、休日は7時半に起きてちゃっちゃと済ませたり、充実した日々を過ごせたなあと思います。何かに縛られることなく、自分の考えを表すために熟考するのも、新鮮というか貴重というか。

業界の資格試験のとき、少しの時間を毎日重ねて・・・「時間を作ること、そして集中すること」をモットーにやってみたら、見事にどうにかなった経験から、私にも「根気強く」って縁がないこともないのかななんて思ってしまった。(難易度は別として

まだ、初歩の初歩って感じだなあ

kumachansmile at 19:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年09月11日

わーいわーい


投稿ができました〜

なんかうれしかったので、近況を書いてみます

社会人2年目も、上半期が過ぎ、新人くんもやってまいりました。担当エリアでも、ようやく慣れてきたかも・・・なんて思ってたら、今度は、会社が合併です それに伴い、私は10月から博多区担当になってしまいました。。これからすてきな季節なのに、自然いっぱいのところからおさらば
です いえ、それより、新しいところで0から構築していかねば〜〜。

なんか・・・落ち着くことって、なかなかないものなのかなあって思ってしまいました。やれるときにやっとかなきゃなあって。まぁ、なるようになるでしょう。。


kumachansmile at 02:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

遅ればせながら・・・

久しぶりの投稿です。そして、ブログに絵文字があるー!「続き」の書き込み枠がなくなってる!?びっくりしました。

本当は、5月頃、一度書いたのですが、投稿しようとしたら、カタカナでなんとかっていうのがあったため、できずじまいでした。ようやく教えてもらい、投稿できる・・・はずです!
5月に書いた分は、けっこう時間がかかったので、コピペしてました。。


社会人2年目

無事に迎えることが出来ました。振り返って一番思うことは、やっぱり家族や友達や同期や彼氏の力はすごい。なんらかの形で支えられてるとよく実感します。最近も、「これこれしたらこうなったー(泣)」と沈んで同期にメールしたら、「でも、一歩踏み出せたじゃない」と言われて「あっそうか・・」と気付かされたこともありました。

1年目は慣れない・わからないことだらけで本当に大変で、2年目は少し慣れたかな?って感じですが、今度はできないって思うことがよくあり、引き続き困難を伴う年になりそうです(苦笑)。でも、初心だけはまっとうしたいと思ってます。就活で、「社会人になったら自分の良いところを伸ばしていくんだよ?そしたら、それが武器になるから。」と言われたことがありますが、少し慣れてきた分、そちらも意識してやっていけたらなあと考えてます。


お付き合いが5年目に入る
くわさんからのリクエストです
そうですねー・・5年目に入るといってもピンと来ないです。。でも、私が社会人になってからは協力というか一緒に考えることが多くなった気がします。相談事が増えたからかな。

先日も、統計学を聞いたところ、いろいろ説明してくれたけどわからず、「でも、これはこうこうよね?」と言ったら、「場当たり的なものでなくちゃんと机に座って勉強しなさい。」とお叱りの言葉。
motti:「いいから、早くその言葉の意味をもう一回言ってよ。・・・・・・ってこと?!!」
も○りくん:「だからなんで理解してないのに、先を知ろうとするの??!!」
motti:「だってさー、頭はついていかないのに知的好奇心はあるっちゃもーーん!!!(半泣き状態)」
も○りくん:「(しーん)・・・・・・・・・まあ好奇心があるのはいいけどさ。。」

くだらない会話ですが、自分の悪いこともいいことも、それらから来る矛盾や苦しみなど、自分も受け入れられるようになったなあっていうのと、こんな私によく付き合ってくれるなあと実感した1コマでした。

さて、ご存知の方も多いかもしれませんが、飲み込みにくい発言をされることがたまにあります。

はしたないことをして注意されたときの言葉。
「上品じゃないほうじゃないんだからさ」

言いたいことはなんとなく伝わりますが、なんかいっとき頭の中で反芻していました。

長くなってしまいましたが、これからも仲良くやっていければ、と思ってます。


kumachansmile at 01:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)