くまちゃんと一緒〜ナポリ人夫とのおバカ生活日記〜

説教警官くまとの結婚生活。イタリアの警官たちの実態も暴露(←やっぱオンナ好きやった。あ、知ってた?)

対ユーヴェ戦(くそうっ)そしてバレンタイン

みなさん、こんにちは。ぷーです。


みなさんの中には、うちの夫くまのこと
好きな方多いのかしら?

「くまの近況」って書いた途端に、
訪問して下さった方が
たくさんいらっしゃいました。


おおきに〜♫


鼻づまりは大分マシになり、
汗かいてスッキリするために、
今日は勤務前にサッカーしに行ってしまいました。


ところで13日のユヴェントゥス戦は、
最後の最後で1点入れられて負け。
なんだけど、ちょうど熱も出ていたようで、
怒り狂う元気もなかったようでした。
しかし腹立ちはものすごかったみたい。
その後のダイジェストも見ずじまい。

ま、わかりますけど。

別に大した働きをしていないザザ選手を、
「今日のイチオシ!」
なんてさ。
アナウンサーも、ユーヴェが勝った途端に
手の平返したものの言いよう。

(私もユーヴェは大嫌いなのでムカついた)


そんでもって、14日のバレンタインには、
ちょっとだけ元気になったので、
スーパーに買出しに(所帯染みてるッ)。
そこで鉢物の植物買ってくれました。

え?スーパーの?
(ショボイって〜?)

いいんだよ、要は気持ちだわっ。


夜には友達夫婦をお迎えして、
4人でウダウダしておりました。

まあまあ。
そんなノンビリしたバレンタインもよいでしょう。

しかし早いね。
もう2月も半ばだよ。
こりゃあワシも歳取るはずだわい(誰)。


春が近づいてるけど、
みんな、体調に気をつけてね。

ではではではでは。





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

夫くまちゃんの近況

みなさん、こんにちは。ぷーです。


イタリアはまだ13日。
そして私の住む街とミラノは、
今日がカルネヴァーレ
(カーニバル。謝肉祭のことです)。


夜勤明けで起きてきた夫くまは、こんな感じ。

BlogPaint
(↑元気無いので耳も下がっとる)


うーん。
ちょっと暖かかったところに、
また気温がいきなり下がったので、
見事に風邪を呼び寄せてしまったようです。

今夜はニックきユヴェントゥスとの試合を
同僚達とコブシを突き上げつつ
観戦予定だったんだけど、
静かに家にいることに決めたようです。


というわけで、今夜のうちのメニューは
鍋焼きうどんです。
オマケにお餅も入れちゃろう(ショボイ?)。


むむむ。
久々のくま近況報告がこんなでスンマセン。

ではみなさん、よい日曜日を。
(あ、バレンタインか。そっかそっか←興味無し)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

美術館の他に、写真展も良いわよ。

みなさん、こんにちは。ぷーです。


さて、先日FBページを作りました。
追加のお知らせ。

FB登録されている方で興味のある方は、
FB内で、「くまちゃんと一緒」
と検索してみて下さい。
出てくるはずです。

多分、このページではお友達機能がついていないので、
こちらから申請することも
申請を受けることも不可能です。

一応、ブログやツイッターとは違ったことを
発信しようと思っていますので、
そちらも読んでみたいと思われる方は、
「いいね!」をお願い致します
(「いいね!」の押し売りではございませーん)。

個人的メッセージの遣り取りは可能なようです。

ではお知らせ終わり。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


先週、開催が終わる期日ギリギリに
Italia Inside Out
という写真展に行ってきました。

イタリアの古き良き時代の風景、人を、
名高い写真家達の作品で愛でることの出来る
展覧会でした。

新しいジェネレーションの写真家の作品も
ワルくはなかったんだけど、
やっぱり目を惹かれたのは、

Gianni Berengo Gardin
ジャンニ・ベレンゴ・ジャルディン

Henri Cartier-Bresson
アンリ・カルティエ・ブレッソン

の両巨匠のもの。
前者は
Gianni-Berengo-Gardin_Normandia-1933
これで有名ですね。

後者は
Henri_CartierBresson__Hyres_France
こちらを見掛けた人も多いのではないでしょうか?

※写真はどちらもネットからの転載です。


今の時代のシャープネスで画面がクッキリした技術もいいんだけど、
白黒とフィルムならではの雰囲気が
やっぱり好き^^
色の対比で遊ぶ人なら、
Franco Fontana フランコ・フォンターナ

そうそう。
「アラーキー」こと荒木経惟のもありました。


ミラノでは、ちょこちょこ写真展が開かれていて、
少し前なんかには、
Paolo Pasolini パオロ・パゾリーニのもありました。

旅行でミラノに立ち寄ることがあれば、
美術館の他に、こういうのも良いかと思いますよ〜。


では今日はこれで。

またね^^




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
livedoor × FLO:Q
  • ライブドアブログ