みなさん、こんにちは。ぷーです。


えーっと、今までに書いたかどうだか
全然覚えておりませんが、
夫くまの家族は何故か


遅い。



どこかに出掛けるにしても、
「じゃあ、午前11時出発ね」
といったら、それは正午を指す…。

ペッと化粧して、ピッと服着て
ササッと髪とかしたら、
チャッチャと出られるやんけ~~~

と思うんですけど、何故かそうはならないあの人たち。


まあもう10年以上のつきあいですから、
いいんですけど。



しかしバカンス2日目の夜。

義妹ブーコとその夫良男(ええこやから良男)は、
ヤケに敬虔なカトリック信者なので、
どこに行っても、日曜日にはキッチリミサに行く人たち。
なので2日目は午後8時のミサに行くと、
用意をしていたの。

義母は割と流されやすい人なので、
そんなブーコたちを見ていると、
ちょっとミサに行く気になったみたい。
でも外を見ると小雨パラパラ。しかも肌寒い。


義母「ねえねえ、ぷーちゃん。アンタ、ミサ行きたい?」

私「いえ、別に(行きたいわきゃネー)」

義母「そうよねえ。ナンや雨も降ってきよるし、寒そうやし」

本人はウンウン頷きながら、結局行かないことに決めた模様。


義母はミサってよりも、
ちょっとお出かけしたい気分だったみたい。
行かないって決めた後も、
「うんうん、アカンアカン。今日はアカンわ。
今日はお家に籠る日ぃやわ」
と言いつつ、ウダウダしていたわ。
なので私もそのままウダ~としていたら、
5分後。


BlogPaint











…………………。

ちょっと。

「早よ用意しいや」て
あんた。


いつ出掛けることに決まってん



義母は知らん間に翻意し、
5分の間に手早く化粧し服も着替えて
しっかりお出かけの用意出来ていた…。

意味わからん意味わからん。



しかし5分で用意出来るなら、
何故に普段は遅いのだ~~~~っ!

しかもあんなに行く気無さそうだったのに…。

いえね。
うちの義母は、しょっちゅう意見変えるから、
大体いっつも最後の最後までは
私も彼女の言うこと信じないんだけど。
今回は久しぶりにヤラレタわ(≡ω≡.)
ったく…。



とまあですね。
こういうことがあって、
ムカムカムカ~っときたものでして、
そんで夫くまが良さげなバールに連れてってくれたっちゅうわけなのですよ。

ホントはくまも
ミッチリ48時間以上一緒にいて
疲労してたみたいだけどっ



あーもう。
今思い出しても、
「どないやねん、なんでやねんっ」
となるわー。


てなわけで、細かいエピソード1は、
うちのスター、義母オカンのお話でした。


またね。





にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ