くまちゃんと一緒〜ナポリ人夫とのおバカ生活日記〜

説教警官くまとの結婚生活。イタリアの警官たちの実態も暴露(←やっぱオンナ好きやった。あ、知ってた?)

2011年12月

ベロッと吐き出して

みなさん、こんにちは。ぷーです。


今年も暮れようとしていますね。



イタリアを始め、
欧米諸国では大晦日の午前0時をカウントダウンし、
その瞬間を大騒ぎして過ごしますが、
除夜の鐘を聞きながらの新年を迎えることが
やはり私にはしっくりきます。

Ustreamで中継されるかな〜

されても時差があるからイタリアはまだ夕方頃だけど





新年を迎えるにあたり、
意地悪な気持ち、嫌な気持ちは全て

IMG_3898


こんな感じでベロベロベロ〜っと吐き出して、
新しい気持ちで新年を迎えたいと思っています。




ま、
イタリアにいる限り、
中々難しいとは思いますが。






今年一年、ありがとうございました。


来年もアホバカネタを中心に書いていきまっせ。

どうぞよろしくね〜〜〜





最後に

IMG_3797


確かピエモンテで撮った写真だったと思うんだけど、
何となく、雲が竜に見える…
こじつけかな〜。



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

 
人気ブログランキングへ

義両親は好きだけど

みなさん、こんにちは。ぷーです。


イタリア時間の午前2時。
こんな時間にナポリのこの季節のお菓子、
ストゥルッフォリを作り終え、
目が冴えてるので、ブログ更新いたします。


さて、昨日のブログについて少し補足を。 


車内の義母について「鬱陶しい」と書きましたが、
アレは私なりのキツい突っ込みでございます。
実はワタクシは、後部座席で



笑いこらえるの必死



でございましたのよ。
ウキキキキ。
だって何だかコントの一こまのようだったんだもの。


取りあえず、滞在1週間のうち、
いきなり3日目くらいで、
我が夫くまは既にギブアップ。




目が死んどった





このような夫をネタにしますワタクシ自身には、
キッチリ1週間
義両親と過ごす限度がやってきます。 

限度の期間は、過ごす季節によっても異なりますが、
バカンス以外は何となくそれが短い。
(バカンスはお互いボケッとするからね〜)


私は言いたい事を腹に収めておく事は出来ませんので、
最初の方は

「ほ〜。そうでっか、さいでっか〜」

と、何でもかんでもホイホイ頷いていられても、
日が経つにつれて、

「それには同意出来んわ」

ということがやはり出てくるのよ。
そうすると、何というか、
バッサ〜と話をぶった切って、


「そんなん言うたらもう話終わるやん」


てことを言ってしまうの。

ま、アホな嫁や言うたらそれまでやねんけどよ。


いや。

遠くに住んでてよかったわ〜ん。




行き来が簡単な距離に住んでいたら、
もちろん行き来も頻繁で
(私たちが尋ねなくても向こうが頻々と尋ねてくるだろうし)
私のボロがもう文字通りボッロボロに出ていただろうしね〜。
















なんて思っていると、夫くま。


「いや、しかし。ナル彦の職場が変わったのは良かったよね。
あの会社は、ミラノにも支社があるし。
アイツがそのうちミラノ支社に配置替えされることあったら、
うちの両親も妹もまとめてコッチに来て、
いろいろ便利で楽でいいやんか〜(・∀・)」


てなことをノタマッタ。








待て〜〜〜〜〜〜い。

近くに住むという事は、



アンタの嫌がる
日曜ごとの昼食やら何やら、
しょっちゅうあるってことやで








それは





勘弁して〜〜〜〜!






とですね。

気さくな嫁のつもりでしたけど、
思わぬところで
正直な気持ちが出てしまいましたワタクシでござんすよ。


まあ結局ワタクシ、腹黒やったってことかいな。




義両親には可愛がってもらってるんですよ。
この人たちが義両親でよかったとも思っています。



なんだけどね。


不思議ですねえ。
好きで一緒になった相手の親やというのに、
何でメンドクサク思うんでしょうねえ。


これは古今東西の永遠のテーマなんかいね?







ほな、トイレ行って寝ます。


またね〜。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

 
人気ブログランキングへ

怒る義父動じぬ義母

みなさん、こんにちは。ぷーです。


夫の実家から無事生還しました。 




疲れた………




これが正直な第一の感想。
義家族には悪いけど。

毎日毎日、あの大きなボリュームの声の洪水の中には
身を置く事は出来ません…。

義実家にいながら、毎日ブログを更新していたのは
実はワタクシ自身のストレス解消のためだったり〜。



さて。
やはり義実家で最強の人物は義母でした。


車にて。


BlogPaint




いくらアブナい運転の車が多いとはいえ、
そこは慣れ。
義父だって同じナポレターノだもの。
ダラダラ喋りながらも、
危険運転の車をヒョイヒョイと
綺麗にかわしながら
流れるようなドライビング。
(怖いけど)

危険運転車両なんて、
義父には大した障害は無いようです。





彼にとっての一番の障害は実は……







BlogPaint





そう。義母。オカン。

後ろから聞いていても、

「こらイライラさせられるわ」

と思うくらい、鬱陶しいコメントが多い多いっ







BlogPaint



と標識のアドバイス。






BlogPaint





とことあるごとに言う。

更には、






BlogPaint





こんな感じで指導まで出てくる……。



BlogPaint














BlogPaint







とうとう怒り爆発の義父ではあるが、
その彼の怒鳴り声にも全く動じず。





お義母さま。

この際、ハッキリ言わせてもらいます。









アンタ、
かなり鬱陶しいでっ











ナポリの道路事情の前に、
車内のストレスが高いのが
義両親の場合でございます。



では今日はこれにて。

またね〜







にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

 
人気ブログランキングへ

ナポリの大阪

みなさん、こんにちは。ぷーです。



前半に少しセーブしていたのが効いているのか、
私は昨日のブログで書いたような状態ですが、
夫くまは、昔に戻ってワッシワッシと
最初からペース飛ばして食べていたので、
本物のくまのようになってしまっています。
まあ、マンマの手料理でエネルギー蓄えておきなされ。



そのマンマ、義母なんですけど。


数年前にみんなで「さあお出かけ 」
てときにお召しになってたセーターが、



ザ・ヒョウ柄 




……いえ、いいんですけど。


このヒョウ柄セーターは、古くなってきたようで、
今シーズンは、部屋着用に下ろしていました。 


そして先日。
親戚のお家に挨拶伺いに行くときに義母をふと見ると、



新しいヒョウ柄セーター
(地の色違い)



ビビった。


ヒョウ柄そんなに好きなんかい!






何かもう、いろんなところがシンクしているような気がする
ナポリと大阪…。
(大阪のヒョウ柄のオバはん率は高うおまっせ〜)


あ、義母の持ってるヒョウ柄はこれだけです。
普段はいい色のセーター着てます。
彼女の名誉のために参考までに付け加えておきます。


今日も悪いけどこれでおしまい。


またね 

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

 
人気ブログランキングへ

ヴィーナスのお腹

みなさん、こんにちは。ぷーです。



クリスマス25日の昼食を義家族でお祝いしました。
この後、義母の親戚ん家に挨拶に行きます。




めんどくせーーーー



て毎年こういうこと書いて進歩がない私…。



日本のお正月のようなもんだと思っとけばいいのでしょうけどさ。
キリスト教徒でもないのに、
クリスマスクリスマスって騒ぐのもどうなんだい~?
と自問自答を続けて早幾とせ。

取りあえず、信者ではない私は、
この期間はいろいろなことを思い返し、
健康に過ごしていられる事をありがたく思い、
お祝いに参加するようにしています。




というわけで、ナポリの義実家にきてからの
食べ物攻撃の毎日。
イブの前は頑張ってセーブしていたけど、
イブ夕食とクリスマス昼食で一気に来ました。



venere botticelli shamira lovely cake
 

ヴィーナス様のお持ちの腹 よりは
かる~く膨張しておると報告申し上げておきまして、
今日はこれにて終わります。
(軽くじゃあないな…)


じゃまたね。。。



(みんなが昼寝してる間を利用してブログを書くんだけど、食べ過ぎて苦しいから、ついついこんな日記風の中身になってしまってます)

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

 
人気ブログランキングへ
記事検索
プロフィール

ぷー

QRコード
QRコード
livedoor × FLO:Q
  • ライブドアブログ