くまちゃんと一緒〜ナポリ人夫とのおバカ生活日記〜

説教警官くまとの結婚生活。イタリアの警官たちの実態も暴露(←やっぱオンナ好きやった。あ、知ってた?)

2012年09月

喧々囂々ケンケンガクガク

みなさん、こんにちは。ぷーです。



ううっ、ミラノ近郊寒いわっ。
まだ9月末なのに、何、この気温…。


さて、それでしつこく旅ネタの続き。


夫くまは、旅行に行く時は
大体その地を入念に調べ上げます。

今回は特に、義両親のお供なので、
下手に疲れさせないよう 
歩くルートもなるべく無駄の無いよう、
頑張って調べていました。

その他、3泊4日の短い旅で、
その街で市バスを活用するには
どのタイプの切符
(1日券とか2日券とか)
が一番適しているかなど、
ガイドブックとネットを使って
バッチリキッチリ調べておりました。

結局、歩くルートと滞在日数を考えると、
対して市バスを使うこともないと判断、
初めてバスに乗る時は(着いた当日)、
普通券を買うことにしました。


んが〜っ。


それに納得しない者が数名。


 

BlogPaint




もしくは



 
BlogPaint






もしくはこの方。




 
BlogPaint







いやいや、ええ人たちなんですけどね。
何かするときには
絶対に口を挟まずにはいられない。

ちゃんと知っている人に
黙って従うことが出来ない人たち。


この結果、
当然と言えば当然なのですが、



BlogPaint


と夫くま

大噴火



着いて早々これじゃ先が思いやられる…



ま、義父パー推薦の2階建て観光バスは
結構好きなので、 私も乗ってみたかったんだけど。




このくま家親子4人が
喧々囂々やっている最中、
嫁である私と、将来の婿である良男は
どうしていたかと言いますと、
路線図見たり、時刻表見たり、

家族の争いに
関わらないようにしておりました




んで結局みんな、くまの言う通り、
普通切符が一番いいって納得したんですけどさ。

それまでの所要時間
約20分



ホンマになあ。
こっちが疲れるっちゅうねん。



てなわけでね。
どこに行っても
一筋縄ではいかない人たちでございますよ。


あ〜、疲れた。



次はこういう旅のとき、
嫁である私はどのように振る舞っているのかを
ネタにしてみます。

旅ネタ続くけどヨロシク。
でも、そろそろ終わりなんで。


じゃ、またね〜 


人気ブログランキングへ

 
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

義妹ブーコがブーコたる所以…きっとイモ?

みなさん、こんにちは。ぷーです。




 
さて、昨日の予告通り、
今日は義妹 ブーコについて書くわ。


ブーコは、彼氏良男とつきあうようになってから、
良男の良い影響を受け、
と〜っても偏食だったのが
少しずつだけど改善されてきています。

それとともに、
「太すぎるのも健康に悪い」
とやっとわかったようで、
食事の量も見直し、
さらにはジムにも通うようになって、
ここ何年かでかなり痩せたのら。
んで、元が悪くないもんだし、
久々に彼女を見たミラノの私の友達も、

「ブーコちゃん、綺麗になったわねえ」

と言っちゃうくらい、
よい感じになってきたの。


つっても、
日本人サイズに変換すると、
まあまだまだ大きなLサイズ(それはつまり…?)
て感じですけどね。



とにかく、ゆっくり、
いいペースで体重落としてる感じがします。 




とか思っとったらよ〜〜〜〜っ。




この旅でブーコの実力見ちゃったわ〜。


オカンが知らん子供を叱りとばした
例のカフェテリアでのことなんですけどさ。

義両親は疲れ切っていたので、
時間もちょうどいいしって、
ここで「簡単」にゴハン食べようってなったんですけどね。
ここって、セルフサーヴィスってだけでなく、


バイキング


だったのよ。



いろいろと美味しそうだったし
目移りしたんだけど、
取っておいて残すのはイヤなので、
わたしゃ欲張らずに
自分の食べられる量を取ったんだけど、
ブーコのトレイを見ると…


切り売りピザ1枚
ちょこっとパスタ
鶏肉のトマトソース和え
ポテトフライ
ポテトのオーブン仕立て






ポテト2種類?
しかもそれぞれのお皿に山盛り。

「あの、ポテト2つも取ってどうするん?
食べられるのん?」

と聞くと、

「だって調理方法違うし、味違うやん」

て。



そうやで。そうやでえ。
調理法違ったら風味も違ってくるでえ。
そんなもん知っとるわっ。

 

ちゅうか…ちゅうか…(中華…あ、またいうてもた)



そないに炭水化物を取って
オメエはどうするつもりなのじゃ〜〜〜〜っ


ちゅうか…ちゅうか…(ち……やめときます)


野菜はないんか、野菜は〜〜〜〜〜っ(゚皿゚メ)






…というようなですね。
激しいヤジを心の中にて飛ばしていたわけですけどね。
鬱陶しい義姉になるつもりもないので、

「そうやな…。味、違うな」

とだけ言っておいたんですけどね。

しかし、


「こんだけ取っといて、残すなよ〜〜
残すなよ〜 残したらアカンで〜〜〜」


とも心の中で唸っておりましたわけですよ。

しか〜し

やはりブーコはブーコ。




見事に全て平らげた〜(; ̄Д ̄)







ま、そうだわな。
それくらい平らげるわな〜。


いやいやいやいや。



なんかね。
実力を見たって感じしました。

うーん、流石だわ。


というか、
イモ料理を2種平らげたのにビックリしたぞ。




ちゅうわけで、義妹ブーコでした。


次は…そうね。

「切符一枚買うにも無駄な合議制を導入する家族」

とでも予告しておきましょうかね。



…ええ、ここの家族と移動するのは
結構大変でしてよ(爆)(゚∀゚)アヒャヒャ


じゃ、また明日にでも

さらば






人気ブログランキングへ


 
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

新しい世界(大げさ)

みなさん、こんにちは。ぷーです。



今日ももっかいだけ、
義両親との旅エピソードをお休みしまして、
ワタクシの日常を。


昨日久しぶりにヨガ教室に行きました。

今年度からは1つ上のクラスに入れられてしまいました。がびーん

私の足はやっと120度くらいに
開脚出来るようになったところなのに
このクラスに入れられ、何をやらされるのか…。



教室には、
前に私たち初級者のクラスに
代理先生として来てくれた人がいたので、


「あの、私、なんかスゴいカッコ(ってどんなんやねん)
とか、無理なんだけど。大丈夫なのかしら?」


と意味不明の質問をしましたところ
はははっ
と高笑いされ、

「大丈夫だよ〜。普通普通〜。
気を抜いてリラックスしてね〜」

て言ってくれました。

言ってくれたんですけどね〜。







BlogPaint




こんな、如何にも


滝に打たれて3年


ていう感じの、
見た目、激しい修行者って人に
「大丈夫よ〜」
て言われたって、ちっとも安心なんて出来やしない。



案の定、
一通りのいろんなポーズをお稽古し終わってから
(私が去年度習ったものより、ほんの少しだけハードなもの)
この日の先生が(志村けんではない)、


「じゃ、シルシアーサナに挑戦してみましょう


と仰る。



はて?シルシアーサナ?

先生のお手本を見て、しばし呆然。
だって、シルシアーサナって、

img_309609_32817371_0
ネットから拝借しました。

これだよこれ。

思わず、





BlogPaint




ってなってもたっちゅうねん。
(もうすぐガラスの仮面新刊出るね)



もちろん、いきなり

「オラ、出来ねえとか言ってんじゃねえ。
やるんだよ〜」

とか言われることもなく(当たり前っちゅうかどこのレディース?)
この「三点倒立」に至る過程を、
地道にお稽古致しました次第でございます。


う〜ん、
なんか新しい世界に足の爪先、
ちょい
て入れた感じ。

頑張るわっ


というわけで、
今日は久々にヨガネタでした。 


次は義妹ブーコネタです。

じゃね〜 



人気ブログランキングへ


 
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

練り歩くま

みなさん、こんにちは。ぷーです。




義父母ネタは一旦横に置いて…

今日はうちの夫くまネタ。



今夜(26日)は、ナポリがラツィオに快勝しました。


あ、サッカーの話です。




私、大体観る試合の勝ち負けが
観る前から何となくわかるんですけど
(どうでもいいヤマカンってやつですよ。
これに当て込んでトトカルチョなんかやったら
ボロ負けなこと、うけあい…)、
今夜の試合も、

「う〜ん、今日はナポリが勝つやろな」

と思ってたんです。


しかし、出足がもたもたしてたから、
夫くまは、

「あー、アカンでアカンで〜
今日もアカンで〜。
この試合運びは好きじゃない〜〜」

とゴチャゴチャ言ってたの。


んが。

私の予想通り、勝ち。



んで、久々のくま像。




BlogPaint












ナポリがセリエAに復帰する以前は、
こんなに崩壊した我が夫を見たことは
無かったような気がします…。


夫くまは、もちろん、
今のサッカー界が如何に汚れたものであるか
よっくよっくわかっているんですけどね。

それと、ナポリファンであることは
関係ないようです…。


そういうわけで、
今夜もご近所には迷惑掛けたわ。

だって、
サッカー観戦では

雄叫び挙げるのが普通ですから


ま、隣の子供も結構騒ぐし、オアイコか。
(3歳児と同レベルなくま)



夫くまについての報告でした。


じゃまたね〜




にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


 

人気ブログランキングへ

義父パーは旅先でも国内外を問わず…

みなさん、こんにちは。ぷーです。





2度も続けて義母の話を書きましたが、
義父パーだって負けちゃいないっす。


以前に書いたかどうかは覚えていないけど、
うちのパーは



全然知らん人とすぐに会話に花を咲かせる人。



 
そのお陰かどうかわからんけど、
ナポリ市内でも
「ここに路駐すんの、ちょっと危ないかな~」
て場所でも、そこにお店やなんやがあったら、
すぐに店の人と仲良くなって、
車の見張りを頼めてしまったり…
(だからいつも車は無事。この時を除いては


他にも初めてのお店でサービスアップしてもらったり…。



物怖じせずに喋って、
相手の懐に入り込むのが上手っちゅうか。


だから、旅先でも、


「あり?パーはどこへ行った?」


てな時は、大概道ばたで
全然知らない人を捕まえて
えらい喋り込んどる。

それが喋り好きなナポリを始めイタリア国内なら言わずもがな。

義父は、言葉が通じん外国でも
これをやっている…


ま、旅先での人との交流って
そんなもんでしょうけど、

外国で一々道ばたの人捕まえて
なんじゃかじゃ長話出来るって





このオッサンは一体何者なんでしょう?
(あ、オッサン呼ばわりしてもた)






まあ、気のいい人ってのは確かです。


時々話長過ぎてイライラさせられますが。
(あ~言っちゃった)






では今日はこれにて。


またね~




にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



人気ブログランキングへ
記事検索
プロフィール

ぷー

QRコード
QRコード
livedoor × FLO:Q
  • ライブドアブログ